タグ:猫 ( 204 ) タグの人気記事

今日のタナ猫@うさちゃん

(ほんとは昨日の写真だけど)
モグのお膝でゆったり。これが……
f0016892_21285386.jpg
……こうなる。
うさちゃ〜〜ん!
f0016892_21285359.jpg
(モグが珍しく赤いマニキュアつけてた)

More:昨日の写真を貼ったわけ
[PR]
by hidaneko | 2018-06-16 21:28 | ね こ | Trackback | Comments(0)

今日の外猫@ぐでぐで・ごろごろ

庭仕事をして、終わりにしようとしてたら
外猫グレイが向こうからすり寄って来た。
f0016892_10574276.jpg
ちゃんと撮れるのは初めてじゃないかな。
光の具合でグレーが白っぽく見えてるけど
f0016892_1057436.jpg
あっちを向いたり、こっちを向いたり
ごろごろ、ぐでぐで
安心し切ったようす。
f0016892_10574389.jpg


[PR]
by hidaneko | 2018-06-12 10:57 | ね こ | Trackback | Comments(2)

今日のタナ猫@豆腐も喰うよ

f0016892_8154544.jpg

やられた!
猫の不始末は、人間の不始末。

朝ごはんの時、豆腐にヨーグルトをかけたのと、
納豆にオリーブオイルと塩胡椒、この二つが私の定番。
豆腐+ヨーグルトには、時として、ゆで卵やチーズが
納豆+オリーブオイルには、ハーブなどが入ることがある。
あと、昨夜の残りの煮物や、サラダなど。

今朝も、パック豆腐をガラス容器に入れ、ゆで卵の殻をむき、
ふと思い立って、納豆に入れるハーブを庭に取りに行った。

戻って来たら、調理台からタナ猫が慌てて降りるところだった。
見たら、豆腐が欠けている。
パック豆腐だから表面はつるつるしてるはずが、ざらざら。
やられた。タナ猫だ。

まさか、豆腐まで喰うとは! 
肉も魚も油も入っていない、ただの豆腐よ!

私の朝ごはんの時、ヨーグルトをお相伴するのがタナ猫の習慣。
ヨーグルトは猫にもいいと聞き、大さじ1杯くらい与えてる。
今朝の豆腐は、まだヨーグルトをかけてない状態なのに、
タナにかじられた。
すごいショックでした。

幸い、タナ猫は、ゆで卵には口をつけてなかった。
うちでは、基本、カリカリしか与えていないのだけれど、
タナ猫は、勝手に食のレパートリーを広げてる。
最近では、チキンカツ、春巻き、餃子……
実は昨日、おかゆのレトルトパックを囓って穴を開け
米粒を食べているところを発見されていたのだ。

なんか、わたし、かなしい。
こんな食い意地の張った猫って……
これまで飼った猫ではなかったことだから。

[PR]
by hidaneko | 2018-06-06 08:15 | ね こ | Trackback | Comments(2)

猫と鉢植え

曇り空です。
1週間前の天気予報では、水曜日は雨の予報だったのだけれど。
雨、ふりません。
梅雨、まだまだです。

仕方ないから、これから水やりして来ます。
植木鉢がいくつかあるからね。
地植えだったら、結構水を吸い上げてくれるから、水やりも手抜きでいいけど、
鉢植えの植物は、飼い猫のようで、ちゃんと面倒を見てやらないとダメだ。

地植えのような地域猫は、今朝も来てました。外猫グレイ。
来れば餌をやるし、来てない時でも「グレイ」と何度か呼んで来れば餌をやる。
呼んでもこなければ、どこか他で餌をもらっているのだと、勝手に解釈しておく。

まったく野草のような、野良猫には、餌はやらない。
「餌やりおばあさん」ほど親切じゃないから、わたし。

最近、首輪をした猫が近所をうろついて、時々グレイと喧嘩してる。
(そんな時、タナ猫は家の中で興奮して尻尾が瓶ブラシになる)
首輪猫はお腹のあたりが凹んでいるから、飼い猫が迷子になったのかと思ったけど
前は、水色の首輪だったのが、昨日はピンクの首輪だった。
やっぱり、飼われている猫だと思うから、餌はやらない。
ダイエット中かもしれないし・・・
グレイと喧嘩してると、わたしはグレイの見方をして、首輪猫を追っ払う。

さて、庭の水やりだけど
あまり早くから、バシャバシャ水音をさせていると近所迷惑かな、とも思う。
だから時間つぶしをしてる。


[PR]
by hidaneko | 2018-06-06 05:20 | ね こ | Trackback | Comments(0)

外猫グレイ

うちに来る外猫グレイは、さくらねこTNR.
野良猫を一度捕獲して、去勢してまた同じ場所に放してる。
ボランティアさんにお願いして、罠を仕掛けて保護し、
手術の費用も少なくて済んだ。
家で見守る猫として、餌をやっている。
けど、病院へ連れていったり、予防接種を受けさせたりはしていない。
やはり、そこは野良で、そう簡単にはつかまらないから。

元は黒猫クロと、灰色猫のグレイの兄弟だったけど、
人懐こいクロが半年後くらいにみまかって
用心深いグレイだけが残った。

餌は食べるけれど、撫でさせない。
餌は食べるけれど、頭をちょっと撫でると逃げる。
・・・という時期が長かった。

それが、桜耳から3年経って、最近になって懐いて来た。
タナ猫の餌の時間になると、家の外で待っている。
家の外にいない時「グレイ〜」と呼ぶと、どこからか現れる。
餌をやると、少し撫でさせる。

それが、今日は、庭に水やりに出たら、グレイがいた。
日向ぼっこしてた。
そっと近寄って、頭を撫でた。撫でさせた。
そっと、背中を撫でた。撫でさせた。
頭から、せなか、しっぽまで撫でた。撫でさせた。

喉の下を撫でさせた。
そして、ゴロンとひっくり返って、お腹を見せた!
お腹も撫でさせた!!

猫は、お腹はなかなか撫でさせないのよ。
タナだって嫌がる。
それが、グレイが撫でさせてくれたのだ〜!

信頼関係ができて来た、ってことかな。
嬉しかった。3年目にして、ようやく懐いて来てる。
嬉しかったから、日記に書く。

外猫とのおつきあいは、徐々に、徐々に、あせらず、ゆっくりと。
「怖くないよ、いじめないよ」をアピールして、そっと近づき
「いい子だね、グレイ、いい子、いい子」と声をかける。

うちに入って来たら、うち猫として飼ってあげてもいいと思うけど
まだまだ時間がかかるだろうな。

野良の人生は短いという。ゆっくり長く付き合っていきたい。


[PR]
by hidaneko | 2018-06-03 10:11 | ね こ | Trackback | Comments(0)

今日のタナ猫@なにか?

f0016892_7305497.jpg

ぼくが、チキンカツを1枚ペロリと食べたという証拠あります?

もし、ぼくが食べたとして、それがなにか?

春巻きを盗んでかじったとか
餃子を半分食べたとか
油ポットをひっくり返して油をなめただろうとか
ヨーグルトをもらったあと容器に顔を突っ込んで取れなくなり
ありゃさ、こりゃさ、と踊ったとか
スパゲッティの袋をかじってやぶいて、スパゲッティを降り砕いたとか
あらぬ噂を立てるのはやめてほしいな。

[PR]
by hidaneko | 2018-05-29 07:30 | ね こ | Trackback | Comments(0)

今日のタナ猫@肉泥棒・また

f0016892_5354011.jpg

朝の餌をねだらないなぁ、と思っていたら、
朝の5時に、餌箱の上にGサンからのメモが…

昨夕の8時過ぎに、わたしが早めの夜食をタナに与えた。
そのときは、Gサンはまだ夕ご飯を食べてなくて、
チキンカツは、トースターの中に片付けてあった。

その後、どういう状況で食べたのか(盗まれたのか)分からないけど
猫の不始末は、人間の不始末。

野生のタヌキやクマが、一度、人間の食べ物の味を覚えると
たびたび里に降りて、餌を漁ることがあると聞く。
人間の食い物の味を覚えたタナ、これからますます油断がならない。
とほほ・・・

[PR]
by hidaneko | 2018-05-27 05:35 | ね こ | Trackback | Comments(2)

今日のタナ猫@肉泥棒

タナの食い意地ったら、油断も隙もない。
あ、餌をやってないわけじゃないのよ。
朝も早よから、4時半には「餌くれ〜」コール。
時として、爪付きぽふぽふで攻撃してくる。
餌の箱は、午前用と午後用の二つを用意して
午前用=朝・多め+昼・少なめ、
午後用=夕方・多め+夜・少なめ、と4回与えてる。
ちゃんと計量してね。

その代わり、食卓から人の食い物を与えることはない。
料理したものを食卓に並べる時なども、極力気をつけている。

んが・・・
どじってしまった。

一昨日、肉野菜炒めと、ナスとホタテの煮物を作った。
炒め物は「豚こまと、ピーマン、新玉ねぎ、もやし」という
お安い食材だけど、肉に下味つけたりして、旨うまと出来上がった。
煮物も「ナス、ベビーホタテ、ちくわ、しめじ」で、
ダシの効いた自家製つゆの素で味付け、旨うまと出来上がった。、

睡眠障害で睡眠不足のモグが
「夕ご飯を早く食べて、早く寝たい」という。
ひとり飯は寂しかろうと、わたしと二人で食事して、
Gサンの分を居間の食卓に並べて、ドアを閉めた・・・

皿洗いなどをして、ふと気がついたら、居間のドアが開いてる。
のぞいたら、タナが食卓に手をかけている。

「タナー!」と一喝。
見たら、肉野菜炒めの肉だけをつまみ食いしてた。
Gサン用に取り分けた分だけじゃなく、お代わり用の鉢のも、
肉がすべて消えて、野菜しか残っておらぬ。orz
お肉、猫としてはかなりの量が皿にあったはず。
夕方のカリカリを食べた上に、さらに食ったか?

肉泥棒の現場(食べているところ)を押さえてないから、強く叱れない。
「猫の落ち度は、人間の落ち度」である。
塩味のついてる、それも玉ねぎと炒めた肉を食って大丈夫なのか
タナ猫の健康も気がかりなところ。
     ・
     ・
     ・
それだけじゃなかった。

昨日は、金曜日でGサンの食事当番の日。
餃子の王将の冷凍餃子を焼いてくれていた。
一人前(12個)を焼いて皿に入れ、次の人の分を焼いている時だった、
わたしが通りかかった。

「タナ、だめ!!!」

ガス台の脇に引き出しのついた台があり、その上にお盆が載っている。
焼かれた餃子のお皿は、そのお盆に置かれていた。
タナが、餃子を一つ盗んで、床に落とし、半分食べかけていたところだった。

これは、現行犯で捕まえたので、首根っこをおさえ、
「タナ、だめ! タナ、だめ!」と、頭を叩いた。

だがしかし・・・
フライパンを火にかけているガス台のすぐわきにあるお盆のお皿から
猫が、餃子を盗んだのが、見えないのかなあ、Gサンには。
Gサンは、フライパンを凝視してたけど、タイマーかけて焼いてたし
そんなに見つめてなくても、餃子は焼ける時には焼けるはず。
視野が狭いのかなあ、アスペ特有の一点集中してるのだろうけど。

餃子にも、ネギやニラなどが入っているのでは?
タナ猫の健康が気になるところだけど、本猫は吐きもせず平気の平左。

まったく、「猫の落ち度は、人間の落ち度」でありますなあ。
猫の健康のためにも、気をつけなければ! と思った次第です。


[PR]
by hidaneko | 2018-05-26 19:54 | ね こ | Trackback | Comments(0)

ようやく結論をだしてくれた

アリさんとこの赤さんの お宮参りの一件
Gサンも行くのか、行かないのか、
なかなか結論を出してくれないから、せっついた。
Gが行くなら、ホテルの手配とか、神社のあとの会食人数とか
予約したりするのに、もう、日にちが残り少ないからね。

「むこうに聞いてみなくては、わからない。
電話して出られるのか、着信があるだけでも気にやむ人だから…」
って、Gサン。わけわからん。入院してる人に電話するつもり?
義兄さんと同市に住む義姉さんに電話すれば、義兄の様子もわかるものを。

「夜になったらする…」とか、ぐずぐず。
午後6時は、義姉さんも家にいらっしゃるでしょうに。

ようやく電話したら、それが、長い、長い。
Gの電話応対を部屋の外で聞いていると(障子一枚だから聞こえる)
同じことを何度も繰り返している。
義姉さんも80歳にはおなりで高齢だし、話し方もゆっくりの方。
Gサンも、むこうの方言で、ゆっくり話している。
繰り返し、繰り返し……
ふと、思った。
これも老化の一つで、頭に入ってくるのもゆっくりになっているのかな。

春に、それぞれ別の病院に入院していた義兄夫婦、
妻の義姉の方は、退院して、自宅で静養中、
義兄は老人病院に転院して小康状態という。
「むこうにも、お見舞いに行きたいけれど、なかなか行けなくて…」とGサン。
行きたいのなら、行けばいいのに、と、わたしは思うけどね。
Gサンは、暇してると思うんだけど。

で、結局、Gサンは、一緒に東京へ行くことになりましたとさ。
すぐにモグが楽天のポイントを使って安いビジネスホテルを取ってくれた。
前の日から、寝そびれてうまく眠れず、3時間しか寝てなかったモグ。
気がかりなことが一つ解決して、ようやく眠りについた。

モグにとっては、Gサンとふたりで留守番するより、
わたしとGサンが、ふたりで出かけてくれた方が気が楽だと言っていた。
そりゃそうだろう。

……ということで、羽根を伸ばすつもりが、気重な旅になる予感。

何か楽しいことを考えよう。
ということで、猫の写真を貼っておこう。
タナ猫3歳、4.9kg。伸びたり縮んだり。
f0016892_05435549.jpg
f0016892_05440808.jpg
ちんまりして、まるで子猫のような姿だけど、近影です。(photo by Mog)


[PR]
by hidaneko | 2018-05-24 05:21 | かぞく | Trackback | Comments(0)

今日のタナ猫@お膝大好き

朝はモグの膝の上
f0016892_19265983.jpg
夜はひだまりねこの膝に両手をかけて
(人相、じゃない、にゃん相が悪いなあ)
f0016892_19265933.jpg
少し肌寒いのか、人肌が恋しいらしいタナ猫@甘ったれ

[PR]
by hidaneko | 2018-05-13 19:26 | ね こ | Trackback | Comments(0)