タグ:浮世(あるいは社会問題) ( 172 ) タグの人気記事

人権について話してて・・・

今日の午後はカルチャーだった。
学校の均一化(みんな同じがいい、という風潮)の話から人権の話になった。
戸森しるこさんの「ぼくたちのリアル」や「11月のマーブル」などを紹介した。
今日来た人の中に人権擁護委員をなさっている方がいて、
人権について、県内の中学生の作文で、
Xジェンダーについて書かれた作品が中央の賞をもらったと。
「新聞でみたわ」という方もいらっしゃった。

そこで、帰りに図書館に寄るついでがあったのでレファレンスしてもらった。
新聞記事もあったし、作文も読めた。
全国の方でなくて、県の方で読めた。

全国中学生人権作文コンテスト新潟大会
関 春花さんの『「Xジェンダー」への理解』

「ほんとに、様々な人がいていいのだし、それぞれに尊重されるべきだ」
と、今日の人たちの考え方の方向が一緒で、良かったと思った。
関さんの勇気に感心するとともに、周囲の理解が広まるといいなと思った。


実は、数日前、図書館の貸出カードを更新したのだが、
その時の申し込み用紙に、氏名住所の他に「男・女」に丸をする項目があったのだ。
わたしはチェックし忘れて、職員に「女」に丸をつけられたのだが、
その時「これって必要なのかな?」と思ったのだった。

関さんの作文中にも書かれているプリント以外でも、
お役所の書類や、何かのアンケート、申し込み用紙でも「男・女」を選ばされる。
トランスジェンダーやXジェンダーの人など、答えにくいと思う。
その人口に占める割合は、左利きの人と同じくらいのパーセントだと聞く。
「男・女」を問うのが、何かの理由でどうしても必要なのだろうか、
ただの慣習だとしたらやめればいいのに。

by hidaneko | 2019-01-21 17:16 | うきよ | Trackback | Comments(2)

発達障害とホメオパシー

アクセス解析みてたら「発達障害 ホメオパシー レメディー」のキーワードで検索して、このブログに来ている人がいた。
そんなこと、書いたことあったっけ?」と検索したら、あった。
ホメオパシーって?」2010年の記事だった。

その当時は、私は発達障害について、一般的なことしか知らなかった。
今、私は、ホメオパシーを全然信じていない。
まったく、発達障害・ASD(自閉スペクトラム症)や統合失調症に効いてくれたらどんなに楽か。

「レメディーは原物質のない程薄められていますので、
>赤ちゃんや妊婦さんでも安心して使うことができます」
>とあるけれど、原物質がなくてどう効くのか、

まったく、そう思う。
もし、物質として効くのなら、Gサンの食事に混ぜても効くはずだし
プラセボ効果としてでも効くのなら「これは効くよ」と思って飲むのだろうし
もっと世間に広まっているはず。

まあ、「鰯の頭も信心から」という程度だと私は思うけどね。
「鰯の頭」ってのは、節分に柊の枝に刺して、鬼を追い払うという例のやつさ。



by hidaneko | 2019-01-17 05:28 | ぶろぐ | Trackback | Comments(0)

辺野古。所ジョージさんに惚れ直す

所ジョージさんは前から好感を持っていた。さんまさんや、ビートたけしさんと比べてね。

笑いが、弱者をからかったり痛めつけたり、悪いじりするのじゃ無いから好き。

TV「所さんの目がテン」とか「所さんのお届け物です」(うろ覚え)など見てる。


暮れから元旦に、辺野古にいて、こんな歌を歌っていたって、

「アメリカの飛行機アメリカに降りてよ」って。

リンク先の下の方の「コントロール」という歌もいい。 


「周辺諸国の防衛、沖縄の人の感情、両者正義で何年ももめて、

その間諸国は攻めるの休んでくれているのか~な~」

これって、すごい皮肉だよね。


権力に寄り添ったり、ぶら下がっているタレントもある中で、

飄々としつつ言いたいこと言ってる。


by hidaneko | 2019-01-09 23:57 | うきよ | Trackback | Comments(0)

今年もお世話になりました

いよいよ押し詰まって来ました。
今年もいろいろありました。
拙ブログにもお運びくださり、ありがとうございます。
どうも愚痴ブログになってしまいがちですみません。
少しでも明るい話題を書いていきたいですね。

ということで、ひだねこ的に今年良かったことなど。
1、家の周囲の工事が全て終わった。
  いやあ、なんやかんやで三年越し?

2、髪を染めるのを1月からやめて、今は流行りのグレーヘア。
  真っ白になる予定が、まだ黒いのも少し混じってホワイトグレーです。

3、コンポスト堆肥からメロンが育ったこと。
  同じく、コンポスト堆肥からピーマンも育ちました。

4、水泳で100m泳げたこと。1日に最長1000m泳げたこと。
  去年はシニアのための初めて水泳。今年は女性のための水泳教室、
  夏の夜間水泳教室も行ったし、秋には平泳ぎにも挑戦始めた。

5、HSP(Highly Sensitive Person)という概念を知ったこと。
  子供の頃から成人してもなお、匂いや味、肌感覚に敏感で
  「わがまま」とか「文句が多い難しいヤツ」と言われて来たけど、
  そういうタチだから仕方なかったのだ、とわかったこと。

さて、来年はどんな年になりますやら。
安倍政権の、民主主義を無視した無理押しのゴリ押しがまかり通り、暮らしづらくなった今年。
昨日TPPが発効されたとか。来年からは、どうなるのか。
来年は災害の少ない穏やかな良い年であってほしいと思います。

年末に「平成三十年を振り返って」という番組がNHKなどであったけれど
「平成」で一区切りつけ、新しい元号になれば東京五輪や大阪万博などと浮かれ
東日本大震災、原発事故などが過去の事、と切り捨てられないかと危惧してます。
終わった事じゃなくて、まだまだ終わらない事。

あ、もうひとつ。
沖縄辺野古のこと。
沖縄の美しい海に、もうすでに赤土で埋め立てられ始めている。
それに反対する署名、ハワイの日沖縄系人の方が呼びかけて始められた。

詳しくは こちら
「16万突破!世界で広がる反辺野古基地への連帯——ホワイトハウス請願署名始めたロバート梶原氏を直撃」
それと、こちら を読んでね
「辺野古移設反対署名をインスタで呼びかけたローラさんの声を「政治的」と弾圧する愚」

署名は こちら から。
「Stop the landfill of Henoko / Oura Bay until a referendum can be held in Okinawa –WE the PEOPLE」
名前を書いて、メールアドレスを書いて、メールが来たら上のリンクをクリックするだけ。
目標10万といっていたのが、今の時点で、172,479 SIGNED だって。
署名が多いと、大統領が動かなければならなくなるって。



by hidaneko | 2018-12-31 20:42 | くらし | Trackback | Comments(0)

クリスマスイブに

モグが買って来てくれた「ななチキ」
夕食に温め直して食べたけど、タナ猫が寄ってこない。
まあ、夕ご飯のカリカリをあげた後だけど、
食べた後だって食いしん坊で欲しがるタナが、ななチキを欲しがらない。

「どんな肉でできているんだろうね」とモグ。
「きっと、外国で作って冷凍して送ってくるんだろうね」とわたし。
「タイ産とか?」
「ブラジルとか……」

3切れ買ったななチキ、みな四角く、ほとんど同じ形をしている。
鶏モモらしいけど、四角く切ったら端切れがでるはず。
それはどうなっているんだろう?

鶏肉や豚肉は国産を買うようにしているけれど(風味が違うから)
(さすが牛肉は国産には手が出なくてオージービーフだが)
こういう形で、しらずに外国産を食べていることが多いんだろうな。
そして、外国で加工している人たちは、きっとすごい低賃金で働いているのだろうな。



More
by hidaneko | 2018-12-24 23:04 | きせつ | Trackback | Comments(0)

「障がい者が自立すれば、みんなが元気になれる」総社市長の考え

夏の豪雨により大きな被害を被った岡山県総社市、
被災者の救済、救援物資の配布でめざましい働きをした市長がすごい。
フリーマーケット方式で、市役所のガレージを解放して品物を並べ
必要なもの、ほしいものを持って言ってもらう方式。
その時に足りていないもの、必要とされているものを
市長がツイッターで呼びかける。
ペットの餌、生理用品、下着、紙おむつなどなど・・・

時には市長が「ドラえもんのぬいぐるみありませんか」など呼びかけていた。
すると、全国から写真付きで「これはどうですか」「マグカップもあります」とか。
「全部送ってください。子供達が喜びます」と市長の返事。
市ではボランティアが分類し、フリマにぬいぐるみのコーナーを作っていた。
そして、ぬいぐるみを抱いてにこにこしている子供の写真をアップ。

秋口になったら「未使用の秋冬衣類をください」など。
9月すえ? いや、10月の頭までやっていたはずだ。
避難所の人たちだけでなく、被害を受けて自分の家に住んでいる人でもいい、
罹災証明はいらない、住民票の提示もいらない。
必要な人がいるだけ持って行ってください、と。
たしか、隣の区域の方々にも開放していたはず。

さらには
北海道の地震の時に、すばやく毛布を支援物資として送っているのだ。
「困ったときはお互い様だから」と言って。
こちらにありました。山陽新聞から
     ・
     ・
     ・
市民に役立つ柔軟な発想をする市長だと思っていたら、
障害者福祉に関しても住人の目線で対応をしていた記事に出会った。
東洋経済 on-lineより
2014/04/24 6:00
「障がい者が自立すれば、みんなが元気になれる
国にNO!を突き付けた岡山県総社市長の戦い(上)」




3ページにわたり、長いけれど、対談形式だから読みやすい。
是非、読んでほしい。
障害者が身内やちかくにいるひとも、いないひとも。

追記:10月9日(火)
昨日聞いてきた事例の中でこんなのがあった。
発達障害のASDの女性が機械部品の組み立て作業に配置された。
能力はあるのだけれど、それまでのおおざっぱな説明ではうまくいかない。
そこで、その女性のために、手順をわかりやすく書いたマニュアルを作った。
できた製品もサイズによって収める箱への入れ方が違う。
それも、どのサイズのはどの箱へ、どの向きで入れるとわかるように写真を添えた。
新しいマニュアルで、女性はちゃんと仕事ができて、会社から頼られるようになった。

そして、
その丁寧に書かれたマニュアルがあったおかげで、
のちに入ってきた定型発達(いわゆる普通の人)の新人社員も
スムーズに仕事に慣れ、効率よく作業することができた、と。

つまり、障害者にやさしいマニュアルは、健常者にもやさしかった。
障害者が会社に入ることで、会社全体が働きやすい会社になった。

これ、一般社会にも言えることだと思う。
障害者にやさしい社会は、健常者にとっても住みやすい社会になるはず。


by hidaneko | 2018-10-09 06:52 | うきよ | Trackback | Comments(0)

沖縄県知事選で玉城デニー候補が当選したって。

少し雨が降って来た。
でも、まだ風は強くない。
コオロギが鳴いている。
真夜中の1時過ぎ。

沖縄県知事選で玉城デニー候補が当選したって。
寝不足で早く寝ちゃって、夜中に目が覚めたら良い知らせ。
本当に良かった。
苦戦が強いられていると報じられていたから。
新潟県知事選のときもデマや中傷が酷かったからなあ。
相手候補、汚い手を使っても、勝てなかったんだ。
自民公明推薦の日本会議の候補が当選してたら大変。
安倍がまた変な自信をつけてしまうから。
沖縄県民の素晴らしい選択に拍手。
これから大変だろうけど、知事を見つめ、支えていってほしい。

な〜んて、沖縄に知人友人家族などいないけど。
頑張れ、沖縄!

by hidaneko | 2018-10-01 01:19 | うきよ | Trackback | Comments(0)

北海道の大地震

午前3時ころ早朝覚醒して、ネットしてたら
北海道で震度6強の地震の速報!
(追記:あとで震度7と訂正された。
 震源地に近いところの地震計はふっきれたらしい)

あらよあらよと思う間にどんどん被害の情報が…
朝5時10分から気象庁の記者会見があるというので
下に降りてテレビを見て・・・

なんと広い範囲で、なんと酷い災害が・・・

ついこの間、台風21号が関西地方を中心に大被害をもたらしたばかりで
また、このような地震が起きるなんて。

1日心落ち着かない。
おまけにパソコンがネットに繋がらなくて
無線ランなのにWi-Fiのアンテナが出たり消えたり

北の町に住む友達がどうしているか気がかりだけど、
北海道全土が停電中というし、スマホの充電もままならないだろうし
不要不急のメールは差し控えようと思い、じっとしてる。

テレビのニュースは気になるけれど、
同じ被害者、被害地の映像が繰り返されるのは、見ていて辛い。

今できることは・・・邪魔しないこと。
募金などが始まったら、少ししかできないけれど募金すること。
気持ちを向けて、見守ること。
心の中で応援すること。

追記:
いま、札幌で地質学会があるらしく、専門家が大勢集まっているって。
なんか、皮肉的。



by hidaneko | 2018-09-06 18:27 | うきよ | Trackback | Comments(0)

8月6日

ようやく雨が降りました。
当地では梅雨にも雨はたいして降らず、梅雨明けも例年より早く
ずっと日照りが続いていた。

待っていた雨だ。
昨日はぽっちり。今日はしっかり。

窓の外、右にも左にも、雷鳴、稲光。ざんざん降り!

まさに文字通りの
It never rains but it pours.

今日は原爆忌。
あの日の広島は晴れていたという。
そして、ひと月前の、多くの犠牲者を出した豪雨災害。

戦争も災害の一つと聞く。
人災であれ、天災であれ、世の中、穏やかで、平和であるのが一番、
とおもうけど、これが難しいんだよね。

祈るほかに何ができるか。
やはり、声を上げていくしかないか。
戦争は嫌だ!
紛争を暴力で解決するのは嫌だ!
誰の子も殺させない、誰の子も殺さない!

広島忌、長崎忌を「夏のイベント」という人もいるけど
いいじゃない、何もおもわず、何もしないより
夏だけでも、思い出し、反戦の意を確かめ合うのは無駄じゃない。




by hidaneko | 2018-08-06 06:08 | うきよ | Trackback | Comments(0)

来ました!!

f0016892_1584455.jpg
噂には聞いていましたが、わたしにも来ました。
それも「取り下げ最終期日」の当日に(笑)
あわてて、あせって電話する人がいるのかな。
当方はなにもしませんが、引っかかる人、いるんだろうなあ。
だいたい、プライバシーがどうのこうとの書いておきながら、
封書ではなくハガキで来るところが変ですよ。




by hidaneko | 2018-07-25 15:08 | くらし | Trackback | Comments(4)