タグ:家族 ( 783 ) タグの人気記事

バレンタインデーの今日。

バレンタインデーの今日。
どうしてもGサンにチョコを贈る気になれなかった。

これまでは、それでも義理チョコをモグと連名であげてたりしたけど、
あげれば「いらなかったのに」と言い、
あげなければ不満そうな顔をする。
そういうのに疲れたし、愛はとうに涸れたし、
「母は父にあげないから」とモグに伝えた。

モグは、今日は仕事に行けて、帰りにコンビニでチョコを買ってきた。
夕食後、帰宅していたGサンに渡したらしく、
「モグからチョコをもらった」と、Gサン。
「よかったですね」と、わたし。
「お返しが面倒くさい」と、Gサン。
「あの子はそんなの望んでませんよ」と言ったけど……

ホントに、どうして素直に喜ばないのか!
あんたの方がよっぽど面倒くさいよ!


by hidaneko | 2019-02-14 18:22 | かぞく | Trackback | Comments(2)

モグからのおみやげ

街へ買い物に出かけたモグからメールで「おみやげあるよ」と。
メガネの度数が合わなくなって、
フレームを再利用してレンズを入れ替えてもらったモグ。
眼鏡院へ行ったついでに、百貨店にも行ったらしい。

最初、LUPICIA の紙袋を渡してくれた。
みたら、オランジュショコラティーバッグ!
LUPICIA のって、美味しいけど高いの知ってる。
「わあ〜〜! ありがとう!」と歓声をあげたら
「まだあるよ」と、取り出したのが、オランジェット!
「かあさんが、好きなの知ってたから」
f0016892_10105530.jpg
オレンジピールにチョコレートをかけたオランジェット。
わたしの好物! 高いのも知ってる。
「最初にお茶屋さんへ行って、そのあとでチョコレート売り場で、これを見つけたの。
でも少ししか入ってないんだけど、かあさん頑張っているから」
嬉しくて涙がでそう。

「2月14日からいただくね。1日一本にして」と、わたし。
「お茶とチョコで、ゆったりしてね」とモグ。
もう、お口が、にまにま笑ってしまう。
「父にバレンタインデーのを見たけど、百貨店のは高級のばかりだから
父にはセブンのでいいわ」

Gサンは前に「お前は娘を味方につけて」と言っていたけど、
特に何も言わなくても、ちゃんと娘は見てるのね。

寝る前に「嬉しかったよ」と、また伝えたら
「明日、日記に書いておいてね」とモグ。
だから、手帳の日記にも書いておくけど、ブログにも書いておくのだ。


by hidaneko | 2019-02-10 10:10 | かぞく | Trackback | Comments(3)

久しぶりにラーメン食べた

「久しぶりにラーメン食べたいな」とモグが言う。
「わたし、お金出すから、母は車出して」
ということで、お昼に、車で30分くらいのラーメン屋さんへ。

化学調味料使ってないし、塩辛すぎないから好きな店。
と言っても、年に1回来るかどうか。
ラーメン自体を、そう食べないからね。
f0016892_16180844.jpg
細麺に自家製チャーシュー、シナチク、ほうれん草、ネギの、
あっさり系のラーメン。美味しかった。

帰りに、その近くの安い八百屋さんで買い物。
これ、なーんだ?
f0016892_16221392.jpg
あと、山伏という名のカレイ(魚)も二匹。
「八百屋さんで魚?」とモグは訝しがるけど、
花や鉢植えも品揃えが豊富な店なのよ。

風花ほどの小雪の間の、プチドライブでした。


More:写真は
by hidaneko | 2019-02-02 16:11 | くらし | Trackback | Comments(2)

新車納車に雪が積む

今日、納車だった。 
朝起きたら雪だった。だいぶ積もっていた。

午後一でディーラーに行く予定。
昼前に、モグが外出の支度をしてるから何かと思ったら
「車の上の雪を落としてくる。だいぶ積もったから」と。
しばらくして、戻ってきて
「車の前の方、雪が落ちてるから雪除けしたほうがいい」

雪かき用の道具は裏の物置に片付けてあってわかりにくい。
だから、私が出かけていった。
車の周囲をスコップで雪除けする。
湿った雪で重い。膝が痛む。けど我慢。

やがて、出かける少し前に自室から出てきたGさん、外へ行って
車のエンジンをかけている音がする。暖機運転?

「父さんってさ、いっつも、他の人がほとんどやって、最後に出てきて
全部自分がやった気になっているよね」とモグ。

ディーラーで受け渡しの書類にサイン。
「俺がするのか?」とG
(バカか、あんたの名義にして契約の時実印押したじゃない)
「・・・金は出していないのに」とG。
(今それを言うか? 他人である営業担当者の前でわざわざ?)

いちいち、Gの言うことに苛立たされる。
「金を出さずに」と言うけど、出す方(わたしやモグ)に
「ありがとう」とか「済まない」とか、言ったか? 一言も言ってない。

営業担当者がいろいろ説明するたびに、Gが口を挟む。脇の方へ話をそらす。
いま説明中でしょ、頼むから黙っていてくれ、と思う私。
睡眠がとれてないモグは、体調が悪いようだ。
Gが口を挟むから、話が長くなる。黙っててくれ! と内心苛立つ私。

ようやく終わって帰る時、Gにキーを渡して運転してもらおうと思ったら
「これから積んでるタイヤを下ろしたりするから、勘弁してください」とG。
はあ? 「勘弁してください」って丁寧語で何?
家まで運転するのが、そんな大変な仕事なの?
ディーラーに来る時、古い車を運転していたのはG。
新しい車を最初に運転させてあげようと、私は好意で言ったですけど?
新車はスタッドレスを履いてて、ノーマルタイヤを後ろに積んでる。
荷物室が狭くて、後部座席を片方倒して、そこにもタイヤがある。
後部座席は狭くて乗りにくくなっているから、私が乗ろうと思ったのに。

いちいち、ひとつひとつ、Gのやることに苛立つのは、
私も、モグも、体調がイマイチのせいもあるけど。
モグは嘔吐は止まったけれど、昨夜はほとんど眠れなかったって。
私は、膀胱炎にはならなずに回復したけど、食欲ないし吐き気あるし。
外部に対し、体裁を保つのに精一杯で、HPを削るGのあれこれに
すっかり疲れ果てたのでしたとさ。ちゃんちゃん。

by hidaneko | 2019-01-26 22:23 | くらし | Trackback | Comments(0)

気分転換に(3億円の翌日・昨日の話)

3億円の夢の話をした時に、ふと
「ラーメンが食べたい」と、ひだまりねこ。
「美味しいお蕎麦が食べたい」と、モグ。

翌日、思い立って聞いてみた(ショートメールで)。
「ラーメンかお蕎麦か食べに行かない?」
「行く。どっちでもいい」
ということで、少し遠出して天ざるを食べに行こう、と決まった。

うちから約60km離れた温泉街にある蕎麦屋は、夫婦でやっていて
値段の割に美味しくて量もある。
近くの漁港のわきにある神社には、前は初詣に行ってた。
小ドライブして、初詣に行って、蕎麦を食べて帰ってくる。
今年はまだ初詣に行ってなかったから、ちょうどいい。
次の週の土曜日が新しい車の納車で、今の車で最後の小ドライブだ。

バイパスから海沿いの国道を走る。
この道、左右を松林の防風林に囲まれていて好きな道だった。
50km制限だけど、たいてい70kmは出している流れ。

けど、昨日は、前の前の前の車がゆっくり運転。
50kmのところを45kmで走ったりする。
透かして見ると、落ち葉マークがついていた。
そして、道は黄色いセンターラインの追い越し禁止区域。
ずーーーーっと、追い越し車線がなくて、一箇所だけあったけど、
対向車が来るので追い越せない。前の前の前の車だし、無理。

おまけに、松林は、松食い虫にやられて伐採され、スカスカ。
そう、あまり楽しくない欲求不満のたまるドライブだったのだ。

お昼時間になったので、初詣はあとにして、蕎麦屋へ。
が、蕎麦屋のガラス戸に「本日休業」のふだが出てた。
「まさか、潰れたんじゃないよね」
「どうしよう」
もう、ふたりとも、お口が、蕎麦口になってる(そばを食べたい口)
「水っぽいお蕎麦やさんに行く?」
「うん、しかたないね」
もう一軒、日帰り温泉に併設されている蕎麦屋へ行く。
行ったら、日帰り温泉の入り口に
「2階のそば処は11月から休業されていただきます」と張り紙。

「どうしよう」
温泉街は、旅館や土産物屋は並んでいるけれど、食べ物屋さんがない。
「しかたない。中華へ行こう」
もう一軒の日帰り温泉に併設されている中華料理店へ車を回した。
「四川飯店」名物は麻婆豆腐だって。
辛いのは苦手だから、五目あんかけラーメンと、五目あんかけ焼きそばをチョイス。

ふたりして、もくもくと食べて、昼の薬も飲んで・・・店を出てから
「しょっぱかったね〜」
「水で薄めたくなったよ〜」
口直しに、コンビニのあんまんをひとつ。

そこで、道を間違えた。いや、迷子じゃなくて別な道から帰ろうと
トンネルをくぐったら、神社へ寄る道ではなかった、と。
「神社によるなら行くけど?」
「もういいよ」
帰りは、無口なふたりでした。

あ、帰り道はふつうに70kmで流れてました。
ただ、ガソリンがぎりぎり。着くまで持つかなあ、という状態。
夕ご飯の材料(寄せ鍋用の魚介セットと牡蠣1袋)を買いにスーパーによって
家に帰り着いた途端、ガス欠のランプがつきましたとさ。
笑っちゃった。


by hidaneko | 2019-01-20 16:29 | くらし | Trackback | Comments(0)

気分転換に

昨夜、お酒を少し飲んで、寝る前にモグと無駄話。
「もし3億円あったらどうする?」
スマホの電卓機能を使いながら、あれこれ想像する。

「起業しないの?」モグ
「面倒だからしない。使うだけ」ひだねこ
「ビルを建てて貸せるとかしない?」
「したくない」

「3人で一億円ずつ分けるのは?」
「分けない。父には少しあげようか、1億円じゃなくて5千万円くらい」

月にいくら使って、一年でいくら、2億5千万使うのに何年?
とか、バカみたいな話。でも、楽しい。

「3億円あったら、ブリのお刺身も特売でグラム198円を待つのじゃなくて
グラム500円くらいでもすまして買えるね」とモグ。
貧乏人は話がどうもみみっちい。でも、楽しい。

「かあさんも一年に一回くらい温泉に湯治に行ったり」とモグ。
「知り合いで一年に一回海外旅行する人がいる。元公務員で」とひだねこ。
「そうかあ〜」

「3億円、どこから入るの? 税金取られるよ」とモグ。
急に現実的になる。
「天から降ってくるの〜!」とひだねこ。「宝くじでもいいし」
「宝くじなら、税金かからないのかな?」

たわいのない話である。
でも、もし、3億円あったら、
モグのためにグループホームみたいなのを建てたいな。
数人で個室をもちつつ、支え合って生きて行くみたいな・・・。
日常生活の介助をする人も一緒に住んでもらって、
信用の置ける人にお金の管理を頼んで。

あと、Gサンを介護付き有料老人ホームにお送りする、とか。

わたし? 私は美味しいコーヒーとお酒が飲めて、
猫とにゃごにゃご生きて行けたらいい。






by hidaneko | 2019-01-19 18:06 | くらし | Trackback | Comments(0)

つらいなぁ

モグが、今日こそ仕事に行こうと、自分でお弁当まで作っていたのに、
出かける予定の時間になっても現れない。自室にこもってた。
今週は1日も行ってない。
前の日に、「明日は行くぞ」と準備してても、翌朝になるとダメ。

「だいじょうぶ?」とメールすると
「だいじょうぶじゃない」
「何か、母にできることある?」
「ない。ありがとう」
「母は予定通り出かけるよ」
「いいよ」

で、母は市営プールの水泳教室に行って来ました。
私が無理に家にいても、モグが気にするだろうし、
具合の悪い時は1人の方がいいこともあるし・・・。
モグを家に置いて出かけた。

でも、プールで平泳ぎを習って外に出たら、青空で
なんだか、泣きたくなってしまった。
子供のように、おいおいと、手放しで泣きたくなってしまった。

夫の不機嫌は無視するようになったけど、娘の体調不良はこたえるなあ。

今日は夕方にクリニックの予約。
普通なら、仕事を終わったモグを駅付近に迎えに行く予定だったけど、
いま、まだ、モグは布団の中。
「クリニックに行ける?」と聞いたら
「クリニックは行く」と言っていたけど。
(ほんとに具合が悪くなるとクリニックにも行けずに、私が薬だけもらってきたりする)

夫は、娘の体調不良にも無関心。いつもと変わらず。
私が具合悪い時でも、無関心。
「家族を気にかける」という概念がないらしい。
自分が具合が悪い時は、大騒ぎするのにね。

by hidaneko | 2019-01-18 14:42 | かぞく | Trackback | Comments(2)

何も言わない人

ばたばたと決まった車の購入。
モグ名義の定期貯金や、私のへそくりを合わせて頭金を払った。
モグのは、以前、生活費として私によこしていたものを貯金していたもの。
「もともと家に入れたのだし、無いと思っていたから使っていいよ」とモグ。

モグは「今日は仕事が休みだから…」と、
朝一番に、私と一緒に郵便局から銀行に回って振込を終えた。
その後、午後、ディーラーの経理の人から電話があった。
「お振込みいただいた金額の入金を確認いたしました」とのこと。
「ご主人様の携帯にも入れたのですが……」と。(夫名義にしたからね)
夫は電話に出なかったらしく家電に連絡が来た。

夕方、暗くなってから帰って来たGサンに、午後の電話のことを伝える。
「こっちにも電話があった。家にも電話したって言ってた」

だったら、その時に、こちらに電話くれても良さそうなもの。
自分は一銭も出さず、妻子が工面して振り込んだのだから、
ひとこと「ありがとう」くらい言ってもいいのでは?
じゃなかったら「おつかれさまでした」とかさ。
電話よこすのが面倒なら、帰宅後、顔を合わせた時に言ってもいいのでは?
こちらから切りださなければ、何も言わないつもりだった?
いや、ASDには「つもり」もなにも、念頭になかったのかも。

恩に着せるとか、そう言うのでは無いけれど、
家族としての連絡機能が欠如してる。
さびしいねえ。

ASD夫に期待する方が無理か。

by hidaneko | 2019-01-08 19:45 | くらし | Trackback | Comments(0)

期待せず有難や(誕生日のプレゼント)

水仙の芽が出たのは前に書いたと思ったけど、(11月15日でした)
寒い中、ずんずん葉が伸び、よく見たら、葉っぱの間に花芽がついてた。
この水仙の球根は、家の周りの工事の関係で掘り上げられて、
ほぼ3年の間、バスケットに入れて風通しのよい縁側の天井に置かれていたもの。
乾燥して干からびたみたいな球根、芽を出すのだって危ぶんでいたのに、
花芽までつけてくれるなんて。嬉しい!
f0016892_12420777.jpg
朝、出かけようとしたGサンが「食パン、買ってこようか」と言う。
台所の黒板にメモしていたのを見たらしい。そして、
「おめでとう、アボカドでいいか?」と続けた。
あらまあ、覚えていたの! びっくり!
「ありがとう」と、わたし。アボカドは私の好物。
Gさん続けて「パンのお金は別にもらうから」
はあ? ケチ!
でも、ちゃんと食パンを買ってきてくれて、アボカドも5個も!
「みんな、いいよ。パンのお金もいらない」と言ってくれた。ww

f0016892_12403254.jpg
モグからは秋の頃にダブルガーゼのパジャマを買ってもらってた。
「これ、早いけど、誕生日のプレゼントね」と。
わたしがダブルガーゼの肌触りが好きなのを知っていて、買ってきてくれたもの。
だから、誕生日にはなにもないと思っていたら、
仕事帰りのバスからのメールが来た「お土産あるよ」と。
わたしの好物、クルミ入り太巻き。ありがたく、美味しくいただきました。
f0016892_12404471.jpg
誕生日のプレゼント、どれも期待していなかったもの。
だから、なおさら嬉しい!




More
by hidaneko | 2019-01-08 13:05 | かぞく | Trackback | Comments(2)

疲れた日だった。(車を契約)

疲れた日だった。

朝一で胃カメラ。市の健診。
胃カメラ自体は平気だけど、朝の薬を飲めないのがつらい。
帰宅後、変な時間に朝ごはん、薬。

昼から、車のことでディーラーへ。
夫名義にするからGサンも。
娘と私と、みんなで3人。

残クレの手続きや保険の話で、おりおりに待たされる。

ふと見たら、テーブルの向かいの席のGサンが、
コートの前を開けていて、中に着てたのは古いフリース。
その毛玉をむしり始めた。
ズボンの尻ポケットからティッシュを出してテーブルに広げ、
むしった毛玉を載せていく。

毛玉だらけのフリースで来たのもみっともないけど、
人前で毛玉をむしってるなんて。

幸いディーラーの人は席を外していたけど。
思わず「それは止めてください!」とGを叱責。
Gは、プイと怒って席を離れた。
ぶらぶらとショールーム内を歩いてた。

この人、何を考えているのか!
何も考えていないのか!

疲れた。めちゃくちゃ疲れた。

朝の薬を遅く飲んだので、昼の薬を飲んでなかったから、
なおさら体調が悪くて、家に帰るなりダウン。
モグが昼前にカレーを作っていてくれて助かった。


by hidaneko | 2019-01-05 19:22 | くらし | Trackback | Comments(0)