タグ:今日のボソッと一言 ( 486 ) タグの人気記事

人権について話してて・・・

今日の午後はカルチャーだった。
学校の均一化(みんな同じがいい、という風潮)の話から人権の話になった。
戸森しるこさんの「ぼくたちのリアル」や「11月のマーブル」などを紹介した。
今日来た人の中に人権擁護委員をなさっている方がいて、
人権について、県内の中学生の作文で、
Xジェンダーについて書かれた作品が中央の賞をもらったと。
「新聞でみたわ」という方もいらっしゃった。

そこで、帰りに図書館に寄るついでがあったのでレファレンスしてもらった。
新聞記事もあったし、作文も読めた。
全国の方でなくて、県の方で読めた。

全国中学生人権作文コンテスト新潟大会
関 春花さんの『「Xジェンダー」への理解』

「ほんとに、様々な人がいていいのだし、それぞれに尊重されるべきだ」
と、今日の人たちの考え方の方向が一緒で、良かったと思った。
関さんの勇気に感心するとともに、周囲の理解が広まるといいなと思った。


実は、数日前、図書館の貸出カードを更新したのだが、
その時の申し込み用紙に、氏名住所の他に「男・女」に丸をする項目があったのだ。
わたしはチェックし忘れて、職員に「女」に丸をつけられたのだが、
その時「これって必要なのかな?」と思ったのだった。

関さんの作文中にも書かれているプリント以外でも、
お役所の書類や、何かのアンケート、申し込み用紙でも「男・女」を選ばされる。
トランスジェンダーやXジェンダーの人など、答えにくいと思う。
その人口に占める割合は、左利きの人と同じくらいのパーセントだと聞く。
「男・女」を問うのが、何かの理由でどうしても必要なのだろうか、
ただの慣習だとしたらやめればいいのに。

by hidaneko | 2019-01-21 17:16 | うきよ | Trackback | Comments(2)

今週のたなくじ

f0016892_08150672.jpg
「水分をこまめに補給すると大吉」

水分補給というと、夏の熱中症対策で散々言われましたが
冬場も、こまめに水やお茶を飲むといいんですって。

インフルエンザが流行っていますが、その対策としても。
喉の食道と気管の分かれ目あたりでウイルスがたむろしてるのを
お水やお茶を飲んで、食道から胃の方へ流し落とし、
胃酸でやっつける! ですって。
マスクより効果があるとか。
(ネットで見かけたので、正しいかどうかわかりません)

紅茶の方がいいとか、これもネットの宣伝がらみだから
どこまで信用していいかわかりませんが。

私は、紅茶(リプトンティバッグ)に高知産の生姜粉を入れて
ちびりちびりと、やってます。


by hidaneko | 2019-01-21 08:21 | たなくじ | Trackback | Comments(0)

気分転換に(3億円の翌日・昨日の話)

3億円の夢の話をした時に、ふと
「ラーメンが食べたい」と、ひだまりねこ。
「美味しいお蕎麦が食べたい」と、モグ。

翌日、思い立って聞いてみた(ショートメールで)。
「ラーメンかお蕎麦か食べに行かない?」
「行く。どっちでもいい」
ということで、少し遠出して天ざるを食べに行こう、と決まった。

うちから約60km離れた温泉街にある蕎麦屋は、夫婦でやっていて
値段の割に美味しくて量もある。
近くの漁港のわきにある神社には、前は初詣に行ってた。
小ドライブして、初詣に行って、蕎麦を食べて帰ってくる。
今年はまだ初詣に行ってなかったから、ちょうどいい。
次の週の土曜日が新しい車の納車で、今の車で最後の小ドライブだ。

バイパスから海沿いの国道を走る。
この道、左右を松林の防風林に囲まれていて好きな道だった。
50km制限だけど、たいてい70kmは出している流れ。

けど、昨日は、前の前の前の車がゆっくり運転。
50kmのところを45kmで走ったりする。
透かして見ると、落ち葉マークがついていた。
そして、道は黄色いセンターラインの追い越し禁止区域。
ずーーーーっと、追い越し車線がなくて、一箇所だけあったけど、
対向車が来るので追い越せない。前の前の前の車だし、無理。

おまけに、松林は、松食い虫にやられて伐採され、スカスカ。
そう、あまり楽しくない欲求不満のたまるドライブだったのだ。

お昼時間になったので、初詣はあとにして、蕎麦屋へ。
が、蕎麦屋のガラス戸に「本日休業」のふだが出てた。
「まさか、潰れたんじゃないよね」
「どうしよう」
もう、ふたりとも、お口が、蕎麦口になってる(そばを食べたい口)
「水っぽいお蕎麦やさんに行く?」
「うん、しかたないね」
もう一軒、日帰り温泉に併設されている蕎麦屋へ行く。
行ったら、日帰り温泉の入り口に
「2階のそば処は11月から休業されていただきます」と張り紙。

「どうしよう」
温泉街は、旅館や土産物屋は並んでいるけれど、食べ物屋さんがない。
「しかたない。中華へ行こう」
もう一軒の日帰り温泉に併設されている中華料理店へ車を回した。
「四川飯店」名物は麻婆豆腐だって。
辛いのは苦手だから、五目あんかけラーメンと、五目あんかけ焼きそばをチョイス。

ふたりして、もくもくと食べて、昼の薬も飲んで・・・店を出てから
「しょっぱかったね〜」
「水で薄めたくなったよ〜」
口直しに、コンビニのあんまんをひとつ。

そこで、道を間違えた。いや、迷子じゃなくて別な道から帰ろうと
トンネルをくぐったら、神社へ寄る道ではなかった、と。
「神社によるなら行くけど?」
「もういいよ」
帰りは、無口なふたりでした。

あ、帰り道はふつうに70kmで流れてました。
ただ、ガソリンがぎりぎり。着くまで持つかなあ、という状態。
夕ご飯の材料(寄せ鍋用の魚介セットと牡蠣1袋)を買いにスーパーによって
家に帰り着いた途端、ガス欠のランプがつきましたとさ。
笑っちゃった。


by hidaneko | 2019-01-20 16:29 | くらし | Trackback | Comments(0)

気分転換に

昨夜、お酒を少し飲んで、寝る前にモグと無駄話。
「もし3億円あったらどうする?」
スマホの電卓機能を使いながら、あれこれ想像する。

「起業しないの?」モグ
「面倒だからしない。使うだけ」ひだねこ
「ビルを建てて貸せるとかしない?」
「したくない」

「3人で一億円ずつ分けるのは?」
「分けない。父には少しあげようか、1億円じゃなくて5千万円くらい」

月にいくら使って、一年でいくら、2億5千万使うのに何年?
とか、バカみたいな話。でも、楽しい。

「3億円あったら、ブリのお刺身も特売でグラム198円を待つのじゃなくて
グラム500円くらいでもすまして買えるね」とモグ。
貧乏人は話がどうもみみっちい。でも、楽しい。

「かあさんも一年に一回くらい温泉に湯治に行ったり」とモグ。
「知り合いで一年に一回海外旅行する人がいる。元公務員で」とひだねこ。
「そうかあ〜」

「3億円、どこから入るの? 税金取られるよ」とモグ。
急に現実的になる。
「天から降ってくるの〜!」とひだねこ。「宝くじでもいいし」
「宝くじなら、税金かからないのかな?」

たわいのない話である。
でも、もし、3億円あったら、
モグのためにグループホームみたいなのを建てたいな。
数人で個室をもちつつ、支え合って生きて行くみたいな・・・。
日常生活の介助をする人も一緒に住んでもらって、
信用の置ける人にお金の管理を頼んで。

あと、Gサンを介護付き有料老人ホームにお送りする、とか。

わたし? 私は美味しいコーヒーとお酒が飲めて、
猫とにゃごにゃご生きて行けたらいい。






by hidaneko | 2019-01-19 18:06 | くらし | Trackback | Comments(0)

発達障害とホメオパシー

アクセス解析みてたら「発達障害 ホメオパシー レメディー」のキーワードで検索して、このブログに来ている人がいた。
そんなこと、書いたことあったっけ?」と検索したら、あった。
ホメオパシーって?」2010年の記事だった。

その当時は、私は発達障害について、一般的なことしか知らなかった。
今、私は、ホメオパシーを全然信じていない。
まったく、発達障害・ASD(自閉スペクトラム症)や統合失調症に効いてくれたらどんなに楽か。

「レメディーは原物質のない程薄められていますので、
>赤ちゃんや妊婦さんでも安心して使うことができます」
>とあるけれど、原物質がなくてどう効くのか、

まったく、そう思う。
もし、物質として効くのなら、Gサンの食事に混ぜても効くはずだし
プラセボ効果としてでも効くのなら「これは効くよ」と思って飲むのだろうし
もっと世間に広まっているはず。

まあ、「鰯の頭も信心から」という程度だと私は思うけどね。
「鰯の頭」ってのは、節分に柊の枝に刺して、鬼を追い払うという例のやつさ。



by hidaneko | 2019-01-17 05:28 | ぶろぐ | Trackback | Comments(0)

水泳教室(平泳ぎ・第2弾)

市営プールの、女性のための水泳教室・冬季・金曜日コース
今日が初日だった。前回と同じに平泳ぎを選んだ。
だけど、始まる前に、前回の講師の先生が近寄ってきて
「ひだねこさんは、2コースの方にしましたから」って。
2コースは、初心者じゃなくて、それより上。
「ええ、できませんよー。初心者にしてください」と抗議したら
「大丈夫、泳ぎ方と年齢で振り分けましたから」ですって。

平泳ぎ2コースは、キリッとした先生だった。
指導する口ぶりも、地元の方言交じりで、てきぱきしている。
ウオーミングアップで、蹴伸びとクロール、背伸びと背泳ぎを見ていて先生
「クロールがまだまだですね」って、今日はクロールの練習が主だった。
それも、まずは手のかきの方向を言われた。手が内に入り過ぎてるって。
そうだった「中指が進行方向に向くように」だった。
手のひらはリラックス、しっかり脚の傍まで水を押す。
同じことを言っているのだけれど、先生が違うと表現方法が違う。

それから「水中スタート」も、みっちりと。
私は、水中スタートがちゃんとできなかったから、指導がありがたかった。
時間が過ぎても、残っている人4人に、個別に指導してくださった。
まず足を壁につける。それから体を沈める、頭は最後。
前に倒れるのではなく、そのまま、その場所に沈める感じで、
むしろ後ろに下がる気持ちで「ため」の時間を3秒ほど
後ろの壁を蹴る力を強くすることで、前進力を得る。

理屈ではわかったけど、体ができるかと言えば、なかなか難しい。

平泳ぎは足の蹴る形、キックだけ少しやったけど、前のご指導とかなり違う。
「鞭のようにしなやかに、水を挟んで蹴る」
前のは「無理せず」が主だったけど、今回は「競泳を目指す」って感じ。
全然できはしないけど、新しいことを学ぶのは面白い。

by hidaneko | 2019-01-11 19:42 | くらし | Trackback | Comments(0)

初売りで車買っちゃった(まだ契約してないけど)

今乗っているフィットが2月半ばに車検になる。
ほぼ新車同然(走行距離2000km、2年落ち)のを買ったのが11年前。
あちこちボロになって来ている。
車検の時に部品交換やノーマルタイヤも交換で二十数万かかる。
で、この際、軽自動車の中古に乗り換えようとの目論見。

車に詳しい友達に聞いたら
「ディーラーに相談するか、未使用の車を売っているところで買った方がいい」
とのアドバイスをもらった。
夫は元から「ディーラーで聞いたら、フィットの方が安いって」とか言って
ディーラーに相談するといい、と言う方針。

と言うことで、今日ディーラーの担当者に電話した。
今、適当のがなくても出たら教えてもらえるか尋ねたかったの。
したら、「一度見においでください」と。

「お前は自分ばっかりで決める」とよくGサンは文句を言うから、
そう言うことのないように、一緒に連れて言った。

見に行ったら、希望の価格のは年式の古いものばかり。
ギリギリ出せる価格を提示し、あと5、6年乗りたいと言ったら、
「それなら残クレにした方がいいのでは?」との提案。

Gサンは、何につけても高めの希望を言う。
今使っているフィットを買うときも、私は軽でいいと言ったのにGサンは
「軽は乗り心地が悪い」とか「馬力がなくて坂が上がれない」とか文句をつけて、
たまたま中古の状態のいいのがあったのでフィットにした経緯がある。
今回も、新車にしたそうな物言い。

Gサンはお金は出さないのだから
「俺はしらない、あとは大蔵省との相談」と言う。
ホンダの営業の人の前で、それを言うか。

モグがキュおは仕事に行き、その後クリニックの日だったので
クリニックに行ってから帰りにホンダさんへ。


なんたら、かんたら、ありまして・・・
結局、残クレでホンダNワゴンの4WDの新車を買うことに。

わたし、自分の責任において新車を買うのははじめてなんだ。
前のアコードも、前の前のアコードも夫が選んで買ったもの。
今のフィットは、自己責任で私のお金で買ったけど、中古車だったからね。
今回は私と娘で買い方や車種を決めたけど、名義は夫名義にする。
私名義にしちゃうと、車に関して、夫は「我関せず」になるから。
少しは関わりを持たせて、責任を持ってもらいたいから。
(点検や修理の時、ホンダまで車を持って行ってもらったりetc)

月末までには納車になるという。
なんか、バタバタと決まったけど、衝動買いじゃないよ。
11月頃から気になっていたこと。頭を悩ませていたことなんだ。
今日は疲れたけど、ちょっとホッとしてもいる。


by hidaneko | 2019-01-04 20:59 | くらし | Trackback | Comments(0)

正月二日目

今日の良かったこと

1、友達からメールで、予期せず初プールに行ったこと
  市営プールが2日から開いてるのは知ってたけど、まさか行くとは思ってなかった。
  クロールとバタ足と平泳ぎ合わせて800mほど泳いだ。75mが泳げた。

2、Gサンが午前中から夕方まで出かけていたこと
  どこへ行くのか、この寒空に、と思うけど、いないと気が楽。

3、年賀状がようやく書き上げることができたこと
  暮れも押し詰まるまで仕事が気がかりで賀状に手がでず、急ぎ年賀状ソフトを購入したけど暮れ年内には書けなくて、元旦もいろいろあって書けなくて、二日目にしてようやく投函できた。

4、モグの体調が良くて、一緒にハーゲンダッツを食べられたこと
  お腹の調子が回復して良かった。

5、小雪がちらついて車にもうっすら積もっていたけど、昼前から陽光がみえたこと



by hidaneko | 2019-01-02 19:40 | くらし | Trackback | Comments(0)

正月一日目

長文を書いたのに、消えてがっくり。
よって、用件のみ。

今日の良かったこと

1、モグからお年玉として図書カードをもらったこと

2、息子家族が来てくれたこと

3、お煮しめが美味しく煮えたこと

4、小雪が降ったけど、そう荒れずにすんだこと

5、タナ猫がかわいいこと(画像は3年前のタナさん、8ヶ月児)
f0016892_20061030.jpg

by hidaneko | 2019-01-01 20:06 | くらし | Trackback | Comments(0)

今年もお世話になりました

いよいよ押し詰まって来ました。
今年もいろいろありました。
拙ブログにもお運びくださり、ありがとうございます。
どうも愚痴ブログになってしまいがちですみません。
少しでも明るい話題を書いていきたいですね。

ということで、ひだねこ的に今年良かったことなど。
1、家の周囲の工事が全て終わった。
  いやあ、なんやかんやで三年越し?

2、髪を染めるのを1月からやめて、今は流行りのグレーヘア。
  真っ白になる予定が、まだ黒いのも少し混じってホワイトグレーです。

3、コンポスト堆肥からメロンが育ったこと。
  同じく、コンポスト堆肥からピーマンも育ちました。

4、水泳で100m泳げたこと。1日に最長1000m泳げたこと。
  去年はシニアのための初めて水泳。今年は女性のための水泳教室、
  夏の夜間水泳教室も行ったし、秋には平泳ぎにも挑戦始めた。

5、HSP(Highly Sensitive Person)という概念を知ったこと。
  子供の頃から成人してもなお、匂いや味、肌感覚に敏感で
  「わがまま」とか「文句が多い難しいヤツ」と言われて来たけど、
  そういうタチだから仕方なかったのだ、とわかったこと。

さて、来年はどんな年になりますやら。
安倍政権の、民主主義を無視した無理押しのゴリ押しがまかり通り、暮らしづらくなった今年。
昨日TPPが発効されたとか。来年からは、どうなるのか。
来年は災害の少ない穏やかな良い年であってほしいと思います。

年末に「平成三十年を振り返って」という番組がNHKなどであったけれど
「平成」で一区切りつけ、新しい元号になれば東京五輪や大阪万博などと浮かれ
東日本大震災、原発事故などが過去の事、と切り捨てられないかと危惧してます。
終わった事じゃなくて、まだまだ終わらない事。

あ、もうひとつ。
沖縄辺野古のこと。
沖縄の美しい海に、もうすでに赤土で埋め立てられ始めている。
それに反対する署名、ハワイの日沖縄系人の方が呼びかけて始められた。

詳しくは こちら
「16万突破!世界で広がる反辺野古基地への連帯——ホワイトハウス請願署名始めたロバート梶原氏を直撃」
それと、こちら を読んでね
「辺野古移設反対署名をインスタで呼びかけたローラさんの声を「政治的」と弾圧する愚」

署名は こちら から。
「Stop the landfill of Henoko / Oura Bay until a referendum can be held in Okinawa –WE the PEOPLE」
名前を書いて、メールアドレスを書いて、メールが来たら上のリンクをクリックするだけ。
目標10万といっていたのが、今の時点で、172,479 SIGNED だって。
署名が多いと、大統領が動かなければならなくなるって。



by hidaneko | 2018-12-31 20:42 | くらし | Trackback | Comments(0)