タグ:今日のボソッと一言 ( 470 ) タグの人気記事

次第に回復・・・

天候は雨が降ったり止んだり、ときには日がさしたり。
日が高くなるにつれ、モグの機嫌も直って来た。
午前中、仏頂面だったけど、自主的に台所や居間やトイレの掃除をして、
市長選挙の投票に行き、スーパーによって買い物してくれた。
お昼は、めずらしく焼きそば。それも塩味。
モグが作ってくれた。
「かーさんは、手がぶらぶらだから、しなくていいよ」と。
私、手を使いすぎると、右手は尺骨突き上げ症候群、左は腱鞘炎、
手がぶらぶらになって、物を持つと落とす(笑)

Gサンの携帯が「予定の時刻です!」と大声で知らせたのが7時前。
あらまあ、日曜日でも目覚ましかけているのかしら?けなげ、
と思っていたけど、起きて来ない。起きて来ない(笑)
私がデスクワークしている間に起きて来たらしいけど、
朝ごはんも食べたらしいけど、気がついたら居なかった。
家のお掃除、まだ半分残っている(残してある)のだけど、
しないつもりか。


今週は半ばに冷え込むとの予報。
モグは「ファンヒーター出してほしいよね」と言っていた。
ふと見たら、Gサンの居室の障子が明るい。なんだ、戻っていたのか。
「行ってきます」も「ただいま」も言わないひと。
こっそり出て行き、こっそり入ってくる。わからん。
障子度越しに
「後でいいんですけど、ファンヒーター出しておいてください」と告げる。
Gサンの居室の押入れに入れてあるから。
「うん」と、低い、不機嫌そうな声。
私が、居間のモグに伝えに行ったら、背中の方で
なにか雑誌か本でもデスクに叩きつける「バンッ!」と大きな音。

こういうのが、嫌なのよね。
些細な仕事とも言えないような作業、
嫌なら引き受けなければいいし(私がやるから)。
引きうけたなら「俺は怒ってるぞ!」アピールなしでやってほしい。

私に言われたのが気に食わないくて
「今やろうと思っていたのに」と言い訳したいなら、
言われる前に気づいて、家族のためにファンヒータを出してほしい。

と、思うけど、自閉スペクトラム症(ASD)には無理なのか。



[PR]
by hidaneko | 2018-10-28 12:41 | かぞく | Trackback | Comments(0)

寒々しい朝

今日は3時半に目が覚めたけど二度寝ができた。
猫が鳴いていたようだけど、起きなかった。

下に行ったらモグがブルーレイでももクロを見ていた。
「猫に餌をやってくれてありがとう」
「あんまり鳴かなかった。私の方が先に起きていたから」と。

「今日のざっくりしたご予定は」と尋ねたら
「あまり話しかけないでほしい」とのこと。

こういう時は、そっとしておくに限る。
まあ、自分で言ってくれるから、こちらも対処できる。

さて、今日は日曜日。恒例のお掃除の後、何をしようか。

あ、そうそう。ヒヤシンスの水栽培を始めたんだ。
先週の木曜日、10月25日から。こんな感じ。
f0016892_06233350.jpg
サイドボードの猫たちの間に置いてみた。ここが一番安全らしい。
f0016892_06234051.jpg
いつ根が出始めるか、とか定期的に観察して行きたい。

じつは、ここ数年、水栽培はしてなかった。去年も、一昨年も。
以前は、毎年2つずつ水栽培して、花が終わると地植えしていた。
その球根が増えて、かなり見事に咲くようになっていたけど、
工事でほりかえし、みんなダメになってしまった。

さて、今年はうまく行きますか・・・心配。
タナ猫が、よく棚にあがるのよ。
表玄関の下駄箱の上の季節のしつらえなど、蹴散らかす。
花も飾らなくなった。猫が倒すから。
ヒヤシンスが安全に育つことを祈っている。



[PR]
by hidaneko | 2018-10-28 06:30 | きせつ | Trackback | Comments(0)

やりたいことがいっぱいで退屈してる暇がない

わーい、わい!
ありがたいことに、退屈してる暇がない。
え? ボケーっとしてることもあるだろう?って。
はい。あります。でもそれも、ボケーっとしたくてボケーっとしてる。(笑)

秋は絵本の読み聞かせボランティアの出前が多い。
小学校の秋の読書習慣とか、保育園へ出前とか、定例の会場のもある。
それぞれ、年齢、学年に合わせて、ふさわしいプログラムを選ぶ。
どんな絵本を読むか、どんなストーリーテリングを入れるかなど。

小学校のマンモス校は6学年5クラスや6クラスなんて学校もある。
さらに、特別支援学級もあるし、
その全クラスに入るのだから、もう大変(毎年のことだけど)

ノートに整理して見た。
手持ちの絵本も持って行くけど、ないのは図書館から借りる。
プログラムを決める時点でも試しに借りて読み直す。
すぐに貸し出しカードがいっぱいになる(10冊2週間借りられるんだけど)

今日は、小学校と、小学校と、特別支援学校と、保育園のプログラム考えてた。ふう〜。

先日、買って来た球根が「植えてくれ〜」と言っている。
パンジーの花苗も「植えてくれ〜」と言っている。

先日、買って来た障子紙も「いつ、張り替えてくれるんだ?」と催促する。

安い大根と小松菜で、安くて美味しい手料理も作りたい。
擦り切れ穴の空いたズボンの右膝に当て布をして繕いたい。
(そこだけしか悪くないから捨てるのは惜しい、普段着で着る)
プールに行って平泳ぎもマスターしたいし、
どこか遠出して紅葉も見て見たい。
裏の柿の木の実をもいで、渋抜きもしなくては。

人生を楽しむためには、暇と金と体力勝負。痛感する。
まさに、膝が痛くて活動が制限されている部分もあるからなあ。

[PR]
by hidaneko | 2018-10-20 22:55 | くらし | Trackback | Comments(0)

買い物でストレス解消

今日は近所のスーパーで塩分無添加の野菜ジュースの特売の日。
お一人様12本までだって。900gが¥178くらいのが¥148 。\(^o^)/ぱぁ〜!
12本ってえと、重たいぞ。900×12=10800gかぁ。リュックでも背負いきれない。
車で行くほどの距離じゃないし、以前路駐してて切符切られたことがある。
自転車は膝が痛くて乗れない。
ギシギシ軋む古いカートを引っ張って、買いに行きましたとさ。
おまけに、露天の八百屋さんでキャベツが2個で¥150だとさ。
プチ達成感。\(^o^)/ぱぁ〜!

今日は18日でイトーヨーカ堂のハッピーデーで5%offの日。
ワコールとトリンプが20%off、\(^o^)/ぱぁ〜!
前からブラが気になっていた。
以前、ある男性に言われたの、世間話として。
「わかめみたいなブラをしてる人には興ざめだ」って。
言い得て妙だと思った。古いブラ、あちこち伸びて、ワカメみたいww
別に誰に見せるわけじゃないけど、士気が上がらないから買うことに。
友達に「ワイヤー入りのは体に悪い」と言われていたので、今回は新しい形のにした。
うふふ、なんかうれしい。\(^o^)/ぱぁ〜!

障子紙。この前は居間のを張り替えたけど、客間のも気になっていた。
障子を寒くなる前に張り替えたい。障子紙を買わなくては。
ってんで、天気もいいし、ホームセンターへ回る。
ってのは口実で、ほんとは園芸品売り場を見たかったのだ。
工事であちこち掘り返され、球根がほぼ全滅だった。
緑の指を持たない私としては、球根は育てやすくて好き(植えとくだけだから)
狭い花壇だけど、何を植えようかな〜? やっぱりチューリップが好きだな〜
何色にしようかな〜。色々詰め合わせの方が安そうだけど〜
やっぱりオランダからの輸入品より国産品の方が、花後の肥立もいいし得なのよね〜
売り場であれこれ迷うのも楽しい。
ほんとに、あれこれ迷って悩んで選んで・・・それが楽しい。

障子紙も買って、糊もは刷毛も新調して、気分爽やか。
ついでに歯間ブラシも買ったしww

そう、今日は新しい歯間ブラシで、口腔内もすっきり爽やか。



[PR]
by hidaneko | 2018-10-18 22:08 | くらし | Trackback | Comments(0)

「障がい者が自立すれば、みんなが元気になれる」総社市長の考え

夏の豪雨により大きな被害を被った岡山県総社市、
被災者の救済、救援物資の配布でめざましい働きをした市長がすごい。
フリーマーケット方式で、市役所のガレージを解放して品物を並べ
必要なもの、ほしいものを持って言ってもらう方式。
その時に足りていないもの、必要とされているものを
市長がツイッターで呼びかける。
ペットの餌、生理用品、下着、紙おむつなどなど・・・

時には市長が「ドラえもんのぬいぐるみありませんか」など呼びかけていた。
すると、全国から写真付きで「これはどうですか」「マグカップもあります」とか。
「全部送ってください。子供達が喜びます」と市長の返事。
市ではボランティアが分類し、フリマにぬいぐるみのコーナーを作っていた。
そして、ぬいぐるみを抱いてにこにこしている子供の写真をアップ。

秋口になったら「未使用の秋冬衣類をください」など。
9月すえ? いや、10月の頭までやっていたはずだ。
避難所の人たちだけでなく、被害を受けて自分の家に住んでいる人でもいい、
罹災証明はいらない、住民票の提示もいらない。
必要な人がいるだけ持って行ってください、と。
たしか、隣の区域の方々にも開放していたはず。

さらには
北海道の地震の時に、すばやく毛布を支援物資として送っているのだ。
「困ったときはお互い様だから」と言って。
こちらにありました。山陽新聞から
     ・
     ・
     ・
市民に役立つ柔軟な発想をする市長だと思っていたら、
障害者福祉に関しても住人の目線で対応をしていた記事に出会った。
東洋経済 on-lineより
2014/04/24 6:00
「障がい者が自立すれば、みんなが元気になれる
国にNO!を突き付けた岡山県総社市長の戦い(上)」




3ページにわたり、長いけれど、対談形式だから読みやすい。
是非、読んでほしい。
障害者が身内やちかくにいるひとも、いないひとも。

追記:10月9日(火)
昨日聞いてきた事例の中でこんなのがあった。
発達障害のASDの女性が機械部品の組み立て作業に配置された。
能力はあるのだけれど、それまでのおおざっぱな説明ではうまくいかない。
そこで、その女性のために、手順をわかりやすく書いたマニュアルを作った。
できた製品もサイズによって収める箱への入れ方が違う。
それも、どのサイズのはどの箱へ、どの向きで入れるとわかるように写真を添えた。
新しいマニュアルで、女性はちゃんと仕事ができて、会社から頼られるようになった。

そして、
その丁寧に書かれたマニュアルがあったおかげで、
のちに入ってきた定型発達(いわゆる普通の人)の新人社員も
スムーズに仕事に慣れ、効率よく作業することができた、と。

つまり、障害者にやさしいマニュアルは、健常者にもやさしかった。
障害者が会社に入ることで、会社全体が働きやすい会社になった。

これ、一般社会にも言えることだと思う。
障害者にやさしい社会は、健常者にとっても住みやすい社会になるはず。


[PR]
by hidaneko | 2018-10-09 06:52 | うきよ | Trackback | Comments(0)

また真夜中に目を覚ましあれこれ考えてしまう

また真夜中に起きている。
それって、早く寝すぎるからじゃない?
はい、その通り。
1日のトータルでちゃんと8時間寝てるから。
昨日は二度寝もできたしww
タナ猫の「朝飯くれ〜」も無視して寝てたw

えーと、
昨日は、発達障害の自閉スペクトラム症のフォーラムに行ってきた。
思うことは多々あったけど、当事者に優しい取り上げ方をしてたな、という印象。
精神科医による分析だけでなく、当事者の生きづらさについて多く語られた。

ASD (アスペルガー)の家族を持つ友人知人と一緒に行ったのだけれど
どう受け止めたのだろう、と思った。
どちらも、はっきり診断はされていないけれど
当事者を専門家が診てそうだろうと判断されている、ということらしい。
当事者の病識(自分がそうであるという認識)もあるのかな?

うちの場合は、わたしやモグがかかっている精神科医が
われわれの話(こまりごと)から、Gサンのことを当人を診察せず
「多分、発達障害(ASD)でしょう」と言っている状態。
もちろん、Gサン当人には病識はない。
自分は悪くないと思っている。相手(ひだまりねこ)が悪いと捉えてる。

実は先日から裏垢でカサンドラのツイッターを始めた。
TLにはカサンドラ症候群の妻たち。まさに「あるある」だらけ。
現実社会の、カサンドラ当事者の自助サークルなどは地元にないし
横浜や東京(多摩地区)のサークルに行って見たことはあるけど、
交通費もかかるし、そうそう行けないからね。
かと行って、旗を振って自分で立ち上げるほどの能力もなし。

アスペルガーは、統計的に言って、男性の割合が多いという。
したがって、カサンドラ症候群も、女性の割合が高い、というかほぼ女性。
(男性のカサンドラ症候群の人もフォロワーにいらっしゃるが)

それでね(って、ここまで前振りかww)
パートナーがアスペルガーという人(男女共)のうち、
カサンドラ症候群になる女性が多いって、
これって、日本の社会における男女の関係(男尊女卑の系譜が残ってる)
そういう社会事情もあるのでは?と、思ったのだ!!

うちの場合、家庭に波風おこさないでやっていく方法はある。
わかってる。
ひたすら、わたしが下手に出て、Gサンを奉っておけばGサンは機嫌が良く
したがって、家庭内に波風は起こらない………? 多分ね。
だけど、それをやると、私が病む。自分の感情を偽ることになるから。
夫婦は、たとえ年齢差があるとしても、対等と思ってるから、
なぜ、私が遜らなくてはならないのか、と思ってしまう。
自分を偽ることになる。

昔の女性は、表向き、男性を立てつつ、
じつは牛耳るというテクニックを持っていたとか。
「旦那」とか「主人」とか「亭主」とか、いわば尊称だもんね。
裏では「宿六」って。宿にいるろくでなし、という意味だって(笑)

わたしにそういう技量はない。立てて牛耳るとか。
だから夫との間に軋轢が生じ、日々が生きづらくなるのだろうなあ。

追記*
あ、そうそう。この記事(日記?)を書こうと思ったきっかけは
今日、じゃないや日付変わって昨日だ、参加したフォーラムのこともあるけど、
こんな記事にであったことも関係してる。

当事者もつらいだろうけど、周囲もつらいのよ。
パートナーもつらいのよ。って言いたかったのだ。

[PR]
by hidaneko | 2018-10-09 02:36 | かぞく | Trackback | Comments(0)

沖縄県知事選で玉城デニー候補が当選したって。

少し雨が降って来た。
でも、まだ風は強くない。
コオロギが鳴いている。
真夜中の1時過ぎ。

沖縄県知事選で玉城デニー候補が当選したって。
寝不足で早く寝ちゃって、夜中に目が覚めたら良い知らせ。
本当に良かった。
苦戦が強いられていると報じられていたから。
新潟県知事選のときもデマや中傷が酷かったからなあ。
相手候補、汚い手を使っても、勝てなかったんだ。
自民公明推薦の日本会議の候補が当選してたら大変。
安倍がまた変な自信をつけてしまうから。
沖縄県民の素晴らしい選択に拍手。
これから大変だろうけど、知事を見つめ、支えていってほしい。

な〜んて、沖縄に知人友人家族などいないけど。
頑張れ、沖縄!

[PR]
by hidaneko | 2018-10-01 01:19 | うきよ | Trackback | Comments(0)

思いはあれども・・

最近のニュースとか、思いはあるんだけれど、ネットの環境が悪い。
家のWi-Fiがうまく繋がらない。
スマホは繋がるんだけど、パソコンがアンテナをキャッチしない。
つながったと思うと、すぐに切れる。こっちもキレる。

国の省庁で障害者雇用の枠を水増ししてた件
近視や、死亡職員まで算入してたとか、腹の立つ。
障害者枠というのをどう理解してるのか。
障害者がいかに仕事につけないか、そのための障害者雇用のはずなのに。

モグが就活してる。
この炎暑の夏、何度もハローワークへ足を運び、
先日、「書類が通った」と喜んでいた。
そして面接、スーツを着て出かけて、帰ってきて洗濯に出したブラウスをみて驚いた。
「あんた、こんな厚地のブラウスを着て行ったの?」
「だって、長袖の白はそれしか持ってないんだもの」
ビルは冷房が効いてても、行き帰りに汗びっしょりになっていたはず、それを言わないモグ。
実はスーツも夏用じゃない。秋・冬・春用のもの。

面接が通った連絡を待ち、次は適応テストだという。
「ブラウス、買ってあげるから一緒に行こう」
「伊○丹のトールとか値段も高いから、青山とかアオキのレディースでいい」
なんか、涙が出そうだったよ。
ひごろ頑張って生活していて、就活も頑張ってるモグ。
体調不良とかあって、ハウスにも続けていけなかったりする。

障害者も、ふつうに、社会の中で暮らしている。
生きていかなければならない。食わなくてはならない。
仕事をしたい思いはある。だが、なかなか続かない。
個人の体調の波があったり、雇用の条件が障害者には厳しかったり。
そんな人への理解を、との意味もあると思う、障害者枠。

枠を埋めるため、水増しして、障害者じゃない人もカウントしてた、って
官公庁は、障害者の雇用の機会を奪ってたわけで、人権侵害なわけで
そういう頭がないんだろうな。そういう考えは頭に浮かばないんだろうな。
ただ数さえ揃えればいい、とか。
悲しいよ。
障害者雇用、省幹部「死亡職員を算入」意図的水増し証言
 中央省庁による障害者雇用の水増し問題で、厚生労働省は28日、昨年6月1日時点の国の33行政機関の雇用率の調査結果を公表した。約8割にあたる27機関で計3460人の不適切な算入があった。また、一部の省の幹部は取材に、過去に死亡した職員を障害者として算入し、意図的に雇用率を引き上げた例があったと証言。政府は弁護士を含む検証チームを設置し原因究明を進めるとともに、再発防止策を10月にもとりまとめる。

だいたい、わかるんだ。なぜかも、
あるお役所勤めの知人に聞いたことがある。障害者は雇用しにくい、と。とくに精神障害者は。障害者枠があるからある程度の人数を雇用しなくてはならない。身体障害者や知的障害者については、ある程度対応できる。ハード面でもバリアフリーにするとか、指導する人をつけるとか。でも、精神障害者は、体調に波があるし、対応しにくい・・・。

わかるんだ。でも、精神障害者も生きていかなくてはならない。生きる権利がある。
モグも、以前、障害をかくして、派遣社員として働いたことがある、何度もある。でも普通の人には勤められる条件(勤務時間が長くなる、残業が多いなど)でも、彼女には無理だった。2、3ヶ月は頑張れるけど、そのあと無断欠勤して(行きたいけど体調が悪くて行けない)になり、やがてはクビ・・・・そういうのを見てきているから、今回の就活、障害者枠での就職がうまくいくといいな、と思っている。

と、同時に、うまくいくかなあ? 続けられるかなあ?との不安も心の底にある。
モグには言わないけどね、「応援してるよ」と言っているけどね。


ネットのニュースから、こんな事例も・・・
長くなるので、Moreで


More
[PR]
by hidaneko | 2018-09-04 04:07 | うきよ | Trackback | Comments(0)

ナイト水泳・最終日

7月から火曜金曜の夜7時〜8時に行われていた
市営プールでの10回のナイト水泳(私は一回休んだけど)、
いよいよ最終日となりました。

これからも、教室以外でも泳いでいくためのアドバイス。

自主練習のために


まず、歩く。25m〜100m

しゃがんで頭まで沈めて、鼻から息を吐く、ぶくぶく。10回

けのび。25m〜。ストリームラインを意識して。

これらは、泳ぐ前に必ずやること。


そのつぎに、「swim kick pull swim」の順にやるといい。

「25m泳ぐ、25mバタ足、25m腕で掻く、25m泳ぐ」でワンセット、ウオーミングアップ。


その日に何をやるか決めてドリルをする。

・kick

1、25m ビート板を持ってバタ足(顔はあげても伏せてもいい)

2、25m ビート板を持たずにバタ足(腕は伸ばして)

3、25m 背泳のバタ足


・pull

1、25m 左手を伸ばし、右手でpull

2、25m 右手を伸ばし、左手でpull

3、ノーブレスで行けるところまで行って、あとはクロールで

 (pullの、手の位置を確認しながら泳ぐ)


swim

1、25m プルブイを足に挟んで、腕で泳ぐ(腕を伸ばしてしっかり掻く)

2、50m 普通にクロール(ゆっくりと正しい姿勢を意識しつつ)

3、25m プルブイを足に挟んで、腕で泳ぐ


swim

・100mを泳いでみる。きつくなったら足をついてもいいから、100m泳ぐ。

 25mでやめないでターンして、50m泳いでみる。

 50mでやめないでターンして、75m泳ぐ。

 75m泳げたのだから、やめないで100m泳ぐ。

100m泳げたら、200m泳げるようになる。200m泳げたら300m泳げるようになる。


水泳教室でなく、自主的に練習する時「今日は何を集中的にやろう」と決めて練習する。

例えば1時間泳ごうと決めた時、のんべんだらりと泳ぐのでなく、目的を決めてやる。



ここ数ヶ月は週に1回は泳いでいたし、7月から週に2回泳いでいた。

それで良かったと思うことがあった。

友達に「シュッとしてきたね」と言われたこと。

それも一人のお世辞じゃなくて、複数人に言われた。「痩せたんじゃない?」って。

モグにも「その年齢にしては足がしまっている」と言われたし・・・

昨日は、ひどい肩こり & 取れない頭痛で久々に鍼灸マッサージにかかった。

そこの先生にも言われたのだ。

「(胴体を施療しながら)締まって来てますね」と。

そして、肩甲骨が動くようになった、と。

はい、これまで肩甲骨周りがガチガチで、マッサージしてもなかなか緩まなかったの。


クロールのプルの効果がでてきたかな?

とにかく腕を回すからね、沈まないで進むために(笑


夏のナイト水泳は終わったけど、暇を作ってまた泳ぎに行きたいな。



 


[PR]
by hidaneko | 2018-08-28 22:05 | くらし | Trackback | Comments(0)

メロン・ショック!

夕方、ナイト水泳に行くために車に乗ろうと裏庭へ行って、
ふと、メロンの方を見たら、なんか、オレンジ色っぽいのが見えた。

やばい、昨日かなり雨が降ったから、熟してよみ割れたかな?
と思って近づいたら・・・・
なんと、喰われてる!
何者かに、囓られている!
f0016892_21310262.jpg
昨夜、天井裏でなにやらカサコソ音がしてた。
それを、タナが見上げて、落ち着かなかった様子。
ネズミかな? と思っていたけど、そのネズミがメロンを食べた?

出がけで時間も気になるけど、一旦家に入り、ハサミを手にメロンを収穫。
家に持ち帰り、重さを測ったら
喰われてのち、約2700g。これまでで一番大きい。
ビニール袋に入れて、冷蔵庫に片付けたけど・・・くやしい。

ナイト水泳に行く道すがら、メロンが気になる。
ネズミにしては、歯の跡が大きめ?
たぬき? ハクビシン?

ああ、このメロン、赤肉系だったんだ、とも思ったり。
捨てるのはおしいから、囓られていない方を半分、
味見してみようかな?とか・・・・

それにしても、すっごい、シャクにさわる。
まさか、動物に喰われるとは!


[PR]
by hidaneko | 2018-08-24 21:37 | きせつ | Trackback | Comments(0)