タグ:シゴト ( 208 ) タグの人気記事

球根三昧、鵙日和(もずびより)

昨日はグラジオラスの球根を掘り上げた。
f0016892_18250497.jpg
白花と赤花。球根の色も違って白と赤。
f0016892_19375402.jpg
春に植えた時は「あれ? こんなに小さいの?」と思ったのに、
新しく出来てた球根は、その4倍はある。
チビっこい白いのは木子というらしい。
まだ茎が青いけど、これくらいが掘り上げ時期らしい。
f0016892_18294352.jpg
部屋のヒヤシンスは根が伸びてきたから、アルミホイルで覆った。
f0016892_18320570.jpg
根が育ちやすいようにね。
f0016892_18334030.jpg
これはサフランです。
三年放っておいた球根が生きてた!
「ひょうたんつぎ」みたいに、古い上に新しい小さいのが重なってる。

陽のあたる外の段に腰掛けて、
サフランの球根の皮をむいて、生きている球根をより分けていた時、
朝のEテレの俳句の時間を思い出していた。
「鵙日和」もずびより、と読むという。初めて知った季語。

そして、そこからの連想でこの歌を思い出した。
♪もずが枯れ木で鳴いている おいらは藁をたたいてる
 棉びき車はおばあさん コットン水車もまわってる〜♪

サトーハチローの作詞。「もずが枯れ木で」
2番で、みんな去年とおなじ、けんども兄さがいないと歌い、
3番で、「兄さは満州へいっただよ 鉄砲が涙で光っただ」と続く。
反戦の歌。厭戦の歌。

ひだまりねこが、ひなたぼっこしながら、球根の選別。
平和だからこそできること。

このあと、たくさんの球根を植えた。
工事などで3年前に掘り上げ、北向きの縁側の天井付近の棚に
籐のバスケットに入れて保管していた球根を選別した。
ヒヤシンスは全滅(毎年、水栽培のを花後、地植えしてたもの)
チューリップは枯れたのと生きてるの半々。
日本水仙はほとんど生きていた。皮を剥くと芯が瑞々しい。
スノーフレークも丈夫だ。皮が増えただけで、芯はしっかりしてる。
サフランは、上記の通り。

それら、小さな球根は来春は花は咲かないと思うけれど
植えることで葉が出て球根が太るだろうと予測して
プランター4個と、植木鉢3個にも、さらに地植えもした。

こうやって、来年や再来年を期待して球根を植えるのも、
来年も再来年も、変わらずに春が来て、変わらずに平和だと思うから。

こんな風に思ったのは、昨夜読んでいた本の影響もある。
『風がはこんだ物語』
…ゴムボートで漂流する数人の難民を勇気付けたのは、
バイオリンで語られる馬頭琴の起源の物語。
そして、それぞれ難民たちが語る故郷の話。
読みつつ、今も戦時下にある人々に気持ちを馳せたから。


戦時中なら、のんきに園芸などやっていられまい。
こんなに、のどかな秋の陽をあびながら、
来年や再来年に咲く花を期待できるのも、平和だからこそ。

で、突然だけど、安倍政権反対!と強く思ったの。
改憲、じゃないや、破壊憲して、戦争への道を歩きたがる安倍政権。
軍事費が莫大な借金になって居ると聞く。
70年代のフラワーチルドレンじゃないけど、
まさに「爆弾より花を!」である。

[PR]
by hidaneko | 2018-11-04 18:22 | きせつ | Trackback | Comments(0)

10月1日 月曜日 モグ初出勤

今日はモグの初出社。
お勤めするのは、ほんとに久しぶり。

これまでも、ハウスのスタッフなど仕事はしてたことあるけど、
スーツ着て、ビシッと出かけるのは久しぶり。

台風の余波が残っていたら送るつもりだったけど、
まだ少し風が強いけど、一人で出かけて行った。

地元の企業の障害者枠。
朝9時半から、午後3時半までの短縮勤務。
本社ではなく駅向こうの事務ビルでの作業と聞いてる。

ある程度の能力はある子だから、仕事はこなせると思う。
ただ、頑張りすぎて、バテないか。
人間関係でうまくいくか、それが心配。

今日は月曜日でわたしもカルチャーがある。
終わったら連絡して、もしかしたら迎えに行くかも。
ちょっと甘い親だけど、ギリギリの精神状態で頑張るより、
「迎えに来てもらえるかも」というヌケがあったほうがいいだろう。


追記:
夕方、私の用事が早く終わったので、仕事場近くのコンビニまで迎えに。
帰宅後聞いたら、パートの扱いで、出勤は週4日なんだって。
それを聞いて、ほっとした。週の途中で休める方が長続きしそうに思えて。

[PR]
by hidaneko | 2018-10-01 08:27 | かぞく | Trackback | Comments(0)

心ちょっと上向く

クリニックの日だった。
犬も食わない、いさかいの話から、食事を作らないことまで、あらいざらい話してきた。
1番の問題点は、Gが現実をみようとしないこと、話も、内容ではなく、言い方(物言い)を指摘するばかりで・・・

「『病気なんですから』といわれても、頭ではわかっていても、心がついていかないんでしょうね」と言われた。
そうなんだ。ゆるせない。我慢できない、我慢するしかないから我慢するけど。

わたしの心がけ、心構え、が悪いのか・・・・とか思ったり、どうやったらうまくいくのか考えたり。
うじゃうじゃと、考えながらクリニックから帰ってきたのだけれど・・・

帰宅してみたら、シゴト先のF社から嬉しいメールが来ていた。
半年も前に、提出して、そのまま、音沙汰なしだったから、ボツだったのかな、と思っていたら採用してもらえたって。


こういうの、嬉しい。
少し元気になれる。

[PR]
by hidaneko | 2018-08-01 18:55 | かぞく | Trackback | Comments(0)

晴れて暑い日

大型連休は、うちは全然関係ないけど
「連休前にください」と言われていたシゴトを早めに
4月半ばに送って置いたら、連休前に返事が来てOKだった。
実際には来年のことになるのだけれど、ホッと嬉しい。

昨日、家の周りの工事がようやく終わった。
長かった〜〜〜。
ほんとは昨年中に、と依頼した仕事だけど。
間に、大雪の冬も入ったしね。
雪が解ければ、他の現場が忙しいとかで、こっちは「待ってください」って。
人がいいから「いいですよ〜」と言っておいたけど、
締め切りを設けないと、やってもらえそうにないので4月いっぱいと期限を区切った。

ギリギリで完成。
あと、見積もりからどれだけしが出たかビクビクだけど。
雨漏りとか、土台の脆弱を直してもらうとか、余計な注文をだしたから
はみ出すのは覚悟してたけど(やらなければならない工事だし)

久しぶりに、家の周りがスッキリして、気持ちがいい。
日曜恒例の「肉体労働」で家の中を掃除したついでに、
外の草むしりを少ししようと、外に出たら・・・
ああ、やりたいことがいっぱい!(笑)

コンポスト、はじめました。
花壇の周りに石を少し並べました。
間に草むしりもして・・・
カラカラの植木鉢に水やりもして・・・
気がつけば、左腕がヒリヒリ。
日光アレルギーでしょう。

ほんのちょっと、のつもりだったので、日焼け止めも塗ってないし。
ばかだね〜、わたし。
あわてて、日焼け部分にプロペトをぺとぺと塗ったけど。

午後から、友達に誘われて市営プールに行く予定。
プールでは化粧や日焼け止めを落とすように注意書きがある。
プロペトも、落として行かなくては。


[PR]
by hidaneko | 2018-04-29 10:53 | しごと | Trackback | Comments(0)

林檎使いの悲哀

はじめてパソコンを使うようになったのはいつだったろう。
はじめて買ったタンジェリンのiMac G3も、
その次に出た、首が動くiMacG4も、
そしてMacBookも、ワープロソフトは、EGWordを使っていた。
使い勝手のいい、Mac用のソフトだ。
そのソフトを売り出していたアルゴが合併吸収されて、
もう新しいバージョンを作らなくなり、
今使っているMacBook Pro (Yosemite)では使えなくなってしまった。

だから、古いMacBookも捨てないでとってある。
ずいぶんと、EGWordを使っていたから開けなくなると困るので。

それが、会社を別にしてまた新しいEGWordが発売されると、モグが情報を持って来た。
だけど、Yosemiteには対応してなくて、OSをバージョンアップしなくては、ということ。

はい、EGWordを使いたいから、バージョンアップして、High Sierraにしましたわよ。
無事にEGWordをダウンロードして、古いファイルも開けて、

「わーいわーい!」

・・・・と喜んでおりましたら
今日、Wordで横書きだった文章を縦書きにしようとしたら・・・

ありゃりゃ? 文字は縦組みになるのに記号「 」や、音引きの「ー」が横のまま。
句読点も右下じゃなくて、左下に付く。
「なにこれ? 使えない〜〜〜!」

と、モグに聞こうと思ったら、体調不良で寝てる。ろくな返事もしてくれない。とほほ。
いろいろネットで調べたら、これまで使っていた Macintosh Office for Mac 2011が
バージョンアップしたOSのHigh Sierraと相性が悪いらしい。
で、合うはずの Office 2016 にすればいいかと思ったら
口コミを見ると、やっぱり縦組みで記号が横のバグがでるという。

「とほほ・・・」

結局、古いWordで、限られたフォントでは縦組みで記号も縦組みになることを確認。
なんか、今日はとても疲れてしまった。

あちらを立てればこちらが立たず、こちらを立てればあちらが立たず
両方立てれば身が持たず

それもこれも、Wordがとても使いにくいからなんですよ。
もう5年くらい使っているのだけれど、好きになれない。

[PR]
by hidaneko | 2018-03-29 17:18 | くらし | Trackback | Comments(0)

そんな日もあるさ

カルチャーに行ったのに誰もこなかった。
連絡あった人と、連絡のない人も…。
1時間、本を読みながら待ったけど誰もこないから
帰ってきた。

腹はあまり立たない。
カルチャーに行く前に図書館へ寄ったからかな。
パン屋さんでパン買って、コーヒー買って、
ちょっと仕事めいた事をして、結構気分良かったし。

1時間待ったけど、逆に言えば1時間早く帰れて
帰りにバスのカードの手続きもできたし、
そのあと、猫砂を買いにホームセンターへ。
バイパスはホワイトアウト。
午後3時だけど、ライトつけて走ってた。

今日読んでいたのは、この本のシリーズ。
木に住む小さい人(主人公は身長1.5mmの少年)の話。

空に浮かんだ世界 (トビー・ロルネス (1))

ティモテ・ド・フォンベル/岩崎書店

undefined

はじめは話に入りにくかったけど(状況がよくわからなくて)
でも、次第にぐんぐん引き込まれて読んでる。今日は、2、3、4巻を借りてきた。

逃亡者 (トビー・ロルネス (2))

ティモテ・ド・フォンベル/岩崎書店

undefined

作者は、ティモテ・ド・フォンベル
1973年生まれ。フランスとベトナムで文学の教師を務める。のち演劇に転向、だって。


[PR]
by hidaneko | 2018-02-05 21:12 | しごと | Trackback | Comments(0)

今年はお世話になりました

今年も残すところ、あとわずか。
ぼやきや愚痴で終わるのはいけませんよね。

今年よかったこと。
1月に、旧知のともだちと、工藤直子さんのコンサートを見に行けたこと。
ほんとに、ほんとに、稀有な仲間達。知り合って何年になるのだろう、
会うのは数回なのに、会えばふつうに話したり笑ったりしてる。
住む地方も、年代も違うのに、対等に話してる。いいな。
みんな、ありがとう。

1月から、シニアクラスの水泳教室に入った。
約2ヶ月半、11〜10回のコース。
1回目は25メートル少し手前で息切れ、
2回目は25メートル完泳。
夏には外のプールで50メートルも泳げた。
3回目を受けて、卒業して、次のステップを目指そうとしてる。
誘ってくれ、背中を押してくれた、Y子さん、ありがとう。

春に、それまでの仕事の結果が、たまたま二つ。
一つは、トラブル続きで何度も変わって、結局足掛け4年越しの仕事? 
もう一つは、順調に進んで、気持ちよく仕事できて、ちょっと世界へも広がって。
同じ担当者のかたと、またお仕事できる予定。楽しみ。

夏前に、アリさん家族と、温泉旅行。
アリ、その連れ合いTさん、そしてイッくん、Gサン、モグ、わたし。
ちょっとトラブルもあったけど、楽しかったよ。
誘ってくれて、ありがとう。

(そうだ、左膝に水が溜まって、はじめて水を抜いてもらった、
そんなこともあったっけ。膝痛で悩んだっけ。膝痛体操、がんばらんば)

(メガネが合わなくなって、新しい中近のメガネを買ったなんてこともあった)

夏には、久々のGサンの故郷への旅。
気難しいGを相手に、モグ、よく付き合ってくれました。
ほんとに、がまん、がまんの旅だったけど、
行ってよかった、のかな? 義理はたったね。

秋には・・・・
特になかったかな?
あ、アリさん夫妻に第2子が授かる予定、と知る。
来年の3月〜4月を開けるべく、スケジュール調整にかかる。

11月には、仕事の話が重なった。
一つを受けて、11月末まで、といわれ、かかっているところへ
またひとつ、またひとつ。締め切りは先だから、まだいいけど。
結局は仕事を抱えての年越しとなりました。


本年は何かとお世話になりありがとうございました。
アクセス解析をみると、けっこう傷の手当」でいらっしゃってる。
それって、もう11年前の記事なんですけど〜〜
ネットって、こわいね、そんな昔のがまだ読まれてる。

来年も、ぼちぼち、ぼやきますが
どうぞ宜しくお願い致します。


[PR]
by hidaneko | 2017-12-31 22:44 | くらし | Trackback | Comments(0)

1000円の贅沢

f0016892_1302657.jpg

ひさしぶりの日帰り温泉。
お庭のハーブやバラがご自慢のところだけど、
ハーブもバラも冬枯れ。バラには赤い実がいくつか…

ひさびさに、のんびりの時間。
(シゴトのメモを携えてだけど)

ここへ来たのは、去年、2016年7月 以来だった。
同じもの飲んでる(笑)

[PR]
by hidaneko | 2017-12-15 13:00 | くらし | Trackback | Comments(0)

生活時間が不規則

朝起きて、昼働いて、夜寝る。
これが、まとも?
まあ、べつに、マトモじゃなくてもいいんだけど。

昨日は(昨日も、というべきか)夕方には疲れ果て、
早々と寝てしまった。
というか、昼寝の代わりの夕寝を、ちょっとするつもりで
夕ご飯は作ったけど食べないで布団に入り(って、何時よ。うん、5時だった)
気がついたら、まだ7時。宵の口。
ここで起きればいいものを、服をパジャマに着替え、また寝た。

あ、モグが8時頃、リンゴを剥いてきてくれた。
それを食べて、また寝た。

あ〜、なんかいい夢を見ていたなあ。
グループで海に行って、とれたての魚でお刺身を食べる夢。
なんのグループか分からないけど、わたし、自然で居られた……。

朝の5時に、タナ猫が「餌くれ〜」と起こしにくる。
そっと腕を伸ばし、わたしの頭をポフポフする。
それも、爪つきで。髪を梳ってくれる。かなり痛い。
まだ暗いんだよ。真っ暗だよ。夏とは違うんだ。
だいぶ我慢してたけど、我慢しきれず、起き出して餌やり。

餌を感じると、もう、タナ猫ったら、ぴょんぴょん跳んで喜ぶ。

こうなったら起きだそう、と下の居間にファンヒーターつけて
仕事に必要なものを運んで、
お湯を沸かして、熱い紅茶に生姜粉末を入れてすする。
いま、ここ。

さて、みんなが起きてくるまで2時間仕事できるぞ。


[PR]
by hidaneko | 2017-12-12 05:18 | くらし | Trackback | Comments(0)

待つ日

予約でいった歯科医で、前の患者さんの手術が延びてるって待たされ
午後から行った仕事先では、駐車場のゲートの目の前で満車になり、
すぐ後ろに車がつづてて、進むもならず、下がるもならず、15分も待たされ
帰り道では、工事渋滞で待たされ・・・・
疲れたよ。

おまけに、帰る途中で入ったスーパーでは、
雨が上がっていたから傘なしで店内に入って
出てきたら・・・(はい、予想どうり)
・・・土砂降りで、駐車場内で車まで歩いてるうちにびしょ濡れ

おまけに、携帯は車内におき忘れて帰宅しちゃうし。
歯の麻酔は覚めてくるし・・・・

ヤケ酒を飲もうにも、歯茎を切開したから、今日は禁酒だし・・・ww


More:またもや、のフラップ手術
[PR]
by hidaneko | 2017-12-04 18:31 | くらし | Trackback | Comments(2)