人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

今週のたなくじ・たぬくじ

f0016892_11463845.jpg
「損得抜きに行動せよ」

今日のたなくじは、凶も吉もなし。
ただ「損得抜きに行動せよ」
つい、期待したりするからいけないのかもね。
期待しなければ裏切られた感や、失望もない。
そもそも、何もせず、日常を淡々と送るべきか・・・?
f0016892_11490165.jpg
こどもむけの「たぬくじ」は「大吉キング」ですって。
こどものように、無心に行動すれば・・・ってことかな?
(でも、こどもだって、「無心」ばかりじゃないと思うけどね)

by hidaneko | 2019-06-17 11:50 | たなくじ | Trackback | Comments(0)

父の日・あなたに心がないのかと間違える

昨日、父の日。
宅配便が届いた。モグが受け取った。Gサン宛だった。
Gサンが「開けてもいいよ」という声が聞こえた(わたしは2階)。
モグ「父のだから父が開けてください」というのが聞こえた。

東京の娘から父の日に帽子のプレゼントだったらしい(わたし見てない)
モグが2階に来て「父がわざわざ見せに来た」とわたしに告げた。
そのあと、Gサンが誰かと話している大きな明るい声。
「お姉ちゃんに電話してるんだ」とモグ。
「孫は元気かとか聞いてる」と。

モグは、父の日のためにGサンが好きなマグロの刺身を買いに行った。
大降り雨の中、わざわざ買いに行った。
Gサンはわたしの父親じゃないから、夕ご飯の料理はふつうに野菜炒め。

「父にはちゃんと言わなくちゃだめよ」とわたし。
「うん、『晩御飯、炒めの他に刺身もあります』って伝えた」
「ちゃんと、モグからのプレゼントだって言った?」
「言わなかった」
「アピールしなくちゃだめよ! モグの好意が伝わらないよ」
スーパーのチラシの「父の日ありがとう」の部分を切り取り、
『モグより』と書いて、冷蔵庫の刺身のパックに貼らせた。

しばらくして、Gサンが夕ご飯を食べている気配が階下でした。
食器を洗う音もする。
階下へいったモグが上がってきて
「父、わたしと顔を合わせたのに『ありがとう』言わなかった」
と、気落ちした様子で言った。

しょうがない人だな、Gサンって。
と思ったら、続きがあった。

今朝、冷蔵庫をあけたモグが
「父、おさしみ、たべてない!」

わからん。
わからんが、食べてなければ「ありがとう」もないわけだ。

モグに「父に言えば?」と言っても、モグは「言えない」という。
だから、かわりに私がGサンに言った。
「昨日、父の日に、モグがGサンのためにお刺身を買ってきました。
まだ食べてないようですが、食べてください」と。

その後、モグと顔を合わせたGサン、何も言わない。
「ありがとう」とも「気がつかなかった」とも。

確かに、東京の娘は稼ぎもあるし、ちゃんとしたプレゼントを贈っただろう。
孫もいるから、写真を見てGサンも可愛いと思うだろう。

でもね、モグだって少ない稼ぎの中から自分のお金で
雨の中、父親のために刺身を買いに行ってきたんだ。
それを無視されて(あれだけ大きな文字に気がつかなかったのか!)
「ありがとう」の言葉もなくて・・・・
モグの心の内を思うと、涙がこぼれる。

これがASDなのか。
言葉が伝わらない。心がないのかと思ってしまう。


これも今朝のことだけど、
Gサンが外猫に缶詰をやっていた。
外猫グレイは口内炎らしくカリカリが食べられないから、Gが買ってきて与えている、
それはいいんだけど、タナ猫の目の前で缶詰をやっている。
裏玄関の戸を開けて、外に外猫、うちにタナ猫。
タナは、にゃあにゃあ鳴いて、缶詰を欲しがる。
確かに、タナはかりかりの朝ごはんを食べた。
でも缶詰もほしがるさ、匂いがするもの、目の前にあるんだもの。
Gサンが外に出て、戸を閉め、タナの目に入らないよう外猫に餌をやるならいい。

Gサンがいなくて、わたしが外猫グレイに餌をやるときは、
グレイの皿に缶詰を取りわけて、その皿を戸口の外に出し、戸を閉める。
タナにも少し、スプーン半分くらい与える。
グレイが食べているところはタナに見えない。
タナも、グレイもどっちも満足。
グレイが食べ終わったら、からの皿を取り入れて洗っておく。以上。


悲しいなあ。
心がわからない、って。
もう何十年も分かろうと考えたけど、それでもわからない。
もう何十年も、ほんと半世紀に近く、心を伝えようとしてきたけど
伝わらない。








by hidaneko | 2019-06-17 10:13 | かぞく | Trackback | Comments(0)

今日のタナ猫@布団ヘコマシ

気分転換に、バカ写真を……
f0016892_22123960.jpg
ぼく、タナ。
ぼく、弱ってる人すき。
かーさんが、弱って昼寝してたから、
ぼく、布団ヘコマシになってあげた。
ここ、あったかくて、気持ちいい。

ひだまりねこ:注
タナ猫のお尻の方(写真上部)に見えるのは、ひだねこの外反母趾の足です。

by hidaneko | 2019-06-15 22:11 | ね こ | Trackback | Comments(0)

薔薇マークキャンペーン

初めてこの名前を知ったのは、ツイッターで
「内田樹さんも支援者となった」と聞いた時。

え? 薔薇マーク? なにそれ? 薔薇族と関係あるの? LGBT関連?
と、思ったら、ぜんぜん違ってました。あせあせ。

薔薇マークキャンペーン # 暮らしにお金を!反緊縮!」とうことでした。
「薔薇マーク」って、ひょっとしたら「ばら撒く」との掛詞?

マニフェスト、長くてなかなか読みきれませんが。
Q& A がわかりやすいです。

わたしは、経済にはとんと疎いのですが、今、富の偏在は気になってます。
ほんの一握りの富裕層だけに金が集まり、多くの人たちが困窮してる。
これ、雀の涙の国民年金とささやかな内職仕事で糊口してるひだまりねこも入ります。

話はころんと変わるけど
昨日、図書館関係の人と話していて、ちょっとショックだったこと。
「学校司書のなり手がないので、学校勤務経験者にも募集をかける」という意味のこと。

え? 司書って、専門職じゃなかったの? ふつうの事務の人にもできる仕事なの?
本棚の本を整理して寝転んでる本を立てたり、貸出カウンターでピッとする、
それなら事務の人でも、ボランティアでも、まあ、できるのかも?
でも、書架の資料を常に新鮮に保ち、使いやすく整備し、子供たちに手渡す仕事、
それは、プロじゃなくてはできないでしょう。

この「人が集まらないから基準を甘くする」って、保育士でも聞いたこと。
政府がその方針だと聞いて・・・その後どうなったのかフォローしてないけど、
保育士の仕事も、ただ子どもの遊び相手をしていればいい、ってもんじゃない。

この二つに共通しているのは、
正規職員を減らし、賃金の安い非正規を多くした結果だと思うの。
緊縮財政で、人件費を削りに削った結果、勤めても食っていけない職場になった。
そりゃ、資格を持っていても、逃げますわよ。

人手を集めるには、雇用基準を下げるのではなく、給料をあげればいい。
給料をあげれば、人は消費に使う。
私も含めて貧乏人は生活を切り詰めて暮らしているから、
収入が入ればきつく締めていた財布の紐をゆるめますよ。
溜め込むほどの余裕ないから。使うよ。
使えば、お店がもうかる。お店の人も消費したり設備投資したり
商品が売れれば商品を作る企業も潤う。
そこで溜め込まないで給料あげてよ。

若者の自動車ばなれ、旅行離れなどが言われているけどお金がないためでしょ。
正規雇用が少なくなって、派遣など時給の安い仕事につくしかない。
食って行くのがやっと。遊びに使うお金はない。
結婚できない、結婚しても子供も産めない。共稼ぎ仕様にも保育所は満杯。
この上、消費税が上がったら・・・人死が出ますよ、マジで。
だって、生活保護も足切りとか、窓口で受け付けないようになってきてるもの。

話がすこし逸れちゃいました。
消費に回せば、お店も潤う、経済が回って行く。
これ、薔薇マークキャンペーンに通じるな、と思ったのでした。

学校や公共図書館の司書や、保育士や、介護士など
人々の文化を支え、子どもの命を預かり成長を見守り、年寄りの老後を支える大事な仕事。
それが、雇用基準を下げていけば、当然、質は落ちるでしょう。
先細りの未来しかない。

私、共産主義者じゃないけど、
安倍政権になってからの富の偏在、ひどいと思う。
で、高所得者や大企業の税をあげればいい、という提案を安倍は鼻で笑って蹴る。
マスコミまで懐柔して、批判するものは切る。
自分に都合の悪いことは、消す隠す受け取らない無かったことにする安倍。
欠陥だらけの戦闘機を爆買いするより、その金を福祉に回してよ。

薔薇マークキャンペーンって、選挙がらみだとわかるけど
「ひだまり・えんがわ」ではあまり政治的な話はしたくないというか、
ひだまりねこは、にゃんこ頭だから難しいことはわからないけど
皮膚感覚で、政治な日常の生活に結びついている、と思っているのです。



by hidaneko | 2019-06-15 20:01 | うきよ | Trackback | Comments(0)

おはようございます

たっぷり寝たのに、朝起きたら背中が痛い。
でも、晴れているし朝日は美しい。
家のものはまだ寝てる。起きて煎るのは猫と私。
台所にそっとたち、コーヒー豆を引く。
気持ちのいい朝。でも背中が痛いwww

若者よ 体を鍛えておけ
美しい心が たくましい体に からくも
支えられる 日がいつかは来る〜♪

と言う歌があったっけ。

美しい心は老いぼれた体には宿れないのか?
体が老いぼれると、心も老いぼれる?
などと、機嫌よく考えながら、
酸味の強いコーヒーを飲む朝。

by hidaneko | 2019-06-14 05:15 | くらし | Trackback | Comments(0)

実は体調不良

近頃、って梅雨に入った頃からだけど、体調不良が続いてる。
睡眠時間はぐちゃぐちゃだし、体のあちこちが痛い。
痛いのは前からで、だましだまし使って日常を送れていたけど
腰痛とか、肩こりとか、右手首(=尺骨突き上げ症候群)とか、
左膝(=加齢による変形性膝関節症)とか、一気に痛みが再発。
やんなっちゃう。

左膝は、リハビリ体操を朝と寝る前、約20分ずつ日課にしてて
どんなに疲れていても、酔っていても、膝の体操だけはやる。
それで、翌日は軽減して、動けるようになっていたのが、
体操しても「あいたたた・・・」状態で、やんなっちゃう。

朝のテレビ体操も6:25〜6:35まで、毎朝やっていたのが、
睡眠時間がぐちゃぐちゃで、深夜に起きて2度寝して寝過ごしたり
「朝日を浴びて、規則的な生活を」など先生は生徒に言うけど、
わたし、毎朝、朝日はちゃんと浴びてますよ。でも、だめ。
(4時には明るくなっているからね)
これ、こんを詰めて深夜まで仕事してたせいもあるし、
猫が変な時間に餌くれコールをするせいもある。
如何ともしがたい。

あ、昨日の肺の検診は特に異常はなし。
ってか異常はあるけど以前よりさほど悪化してない状態。
肺活量は、同じ年齢体型の人と比べ117%というから立派なもんじゃ。

今日はホームセンターへ行く用があって、
前から郊外のイオンへ行きたがっていた友達を誘って、
郊外型ショッピングモールのはしご。
興味の対象が少し違うと言うか、時間の取り方が違うと言うか、
なんだか、とても疲れてしまった。

また膀胱炎が発症しそうな気配、これは疲れすぎの合図。
腹巻き+ホッカイロで腹部を温めて、少し休もう。

by hidaneko | 2019-06-13 15:03 | Trackback | Comments(0)

今年初めてのチワー焼き

あちこちに青じそが生えてきた。
生えてはいけないところにも。
f0016892_23042536.jpg
だから、すぐり菜のように間引いて、
チワー焼きにした。
f0016892_23063780.jpg
今年初めてのチワー焼き。
卵をといて、多めの油で焼き、
上にシソの葉を乗せて焼く。

熱したフライパンに卵を入れる時、
チワー、と音がするから、チワー焼き。
漫画「夜廻り猫」で知ったレシピ。
ほんとは「大葉」でやるんだけど、まびき菜だから「小葉」

素麺のお供に最適。季節の味。


by hidaneko | 2019-06-11 23:03 | きせつ | Trackback | Comments(0)

今週のたなくじ・たぬくじ

f0016892_09074635.jpg
いざ撮ろうというとき、スマホを手から落としちゃって、
あわてて、設定が変わっていたのに気がつかずに撮りました。
スクエアで撮ったので左右が切れましたが
「飛躍吉!」
f0016892_09093923.jpg
こっちは、いつもの「写真」設定に直して撮ったのだけれど
「1日10秒だけ大吉」と「毎日が大吉」が被さった。
・・・ということは、「毎日10秒は大吉」ということで。

今週もお元気で〜〜!
梅雨に負けるな〜〜!
(モグ、先週からカゼッピキ〜〜)



by hidaneko | 2019-06-10 09:11 | たなくじ | Trackback | Comments(0)

ただの花

これはマツバギク。
学校統合で廃校になった我が母校の小学校の
解体工事の時に、石垣で枯れかけていたのを、
ひと枝持って来て、挿したのが着いた。

この小学校、私の明治生まれの父も、私の三人の子供たちも通った学校でした。
市街地の過疎化によって、統廃合され別な小学校になりました。
f0016892_00003560.jpg
茂ってわさわさ状態です。強いなぁ。

by hidaneko | 2019-06-09 23:56 | 草木への思い | Trackback | Comments(0)

梅雨の晴れ間の日曜日=肉体労働の日

今日は日曜日=肉体労働の日ということで、
朝からガンガン行きましたわよ。
日曜美術館がクリムトということであまり興味なかったし。

台所と他の部屋はGサンが始めてくれたので、
わたしは、
1、居間の掃除機かけ、と
2、ソファーのカバーや座布団カバーなど、大物洗い。
(外に干しに行くついてに、庭の草むしりも少しして)
3、窓ガラスと網戸の掃除、2箇所して
(高い位置の小窓だったので外して洗ってまたはめて)
4、軒下のチューリップの後にコンポストの堆肥を入れて油粕も入れて。
(朝顔の種を蒔こうと思って居たけど、時期が遅いかな)
5、気になっていた石油ファンヒーターを4個、掃除片付け。

ちょっと、オーバーワーク気味でへとへとwww
好きでやっているのだけど、晴れているとつい働き過ぎてしまう。

5、について
各部屋のファンヒーターを1箇所にあつめてGサンが片付けるのを待っていたけど、
ぜんぜん片付ける気配も見えず、ほぼ毎日、朝から晩まで外出してる。
ほんと、これ、Gは毎日どこへ行くのか何時に帰るのか、不明。
聞いたことあるけど「なぜ聞くのだ? 携帯があるからいいだろう」と。
家に居たくない理由があるのか、他所で用事があるのか、マジで?
わからん。聞けば怒る、聞いても答えない。
気持ちを切り離すしかない。

だから、ファンヒーターも黙って私が掃除して
ひい、ふう、みい、よ
石油をタンクから抜いて、フィルターを掃除してファンも掃除して、
たまたま家に居たGサンに
「掃除しておいたので箱に入れて片付けてください」と伝えた。
「今日はできない」(なぜ変わらないけど、体調不良?)
「あなたができなかったら、箱を出しておいてもらったら私が片付けます」

つくづく思う。
自分から気がついて、進んで仕事をすることがないG、
今の家の状態が、これこれだから、こうしなければ…という気がない。
季節が変わって、春から夏へ。暖房器具と扇風機を入れ替えるとか気が回らない。
(Gは5月末までモコモコパッドを敷い寝てた。法事で留守の間に私が洗った)
ファンヒーターなど湿気が来る前に片付けないと…とか考えない。
「気がついた人がやる」なんてことやってると、全部、私がやることになってしまう。

愚痴ってしまった。

家中の石油ファンヒーター、あと二つ、Gの部屋にあるはず。
自分の部屋の灯油が切れ、仏間のを持って行ってたから。
その二つに関しては、我関せず、にしようと思う。



More
by hidaneko | 2019-06-09 21:35 | きせつ | Trackback | Comments(0)