人気ブログランキング |

<   2018年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

暑い〜! 30℃超え

台風25号の影響か、朝から南風が吹いていた。
遠くの線路をいく列車のガタンゴトンという音や
遠くの汽船が出ていくときのボーッと言う音が
風にのって運ばれてきていた。

「ああ、ダシの風がふいてるな」と思ってた。
北西に向いて開いている港から、船が出るのにいい南風。
あ、帆船時代のことだけどね、北前船とか、ね。

三条市で36.0℃だって。
10月に全国各地で観測された気温としては過去最高とのこと。
暑いわけだ。汗ダラダラだったよ。


今年は大型台風が多いように思える。
それも各地に大きな無残な爪痕を残しながら。
今度の台風、大きな被害がないよう願ってます。

by hidaneko | 2018-10-06 19:55 | きせつ | Trackback | Comments(0)

「ほう・れん・そう」がない

トイレの修理は無事終わったようだ。
普通に使えるからね。
でも、どこがどうで、どう直して幾らかかったか、とかGサンからは無し。

モグには少し話したようで
「なんか、クサリを引っ掛ける心棒が折れてたって」と言っていた。
Gサンからは、なにもなし。
昨日午後、修理の人がいらして、それには立ち会ってたけど
すぐに、どこへ行くともなしに家を出て行って、
わたしが寝る頃になっても帰ってこなかった。

朝は顔を合わせたけれど、その話は無し。
修理費用とか、こっちに回ってこなければそれでもいいけど。
Gが壊して、Gが修理の手配して立会い、Gが支払う、ならね。

こちらから「どうなりました?」と聞いてもいいんだけど、
やぶ蛇になって、支払いがこっちに回ってくるのは嫌だし。
だって、ギリギリの財布でやっているから、
予定外の修繕など、やっぱり、ちょっとね。

私が朝、スーパーなどへ買い物に行って帰って来たら
ちょうどGサンが出かけようとしていた。
修理の話が出るかな? と思ったけど
「図書館へ返す本があったら持って行くよ」とGサン。
「図書館へ調べ物に行く用があるので、あとで自分で行きます」と私。
(秋の読書週間で絵本の読み聞かせ出前が多いので私の貸出カードは忙しい)

Gサンからの「報告・連絡・相談」は、無し。

(と言いつつ、心の中で準備してる。
 これまでの経験で言うとこっちに来そうだから)


by hidaneko | 2018-10-04 11:19 | くらし | Trackback | Comments(0)

トイレが壊れた! とGサンが言う

Gサンがトイレの戸を開け便器の前にしゃがみこんで電話してた。
かなり大きな声だけど、何を言っているのかわからない。
電話を終え「トイレが壊れた!」という。
なんだか、ぐだぐだと説明しているけど、例によって自分だけが分かっていることを省いて話すから意味が通じない。
整理すると「トイレの水を流すレバーが壊れた。トイレは使える。バケツで水を流して欲しい」ということらしい。

「座ってて流そうとしたら壊れた。空回りしてる」と。
はあ? トイレの水って、立ってから流すのでは?
座ってて流すなんて、初めて聞いたけど、無理な角度ので力が加わり壊れたのでは?と思った。

「業者には俺の携帯に電話するように言ったから」という。
どうも、トイレの本体に書いてあったメーカーのお客様サービスに電話したらしい。
「トイレ設置の工事をした工務店にも電話したから」ともいう。
全部、修理に関してはGサンが担当してくれるのかと思ったら
「保証書はどこだ」とか。自分で探せよ、と思う。
取説や保証書はファイルにまとめてあるんだから。

「本体の製品番号がわからない」とかいう。
便器の横に書いてあるのだが、電話しながら「小さい文字は読みにくくて」なんて言ってる。

なんか、とにかくうるさいのだ。電話の声も大きい。
ハイテンションのGサン。
久々に、自分の用事ができて嬉しいのか?

修理する工事会社から部品があるか連絡があるという。
「俺の携帯にかけるように言ったから」とGサン。

だけど、夕方、家電話が鳴った。モグが出た。
工事会社からの連絡だった。
Gサンは、例のごとく、いつの間にか出かけていて留守だった。
工事会社は、携帯にかけたけど出なくて、2回かけたけど出なくて、工務店に連絡して家電話の番号を聞いたとか。

あーああ。
携帯に出ないのよね、Gサンって。

夜になって帰って来たGサン。家に電話が来たと知って怒る。
「だから、俺の携帯に電話しろと言っているのに」と。
「こういうことになるから嫌なんだ」とG。
いやになるのは、こっちだよ。工事会社でありモグと私が不愉快に。
Gサンが窓口になるなら、ちゃんとやってよ。

Gサンのやることは、いつも尻が抜けている。尻拭いするのは私。


by hidaneko | 2018-10-02 20:54 | くらし | Trackback | Comments(0)

今日のタナ猫@僕の歌がたくさんできた

この前から、かあちゃんが僕の歌を作って、変な調子で歌っていたけど
また最近になって、いろいろ歌ってる。
忘れると悪いから、メモ書き。

タナ猫の歌
【その1】
タナさんは ねこだから にゃんにゃ にゃんにゃ にゃん
小タナさんは こねこだから こにゃ こにゃ こにゃ こにゃ こにゃ

【その2】
ぼくは タナ 
タナは ねこ 
ねこは かわいい
だから ぼくは かわいい〜♪

【その3】
タナは しろくろ つやっつや
はちわれ ちょっと ずれている
おくちと おみみに ぽちょぽちょ よごれ
しっぽの さきが まがってる
しあわせをよぶ かぎしっぽ〜♪

【その4】
ぼくは たなりん はらぺこりん
カリカリもらえば ゆかまで なめる
すきありゃ あぶらも ぺろっぺろ
それでも おなかを こわさない〜♪

【その5】
タナの むなげは ふさっふさ
しろくて さわると きもちいい
いくら なでても タナは ただ
だけど ときどき ガブ はいる(ガブリとかみつかれるの意)

【その6】未完成
ぼくは 天下の タナ猫だい
白黒毛皮は つやっつや
おひげは ピンピン しっぽは ぶんぶん
パークのアイドル にんきもの(この最後の行を考え中)


どの歌も、かあちゃんが調子っぱずれの歌でうたうから
どうもマが抜けてるというか、バカみたいなんだけど
かあちゃんは、仕事が一区切りついた時などに歌うと調子がいいんだって。
調子っぱずれなのい、調子がいいだなんて、変だけど、
いっぱい歌があるから、ま、いいことにしておくか。(by タナ)

by hidaneko | 2018-10-01 19:35 | ね こ | Trackback | Comments(2)

10月1日 月曜日 モグ初出勤

今日はモグの初出社。
お勤めするのは、ほんとに久しぶり。

これまでも、ハウスのスタッフなど仕事はしてたことあるけど、
スーツ着て、ビシッと出かけるのは久しぶり。

台風の余波が残っていたら送るつもりだったけど、
まだ少し風が強いけど、一人で出かけて行った。

地元の企業の障害者枠。
朝9時半から、午後3時半までの短縮勤務。
本社ではなく駅向こうの事務ビルでの作業と聞いてる。

ある程度の能力はある子だから、仕事はこなせると思う。
ただ、頑張りすぎて、バテないか。
人間関係でうまくいくか、それが心配。

今日は月曜日でわたしもカルチャーがある。
終わったら連絡して、もしかしたら迎えに行くかも。
ちょっと甘い親だけど、ギリギリの精神状態で頑張るより、
「迎えに来てもらえるかも」というヌケがあったほうがいいだろう。


追記:
夕方、私の用事が早く終わったので、仕事場近くのコンビニまで迎えに。
帰宅後聞いたら、パートの扱いで、出勤は週4日なんだって。
それを聞いて、ほっとした。週の途中で休める方が長続きしそうに思えて。

by hidaneko | 2018-10-01 08:27 | かぞく | Trackback | Comments(0)

沖縄県知事選で玉城デニー候補が当選したって。

少し雨が降って来た。
でも、まだ風は強くない。
コオロギが鳴いている。
真夜中の1時過ぎ。

沖縄県知事選で玉城デニー候補が当選したって。
寝不足で早く寝ちゃって、夜中に目が覚めたら良い知らせ。
本当に良かった。
苦戦が強いられていると報じられていたから。
新潟県知事選のときもデマや中傷が酷かったからなあ。
相手候補、汚い手を使っても、勝てなかったんだ。
自民公明推薦の日本会議の候補が当選してたら大変。
安倍がまた変な自信をつけてしまうから。
沖縄県民の素晴らしい選択に拍手。
これから大変だろうけど、知事を見つめ、支えていってほしい。

な〜んて、沖縄に知人友人家族などいないけど。
頑張れ、沖縄!

by hidaneko | 2018-10-01 01:19 | うきよ | Trackback | Comments(0)