<   2018年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ナイト水泳・最終日

7月から火曜金曜の夜7時〜8時に行われていた
市営プールでの10回のナイト水泳(私は一回休んだけど)、
いよいよ最終日となりました。

これからも、教室以外でも泳いでいくためのアドバイス。

自主練習のために


まず、歩く。25m〜100m

しゃがんで頭まで沈めて、鼻から息を吐く、ぶくぶく。10回

けのび。25m〜。ストリームラインを意識して。

これらは、泳ぐ前に必ずやること。


そのつぎに、「swim kick pull swim」の順にやるといい。

「25m泳ぐ、25mバタ足、25m腕で掻く、25m泳ぐ」でワンセット、ウオーミングアップ。


その日に何をやるか決めてドリルをする。

・kick

1、25m ビート板を持ってバタ足(顔はあげても伏せてもいい)

2、25m ビート板を持たずにバタ足(腕は伸ばして)

3、25m 背泳のバタ足


・pull

1、25m 左手を伸ばし、右手でpull

2、25m 右手を伸ばし、左手でpull

3、ノーブレスで行けるところまで行って、あとはクロールで

 (pullの、手の位置を確認しながら泳ぐ)


swim

1、25m プルブイを足に挟んで、腕で泳ぐ(腕を伸ばしてしっかり掻く)

2、50m 普通にクロール(ゆっくりと正しい姿勢を意識しつつ)

3、25m プルブイを足に挟んで、腕で泳ぐ


swim

・100mを泳いでみる。きつくなったら足をついてもいいから、100m泳ぐ。

 25mでやめないでターンして、50m泳いでみる。

 50mでやめないでターンして、75m泳ぐ。

 75m泳げたのだから、やめないで100m泳ぐ。

100m泳げたら、200m泳げるようになる。200m泳げたら300m泳げるようになる。


水泳教室でなく、自主的に練習する時「今日は何を集中的にやろう」と決めて練習する。

例えば1時間泳ごうと決めた時、のんべんだらりと泳ぐのでなく、目的を決めてやる。



ここ数ヶ月は週に1回は泳いでいたし、7月から週に2回泳いでいた。

それで良かったと思うことがあった。

友達に「シュッとしてきたね」と言われたこと。

それも一人のお世辞じゃなくて、複数人に言われた。「痩せたんじゃない?」って。

モグにも「その年齢にしては足がしまっている」と言われたし・・・

昨日は、ひどい肩こり & 取れない頭痛で久々に鍼灸マッサージにかかった。

そこの先生にも言われたのだ。

「(胴体を施療しながら)締まって来てますね」と。

そして、肩甲骨が動くようになった、と。

はい、これまで肩甲骨周りがガチガチで、マッサージしてもなかなか緩まなかったの。


クロールのプルの効果がでてきたかな?

とにかく腕を回すからね、沈まないで進むために(笑


夏のナイト水泳は終わったけど、暇を作ってまた泳ぎに行きたいな。



 


[PR]
by hidaneko | 2018-08-28 22:05 | くらし | Trackback | Comments(0)

今日のタナ猫@怪食快便

タナはもともと食い意地がはっていた。
そこへ、昨年からダイエットをはじめていた。
努力の甲斐があって、6.4kg が、4.9kg になった!
そのかわり、タナは常に飢えている。スキあらば…と狙っている。

ここまでが前振り、ね。
あとは More からどうぞ(汗


More
[PR]
by hidaneko | 2018-08-28 16:21 | ね こ | Trackback | Comments(0)

今週のたなくじ

f0016892_08200662.jpg
スマホになって、携帯電話からの投稿が楽になるかと思ったけど
どうもうまくいかない。ちゃんと設定してるはずなのに・・・
これは、スマホからパソコンに画像を送り、パソコンから書き込んでます。
スマホを使いこなしていないのですが、これからなんとかやってみる。

ところで・・・
今週は8月最後の週。もう9月がすぐそこまで来ておりますぞ。
お空を見上げて、星でも数えて見ましょうか。

夏の疲れが出てくる頃です、今週もご無事で・・・


[PR]
by hidaneko | 2018-08-27 08:24 | Trackback | Comments(0)

♪一列談判破裂して〜♪

話し合いは、ごくシンプルに行くつもりだったのに、
変に絡まれて、だんだん嵐の様相を呈してきて・・・・

私の話は、ある提案で、
けっして、向こうにとって悪い話じゃなかったはずなのに・・・
Gサンが抱えている問題について、手助けしようという話。
それを断ってくる。断れば苦労するはずなのに。
断ってどうするのか聞いても、答えない。

「お前はいつも話を大げさにする、よけいなことまで話す」って、
あなたが聞いたから、手助けするにあたって事実の周辺の話をしただけ。

手助けを「いらない」と断るGサン。
「全部はむりですが、それでも手伝った方が、あなたも少しは楽でしょう」と言っても、
「いらないと言ってるんだ。お前はいつも、俺に反対する」とGサン。
むこうが「いらない」というので、あげないことにした。

わけわからん。もう後は知らん、どうなっても尻拭いしたくない。

気晴らしに、何か美味しいものを食べよう。
といっても、あの 例のメロン の残りをかじって終わりだったりして(笑




あ、そうそう
この前の諍いの時に「俺の飯は作らなくていい」と言った件。
二人前作るのも、三人前作るのも大して手間は違わない、と説明して
「食べるんですか? 要らないんですか?」と聞いたら
「食べる」ですってさ〜。
でも「お願いします」の言葉はないww

そもそも、話し合いの時、
わたしは2人称として「あなた」を使うのに
あっちは「お前」と言う。なに?この男尊女卑?
そのことからしてムカッ腹だから(夫婦は対等だと思うので)
ツッコミ入れてやろうかと思うけど、
かなり前に言った時、言っても治らなかった。
だから、仕方ないから、黙認してる。



More:夕食メモ
[PR]
by hidaneko | 2018-08-26 14:37 | かぞく | Trackback | Comments(0)

メロンの味

昨夕、何者かに囓られているのに気がついたメロン(こちら)。
出がけだったので、そのまま冷蔵庫にれておいて、
今朝、切って見た。
こんな感じ。
f0016892_17101560.jpeg
一応、メロンの色はしている。
香りも・・・・うーん、香りはちょっと薄いなあ。
まだ、収穫時期には少し早かったようで、切る手応えも固め。

囓られたところをよけて、切り分けて見た。
スプーンですくって・・・なんていうには、硬すぎる。無理。
薄く皮をむいて、切り分けて・・・・には、皮が厚いなあ。

そこで、スイカのように切って、かじってみた。
さくさく、さくさく・・・メロンの擬音にさくさくは変か(笑)
心配したように、きゅうりや大根じゃない、一応メロン。

皮が厚いのは、まだ収穫時期でないからか?
それとも、水やりや肥料のせい?
ほったらかしだったもんね。
最初は、かぼちゃかとも思ったりして。

ひどく賞賛するほどでも、ひどくガッカリするほどでもない。
まあ、こんなところかな。うちの野生児メロンは。

前に収穫して、室内で追熟させている玉が2個ある。
もうちょっと置いたら、それも切ってみよう。

まだ畑(じゃないって、ただの裏庭)にも1個ある。
それは、カゴをかぶせて、食害にあわないようにしたつもり。
どうなるかなあ。


[PR]
by hidaneko | 2018-08-25 17:17 | きせつ | Trackback | Comments(5)

今日のナイト水泳、ドリル

今日やったこと。

ウオーミングアップ
・バブリング3回、歩行25m
・クロールで5m地点から泳いでターンを入れて30m
・クロールで5m地点から泳いでターンを入れて55m

ドリル
・バタ足、面かぶりで25m
・バタ足、水中で25m(息継ぎで立って、また水中に潜ってバタ足)
・バタ足、顔をあげたクロールで25m

・片手クロール、利き腕(右)で掻いて、左手は前に伸ばして25m
・片手クロール、左手で掻いて、右手は前に伸ばして25m
・片手クロール、12.5mまでは右手で掻き、真ん中から左手で掻く、25m

・片手クロール、右手で掻いて、左手は体に沿って腿に添えて25m
・片手クロール、左手で掻いて、右手は体に沿わせて25m
・片手クロール、12.5mまでは右手で掻き、真ん中から左手で掻く25m

・クロール、自分の力の7〜80%のスピードでゆっくり25m
・クロール、自分の力の90〜100%のスピードで25m
・クロール、自分の持てるだけのフルスピード、120%くらいの速さで25m

・クロール、初めはゆっくり、つぎに普通のスピードで、最後はフルスピードで25m
・クロール、初めはフルスピードで、次に普通で、最後はゆっくりと25m

・クロール、フルスピードで25m
・クロール、できるだけゆっくりとスローモーションのように25m
・クロール、自分が美しいと思う泳ぎ方で25m

以上、25mを17本で425m、
ウオーミングアップで85m泳いでるから、合計510mかな?

それぞれのドリルは、25m泳いで足をついて、
全員が到着するのを待って、次に進むというやり方だったけど、
今日は受講生がすくなくて7名だったから、
ほとんど休む暇なく、という感じで、心地よい疲労感。


[PR]
by hidaneko | 2018-08-24 22:39 | からだ | Trackback | Comments(0)

メロン・ショック!

夕方、ナイト水泳に行くために車に乗ろうと裏庭へ行って、
ふと、メロンの方を見たら、なんか、オレンジ色っぽいのが見えた。

やばい、昨日かなり雨が降ったから、熟してよみ割れたかな?
と思って近づいたら・・・・
なんと、喰われてる!
何者かに、囓られている!
f0016892_21310262.jpg
昨夜、天井裏でなにやらカサコソ音がしてた。
それを、タナが見上げて、落ち着かなかった様子。
ネズミかな? と思っていたけど、そのネズミがメロンを食べた?

出がけで時間も気になるけど、一旦家に入り、ハサミを手にメロンを収穫。
家に持ち帰り、重さを測ったら
喰われてのち、約2700g。これまでで一番大きい。
ビニール袋に入れて、冷蔵庫に片付けたけど・・・くやしい。

ナイト水泳に行く道すがら、メロンが気になる。
ネズミにしては、歯の跡が大きめ?
たぬき? ハクビシン?

ああ、このメロン、赤肉系だったんだ、とも思ったり。
捨てるのはおしいから、囓られていない方を半分、
味見してみようかな?とか・・・・

それにしても、すっごい、シャクにさわる。
まさか、動物に喰われるとは!


[PR]
by hidaneko | 2018-08-24 21:37 | きせつ | Trackback | Comments(0)

あたふた

故あって、携帯電話を機種変更。
設定に手間取り、あたふた。

ってか、入力方法の違いで、慣れないから、
手が痛くなる。とほほ。

メールアドレス変更のメールは、ぼちぼちとやりますので、
ゆるりとお待ちくださいませ。


つかれたあ〜
(これも、新しい携帯からの投稿であります)


[PR]
by hidaneko | 2018-08-23 21:14 | くらし | Trackback | Comments(4)

朝からモヤッと

8時頃おきてきたGサンが言う。いきなり言う。
「ご飯くらい混ぜておいてくれればいいのに」と。

わたしは「はあ?」

「ご飯、炊きあがったら、混ぜておいてくれればいいだろう(怒気)。
気がついたんだろう?」
「気がつきませんでした。気がついていたら混ぜていますが」
Gサンは、わたしが根性悪で、わざとご飯を混ぜておかなかったと取ったか?

朝の4時過ぎに目が覚めて、でもマイスリーが残ってて
(飲んだのが午前2時頃だからなあ、残るかもね
タナ猫に餌をねだられてもあげる気がしないから、
夜通し起きていたモグに「タナの餌を頼むね」とまた2階へ。

30分くらいうつらうつらして、5時頃起床。
裏庭の植木鉢や庭木に水やりして、草取りも少しして、
戻ってきて、シャワーを浴びて髪乾かして、0655を見て、
新聞を取って来て、金魚に餌をやって、
台所で、自分の食べる朝ごはんの支度をして
(豆腐とヨーグルト、納豆にオリーブオイルとハーブ。米の飯は食わない)
薬を飲んで、洗濯物を家中から集めて、洗濯機をしかけて・・・
・・・・・と、言うところでのGサンの声だった。
朝から、あれをやったり、これをやったり、家の中を右往左往してた。
自分が食べない炊飯器の状態など、まったくもって意識の外。

「7時にご飯が上がる予定だった。そのころ(炊飯器のある居間に)居ただろう?」とG
「居ませんでした。わかっていたら混ぜますけどね」とわたし。

ご飯が炊き上がり、炊飯器の中で固まっていたって、どってことないでしょ。
いや、固まったご飯は美味しくないとか思っているんだったら・・・
「だったら、その時間に起きろよ、Gサン!」と思う。
「じゃなかったら、起きて食べる時間に炊き上がるようセットしたら?」とかね。
言えば、また諍いになるから、黙っていたけど。

心中じゃ、モヤッとしてる。
これから、洗濯が上がったら、干して、
絵本の会の資料を整え、化粧して着替えして、出かける予定。
鍵当番だから、ちゃんと時間に行かなくては。

のほほんと、猫の歌など歌っているけど、体も心も気も動いているのよ。
自分が食べないご飯を炊く炊飯器の状態など、まったくもって意識外!


今日の猫の歌。
♪ 僕は タナ〜〜
 タナは 猫〜
 猫は かわいい〜
 だから ぼくは かわいい〜♪

三段論法じゃなくて、四段論法だけどね。^_−☆



[PR]
by hidaneko | 2018-08-22 08:21 | Trackback | Comments(0)

ナイト水泳。今日のドリル

1、クロールで、掻いた手を太もものところまで持っていく。
(手のひらがパシャッとならない)

2、クロールの掻きでグーで半分まで泳ぎ、後半は普通のクロールで。
(「大きな手」で掻くときとの違いを感じる)

3、犬かきで泳ぐ
(肘から曲げて、手で顎に向かって掻くようにする)

4、ノーブレスでクロールで10m〜12.5mまで泳ぎ、後半は息継ぎしながら。
(目でみながら、自分の泳ぎを確かめる)

これを2本繰り返す。
そのあと、

1、25mゆっくり泳ぐ(自分の力の70%くらいのスピードで)
2、25m普通のスピードで泳ぐ(95〜100%くらいのスピードで)
3、25m早く泳ぐ(自分の持つ力の120%くらいのスピードで)

ふつう、5秒くらいしか違わないはず。
と、先生はおっしゃるけれど、わたし、1と2は、10秒くらい違った。
25mゆっくりで約40秒、普通で約30秒、速くて約23秒だった。

今日、前半のドリルのとき、泳ぐ順番がゆっくりな人の後になって、
ぶつからないよう、スピードをコントロールして泳げるようになった。
これまでは、どうしても、自分のペースでの泳ぎしかできなかったのに。
先生は、このドリル(ゆっくり・普通・速く)では、自分に合う泳ぎのスピードを見つけられるようになる、と言っていた。
今日は3段階のスピードだったけれど、5段階とかやってみて、自分にふさわしいスピードを見つけるように、って。

そのあと、ドルフィンキックの練習。
ひだを揃えたバタ足と同じ。
膝を緩めて、蹴る。(膝を曲げるのではなく、膝を緩めることで曲がるの)

先週のドリルは
1、バタ足で泳ぐ。ストリームラインを確かめながら
2、左手にプルブイを持ち、右手だけでクロール、25m。
3、右手にプルブイを持ち、左手だけでクロール、25m。
4、(わすれた)


[PR]
by hidaneko | 2018-08-21 23:28 | からだ | Trackback | Comments(0)