<   2018年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

今週のたなくじ

f0016892_733546.jpg

4月最後の月曜日。
明日からは5月。
にこにこ笑って、福を呼びましょう。

皆さまにも良い週でありますように。
[PR]
by hidaneko | 2018-04-30 07:03 | Trackback | Comments(0)

クローバー

f0016892_1131240.jpg

裏の空き地に、飛び砂防止のために蒔いたクローバーがワサワサ繁茂!

ワサワサといえば…
毛染めをやめた私の頭、白髪がワサワサと伸びて来てる。
染めたのは1月半ばが最後だったから、3ヶ月半経ったのか。
根元が白く、毛先はこげ茶のまだら模様。
モグが「長毛種みたい」と笑う。
なんか、面白い。

[PR]
by hidaneko | 2018-04-29 11:03 | Trackback | Comments(0)

晴れて暑い日

大型連休は、うちは全然関係ないけど
「連休前にください」と言われていたシゴトを早めに
4月半ばに送って置いたら、連休前に返事が来てOKだった。
実際には来年のことになるのだけれど、ホッと嬉しい。

昨日、家の周りの工事がようやく終わった。
長かった〜〜〜。
ほんとは昨年中に、と依頼した仕事だけど。
間に、大雪の冬も入ったしね。
雪が解ければ、他の現場が忙しいとかで、こっちは「待ってください」って。
人がいいから「いいですよ〜」と言っておいたけど、
締め切りを設けないと、やってもらえそうにないので4月いっぱいと期限を区切った。

ギリギリで完成。
あと、見積もりからどれだけしが出たかビクビクだけど。
雨漏りとか、土台の脆弱を直してもらうとか、余計な注文をだしたから
はみ出すのは覚悟してたけど(やらなければならない工事だし)

久しぶりに、家の周りがスッキリして、気持ちがいい。
日曜恒例の「肉体労働」で家の中を掃除したついでに、
外の草むしりを少ししようと、外に出たら・・・
ああ、やりたいことがいっぱい!(笑)

コンポスト、はじめました。
花壇の周りに石を少し並べました。
間に草むしりもして・・・
カラカラの植木鉢に水やりもして・・・
気がつけば、左腕がヒリヒリ。
日光アレルギーでしょう。

ほんのちょっと、のつもりだったので、日焼け止めも塗ってないし。
ばかだね〜、わたし。
あわてて、日焼け部分にプロペトをぺとぺと塗ったけど。

午後から、友達に誘われて市営プールに行く予定。
プールでは化粧や日焼け止めを落とすように注意書きがある。
プロペトも、落として行かなくては。


[PR]
by hidaneko | 2018-04-29 10:53 | しごと | Trackback | Comments(0)

わさび菜と蕗煮

先日、露天の市に、珍しく、わさび菜が出ていたので買って来た。
わさび菜は、Gサンの山里の味だから、懐かしいかな、と思って買って来た。
まさに、この時期しか出てないからね。
わさび菜の食べ方は、前に こちら で書いた。ちょっと手間がかかる。
f0016892_17501482.jpg
珍しいわさび菜、Gサンは特に美味しいとか、珍しいなとか言わず、
だまって食べていた。がっかりだね。

昨日は蕗を買って来た。これも季節の物であるし
Gサンもモグも好きだから、と思って買って来た。

蕗って、下ごしらえに手がかかる。
人参みたいにピーラーで剥いて切ればいい、と言うものでもない。
指先をアクで黒くしながら皮をむいて、下ゆでして水に晒しアク抜きをして。
それから、煮物や味噌汁にも使う。愛がないとできないなあ、と思った。

昨日は、蕗と、梅型に切った人参、手綱に結んだこんにゃく、それに干し椎茸で
だしをきかせて、うまうまと、煮込んだ。(うちの場合はねこぢるだけど)
あとメニューは、鶏胸肉のピカタ・ピーマンソテー添え、コールスロー、
味噌汁、自家製ぬか漬け。

バーサンが生きていた頃は、バーさんが好きだし美味しいと言ってくれるし
タケノコでも、フキでも、季節のものを食卓にのせていた。
どっちも下ごしらえが面倒だけど、美味しいと言ってくれたら報われる。

今朝、めずらしく、Gサンが居間で食事をしていた。
(最近は、Gは朝夕ともお盆で自室に持ち込んでこっそり食べていた)

Gサン、昨夜の残りで味のしみた蕗を食べながら
「蕗の筋を取るのは面倒か? この蕗は筋が多いなあ」ってひとこと。
食べながら、筋を皿に出していた。

実は、わたしは昨日、煮物を食べてなかった。
だから「そうですか、すみません」と応えたけど、
あとでモグに聞いたら「特に筋っぽいとかなかったよ」と。

手間かけて、指先アクで黒くして、味加減を見て煮て出しても
「おいしい」でもなく「ありがとう」でもなく、「筋が多い」ですか。
前から「やったことを評価しないで、落ち度をあげつらう」人だったけどね。
がっくりきたよ。

今夕、
さらに残っていた煮物の蕗を食べたけど、そう筋っぽく感じなかった。
ちゃんと、スキッと噛み切れた。ふつうに食べられた。
二口目、ちょっとよそ見してて、噛み方が弱かったら、筋が噛み切れなかった。
ひょっとして、Gサン、顎の筋肉が弱くなり、噛み切れなかったのかな?
それだけ、老いぼれて来た、と言うこと?


〈蕗の下ごしらえ〉
蕗を巻いてあるラップの中に、生産者組合からの紙片が入っていた。
「鍋に入る長さに切って2〜3分茹で、それから皮を剥くといい」とある。
それ、前にもやったことがあるんだけど、皮が厚く剥けてしまうの。
皮に身がくっついて行く、というか。
その感覚が嫌だから、私は生で皮をむいている。

[PR]
by hidaneko | 2018-04-25 19:35 | くらし | Trackback | Comments(0)

ヤマザキの串団子(醤油)

今日はバーサンの月命日だった。
来月は、祥月命日。
七回忌にあたると、お寺からのお知らせが来ていた。

はやいなあ。まだ心の中では、ついこの間」という気がしてるのだが。
七回忌には、それなりのことをすべきなんだろうけど、
「故人の遺志で…」ということでやらないことにした。

本来なら、親類縁者をあつめて、
和尚様の他に伴僧も二人くらいきていただいて
お経をあげていただき、そのあと、お墓にまいり、
命日そのあと御斎とかという宴会に段取りになるのだろけど。
縁者、ややこしいからなあ。
義理の姉・兄は三人とも80歳以上の高齢だし長姉以外は遠方に住んでいる
母親系の叔父叔母もとうに亡く、従兄弟達とは縁が薄くなっているし
私の実姉もバーサンとはいろいろあって、すんなり来てくださいと言いにくし。

長女は赤ちゃんがまだ小さいし
次女は「どうでもいいよ〜」という感じだし
長男は、仕事の事情で忙しいらしいし
アスぺの夫は、そんなことには気がつかなし、気も回らない。

だからバーサンの七回忌の法要は割愛させていただきます。ゆるせよ。
     ・  
     ・  
     ・
     ・
そんなこんなで、
「あ、今日は月命日でお寺様が月経(つきぎょう)においでになる日」
と、思い立って、串団子を買って来た。
山崎の醤油団子3本で78円、
プラスティックのパックに入った、寂しい団子、3本。
仏壇にあげて、ちんちんと金を鳴らし、絵を合わせてすぐに下げて来た。

「おいしいねえ〜」と、モグが食べる。
ヤマザキの醤油団子。(食品添加物に何が入っているかわからない)
うち、ふだんはわたしとモグはスタンダードな糖質制限。
朝夕は主食なしで、昼だけ自由にしてる。
お菓子も、果物も、ふだん、家には置かない。

ふと、おもいついてスーパーの棚からとってカゴに入れた1パックの串団子。
近所には、餅菓子やも、団子屋もあるのよ。
評判の大福を求めて遠方から訪ねて客が来るお店もある。
なのに、手に取ったのは、たまたまのヤマザキ。

バーサンの月命日なのに・・・
なんか、ちょっと、涙が溢れる。

[PR]
by hidaneko | 2018-04-24 02:12 | くらし | Trackback | Comments(0)

今週のたなくじ

f0016892_724583.jpg

わたし、今日も
目覚ましより早く起きたから、大吉!!
あなたは?


今週もお元気で〜!
[PR]
by hidaneko | 2018-04-23 07:02 | Trackback | Comments(0)

いっくん@穏やかな環境

アリさんから、イックンの動画が届いた。
(掲載した写真は、動画を止めスクリーンショットで撮った)
f0016892_22142145.png
住宅街を、何か呟きながら、棒を上下に振り回して歩いている。
チャンバラごっこみたいなポーズだ。
わたしも、一瞬、どきっとした。
だけど、違った。
f0016892_22142969.png
イックンの歩く先には、大きなクレーンが見えてた。
イックンは「くれん、くれん、くれん」と繰り返しながら歩いていたのだ
クレーンの真似っこをしながら。

いいなあ。穏やかな環境。
赤色の好きな2歳半の男児が、棒をもちながら、
クレーンの真似をして歩いている。
チャンバラごっこでなくて。
竹槍や、銃剣ごっこでなくて・・・。
どうか、そのまま、心健やかに育って欲しい、と願った。

このときは、掃除機ごっこだった。

[PR]
by hidaneko | 2018-04-22 22:18 | 東京日記 | Trackback | Comments(0)

天気のいい日はオーバーワーク

朝起きて、猫に餌やって猫トイレ掃除して
自分も朝ごはん食べて、一週間の薬を整えて
二階を片付けて、モグが掃除機かけて
居間と台所にモグが掃除機かけて私は台所の拭き掃除と
トイレ、玄関掃除。
その間に洗濯機を4回、まわして、
9時半すぎにモグと二人分の布団を大屋根に干して
絹のブラウスと、ウールのセーター3着手洗いして
布団を裏返して
モグが夕ご飯の材料とお昼の天ぷらを買いに行って
ふたりでおそばを茹でて食べて
大屋根に干した布団を取り込んで
いまここ。

まだ午前中って・・・・

晴れた日は、ついオーバーワークになる。
まだ整理してない冬物と、春夏物を入れ替えるミッション
出来ないでいる。

疲れが手首と膝にきてる。
尺骨突き上げ症候群め!
これが出てくると途端に作業能力が落ちる。orz



追記
結局、午前中のオーバーワークで午後は使い物にならず。
冬物の整理も、夏物との出し入れも、できず。
コンポストを移して「冷やし中華始めました」みたいに
「コンポストはじめました」をやりたかったけどそれもできず。
机の上の整理もできず
いろいろ積み残しましたが、
まあまあ、なあなあ。
おやすみなさい。



[PR]
by hidaneko | 2018-04-22 11:55 | くらし | Trackback | Comments(0)

今日のタナ猫@外を見るのが好き

f0016892_9153554.jpg
いつもは開いている洗濯機の蓋が、今日はずっと閉まってる。
だからタナ猫が上がれます。いつもは窓枠の上だけど。
ひだまりねこは、今日は洗濯機を4回まわしてます。
普通の衣類に、藍染など色物のズボン3本、カーテンに、ベッドパッド。

モグに「干すところあるの?」と笑われました。
そうなのよね、今日は天気が良くて最高気温の予報が24℃。
外に干したいところだけど、庭の工事の時に物干しを撤去してそのまま。
まだ物干し台を買ってないのです。ただいま選択中。

[PR]
by hidaneko | 2018-04-22 09:15 | ね こ | Trackback | Comments(0)

エアコン室外機のホースの補修

ふと見たら、
居間のエアコンの室外機へつながるホース(コード?)の被覆が剥げていた。
室内機から壁を通り抜け、室外機へつながらる例のやつです。
最近、室外機の上に、外猫が上がって日向ぼっこしてたりするから、
ひょっとして爪とぎしたかな、とも思ったけれど、
被覆全体が経年劣化していた。

エアコンを設置するときに、テープ巻きにするかカバーをするか聞かれ
手元不如意でカバーでなくてテープを選択したのだけれど
こんなに早く劣化するとは思わなかった。
ってか、もう10年経ってるか。ボロになるわけだ。

塀の工事の続きに来ている工務店の大工さんに
「こうなっているんだけど、テープは何がいいのかしら?
大型のMホームセンターならあると思うから買って来て
自分で巻き直したいと思うんだけど」と聞いたら、
「うちに使いかけのがあるから、差し上げます」って言われた。

居間の方のは、剥がれていた部分を含めて、私が修繕した。
(きれいに巻けてますね、と大工さんに褒められた)
で、見たら、仕事部屋の室外機の方も、もうボロボロ。
それで、もらったテープの芯に書いてあったメーカー名を
モグが検索してくれて、(因幡電工 粘着テープ アイボリー)
一緒にMホームセンターに買いに行った。
(テープはエアコン売り場の近く「エアコン部品」のコーナーにあった)

それが数日前のこと。
小雨が降ったりして、天気の日に作業をしようと思ってた。
昨日、晴れていたから作業にかかる。
見れば、被覆のテープが剥げて、その下の断熱材も剥げて欠けてるところがある。
断熱材、ないから、食器棚に敷くシートに目をつけた。
食器がカチャカチャいわないように、薄い発泡剤でできてる。
それを5cm幅くらいに切って劣化部分に巻きつけ、ビニールテープで止める。
これで、下ごしらえはできた。

さて、その上から、買って来たテープを巻こうと思うけど、
高いところは手が届かないから、Gに声をかけた。
「今じゃなくていいんですけど、
室外機のテープを巻きたいと思うのだけれど、手伝ってもらえますか」って。

「今じゃなくていいんですけど」ってフレーズ、これ重要。
アスペは予定にないことを急に言われるとパニクるから。
うちの場合は、怒る。

「手伝えって、こんな狭いスペースに二人は入れないから、
俺一人でやる」と、Gサン。
「ありがとうございます。
古いテープで剥げかけているのは剥いで、
このゴミ袋に入れておいてください。
テープは、下から巻いてください(雨水が入らないように)。
泥土がついてるところは、テープがすぐ剥がれると悪いから、
このタワシで泥を落としてから巻いてください」

注意事項を伝えて、必要な用具を並べ、わたしは家の中へ。
わたし、ちょっと口うるさいかもしれないけど、
Gは思いもよらない変なことをすることがよくあるから。

Gの仕事は丁寧なのです。すごく時間がかかるけど。
(私は手早いけど、おっちょこちょい)

「終わった」とGサン。
使ったものを裏玄関に持って来たけれど、そのあとの始末をしない。
剥いだ古いテープは捨てるとか、ハサミを片付けるとか、なし。
お膳立てして、やり方を伝え、後始末をする。
私がそこまでしないと、動いてくれない。

理想。
1、常に家の内外に気を配り、室外機のホースの被覆が剥げているのに気づき、自分でテープを買いに行って補修してくれる。「直しておいたよ」「ありがとう」となる。

2、「室外機のテープが剥げてるんですけど」と私がいうと「それじゃあ、テープを買ってきて、俺が直しておく」「ありがとう」となる。

3、「室外機のテープが剥げていたから、テープを買ってきたの」と私。「ありがとう。俺が巻いておく」と、断熱材の補修もしてテープを巻いてくれる。もちろん、後始末もしてくれる。「ありがとう」となる。

どれも望むのが無理ね。
でも、まあ、巻くだけ巻いてくれたのだから、感謝してますけど。
背が高ければ、全部わたしひとりで出来たのだけれどね。

ああ、こういう考えだから、可愛くないのかも、わたし。



[PR]
by hidaneko | 2018-04-21 00:11 | くらし | Trackback | Comments(0)