<   2018年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2月22日で猫の日だから

タナ猫の写真を貼っておきます。ご笑覧ください。
(あの子、写そうとすると近寄ってくるから
ボケボケか、寝てるのばっかりなんだよね)
f0016892_22062465.jpg
f0016892_22070205.jpg


[PR]
by hidaneko | 2018-02-22 22:22 | Trackback | Comments(0)

子供への言葉がけ

アリさんが時々、息子の様子をクラウドにアップしてくれるのですが、

その中で、心にちょっと残ったので。婆バカですが。

雑木林ののこる公園で、日差しの中、イックンが棒をで遊んでいる動画。


何かの枯れ枝のようだけど、イックンの身の丈の1.5倍はある。

先端が小さくYの字に分かれて、それを押すように歩いてる。

動画を撮っているのは父親のようだ。画面の外から声をかけた。


「イックン、お掃除しているの?」

「きれいになあれ、しているの」

そう言って、イックンは枝の先端を地面につけて押し続ける。

「そうじき、ぶぃーん、ぶぃーん」と言いながら。

枝の先端が地面に出ていた木の根っこにひっかかる。

「あ、ひっかかっちゃったね」と父親。

「ひっかかった。ぐぃーん、ぐぃーん」とイックン。

クレーンの真似して枝の先をあげて根っこを回避し、また押し続ける。


f0016892_12074151.jpg

それだけのことだ。

だけど、昔だったら、男の子だし、チャンバラごっこが始まるところ。

長い枝だし、戦時中だったら、竹槍みたいなことをやらせるかも。

イックンは、2歳3ヶ月の幼児だけど。


平和でいいな、と思ったの。

子供に戦争ごっこをさせなくてすむ世の中。


子供は大人の真似をする。

お掃除だって、母親が掃除機をかけているのを見ていて覚えたのだろう。

イックンが枝を手にして遊んでる時、チャンバラごっこでなく

お掃除の方へ、声かけしてくれて良かったと思った。



もう一つの動画。

どこかのフードコートだろうか、イックンが何かを食べ終わったところ。

お皿が空っぽになって、イックンは口いっぱいに物を含んでいる。

「もう食べたの? おてて合わせて、ごちそうさまは?」と父親。

「ごちそうさまでした」とイックン(と言っているのだろう、もぐもぐしてる)。

「おいしくいただきました、かな?」と父親。

「おいしくいただきました」とイックン。


それだけのこと。

でも、「ごちそうさま」はともかく

「おいしくいただきました」まで言うなんて。

言葉遣いが丁寧なのに、ばーばは感動しているのである。

周囲の大人の言葉かけが大切だな、と思っているのである。


ばーばとしては、

「お口に物をいれてしゃべるんじゃありません。飲んでから話しなさい」

と言いたいところだけど。

これはお行儀だけでなく、誤嚥をふせぐためにも。



[PR]
by hidaneko | 2018-02-22 12:13 | 東京日記 | Trackback | Comments(0)

今週のたなくじ

f0016892_73231.jpg

お風呂、いいですね。
たぷんと肩までお湯を浸かって…

実はこれから朝風呂に入るの。


皆さまにも、よい週となりますように。
[PR]
by hidaneko | 2018-02-19 07:03 | Trackback | Comments(0)

物好きはまだ続いてる

今日は日曜日、肉体労働の日(せっせと掃除する日)
先週も、先々週も、膝が痛かったり風邪気味だったりで、
ちゃんと掃除しなかったから、あちこち気になってたの。
クイックルワイパーだけでは、ちょっとね。
窓を開けて、掃除機かけて、雑巾を絞って、せっせと拭き掃除もしましたよ。

一息ついたところで、友からメール。
「市営プールに行きませんか?」って。

先日の日記「物好き」で書いたように、不安定な体調ながら、泳ぎたい。
先週の金曜日も(って、おとといだけど)、ターンを習ったけれどマスターできてない。
それが悔しい。
水泳教室では時間も決まっているし、6〜8名ほどの受講生が順に泳ぐから
待っている時間もあり、一人が泳げる回数は多くない。
一人で、繰り返し練習したかった。

だから行きましたよ、市営プールに。
オリンピック真っ盛りの日曜日、冬のプールは空いていた。
だから、繰り返し練習できたのだけれど「わからん!」「できない」

くやしい。

だから、帰ってきてからもYouTubeなど見てみたけど
やっぱり「わからん」
なんとかしたいなあ。そして50M泳ぐのが、当面の目標。


[PR]
by hidaneko | 2018-02-18 19:28 | くらし | Trackback | Comments(0)

毎日寒い 布団の中から出たくない〜♪

今朝も寒かった。
部屋も寒い。
「お金持ちだったら、全館暖房で寒くないんだろうね」
とモグと話してた。

お金持ちだったら………

お金持ちだったら、寒い台所にたたなくても、料理人とかいるしご飯は出てくるし、
お金持ちだったら、お掃除の人もいるし
お金持ちだったら、猫の世話係も……いやこれは自分でやりたい。
お金持ちだったら、猫の世話、朝の餌やりは別の人がしてくれるといいな…とか
お金持ちだったら、マフィアのボスが抱いているみたいな白い長毛種の猫で、膝に乗せて優雅に撫でているとか…
いや、猫は、やっぱりタナがいい。朝起こすのに鼻の穴に爪を突っ込んできても(笑)

そんな馬鹿話をしていた朝。
変な歌に出会ってしまった。
打首獄門同好会「布団の中から出たくない

うーん、どうしても埋め込みが出来ないからリンクでね。
脳内でループしてます。



[PR]
by hidaneko | 2018-02-13 18:18 | くらし | Trackback | Comments(2)

今週のたなくじ

f0016892_742040.jpg

イチゴには、ビタミンCがいっぱい。
風邪にはビタミンCがよいとか。
風邪の流行っている昨今、イチゴは吉ということですね。

三段論法みたいだけど、
今週もご無事で〜!

[PR]
by hidaneko | 2018-02-12 07:04 | Trackback | Comments(0)

湿布女と呼んでくれ

雪かきの疲労が膝にきたか、
アンデルセンの人魚姫のように一歩ごとに呻いているひだまりねこです。

膝をかばって歩いていると、体のあちこちに響いてきます。
膝が痛い。
肩がこる。
腰も痛い。

モーラステープやフェルビナクパップのお世話になってます。
が、肩がかゆい、腰がかゆい。
はいな、湿布にかぶれてきています。

やだね、ったら、やだね〜♪
感受性豊かな肉体(笑)

あ、水泳するのに、あちこちが赤い湿布のかぶれだらけだったら、
なおさらに、やだね、ったら、やだね〜♪(笑)

[PR]
by hidaneko | 2018-02-10 21:07 | からだ | Trackback | Comments(0)

物好き

昨日、風邪引きそう、とか言いながら
今日、プールに行ってきた。

朝も、自分の体に問い合わせて
「おまえ、大丈夫か?」
と、洟の様子、腹の冷え具合、肩こりなどとも相談し
もう、2週間休んじゃったし、残りも少ないし
いろいろ教わりたいことあるから……と、プール行きを決定。

楽しかったよ。
背泳ぎの手の掻きかたとか、講師の先生の説明だけでは実行できず
つい「わからん」を連発してたけど
ターンの仕方も教わって、これも「わからん」と
脳内に「?」マークがつきまくりだったけど、
久々に水と戯れて帰ってきましたとさ。

その途中で、買い物をしてるとき、いきなり、膝カックンのように膝痛勃発!
確かに故障のある膝だけど、泳いでる時も平気の平左で、
帰り道で歩けなくなるくらいの膝痛って……とほほ。

なんとか、夕ご飯は作ったけど、そこでダメぽ。
連日の雪かきが、じわり、じわりと老体(私)を痛めつけてるかなあ。
疲労が蓄積してるかなあ。
湿布貼って、カロナール投与!
あったかくして、回復を待とう。
(で、治ったらまた来週もプールへ行こうという目論見)


[PR]
by hidaneko | 2018-02-09 16:09 | からだ | Trackback | Comments(0)

また風邪をひきそう

暮れから正月にかけて風邪ひいて
それが治ったと思ったら、また風邪ひいて、
それがようやく治ったと思ったら、また風邪の気配。

免疫力が低下してるのかなあ。
「歳だからね」と、モグが笑うけど。
食べるもの食べてるし、寝てるし、ストレスは…ないとは言わないが。

今日、生命保険の外交員の方が更新手続きの説明に来られた。
先週から何度か電話を下さっていたけれど、こっちは風邪で
ようやく今日いらしたのだが…
(値上がりしますと電話で聞いてたけど同じ内容の契約で4割も値上げって、払えないよ)

一緒に来た上司の方が、やたらとくしゃみをする、咳をする。
マスクしてほしいなあ。
マスクで感染は防げないというけど、飛沫は防げるし。

よく、コンビニやスーパーで、レジのヒトがマスクをするのを
「失礼だ」というお客さんがいる、と聞くけれど、
風邪っぽいのにマスクもしないほうがよっぽど失礼だわ。

帰ってから気がついた。
我が家の使い捨てマスク箱入りを、そっと差し出せばよかったな。

この話、モグにしたら
「そうやって風邪ばらまいて、入院になったとき、
我が社の保険に入っていてよかったでしょ、と言うんじゃない?ww」

毎日の雪も嫌だけど、風邪ももう嫌。
早く春が来ないかな。

[PR]
by hidaneko | 2018-02-08 17:45 | からだ | Trackback | Comments(0)

家の前を黄色いランプが回転しながら通って行った。除雪車だった。ありがとう。

『トビー・ロルネス』全4巻読了。
訳者/伏見操氏のあとがきに
「木を地球に置きかえたら、トビーの世界はわたしたちの世界とぴったり重なる」
とあったけど、私はこの世界を今の日本と重ね合わせて読んでいた。
木を破壊する破壊行為、地球の破壊、日本の破壊、同じこと。
木の皮を削る、破壊する。
土壌を削る、原爆を持つ、破壊に導く、
(放射性元素を持つものは、その持っている性格のため、
埋もれているそれを採掘す時に労働者を殺す、
運ぶ途中で、原爆を作る過程で、原発を作る過程で実験をして、人を殺す、
さらに完成された原爆によって多くの市井の人々を殺傷し、
平和利用と言われた、というか言いたぶらかした発電分野でも、毒を垂れ流し、
さては、地球の小さな身震いで現発は破壊され、さらに何年も
何年も多くの毒を流し、人を苦しめヒトを病いに犯しつつ、
それでいて、まだ収集もつかない。つかないどころか、収集のめども立っていない。

まじっすか?

が「木」は生きる力を宿してた、希望持っていい?

友達に「茶色の朝」を紹介してもらってからもう15年も経つのか。
あの頃だって、軍靴の音が聞こえてきてると危機感を持っていた。
最近はさらに、すぐ背後に軍靴の音が迫ってきてる。
子供の頃「なぜ大人は先の大戦を止めようとしなかったの?」と思ってた。
今、私に何ができるのか。何をすべきか。

だれが報道を牛耳っているのだろう。
視聴者の好奇心? まさか。相撲界に興味のある人ばかりじゃないでしょ。
NHK一社だけならまだわかる(分かりたくもないけど)、
だけどこうも軒を並べて、報道管制か報道規制か。
放送局だけでなく新聞社も信用ならんし、広告代理店D社の影にだれがいるんですか〜?
新聞社も放送局も、所詮はCMで運営されているのだからね。
一企業が大金の札バラで頬をひっぱたいてきたら、所詮、左を右に向くやつら。
(内のバーサン、そういう奴を嫌っていたわ。「内股膏薬(うちまたこうやく)』と言ってね。
内股に貼った膏薬は、歩くたびに右にふっついたり、左にふっついたり。信用ならん。


澤田愛子 @aiko33151709
報ステ。最近見ないが他の方のツイートで後藤氏がいいことを言っていたので、若干の期待で見た。が、最初は貴乃花親方のインタビュー。今日テレ朝は夜の7時からずっと貴乃花。唖然を通リこし絶望。台湾で大きな地震があったり、国会の改憲論議や株価等、真っ先に報じねばならぬものが多数…

D社の後ろにアレがいるとも思えない。アレの後ろにD社がいるんじゃないの? その後ろにいるのは、だれ? Nナンタラ会議? その後ろにいるのは?その辺のことは、ただの一介の市井のおばさんには分からないけど、この国このまま行ってはヤバイことだけはわかる。歴史に疎い私だけど、わかる。

友達に「茶色の朝」を紹介してもらってからもう15年も経つのか。あの頃だって、軍靴の音が聞こえてきてると危機感を持っていた。最近はさらに、すぐ背後に軍靴の音が迫ってきてる。子供の頃「なぜ大人は先の大戦を止めようとしなかったの?」と思ってた。今、私に何ができるのか。何をすべきか。
          ・
          ・
          ・
          ・ 
          ・
楽しいことを考えよう。せめて眠りにつく前に。世の中、ひどいことばかりだから、せめて、穏やかな眠りのあるように。はるか愛しい人々に 悩みのない寝息がありますように。

[PR]
by hidaneko | 2018-02-08 00:26 | うきよ | Trackback | Comments(0)