<   2017年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

今年はお世話になりました

今年も残すところ、あとわずか。
ぼやきや愚痴で終わるのはいけませんよね。

今年よかったこと。
1月に、旧知のともだちと、工藤直子さんのコンサートを見に行けたこと。
ほんとに、ほんとに、稀有な仲間達。知り合って何年になるのだろう、
会うのは数回なのに、会えばふつうに話したり笑ったりしてる。
住む地方も、年代も違うのに、対等に話してる。いいな。
みんな、ありがとう。

1月から、シニアクラスの水泳教室に入った。
約2ヶ月半、11〜10回のコース。
1回目は25メートル少し手前で息切れ、
2回目は25メートル完泳。
夏には外のプールで50メートルも泳げた。
3回目を受けて、卒業して、次のステップを目指そうとしてる。
誘ってくれ、背中を押してくれた、Y子さん、ありがとう。

春に、それまでの仕事の結果が、たまたま二つ。
一つは、トラブル続きで何度も変わって、結局足掛け4年越しの仕事? 
もう一つは、順調に進んで、気持ちよく仕事できて、ちょっと世界へも広がって。
同じ担当者のかたと、またお仕事できる予定。楽しみ。

夏前に、アリさん家族と、温泉旅行。
アリ、その連れ合いTさん、そしてイッくん、Gサン、モグ、わたし。
ちょっとトラブルもあったけど、楽しかったよ。
誘ってくれて、ありがとう。

(そうだ、左膝に水が溜まって、はじめて水を抜いてもらった、
そんなこともあったっけ。膝痛で悩んだっけ。膝痛体操、がんばらんば)

(メガネが合わなくなって、新しい中近のメガネを買ったなんてこともあった)

夏には、久々のGサンの故郷への旅。
気難しいGを相手に、モグ、よく付き合ってくれました。
ほんとに、がまん、がまんの旅だったけど、
行ってよかった、のかな? 義理はたったね。

秋には・・・・
特になかったかな?
あ、アリさん夫妻に第2子が授かる予定、と知る。
来年の3月〜4月を開けるべく、スケジュール調整にかかる。

11月には、仕事の話が重なった。
一つを受けて、11月末まで、といわれ、かかっているところへ
またひとつ、またひとつ。締め切りは先だから、まだいいけど。
結局は仕事を抱えての年越しとなりました。


本年は何かとお世話になりありがとうございました。
アクセス解析をみると、けっこう傷の手当」でいらっしゃってる。
それって、もう11年前の記事なんですけど〜〜
ネットって、こわいね、そんな昔のがまだ読まれてる。

来年も、ぼちぼち、ぼやきますが
どうぞ宜しくお願い致します。


[PR]
by hidaneko | 2017-12-31 22:44 | くらし | Trackback | Comments(0)

ぼやきおさめ(笑)

今年の暮れは、モグがよく手伝ってくれた。
わたしの風邪が長引いて、体調がはっきりしないこともあるけれど
昨日はカレーを作ってくれたし、買い物も行ってくれた。
今日も、買い物にいって、
自分のお金でブリのお刺身や数の子を買ってきてくれた。

夕方には、風呂掃除をして、風呂を炊いて
わたしは一番に入れてもらって、幸せいっぱい。
(実はモグが友達にもらった入浴剤を入れたいというので、
 入浴剤に弱いわたしは、先に入らせてもらったというわけ)

Gサンは、午後からどこへ出かけたのか、夕方まで戻ってこなかった。
モグもお風呂から上がって、お仏壇と神棚にも灯明をあげおまいしり、
さて、夕食にしたいと思う頃、ようやくGのご帰館。
どこへ行くも言わず、いつ帰るも言わず、マイペースなGだ。
Gサンが風呂から上がり、おまいりし、
ささやかに杯を合わせて
「お、珍しい、穏やかな年の瀬」と思ったのもつかのま

「今日は、モグがよく手伝ってくれたのよ。助かったわ」とわたし。
「一番若いからな」とG。
「ブリや、数の子も、自分のお金で買ってきてくれたし・・・」
「どこのだ? 新潟のじゃないだろう。どうせ養殖だろう」

はぁ? そういう? この前まで体調不良で寝込んでいたのよ、この子。
「体調がよくてよかったな」とか「ご苦労様」とか、じゃないんだ。
刺身につても「ありがとう」でもないし「おいしいな」でもない。
数の子は「パックの上の方に大きなのが綺麗に並んでて、下は細かいのだった。
器に移したら、下の方が大きいので、上の方に細かいのになっちゃった」と
モグが言っていたけど、Gは、大きいのを選んで食べていた・・・

食事の後片付けも
「あれだけなのに(小さな杯2杯)顔が熱い(おれは酔った、という意味?)」

台所で、モグが
「あれって、おれは洗いたくない、ってことでしょ?
 食器を洗いたくないから、洗ってくれないか、と頼めばいいのに」
後片付けを、わたしとモグで済ませて、2階に上がったモグが
父が自室に入ったのを確かめて、わたしに言いに来た。

「あれって、ないよね。夕ご飯のときのこと。
 おとうさんの言い方、失礼しちゃう。
 元気になってよかったね、じゃないんだよ。
 お刺身も、せっかく買ってきたのに・・・・」
モグの嘆く気持ちもよく分かる。
「ほんとだよね〜、母もひどいと思ってた」

ひとつひとつは、指先のささくれみたいなもの。
いちいち言うほどのことじゃないのかもしれないけどね。
重なると、とほほ、になるのよ。

モグのしたこと、普通の人でこの年齢なら普通のこと。
だけど、精神に障害を持ちながら、家族のことを思って
体調のいいときに、動いてくれるって、ありがたいと思う。
ほんとに、モグは家族思いの子だから。
これは、障害が出る前から、生まれつきの性質で、変わっていない。



More:大阪の事件
[PR]
by hidaneko | 2017-12-31 20:46 | きせつ | Trackback | Comments(0)

ちびちび仕事

午前中に、普段の掃除よりすこし丁寧な、中掃除もしたし
昼からは、1月締め切りの仕事もすこししたし、
夜には、気になっていたズボンの裾の切れたのを繕ったし、
これも気になっていたアクリルたわしを編んだし・・・・

モグが夜中にカレーを作ってくれたので、それが夕ご飯。
助かる。彼女、変な時間に目がさめたって、洗濯もしてくれた。


わたしは、今日は、ちびちび、ぼちぼち・・・・

かつて、ばーさんが言ってましたっけ。
「寝ろが 起きよが 道楽しよが 己(おの)がからだで 己(おの)がする」

さあて、ちょっと早いけど
「寝るより楽はなかりけり 浮世の馬鹿が 起きて働く」と。

「かんずり酒盗」がめちゃくちゃ美味しくて、酒が進むわ~
たまらん。小さなわたしの道楽(?)

飲む(美味い珈琲、ときには地酒)
打つ(キーボードを打つ)
買う・・・・買う? なんだろう、最近はつましいから、買うはないなあ、近頃。

[PR]
by hidaneko | 2017-12-30 22:31 | Trackback | Comments(0)

世界一のクリスマスツリーはどうなったのだろう・その後

前に書いた拙ブログの「世界一のクリスマスツリーはどうなったのだろう
あの、色々と意見が分かれた、というか、企画に否定的な意見が多かったツリー
f0016892_19285222.jpg
(↑イベントのイメージ画像 
↓実際の写真、運搬時に下枝を切られ無残な姿)
f0016892_19300924.jpg
イベントが終わったら、枝を切り取られ、棒杭のような姿に……
ツイッターに写真がアップされていました。

・・・・・ここから引用・・・・・・・・
「植樹」された「半殺しの生木」の最後。勝手に「落ちこぼれの木」にされたヒノキアスナロは「世界一」になることもなく、イベント終了当日の深夜に、オーナメントが取られ、枝や幹を切られ、材木になって運ばれていきました。この木が残して行ったものは、何だろう。
#世界一のクリスマスツリー

・・・・・引用ここまで・・・・・・・・

ただ単に「世界一のクリスマスツリーを目指します」といえば
問題がなかったものを、鎮魂だの、「輝け命の木」だのと装飾をくっつけるから。

嘘に嘘を重ね、自分たちを正当化しようとしてたけど……
送り出した氷見の方々の、セレモニーの様子、今日見つけた。
「動く巨木に歓声あがる!感動の「あすなろの木」旅立ちセレモニー
〜めざせ!世界一のクリスマスツリープロジェクト〜 ( こちら

このセレモニーでは歌が歌われた。

・・・・・ここから引用・・・・・・・・

そらゆめ応援団
「めざせ!世界一のクリスマスツリー」オリジナル応援歌

「夢をのせて」
作詞:澤武幸栄
作曲:澤武幸栄・砂山弘之

ぼくらの町から お船に乗って
神戸の町へと お嫁にいっちゃうよ
青い空 白い雲 そよぐ風 きらきら太陽が
お話してる 元気でね また会う日まで

神戸の町では お船が着くのを
ワクワクしながら 港がまっている
大きな 大きな あすなろの木 氷見のみんなの
夢と希望を のせてさあ行こう

青い空 白い雲 そよぐ風 きらきら太陽が
お話してる 元気でね あすなろの木

・・・・・引用ここまで・・・・・・・・

わたしが見たセレモニーの様子では、幼稚園児が歌ってた。
「元気でね また会う日まで」と。
イベントの説明で「植樹」という語句も使われていたように、
氷見では、神戸で生き続けると思われていたのだ、
企画したひとたちは、思わせていたのだ。嘘ついて。



[PR]
by hidaneko | 2017-12-29 17:49 | うきよ | Trackback | Comments(0)

今年も残るところ3日となりましたが

午前中は、買い出し。モグが荷物持ちに来てくれた。
昨日、28日で市場関係も御用納めだから
露天市の八百屋さんや魚屋さんに新しい荷は入らない。
農家の方が自分の畑から持ってきている店でも、
要るものは今日買っておかないと、明日は品薄になるはず。
ついでに、郵便局に寄って、書き損じの年賀状を取り替えてもらったり、
新年に要るピン札を用意したり・・・

帰ってきて早めのお昼ゴハン。モグと一緒に。
ひっさしぶり〜〜〜〜、のインスタントラーメンだよ。
10年以上食べてないね。
白菜とネギと豚コマを入れて、塩味。
10年のうちにインスタントラーメン業界も進歩したらしく
食べているうちに伸びて困る、ということもなく。
あ、化学調味料味はしましたが、そこはがまん。

午後から仏具のお磨き。
以前、暮れに手抜きしてお磨きしなかったら
翌年のお盆の時のお磨きが大変だったことがあり、
近年は、盆暮れにお磨きしてます。

撮りためた中島みゆきの特別番組を見ながら。
「プレミアムアーカイブス リクエスト特集
 中島みゆきスペシャル もっとみゆきと深い仲〜時代・夜会・そして〜」
1994年の放送で1時間59分の番組。
わーい。昔のPVとか、夜会のDVDからとか、なつかしや。

お磨きのあとは、年賀状書き。
今年は枚数をさらに減らし、毎日、少しずつちびちび書いてた。
それにしても、気がせくのか、住所を間違える、間違える。

「協同組合」と書くべきところを「協合・・・」と書きかけて、
修正ペンで消して書き直したり。
郵便番号を「・・・ー0247」を「・・・ー2047」と書いちゃったり。
もう、かなり耄碌してます、わたし。
ほんとは、ぜったい、修正ペンなんて使ってはいけないのだけれど、
間違いだらけだから年賀状が足りなくなって
「どうせ、数多くいくところは、よく見てないだろう」とか、
「親しい間柄だから、見逃してくれるだろう」とか。

古いパソコンには、「宛名職人」のソフトが入っているんだけど、
今のプリンタと相性が悪いし
今使ってるパソコンはプリンターとの相性はいいけど、
ソフトが合わないし
新しいソフトを買っても面倒だし、枚数少ないからと、
手書きにしたのが間違いか。
やっぱり、来年は新しいソフトを入れようかな。
手首保護のため。
字は汚いし、誤字修正だらけだし・・・・
あああ、新年から縁起が悪いかなあ。
ふへ~~

ん? 大掃除? それって、美味しいもの?

[PR]
by hidaneko | 2017-12-29 16:26 | くらし | Trackback | Comments(0)

我が家も光に・・・

モグがいろいろ調べてくれて、
料金も現在とあまり変わらず、メールアドレスも残せる、
ということで、ケーブルテレビ系列の光になりました。

今までも、電波状態が悪く、ケーブルテレビを使っていたのが
これからは、テレビも、インターネットも、電話も、ひっくるめて
一つの回線から・・・と言うことらしい。
朝も9時前からかかって、昼近くまでかかったかな。
外からケーブルをひいて、設定して・・・

その間、タナは、落ち着かずに、右往左往。

アリさんが、イッちゃんの写真をクラウドにアップしてくれるのが
動画の読み込みが遅かったのが、今度は少し速くなるかな。

[PR]
by hidaneko | 2017-12-26 19:12 | くらし | Trackback | Comments(0)

今日のタナ猫@ボロボロ・マヨネーズ

お母ちゃんが「小腹がすいた」といって、半熟ゆで卵にマヨネーズを掛けて食べて
マヨネーズを調理台の上に出しっぱなしにしてたんだ。
だから、ぼく、ちょっと味見がしたくなってね、
引きずり落として床の上でカジカジしてたら、みつかっちゃった。
f0016892_14351078.jpg
でも、ほら、ボロッボロ。かじったけど味見はできなかった。
見て、チューブはかじったけど、マヨネーズには届かなかった。
f0016892_14351031.jpg
お母ちゃん「もったいない」って、残ったマヨネーズを小瓶に移してたけど
あれ、使う気かなあ。タナ猫菌、入ってないといいけどね。
f0016892_14351014.jpg
ぼく? ぼくはこんなに良い子さ。

[PR]
by hidaneko | 2017-12-26 14:35 | ね こ | Trackback | Comments(0)

今週のたなくじ

f0016892_743852.jpg

f0016892_743841.jpg

f0016892_74386.jpg

今年最後のたなくじ。

早朝ウォーキング、無理だな、私は。

皆さんはいかが?
[PR]
by hidaneko | 2017-12-25 07:04 | Trackback | Comments(0)

ちょっとだけ クリスマスのしつらえ

玄関の下駄箱の上に、友達が編んでくれたクリスマスカラーの靴下と
子供たちが小さかったときに姉が送っれくれた、くまサンタのオルゴール。
あとは、ツリーの形のろうそくなど。
飾り付けも、タナがいたずらしない程度で。
額の写真は前に「今夜もeat it 」で購入したもの。(こちら
f0016892_20474069.jpg
あとのおまけは、グリムズの……
こちらにはサンタクロースが来ているようです。
f0016892_20531429.jpg

[PR]
by hidaneko | 2017-12-24 20:54 | きせつ | Trackback | Comments(0)

世界一のクリスマスツリーはどうなったのだろう

今日はクリスマスイブ。
曹洞宗の檀家としては特に何もしない。(ちょっとしたかな)

先月から話題になっていた、神戸の世界一のクリスマスツリー。
もう話題的にも沈静化した感じもするけれど、やっぱり気になって。
書き出したら、とても長くなったので、More にした。


More:時間と興味のある方は、こちらからどうぞ
[PR]
by hidaneko | 2017-12-24 16:47 | うきよ | Trackback | Comments(0)