人気ブログランキング |

<   2009年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

日曜日には、ちょびっと「趣味の園芸」

f0016892_1740380.jpg小雨のち晴れ、時々小雨。

雨の晴れ間をぬって、気になっていた軒下の植物の植え替えをした。

去年の秋、チューリップの球根を植える時、いっしょに苗を植えたノースポールが、年を越え、春先からずっと茂っていて、抜き取るのがかわいそうで、放っておいたもの。

同じところに、夏は朝顔を植えるのだけど、今年はニガウリのグリーンのカーテンを作ってみたくて、苗を買っておいたもの。でも地面が空かずに、植木鉢に仮住まい(笑)。本葉も3,4枚になり、ヒゲのツルを伸ばし、これ以上、植木鉢ではかわいそう。

今日は、思い切って、ノースポールを鉢に移し(花のついているのを捨てる事ができなかった(笑))土を耕しコンポストの堆肥と肥料を混ぜ、本来なら1〜2週間熟成させるのを、せっかちに、ニガウリを移植した。

さて、どうなりますやら。
by hidaneko | 2009-05-31 17:44 | きせつ | Trackback | Comments(2)

この10日ほどのこと

書かないクセがつくと、書かないで済ましている。

何もなかったわけじゃない。

忸怩たること
by hidaneko | 2009-05-30 23:28 | くらし | Trackback | Comments(0)

介護食覚書

バーサンが帰宅。
今回は、わたしの都合で中一日、足掛け3日の滞在。

介護食といっても、基本的に家族用のをアレンジだけど。
家族用のも食事も、バーサンの食事にアレンジできるかを
視野に入れつつのメニューを考えている。

きっと、時間が経つと忘れるだろうから、メモ的に。

電子レンジとミルミキサーに助けられて
by hidaneko | 2009-05-29 17:32 | かいご | Trackback | Comments(0)

映画鑑賞会

っても、レディースデイで¥1000だったので
ひとりで行ってきただけですが。
「グラン・トリノ」
クリントイーストウッド、かっこよかった。
ラストで泣いてしまった。
by hidaneko | 2009-05-22 20:21 | みきき | Trackback | Comments(0)

学校図書館見学会

昨日ね、小学校と中学の図書館を見学に行ったんだけど、
どっちも、合併まで学校図書館に司書がいなかったことろで、
合併を機に、司書が全校配置されて、
図書館がどう変わったか、見に行ってきたの。
(旧市部は、これまでも、学校司書が全校配置されていた。
 非常勤、正職員、雇用形態はさまざまだけど)

つづく
by hidaneko | 2009-05-22 09:13 | しごと | Trackback | Comments(0)

新型インフルエンザ

南北アメリカで発症したときは、完全に対岸の火事というか
あまり、自分には関係ないように思えて
「空港などの水際作戦もあることだし、心配しなくて良いわ」
と思っていた。

それが日本で、それも渡航歴のない高校生が発病して
あらら、あららと、神戸や大阪など
関西のほうで、かなり広まっているという。

伝染力はあるのかな、とも思うけれど
症状はそう強くなくて、ふつうのインフルと同じくらいというし
そうそう怖がるつもりもないけれど、うがい手洗いは励行してたが。
まだ少し遠いところのこと、という感じ。

それが、午後、かかりつけの歯科大病院から電話があった。
予約治療の日にちの変更の件だった。

「関西の学会へ行っていた先生や歯科衛生士の方々が20数名、
こちらに戻ってきたけれど、むこうで感染しているとわるいので
感染予防のため、一週間、自宅待機となります」と。
これは、きょう、移動中のカーラジオで聞いて知っていた。

モグがかかりつけの先生も、そのメンバーに入っていたとかで
「そういうことで、21日の予約を変更お願いします」って事務の方。

今の時代、人の移動も広範囲だからねえ。
遠いところの話が、あっというまに身近になった。
by hidaneko | 2009-05-19 21:07 | うきよ | Trackback | Comments(6)

一区切り〜♪

f0016892_23462814.jpg
なんとか、ひとシゴト、やっつけた。
背中で青い火がちろちろ燃えてたヤツ。

って、自慢にもならないね。
三ヶ月前から言われてて
先週末が締め切で、今日は月曜日でしょ。

でもまあ、まあ、一荷おろして、ほっ!






モグからもらった
ネコ写真でもアップしときましょ。
タイトル「涼しげな猫」photo by mogu
by hidaneko | 2009-05-18 23:51 | しごと | Trackback | Comments(0)

眠れない夜

今日ね、図書館へ行ったんだ。午前中はボラ。
読みじゃなくて、美化部で、来月の壁面かざり用のアジサイを作ってきた。
で、午後は、持っていったシゴトをしようと思っていたら
図書館の人に声をかけられて
「これから「おひざにだっこの絵本」の講座があるけれど・・・
「講師はYさんで、もしよかったら聞きませんか?」って言われて
すみっこで見せてもらう事にしたんだ。
受講生の対象は、小さな赤ちゃんをもつママパパ。
参加者多数で抽選になったという。

講師のYさんとは顔なじみだし、さすが手なれたもの・・・と見学してた。
はじめの、赤ちゃんへの読み聞かせにしても、
スカーフを使って、興味を引き出して、声の調子も穏やか。
親御さん向けてのお話も、ブックリストを作って
「成長にあわせて、赤ちゃんの興味にあわせてください」って
「良い絵本」をきちんと紹介してた。
話があっちへ行ったり、こっちへ行ったりの、わたしとは大ちがい(笑)

最後に、なぜ赤ちゃんに絵本を読むのか、って話をされて
「自立した大人になるために」って。
「自分の言葉で考え、こまった時自分の中でそれを発見し、自分で解決できるように」って。
へえ、なんやら難しそうだなあ、立派な説だなあ・・・と、
まあ、ここまではいい。

最後に「子どもが同じ本を二ヶ月も三ヶ月も読んでもらいたがる事があるけれど
「それは、子どもが納得するまで読んであげてください」って。
ここまでも、まあいい。

子どもって、右かた上がりに成長していくのではなく、階段を上がるように、
同じとこにいるみたいでも、そこで満ち足りて、それで上にあがっていく、って。
「柿の実がじゅくして落ちるように」と言いますが、満ち足りて行く事が大切です」って。

More
by hidaneko | 2009-05-16 23:37 | みきき | Comments(2)

とろ・・・・なんとかならないか

バーサンは、今日、元気にまたショートステイに行きました。

いま、これを書いてて、間違って「しょーとすてに」って打ち込んで
変換したら「ショート捨てに」と出て、どきっ。
心の奥に、どこか、姥捨ての後ろめたさがあるのかな。

介護してます、ったって、偉い事もなんともない。
月に合わせて一週間くらいしか家にいないもの。
そうしちゃったもの。わたしが。

でも、いま、これが限度。ごめん。
今日が締め切りだったシゴト、これから励みます。
たいした事ないシゴトなのに、なかなかはかどらない。

家事雑事をしながら片手間に手をつけていながら、
家事雑事を片づけて、それからまじめに取り組もう、って思って
家事雑事を片づけているうちに、体力無くなってお昼寝したり、夜寝したり。(笑)
シゴトに向かうと、急に眠くなったり、集中できなかったり
ネットでさまよったりしたくなるのはなぜ?

ブログに書きたい事もあるけれど、ちょっと目をつぶって
内職シゴトに励んできます。
金曜日もこの時間までなれば、まさか、催促もないでしょう。
週明けまで、がんばりま〜す。

やっぱり、BGMは中島みゆきの「とろ」ですわ。
by hidaneko | 2009-05-15 20:32 | しごと | Trackback | Comments(2)

日焼け?

♪胸の痛みに耐えかねて〜

じゃなくて、♪顔のかゆみに耐えかねて〜
皮膚科に行ったら、めっちゃ混んでいた。

どうやら、日焼けによるアレルギーらしい。
深窓の令夫人(笑)で、そうそう日なたには出てないのだけれど。

化粧品も変えてない、
石鹸も変えてない、
思い当たる節もない・・・

となると、消去法で、気のせい、
じゃなくて、日のせい、となるらしいです。

老医師、70過ぎと伺いましたが、見立ては確か(?)
こちとらも30年近くこの先生にかかっているからね。

替え歌
by hidaneko | 2009-05-14 00:06 | からだ | Trackback | Comments(2)