人気ブログランキング |

カテゴリ:うきよ( 371 )

参議院選挙の投票日だったけれど・・・

日常の生活も、政治と深い関係がある、って分かってるけど。
特に今回の選挙は、消費税が8%から10%に上がるか、など
人々の暮らしにものすごく影響を及ぼす選挙で
山本太郎が旗揚げした「れいわ新選組」とか、目が離せなかった。
リアルの友達には、事あるごとに話して
「自民公明に入れないでね」と、シャイな私には珍しく頼み込んで
たろさの言葉など伝えて来たけれど・・・

ブログには全然書かなかった。

コップの中の嵐に気を取られ、
ブログを見てくださる方にアピールすべき、という発想に至らなかった。

体調はイマイチだし。
帯状疱疹のあとは、まだヒリヒリと皮膚感覚が変だし。
肩の荷を下ろしたはずの仕事で、大きなミスを指摘され気がついて。
あたふたしてる。

おまけに掃除機は壊れるし(政局に比べたら塵ほどのことだけど)
友達に誘われて、帯状疱疹後はじめてのプールに行ったけど、
あちこち体の不調に気づかされて、心持ちはダウン。

泥吐くつもりで掃除機の顛末などMoreで・・・


More
by hidaneko | 2019-07-21 21:28 | うきよ | Trackback | Comments(0)

参議院選挙の投票日だったけれど・・・

日常の生活も、政治と深い関係がある、って分かってるけど。
特に今回の選挙は、消費税が8%から10%に上がるか、など
人々の暮らしにものすごく影響を及ぼす選挙で
山本太郎が旗揚げした「れいわ新選組」とか、目が離せなかった。
リアルの友達には、事あるごとに話して
「自民公明に入れないでね」と、シャイな私には珍しく頼み込んで
たろさの言葉など伝えて来たけれど・・・

ブログには全然書かなかった。

コップの中の嵐に気を取られ、
ブログを見てくださる方にアピールすべき、という発想に至らなかった。

体調はイマイチだし。
帯状疱疹のあとは、まだヒリヒリと皮膚感覚が変だし。
肩の荷を下ろしたはずの仕事で、大きなミスを指摘され気がついて。
あたふたしてる。

おまけに掃除機は壊れるし(政局に比べたら塵ほどのことだけど)
友達に誘われて、帯状疱疹後はじめてのプールに行ったけど、
あちこち体の不調に気づかされて、心持ちはダウン。

泥吐くつもりで掃除機の顛末などMoreで・・・


More
by hidaneko | 2019-07-21 21:28 | うきよ | Trackback | Comments(0)

地震!

そろそろ寝ようかとパジャマに着替え、グラスに日本酒をついで
ちびりちびり、やっているところへ、緊急地震速報!
わたしとモグのスマホが最大限の音をたてて、びっくり。

それから、まもなく激しい縦揺れ。そして横揺れ。
縦揺れでびっくり、横揺れで気分が悪くなる。

さっそく、ネットを見て、TVをつける。
22:22、山形沖でマグニチュード6.8
新潟県村上市で、震度6強。
当地では震度4だったらしい。

すぐにパジャマから服に着替え避難の準備。
でもその後、強い余震もなく、静か。
我が家は、棚のものが落ちることもなく、大丈夫。
Gさんが少し前、外出していたけれど、
地震の時には戻って来ていて、ほっとする。

柏崎刈羽原発では、今、1号機〜7号機まで運転を停止しているが
特に異常は見られないと、東電の情報をTVが伝える。
7号機まであるのよね。これが事故ったら、我が家も被災する。
再稼働の動きもあるけれど、冗談じゃない、
地震のたびに原発を心配するのは、もう嫌だ。
全国の原発を廃炉にしてほしい!

各地の被害の少ないことを祈ってます。
   ・
   ・
   ・
日付変わって、0:25 追記

Gサンは、地震速報でも、揺れても、自室から出てこなかった。
明かりがついていたから、起きて、居るんだ、とわかっただけ。
「大丈夫か」と出て来て家族の安全を確かめるとか、全然なし。

夫の役割、父親の役割、など、Gサンの念頭にないらしい。
自分のことしか、Gサンの頭の中には、ないらしい。
と、ふと見たら、Gサンの部屋の明かりが消えていた。
寝たらしい。

心がないのかと間違える。


by hidaneko | 2019-06-18 23:50 | うきよ | Trackback | Comments(2)

薔薇マークキャンペーン

初めてこの名前を知ったのは、ツイッターで
「内田樹さんも支援者となった」と聞いた時。

え? 薔薇マーク? なにそれ? 薔薇族と関係あるの? LGBT関連?
と、思ったら、ぜんぜん違ってました。あせあせ。

薔薇マークキャンペーン # 暮らしにお金を!反緊縮!」とうことでした。
「薔薇マーク」って、ひょっとしたら「ばら撒く」との掛詞?

マニフェスト、長くてなかなか読みきれませんが。
Q& A がわかりやすいです。

わたしは、経済にはとんと疎いのですが、今、富の偏在は気になってます。
ほんの一握りの富裕層だけに金が集まり、多くの人たちが困窮してる。
これ、雀の涙の国民年金とささやかな内職仕事で糊口してるひだまりねこも入ります。

話はころんと変わるけど
昨日、図書館関係の人と話していて、ちょっとショックだったこと。
「学校司書のなり手がないので、学校勤務経験者にも募集をかける」という意味のこと。

え? 司書って、専門職じゃなかったの? ふつうの事務の人にもできる仕事なの?
本棚の本を整理して寝転んでる本を立てたり、貸出カウンターでピッとする、
それなら事務の人でも、ボランティアでも、まあ、できるのかも?
でも、書架の資料を常に新鮮に保ち、使いやすく整備し、子供たちに手渡す仕事、
それは、プロじゃなくてはできないでしょう。

この「人が集まらないから基準を甘くする」って、保育士でも聞いたこと。
政府がその方針だと聞いて・・・その後どうなったのかフォローしてないけど、
保育士の仕事も、ただ子どもの遊び相手をしていればいい、ってもんじゃない。

この二つに共通しているのは、
正規職員を減らし、賃金の安い非正規を多くした結果だと思うの。
緊縮財政で、人件費を削りに削った結果、勤めても食っていけない職場になった。
そりゃ、資格を持っていても、逃げますわよ。

人手を集めるには、雇用基準を下げるのではなく、給料をあげればいい。
給料をあげれば、人は消費に使う。
私も含めて貧乏人は生活を切り詰めて暮らしているから、
収入が入ればきつく締めていた財布の紐をゆるめますよ。
溜め込むほどの余裕ないから。使うよ。
使えば、お店がもうかる。お店の人も消費したり設備投資したり
商品が売れれば商品を作る企業も潤う。
そこで溜め込まないで給料あげてよ。

若者の自動車ばなれ、旅行離れなどが言われているけどお金がないためでしょ。
正規雇用が少なくなって、派遣など時給の安い仕事につくしかない。
食って行くのがやっと。遊びに使うお金はない。
結婚できない、結婚しても子供も産めない。共稼ぎ仕様にも保育所は満杯。
この上、消費税が上がったら・・・人死が出ますよ、マジで。
だって、生活保護も足切りとか、窓口で受け付けないようになってきてるもの。

話がすこし逸れちゃいました。
消費に回せば、お店も潤う、経済が回って行く。
これ、薔薇マークキャンペーンに通じるな、と思ったのでした。

学校や公共図書館の司書や、保育士や、介護士など
人々の文化を支え、子どもの命を預かり成長を見守り、年寄りの老後を支える大事な仕事。
それが、雇用基準を下げていけば、当然、質は落ちるでしょう。
先細りの未来しかない。

私、共産主義者じゃないけど、
安倍政権になってからの富の偏在、ひどいと思う。
で、高所得者や大企業の税をあげればいい、という提案を安倍は鼻で笑って蹴る。
マスコミまで懐柔して、批判するものは切る。
自分に都合の悪いことは、消す隠す受け取らない無かったことにする安倍。
欠陥だらけの戦闘機を爆買いするより、その金を福祉に回してよ。

薔薇マークキャンペーンって、選挙がらみだとわかるけど
「ひだまり・えんがわ」ではあまり政治的な話はしたくないというか、
ひだまりねこは、にゃんこ頭だから難しいことはわからないけど
皮膚感覚で、政治な日常の生活に結びついている、と思っているのです。



by hidaneko | 2019-06-15 20:01 | うきよ | Trackback | Comments(0)

「平成最後の・・・」に、飽きて疲れてきている

昨日の「たなくじ」へのコメントでも書いたけど、
ここんとこ「平成最後の〜〜」というのが多すぎる。

元号がわかったからと言って、庶民の生活の何が変わるわけじゃない。
と、わたしは思ってる。

でもね、このマスコミ、テレビや新聞、チラシ広告の見出しを見てると
なにか「すっかり新しくなって、いい時代がくる」というイメージがつけられている気がする。
これ、怖いなと思う。

中学高校の頃日本史を習って、大災害があったり疫病が流行った時など改元するのを、「験担ぎ(げんかつぎ)」だと思っていた。
昔のことだから、災害や疫病に対する防備の力がなくて、元号を変えることで、おまじないに頼って人民の気持ちを変えるような? そんな気がしてた。
だけど、4月1日の新元号の発表からこのかた、まるで新しい時代が来るように喧伝されている。
そして、そういう気分になっている人が、私の想像以上に多いことに驚いている。まるで千年前と同じみたい?

「平成を振り返って」とか「平成を総括して」とか、まとめてしまって、今まだ続いていることが、もう終結したような感じを与えている。それも、天皇の時代にからめて。
それって、違うんじゃない? と心が軋む。

ねえ、福島原発の事故の後って、まだ終わってないでしょ。
安倍総理は五輪を誘致するのに「アンダーコントロール」なんて嘘ついたけど、
汚染水だってダダ漏れだし、除染した土を土木に使うとか、
第一、廃炉についても、ぜんぜん見通しもついてないじゃない?

安倍晋三がついた、いくつもの嘘、隠蔽、悪事諸々、ぜんぜん解明されてないし
政治はどんどん悪い方に行ってて、「モリカケ」問題だって明らかにされてないし
改元されたからって、庶民の生活が楽になるわけじゃないでしょ、約束されてないでしょ。


More:書いてたら長くなったのでmoreにした
by hidaneko | 2019-04-30 22:12 | うきよ | Trackback | Comments(0)

人権について話してて・・・

今日の午後はカルチャーだった。
学校の均一化(みんな同じがいい、という風潮)の話から人権の話になった。
戸森しるこさんの「ぼくたちのリアル」や「11月のマーブル」などを紹介した。
今日来た人の中に人権擁護委員をなさっている方がいて、
人権について、県内の中学生の作文で、
Xジェンダーについて書かれた作品が中央の賞をもらったと。
「新聞でみたわ」という方もいらっしゃった。

そこで、帰りに図書館に寄るついでがあったのでレファレンスしてもらった。
新聞記事もあったし、作文も読めた。
全国の方でなくて、県の方で読めた。

全国中学生人権作文コンテスト新潟大会
関 春花さんの『「Xジェンダー」への理解』

「ほんとに、様々な人がいていいのだし、それぞれに尊重されるべきだ」
と、今日の人たちの考え方の方向が一緒で、良かったと思った。
関さんの勇気に感心するとともに、周囲の理解が広まるといいなと思った。


実は、数日前、図書館の貸出カードを更新したのだが、
その時の申し込み用紙に、氏名住所の他に「男・女」に丸をする項目があったのだ。
わたしはチェックし忘れて、職員に「女」に丸をつけられたのだが、
その時「これって必要なのかな?」と思ったのだった。

関さんの作文中にも書かれているプリント以外でも、
お役所の書類や、何かのアンケート、申し込み用紙でも「男・女」を選ばされる。
トランスジェンダーやXジェンダーの人など、答えにくいと思う。
その人口に占める割合は、左利きの人と同じくらいのパーセントだと聞く。
「男・女」を問うのが、何かの理由でどうしても必要なのだろうか、
ただの慣習だとしたらやめればいいのに。

by hidaneko | 2019-01-21 17:16 | うきよ | Trackback | Comments(2)

辺野古。所ジョージさんに惚れ直す

所ジョージさんは前から好感を持っていた。さんまさんや、ビートたけしさんと比べてね。

笑いが、弱者をからかったり痛めつけたり、悪いじりするのじゃ無いから好き。

TV「所さんの目がテン」とか「所さんのお届け物です」(うろ覚え)など見てる。


暮れから元旦に、辺野古にいて、こんな歌を歌っていたって、

「アメリカの飛行機アメリカに降りてよ」って。

リンク先の下の方の「コントロール」という歌もいい。 


「周辺諸国の防衛、沖縄の人の感情、両者正義で何年ももめて、

その間諸国は攻めるの休んでくれているのか~な~」

これって、すごい皮肉だよね。


権力に寄り添ったり、ぶら下がっているタレントもある中で、

飄々としつつ言いたいこと言ってる。


by hidaneko | 2019-01-09 23:57 | うきよ | Trackback | Comments(0)

「障がい者が自立すれば、みんなが元気になれる」総社市長の考え

夏の豪雨により大きな被害を被った岡山県総社市、
被災者の救済、救援物資の配布でめざましい働きをした市長がすごい。
フリーマーケット方式で、市役所のガレージを解放して品物を並べ
必要なもの、ほしいものを持って言ってもらう方式。
その時に足りていないもの、必要とされているものを
市長がツイッターで呼びかける。
ペットの餌、生理用品、下着、紙おむつなどなど・・・

時には市長が「ドラえもんのぬいぐるみありませんか」など呼びかけていた。
すると、全国から写真付きで「これはどうですか」「マグカップもあります」とか。
「全部送ってください。子供達が喜びます」と市長の返事。
市ではボランティアが分類し、フリマにぬいぐるみのコーナーを作っていた。
そして、ぬいぐるみを抱いてにこにこしている子供の写真をアップ。

秋口になったら「未使用の秋冬衣類をください」など。
9月すえ? いや、10月の頭までやっていたはずだ。
避難所の人たちだけでなく、被害を受けて自分の家に住んでいる人でもいい、
罹災証明はいらない、住民票の提示もいらない。
必要な人がいるだけ持って行ってください、と。
たしか、隣の区域の方々にも開放していたはず。

さらには
北海道の地震の時に、すばやく毛布を支援物資として送っているのだ。
「困ったときはお互い様だから」と言って。
こちらにありました。山陽新聞から
     ・
     ・
     ・
市民に役立つ柔軟な発想をする市長だと思っていたら、
障害者福祉に関しても住人の目線で対応をしていた記事に出会った。
東洋経済 on-lineより
2014/04/24 6:00
「障がい者が自立すれば、みんなが元気になれる
国にNO!を突き付けた岡山県総社市長の戦い(上)」




3ページにわたり、長いけれど、対談形式だから読みやすい。
是非、読んでほしい。
障害者が身内やちかくにいるひとも、いないひとも。

追記:10月9日(火)
昨日聞いてきた事例の中でこんなのがあった。
発達障害のASDの女性が機械部品の組み立て作業に配置された。
能力はあるのだけれど、それまでのおおざっぱな説明ではうまくいかない。
そこで、その女性のために、手順をわかりやすく書いたマニュアルを作った。
できた製品もサイズによって収める箱への入れ方が違う。
それも、どのサイズのはどの箱へ、どの向きで入れるとわかるように写真を添えた。
新しいマニュアルで、女性はちゃんと仕事ができて、会社から頼られるようになった。

そして、
その丁寧に書かれたマニュアルがあったおかげで、
のちに入ってきた定型発達(いわゆる普通の人)の新人社員も
スムーズに仕事に慣れ、効率よく作業することができた、と。

つまり、障害者にやさしいマニュアルは、健常者にもやさしかった。
障害者が会社に入ることで、会社全体が働きやすい会社になった。

これ、一般社会にも言えることだと思う。
障害者にやさしい社会は、健常者にとっても住みやすい社会になるはず。


by hidaneko | 2018-10-09 06:52 | うきよ | Trackback | Comments(0)

沖縄県知事選で玉城デニー候補が当選したって。

少し雨が降って来た。
でも、まだ風は強くない。
コオロギが鳴いている。
真夜中の1時過ぎ。

沖縄県知事選で玉城デニー候補が当選したって。
寝不足で早く寝ちゃって、夜中に目が覚めたら良い知らせ。
本当に良かった。
苦戦が強いられていると報じられていたから。
新潟県知事選のときもデマや中傷が酷かったからなあ。
相手候補、汚い手を使っても、勝てなかったんだ。
自民公明推薦の日本会議の候補が当選してたら大変。
安倍がまた変な自信をつけてしまうから。
沖縄県民の素晴らしい選択に拍手。
これから大変だろうけど、知事を見つめ、支えていってほしい。

な〜んて、沖縄に知人友人家族などいないけど。
頑張れ、沖縄!

by hidaneko | 2018-10-01 01:19 | うきよ | Trackback | Comments(0)

北海道の大地震

午前3時ころ早朝覚醒して、ネットしてたら
北海道で震度6強の地震の速報!
(追記:あとで震度7と訂正された。
 震源地に近いところの地震計はふっきれたらしい)

あらよあらよと思う間にどんどん被害の情報が…
朝5時10分から気象庁の記者会見があるというので
下に降りてテレビを見て・・・

なんと広い範囲で、なんと酷い災害が・・・

ついこの間、台風21号が関西地方を中心に大被害をもたらしたばかりで
また、このような地震が起きるなんて。

1日心落ち着かない。
おまけにパソコンがネットに繋がらなくて
無線ランなのにWi-Fiのアンテナが出たり消えたり

北の町に住む友達がどうしているか気がかりだけど、
北海道全土が停電中というし、スマホの充電もままならないだろうし
不要不急のメールは差し控えようと思い、じっとしてる。

テレビのニュースは気になるけれど、
同じ被害者、被害地の映像が繰り返されるのは、見ていて辛い。

今できることは・・・邪魔しないこと。
募金などが始まったら、少ししかできないけれど募金すること。
気持ちを向けて、見守ること。
心の中で応援すること。

追記:
いま、札幌で地質学会があるらしく、専門家が大勢集まっているって。
なんか、皮肉的。



by hidaneko | 2018-09-06 18:27 | うきよ | Trackback | Comments(0)