カテゴリ:きせつ( 635 )

ここ二、三日暖かく

春めいて
水栽培のヒヤシンスも伸びてきました。

葉っぱの間を覗くと花芽が見えるの。
f0016892_21442288.jpg


by hidaneko | 2019-02-19 21:41 | きせつ | Trackback | Comments(0)

♩はる〜は なのみ〜の かぜのさむさや〜

風どころか、粉雪も舞ってます。

先ほど午後2時に街中の温度掲示板が「-1℃」でびっくり!
昨日は、いいお天気で、陽光もあたたく、14℃とか言ってたのよ。
今日の最高気温は2℃とか。気温差12℃

これじゃあ、体も参るわ。

とはいえ、この冬は、ちゃんと雪かきしたことない。
さらっと積もっても、雪かきするほどじゃ無い。
踏んで歩ける。

このことが、どれだけ助かることか!
膝痛のBBAとしては。

膝痛といえば、友達が気にしてくれて
雑誌の特集記事をくださった。
ありがたや!

どうも、膝痛体操の回数が少ないみたい。
治った人の体験記は、もっと回数をやっていた。
なるほどね。がんばらんば。

by hidaneko | 2019-02-08 14:59 | きせつ | Trackback | Comments(0)

雪が降って来た

いよいよ雪が降ってきた。
タナ猫に餌をやるついでに、外猫にも餌をやろうと、戸を開けて、
雪が降ってるのを知った。
さらさらした、積もりそうな雪が、音もなく降ってた。

外猫はいなかった。まだ4時だったから、縁の下かどこかで寝てるのかな。
暖房も、ふとんもないところで、どうやって寝てるのかな。
朝晩、ときには、昼夜も、タナに合わせて、餌をやっているから、
野良だけど、ころころに太ってる外猫グレイ。
あれくらい太って、毛皮がもこもこでないと、冬を暮らしていけないんだろうな。

この前来た、猫の集会の猫たちも、コロコロしてた。
きっと、コロコロしてない野良は、倒れちゃうんだろうな。

うちに来る外猫も、抱かせてくれたら、家に入ってくれたら、飼う気満々なんだけど。
警戒心が強いからダメだね。

by hidaneko | 2019-01-17 05:03 | きせつ | Trackback | Comments(0)

クリスマスイブに

モグが買って来てくれた「ななチキ」
夕食に温め直して食べたけど、タナ猫が寄ってこない。
まあ、夕ご飯のカリカリをあげた後だけど、
食べた後だって食いしん坊で欲しがるタナが、ななチキを欲しがらない。

「どんな肉でできているんだろうね」とモグ。
「きっと、外国で作って冷凍して送ってくるんだろうね」とわたし。
「タイ産とか?」
「ブラジルとか……」

3切れ買ったななチキ、みな四角く、ほとんど同じ形をしている。
鶏モモらしいけど、四角く切ったら端切れがでるはず。
それはどうなっているんだろう?

鶏肉や豚肉は国産を買うようにしているけれど(風味が違うから)
(さすが牛肉は国産には手が出なくてオージービーフだが)
こういう形で、しらずに外国産を食べていることが多いんだろうな。
そして、外国で加工している人たちは、きっとすごい低賃金で働いているのだろうな。



More
by hidaneko | 2018-12-24 23:04 | きせつ | Trackback | Comments(0)

クリスマスイブに思ったこと

買い物にでかけたら、街もスーパーもクリスマス陽気。
ジングルベルがなったり、サンタが街にやってきたり・・・

我が家は特に何もしないつもり。夕ご飯も普通のご飯。
そう言ったら、モグが「コンビニのチキン買ってこようかな」と言った。
「セブンチキ?」と聞いたら「ななチキだよ」と笑われた。
「3人分?」と聞いたら
「わたしの分だけ、ひとつ」という。
「母も食べるのなら2個買うけど?」
そうはいうものの、モグはちゃんと3個買って来てた。

ならば、わたしはサラダを作ろう、とスーパーへ。
細かなさらさらした霰が降ったり止んだり。
歩きながら、子どもたちが小さかった頃を、ふと思い出した。

クリスマスイブが、25日の給料日前だったのが辛かった。
Gサンにはボーナスがなかった。あったのかもしれなけどもらえなかった。
給料日前の軽い財布では、子どもたちにクリスマスプレゼントが買えない。
月々からクリスマス用に蓄えるほど余裕がなかった。

Gサンは仕事内容は同じでも大手の下請けに勤めたり、それが嫌で自営業になったり、
破綻してまた勤めたり、また自営業になって単身赴任したり…。
理由はいつも「相手の方が悪い、自分は悪くない」と言ってた。
あの頃は知らなかったけど、それってアスペの特徴の一つ、
人と意思の疎通が取りにくいことが理由でもあったんだ。

プレゼントを買えないから、貰い物のバービー人形に
手作りでピンクのドレスを作ったり、
文房具店の前を行ったり来たりして、ようやく安いおえかき帳と折り紙を買ったり。

シルバニアファミリーのお人形は買えても、おうちが買えなかったから
古い桐のタンスの引き出しを利用して、2階建てのおうちも手作りしたっけ。
桐は材が柔らかいから、わたしでも細工ができたのだ。
お料理などは紙粘土で作ったりしてた。あれは、あれで楽しかったけど。

下の子が年長組になったころは、少し豊かになったのかな?
それでも、工面して買った「ゾイド」を、Rくんがたった一晩で組み立て
「ええ〜?もっと長く楽しんでよ〜」と思ったものだった。
(文字はどれだけ読めたか知らないけど、取説を見て自分で作った)

そんなこんなを思い出しながら、時々ぱらつく霰の中を帰って来た。
クリスマスケーキの代わりに、ハーゲンダッツを買って、
自分しか食べないアボカドを、熟し方を吟味して一つ、買って来た。

あとは特に何もしない、クリスマスイブ。
バーサンが元気だった頃は、チキンを焼いて、ケーキも買って、
子供たちはもちろん、バーサンにも猫にも、ささやかなプレゼントをあげていたけどね。

追記:
わっ、ゾイドってまだあるんだ〜!
検索して見てびっくり。もう30年以上前のおもちゃが続いてる。
こちら、タカラトミーのサイトへ、リンク)


by hidaneko | 2018-12-24 14:09 | きせつ | Trackback | Comments(0)

スノードーム

生まれて初めて、スノードームを買った。
もらったこともないから、生まれて初めて手に入れたスノードームだ。

便箋を買いに寄った洋風雑貨店はクリスマスムードいっぱいで
その中にスノードームもあったのだ。

どうせどこに置いてもタナ猫がいじるから、壊されないようトイレの窓にと思った。
f0016892_09412211.jpg
ロウソクの白いツリーやサンタクロースと一緒に。
だけど、はたと気がついた。
この窓は東南向きだ。晴れたら日が当たる。
スノードームの球体がレンズの働きをして、光をいたずらしても困る。
f0016892_09413649.jpg
そこで、横手の窓、伸びすぎのオリヅルランの脇に置いた。
ここなら窓の外にアオキもあって、そう直射日光が当たらない。
トイレに入るたびに、揺らして雪を降らせ、楽しんでいる。
f0016892_09414300.jpg
球の直径が4cmちょっと、全体で8cmほどの小さなスノードームだけど
シルクハットを被ったスノーマンがプレゼントの包みを持っている
中の細かな細工や色付けが愛らしくて、気に入っている。


by hidaneko | 2018-12-16 10:13 | きせつ | Trackback | Comments(0)

冬のピーマン

寒くなりましたね。
今日も雪の予報が出ていますが、
この寒さの中、まだピーマンが採れているの。
f0016892_07280042.jpg
小さいけど、ちゃんとピーマンの味。
昨夕は、チキンピカタの付け合せになりました。

by hidaneko | 2018-12-14 07:25 | きせつ | Trackback | Comments(0)

晩秋?初冬?

今日は出かける予定がないし、
気温は下がったけど晴れていたので、
気になっていた柿の木の徒長枝の剪定をした。

久々に庭に出た気がした。
いや、出ていたけど、気が回らなかったの。
じっくり見ると、いろいろ見つかって楽しい。
f0016892_15002814.jpg
季節外れの、ヒマヤラユキノシタが咲いてた。春先の花のはずなのに。
f0016892_15015119.jpg
うまく撮れなかったけど、ラベンダーの残り花。切っても切ってもまた咲いてくる。
f0016892_15025692.jpg
バラも咲いてる。庭の千草。The last rose of summer ?
f0016892_15040401.jpg
ミントはランナー(匍匐枝)伸ばしているし
f0016892_15051003.jpg
ムスカリはこんなに伸びているし。(降雪前に咲いたら困るな、雪に合えば傷むだろう)
f0016892_15060804.jpg
ホオズキも残ってるし
f0016892_15070809.jpg
ピーマンもまだ実っている!
モグが「ピーマンって夏のものでしょう?」と笑う。

夏の名残なのか、秋なのか、冬なのか、ごちゃまぜで楽しい。

by hidaneko | 2018-11-29 14:50 | きせつ | Trackback | Comments(0)

芽が出た、芽が出た、芽が出たよ〜!

ポチッと芽が出たのが嬉しい。
f0016892_08214533.jpg
三年間、家の中で放って置かれた日本水仙の球根。
土に植えたら、しっかり生きてて、芽を出した。
ありがとう!


by hidaneko | 2018-11-15 08:20 | きせつ | Trackback | Comments(0)

紅葉を見に来たけれど、

紅葉を見に来たけれど、平日なのに、どこもすごい混雑。
GGIとBBA(ひだまりねこを含む)でいっぱい。
駐車場も満杯で、もみじ谷に辿りつけず、菊まつりに。
f0016892_13093164.jpg
あ、比較するものがなかった。
大きいのよ。根元は一株、そこから枝分かれさせて300以上の花を咲かせてる。
f0016892_17583726.jpg

f0016892_13434916.jpg
こっちは小さな盆栽仕立て。
f0016892_13444995.jpg
懸崖菊もみごと。
f0016892_17590141.jpg

f0016892_13463252.jpg
もみじはこんな感じでした。
f0016892_18002227.jpg

f0016892_17595079.jpg

by hidaneko | 2018-11-12 12:58 | きせつ | Trackback | Comments(0)