カテゴリ:きせつ( 602 )

クローバーを蒔いた

昨日、裏の空き地に、雑草予防にクローバーの種を蒔いた。
去年の春、試験的に部分的に蒔いたのが、芽吹いて、
夏には、散水もままならず、枯れたっぽかったけれど
この春、その株から猛烈に芽吹いて来て、繁茂してる。
これなら、雑草予防の効果もありそう。

第一、自分ちにクローバーが生えてるなんて素敵じゃない?
クローバー好きなんだ。

ほんとは狭くても芝生にすれば見栄えもいいのだろうけど
隣から見ても緑に見えるようにするには手入れが大変そう。
で、クローバー。これ、鋤き込んで緑肥にもできるしww

駄菓子菓子、じゃないや、だがしかし、
排土を投げてあるから、石ころが多い、コンクリート片もある。
土を熊手でかいて、石ころを集めて、一箇所にすてる……
昨日の午後は、これを繰り返してた。
しゃがんだり、立ったり、しゃがんだり、立ったり……
したら、あとで、膝にきた。

バカだよな。おれ。

わかっていたことなのに、つい働きすぎた。
家に戻ったら、モグが
「2時間もしてたよ」。
自分的には小一時間のつもりだったが……

だがしかし、雨が2、3日降る前に蒔くといい、と聞いてたし
今日、明日と雨の予報。
つい、頑張ってしまった。
だけど、これで、またクローバーが生えるとなると、うれしい。
f0016892_05555056.jpg
よく見たら、これ、草丈が20〜40cmとある。
生産地:ニュージーランド
どおりで、大きいわけだ。ふだん海岸や公園で見てるのと大きさが違う。

「土壌に対する適応性が広く、ほふく茎を出してよく繁茂するため、
雑草防止や土壌浸食防止に好適。根粒菌で空中の窒素を固定し、
土壌を肥沃化します。ダイズシストセンチュウの密度を抑制します」ですって。

ダイズシストセンチュウ?なにそれ?
調べてきた。こちら へえ〜。マメ科の作物につくって。
あらら、クローバーってマメ科だよね。



[PR]
by hidaneko | 2018-05-13 06:10 | きせつ | Trackback | Comments(0)

菜っ葉をわさわさと食べる日々(青菜のオイル煮など)

今月に入り、菜っ葉が安くなっている。
冬の大雪で、小松菜1束250円だの300円だのと言っていたのが
いまや、近所の安い露天の八百屋さんで小松菜2束で150円だなんて〜!

こちらの地元の菜っ葉、とうな(冬菜? 薹菜?)も
暮れから出ているけれど、今のは露地栽培ので味がいい。
これも、安くなってて、うれしい。
薹が立ち、花がついていても柔らかく、茎も甘みがあって美味しい。

わさわさと、葉っぱが安い時に、我が家で頻繁に出てくるのが「オイル煮」
元は、ブログ「ばーさんがじーさんに作る食卓」で見知ったもの。
(今は休止中ですが・・・・)
こちら「青菜のオイル煮」。これが基本かな?
ブログ内検索してたら「小松菜とセロリのオイル煮」なんてのもあった。

これは、肉や魚料理の付け合わせとしてもいいし、そのまま食べても美味しい。
煮えたての熱いのも美味しいし、冷蔵庫に入れて、冷えたのも美味しい。
冷蔵庫で、数日置けます。

作り方は簡単。
1、洗った菜っ葉をざっくざっくと切って、鍋に入れる
2、上から塩をぱらり、赤唐辛子とニンニクのスライス入れて
3、オリーブオイルをぐるりとかけまわし、蓋を閉めて、弱火にかける
4、湯気がぷーぷー出て来たら、蓋を開けてぐるりとかき混ぜ、茎が柔らかくなっていたらOK

細かく言えば、
1、根っこのところは砂がないように、丁寧にあらう。
  鍋に入れるときは、茎の方から入れて、葉っぱは後から入れてる。
2、塩は少なめ。生の菜っ葉はかさばるからつい多く入れやすいけど
  火が入るとぺしょりとなるので、それに似合う塩加減にする。
  赤唐辛子は、うちではキッチン鋏で縦に切って種を出してます。
  ニンニクはなくてもいい。チューブのを少し入れてもいい。
3、オリーブオイルの量はお好みで。ぐるりとかけて大さじ2〜3というところ?
4、煮えたな、と確認して火を止めて、鍋のまま置いておくと余熱で火が通り過ぎます(経験者)
  煮えたら、すぐ器に移した方が、色が青々としてきれい。

アレンジとして
・菜っ葉といっしょに、エリンギのスライスや、しめじなどキノコを入れても美味。
・菜っ葉といっしょに、ベーコンを入れても美味。ベーコンの塩味の分、塩加減に注意。

菜っ葉は、小松菜はもちろん、冬菜、川流れ(冬菜の一種)、ほうれん草など
菜っ葉として売られている菜以外に、小カブについて来た葉っぱや、大根菜も
まさかと思うけど、ほんとに、美味しく出来上がります。


[PR]
by hidaneko | 2018-04-15 08:49 | きせつ | Trackback | Comments(0)

桜咲いたよ

用事で出かけたついでに、桜の名所の湖畔の道を通ったら
桜の花が3分咲き。まだ開花宣言は出てなかったはず?と思いながら
並ぶ古木の枝垂れた枝の花々を愛でながら運転。

住宅街では塀から高く伸びた枝に、白木蓮がぽっぽっぽ。
黄色のレンギョウはあちこちで真っ盛り。

我が家の薄紅色の梅も満開。
八重の椿は、ぼっぼっぼと、重たい花を開いてる。
工事でいじめ抜かれた地面に水仙がすっすっすと花開き
取り除けておいた石の間から、掘り起こし残したチューリップが伸び
蕾をつけている。

春です。
春まっさかり。
午後に、ソメイヨシノの開花宣言も出ました。


歯がかけたけど。
トーストパンの耳をかじったら
米粒ほどの固いものが舌先に当たった。
舌でさぐってみたら、歯がかけていた。
トーストで欠ける歯って・・・orz

前には土鍋で炊いたおこげで歯がかけたけどね。
(トーストパンの耳とおこげと、どっちが固いんだろう?(笑)

[PR]
by hidaneko | 2018-04-03 14:52 | きせつ | Trackback | Comments(0)

朝からぐしゅぐしゅ

今朝はやたらとくしゃみが出る。鼻水も出る。
花粉症は克服したつもりだったのに
(去年はなんともなかった。一昨年も。
糖質制限をしてると花粉症が改善すると言われているけど、
わたし的には、加齢により様々な感度が衰えているせいもあるかと理解してた)

昨日、外出したときには、もうグシュン、グシュン、グズグズ・・・
そしてなぜか、今朝は家の中でも、以下略

気温の変化のせいかなあ。
ティッシュ、冬場は風邪気味で、お値段お高めの柔らかいのを使ってた。
春になってふつうのにしたけど、
柔らかティッスをまた買ってこなくてはならないか。

[PR]
by hidaneko | 2018-03-29 06:11 | きせつ | Trackback | Comments(0)

少し遠出

f0016892_1343165.jpg

雪割草の里ナウ

昨日友達の家に行ったとき、「雪割草を見に行きたいね」という話になった。
まだ時期的に早いかな、と思ったけれど、検索したら
某雪割草の里で、この土日に「雪割草まつり」が行われるとあった。
それが今朝のこと。
すぐに、友に電話したら、今日行ってもいいよ、とのこと。
近くに日帰り温泉もあるし、天気はいいし、
急遽、片道約2時間のドライブとなった。

ドライブの途中、がけ崩れで通れな箇所があり、遠回り。
よく知らない道を、なんとか勘で道を選んで……
そういうとき、友は全然文句を言わないし、
いい意味で「あなた任せ」で、気が楽だ。


More
[PR]
by hidaneko | 2018-03-24 13:04 | きせつ | Trackback | Comments(0)

花のない春、すこし水仙すこし椿(そして工事再開)

毎年、秋には球根を植え、春には芽吹きを楽しみ
季節がすすむのに合わせて花が開くのを楽しみにしてた。

だけど、家の脇の通路の工事が終わらずに、
秋口の早すぎる雪と雨続き、やがて積雪、積雪、積雪。
普通の年なら1月でも2月でも晴れの日があるのに、
この冬はぜんぜんだめだった。

3月に入って、工事の仲立ちをしている工務店に電話したけれど
どこも急に工事が始まり、生コン車が大手に取られてしまった、と。
うちみたいな、小さな工事は、おいてけぼり。

ほんとに、ささやかな工事なんだけど、
人が入ったり物を置いたりするだろうし、と、空き地に球根も植えず
さりとてプランターを置いても邪魔になりそうで
ずっと我慢の子。庭仕事はあきらめていた。うずうず、うずうず。
ああ、ヒヤシンスの水耕でもしてればよかった。

……と思っていたら、軒下の狭いスペースに残っていた水仙が
蕾をつけ、花開いてきた。うれしい。
北の庭のヤブツバキにも、2、3輪の花が咲き始めた。

そして、今日、通路の工事のコンクリート打ちが終わった。
固まるまで、10日間は上がってはダメと言われたけれど、
猫が歩きそうな気配も……
猫の足跡はゆるす。外猫のグレイとミケ。時々よそ猫。



[PR]
by hidaneko | 2018-03-17 15:16 | きせつ | Trackback | Comments(0)

春は足踏み

急に気温がさがりましたね。
でも、まだ、真冬よりいい。
朝の5時過ぎに猫にえさやりの時に凍えないもん。

朝ごはん用にヨーグルトを器に出して、
ちょっとトイレに行ってたら、タナがなめてた。
あいつ、ヨーグルト、好きだったんだ。
うっかりしてた。

タナがなめかけたヨーグルト? 
もったいないから食べますよww

[PR]
by hidaneko | 2018-03-06 18:44 | きせつ | Trackback | Comments(0)

もうすぐ春ですね〜

暖かくて、冬の間縮こまっていた体が、のびのびする。
窓を大きく開けて掃除機をかけていても、寒くない。

シジュウカラが鳴きながら飛んで行った。
空き地に出たら、ハコベが芽吹き始めていた。

室内でヒーターをつけずに18度だなんて、嬉しい。
この陽気が続いて欲しいけれど、そうもいかないだろう。
また寒気がぶり返すとしても、このひとときの陽光が嬉しい。


[PR]
by hidaneko | 2018-03-04 10:15 | きせつ | Trackback | Comments(0)

「またやられちまった」感

今朝の歯科医、朝一番の予約だった。
朝一番(9時)の予約は入れたくないんだけど、
前の予約がカゼッピキで受診できず、
予約の変更をしたら、その時間しか空いてなかった。

で、昨夜も雪が積もってたから、朝も早よから、駐車場へ
(オーバーズボンに長ぐつ、アノラック、帽子のフル装備でスコップ担いで)
車の上や周囲の除雪をして、車が動けるようにして、
一旦、家に帰って、お出かけ用のスボンやコートに着替えて、
駐車場へいってみたら……はいな、また雪が積もってましたとさ。

ま、そんなもんですわ。

歯科医へ言って、治療というか、検査は10分で終わったけど
(会計番号が一番だった!ww)
駐車場へきてみたら……はいな、雪がまたつもってましたとさ。

毎日、15~20センチくらいずつ積もるね。
途中溶けたりするから、除雪もそれほど大山にならないけど。
ちょっと、雪かきに飽きてきたわ。

………と、歯科医の帰りに用足しをして、帰宅したのが昼。
気がついたら、Gサン、連絡黒板に(車)と書いて、居なくなってた。
「でかける」とも「行ってきます」とも言わずに消えてた。
ま、これはよくあることだけど(腹がたつけど立たないようにしてきてる)

く・る・ま

「またやられちまった」感が半端ない。
朝からフル装備で30分ほど除雪して、車を出して
帰ってくると、Gサンが使う。このパターン。
除雪の必要はなし、車はあったまっている……って。
「ありがとう」でもなし「ご苦労様」もなし
当然のように、乗って消える………

「俺は腰が痛いから、除雪ができない。すまないなあ。ありがとう」
とでも、言ってもらえたら、腹も立たないんだけど。
いや、腹がたつほどじゃないけど、不愉快は不愉快。
こっちだって、膝痛いし、腰痛いし、頭痛いし、肩凝ってる。
まあ、これらは標準装備だから、特に言い立てはしないけどさ。
除雪すると、右手首に来るのがね、たまらんのよ。尺骨突き上げ症候群。

けち臭い女で悪かったね。てへっ!

[PR]
by hidaneko | 2018-02-06 18:32 | きせつ | Trackback | Comments(0)

早春賦

昨日が節分だから、今日は立春。
でも、寒い。
朝起きるのが辛いくらいの寒さ。

♪春は名のみの風の寒さや〜
今日も昨日も雪の空〜、今日も昨日も雪の空〜

雷まで鳴っちゃって。
明日の車での外出のために、車・駐車場の除雪。
それでも、今日の雪は、湿ったぼた雪、みぞれ雪、時々あられ。
f0016892_20221841.jpg

こんなの軽い軽い。
ささっと除雪して買い物に。

先日、長靴を買ったのよ。
だから、雪道だってへっちゃら。
積雪だってなんのその。
鼻歌交じりに嘘歌歌って、
ゴアテックスの上着に、
ナイロンのツルツルズボン、
吹雪いちゃってもヘイッチャラ。


長ぐつ買ったんだ
黒くてグレイで赤いすじ
雪が降ってもへっちゃらさ
みぞれ雪でもへっちゃらさ
雨の日だってへっちゃらさ

僕の長ぐつちょっとおおきい
靴下かさねて履いてもへっちゃらさ
僕の足が大きくなっても まだはける
おつかいだって へっちゃらさ
雪遊びだって へっちゃらさ

僕の長ぐつ
黒くてグレイで赤いスジ。
僕の長ぐつ だいすきさ
1980円の半額さ

[PR]
by hidaneko | 2018-02-04 20:33 | きせつ | Trackback | Comments(0)