人気ブログランキング |

2019年 04月 10日 ( 2 )

今日のタナ猫@4歳の誕生日

ぼくって、可愛い?
f0016892_22520046.jpg

f0016892_22475726.jpg
4歳になったんだ。4.85kgだよ。ダイエットすごいでしよ。

by hidaneko | 2019-04-10 22:47 | ね こ | Trackback | Comments(0)

4月10日

今日はGサンの誕生日だった。
けど、何もしない。
朝、顔を合わせた時「誕生日おめでとう」と言っただけ。

プレゼントは前に渡してある。
Gサンがボロのジーンズを履いているのを憂いていたモグが
ヨーカドーのチラシの、ジーンズの特売を見て、言い出した。
「3割引だって。新しいのを買って、と誕生日に商品券を渡そう」
一応ブランドの、エドウィンとかラングラーだよ」

でも、途中で気が変わって
「お父さんに6千円も出してあげるの嫌になった」と。
「じゃあ、母が半分出す」
ということで、モグが3000円、私が4000円だして
7000円の商品券を買い、チラシと一緒にGサンに渡した。
「誕生日のプレゼント、これを買ってください」と。

実は以前、
「シャツでも買って」とモグがGサンに商品券を渡したことがある。
Gサンが気軽に行けるのは、伊勢丹や三越じゃなくて、ヨーカドー。
でも、その商品券はセブンイレブンでも使える。
Gサンは、せっかくの娘の好意を無にして、セブンで煎餅やカップ麺を買っていた。

その前例があるから、ジーンズも、一緒に行って買ってあげた方が確実だけど、
Gサンと一緒に出かけるのは、私にもモグにも気苦労で嫌だし、
(一緒と言っても、ASDグレーのGサンは、同行者のことを気にすることをせず、
自分のペースで勝手にさっさと行く。後ろを振り向いて待つ、などない。疲れる)
向こうも一人の方が自由でいいらしい。

まあ、そんなこんなで、新しいジーンズを買ってもらったGサン。
一昨年、Gサンの故郷に行くときに私が買ってあげたブラックジーンズを
毎日毎日履いてブラックが茶色く色あせ、ポケットに穴が開いても履いていた。
その古いジーンズを捨て、新しいジーンズを毎日毎日履いている。

今日はその話じゃなかったんだ。
モグのこと。
父親の古いジーンズを気遣う優しさを持っている娘は、
去年の10月から障害者枠で雇用されていたのだけれど、
春先の気候の変化や環境の変化で不調をきたし、
診断書をもらって、3月半ばから1ヶ月の休職にしてもらっていた。
それが、昨日、仕事先との面談で、15日から復帰の予定。
大丈夫かなあ、とハラハラしてる私。
休みの間、ほんとに不調で、睡眠障害もあったりしたからね。

そのモグ。今日は友達と夕ご飯を食べてきた。
高校時代からの友達で、ずっとモグを気にかけていてくれる、ほんとに有難い存在。
車で迎えにきてくれて、食事を一緒にして、また車で送ってもらってきた。
その人は、今、友達とデザイン事務所を立ち上げ、イラストとデザインで活躍してる。
それでも、まだ、モグと付き合ってくださっているのが、ほんとに有難い。
もちろん、モグの精神疾患などについても理解してくれた上でのこと。

そう、今日はそのことを書きたかったのだ。

あと、もうひとつ。
「タナの誕生日」ということにしてある日でもある。
7月7日、七夕の朝に我が家に来た猫だから、タナと名付けた。
そのとき、獣医に連れていったら「生後3ヶ月くらいでしょう」とのこと。
だから、3ヶ月差っ引いて、Gサンと同じ誕生日、ということにしたのだ。
タナも、ちゅ〜るなどもらわなかったけど、
夕ご飯の支度の時に足元にまとわりついて、
ダシ用の鰹節をひとつまみもらいましたとさ。


by hidaneko | 2019-04-10 22:08 | かぞく | Trackback | Comments(0)