2018年 01月 13日 ( 2 )

雪害

f0016892_22353068.jpg
今回の大雪で、JR信越線で電車が15時間以上の立ち往生。
地元新聞でも中央からのTVニュースでも大きく伝えられていた。
そして、対応のまずさを非難する声も、特に中央のニュースバラエティなどでも。
f0016892_22452850.jpg
「最寄駅から300m なら、歩いて駅まで行けばいいのに、
15時間も電車内に乗客を閉じ込めておくなんて、対応がまずい」

だいたい、この論法。だけど、地元じゃ「無理でしょ、電車内で正解、神対応」と。
電車が立ち往生したのは、田んぼの真っ只中、近くには用水路や側溝、田んぼ。
真っ暗闇の吹雪の中、踏み外したり、雪に踏みこんで身動き取れなくなれば死に至る。

下の画像はネットの 拾い物 だけど…
f0016892_22444655.jpg
これを見ればよく分かる。傍にある黒く太く見える線は用水路。
バス輸送などできなかったのか、と言われても、道がない。
あるのは田んぼの中の、細道。農耕車が通るような砂利道。それも雪の下。
上の写真は明るい晴れた朝だけど、夜で、街灯もなく吹雪いていたと想像してみてよ。

たとえ、駅にたどり着いても、その駅は小さな無人駅。
都会みたいに、そこからタクシーで(たとえ並んででも)帰るとか、無理!
だいたい周囲の道は雪に閉ざされてるし、県内全体に除雪が間に合わなくどこも渋滞状態。
「自衛隊の派遣を要請すればよかったのに」と言われても、
上越や新発田の駐屯地から三条まで、この雪の中、来るのが大変。
トイレもあり、電気も暖房もあった車内にいたのは、正解だったと思う。

除雪車が来るのが9時間かかったからと非難されているいるけれど
除雪車が車両センターから出るのに(構内の除雪で)1時間半かかったと言うのよ!
こちらの NHKNEWS では、非難的ニュアンスで書いているけど、
どれだけの大雪だったか、想像がつくというもの。非難には当たらないと思う。
想定外の大雪だったの。
うちらのあたりでも、8年ぶりの80cm というけど、8年前は3日で80cm、
今回は一晩で80cm 積もったの。びっくりだった。
電車も、想像以上の速さで雪が積もってしまったから、止まってしまったんですね。

「車内では立ちっぱなしの人もいたという」というツイッターもあったけど
「車内では、交代で席を譲って座っていた」と体験者の言葉も。

こちらの BuzzFeed JAPAN は、良記事だと思った。

そのくらいすごい大雪だったのよ〜!

[PR]
by hidaneko | 2018-01-13 22:35 | きせつ | Trackback | Comments(0)

車の掘り出し

一昨日からの雪ですっぽり埋まっていた車を、昨日はある程度まで掘り出したけれど
今日、さらにしっかり掘り出して使えるようにしようと…
駐車場に来てみたら、さらに薄く積雪してた。
f0016892_21383412.jpg
反対側は、すっかり積雪の中に埋まっている。
昨日80cmと言われた積雪が、今朝は68cmと報道されたけど
それって、融けたのではなく「雪が締まった」ということ。
同じ体積でもずっと重くなってる。
車の屋根の雪おおろし、ドアの前を掘ってドアを開けエンジンをかける前に、
後ろに回って、排気筒の周辺の雪を掘る。排気ガスが排泄されるように。
これが手強かった。でもがんばった。
f0016892_21383519.jpg
せっせこ、せっせこ、せっせこせ。
どうよ、車の周辺もすっかり除雪して、これなら道に出せるぞ。
f0016892_21383527.jpg
ここまでやり通すのに、小一時間かかった。昨日と合わせて2時間あまり。
今朝、車を使う予定だった絵本の読み聞かせは休会にしてもらったけれど、
月曜日にはまた車を使っての外出の予定が入っている。
明日は日曜。
明日やったら、次の月曜には体が痛くて、わたしが使いもににならないだろうから、
土曜日の今日、頑張ってやったのだ。
たとえまた雪が積もっても、一度掘り出してあれば、追加の雪を除けるのは楽だから。



More
[PR]
by hidaneko | 2018-01-13 21:38 | きせつ | Trackback | Comments(0)