2009年 07月 10日 ( 1 )

猫のツメとぎ

マイのご愛用のツメとぎある。
居間の椅子の下においてあり、
マイはストレスがたまると、そこへ行き
「えーい、バリバリ・・・!」とやる。

それが、だいぶ前から、ぼろぼろになっていた。
段ボールのはダメ。ツメで研ぐとすぐにぼろぼろになり、カスが出る。
やはり、今のと同じように荒い麻布で覆われていてるのがほしい。
でも、近所の店を探しても売ってないんだ。

それで、ふと思いついて、ネットで検索してみよう〜♪
モグがさがしても、段ボールのしかみつからないという。
「検索に入れることばが悪いのかなあ」と。


ではでは、と身を乗り出して、検索してみる。
ツメとぎ用でなくても、麻布を買って張り替えるテもある。
風呂場の足ふきとか、いろいろ検索していって、みつけた。

最初はこれしかないかな、と思ったのだけど、探せばまだあった。
これとか、これとか、 その気になると、けっこうある。
値段とか、使いやすさとか、送料とか、まだ検討中だけどね。

で、何が言いたいのかというと、
猫のツメとぎ器ひとつにしても、
興味があって必要なら、調べたり聞いたりするよね、ということ。

More
[PR]
by hidaneko | 2009-07-10 22:34 | くらし | Trackback | Comments(0)