ごめん、蜂

じつは、数日来、蜂には気がついていたんだ。

ミツバチやアシナガバチ、ハナアブならけっこう見るし、姿形はしっている。
でも、ここんとこ、洗面所へはいってきたり、小さな庭を飛んでいたりするのは
ミツバチほど小さくないし、ハナアブほど太ってないし色も違う。

一昨日の土曜日、それの巣らしきものを発見。
小さな庭にはりだしている洗面所の小庇と、家の庇の合わさるところの
ほんの小さな三角形のすきまから、頻繁に出入りしていたのだ。

アシナガバチの種類かな、と画像検索してみたけれど、あやしげ。
ひょっとして、スズメバチの一種?
写真を撮ろうとしたけれど、わたしのデジカはトロい。
シャッターを押して、ほんの0.何秒かあってシャッターが降りる。
そのすきに、蜂は飛んでいってしまう。

無駄な殺生はしたくないのだ。
ふつう、蜂は益虫だし、そうすぐには刺さないはず。
刺激したり、巣の近くへいかなければ、ね。
家の近くじゃなかったら、放っておく。
でも窓を開けたらすぐの場所。
もし、スズメバチで、刺されてショック死するのもいやだ。

モグが市の生活環境係のサイトを検索してきてくれた。
みなさんが駆除される場合の準備と注意点
やっぱり、かわいそうだけど、心を鬼に、駆除することにして、昨日の日曜日
ピレスロイド系の蜂用スプレーと、厚手のゴム手袋を買ってきた。
庭には、金魚のいる池を被うように、ブルーシートを敷いて、
で、夜を待って、Gさんに駆除してもらうことにした。
Gさんは、古いヤッケに、ゴム手袋、顔にはマスク、その上にタオルも巻いて重装備。
6メートルは飛ぶと言うスプレーは、数秒で空になった。



夜、寝る前に歯磨き洗顔にいったら、
洗面所の上でぶぶぶぶぶ・・・・・・・・と羽音がしていた。
断末魔みたいで怖かった。
ごめん、蜂。
こんな家に巣をつくらなければ、放っておいたのに。
ごめん、蜂。

朝、ブルーシートに落ちているかと思ったけれど、何もなかった。




【みなさんが駆除される場合の準備と注意点】

巣を見つけたら、まず相談
環境衛生課ではハチ駆除に関するご相談を随時受付けております。市民のみなさんが駆除することは、巣の位置、大きさによって困難な場合があります。巣を見つけて「困ったな」と思ったら環境衛生課に相談してみてください。

市民のみなさんが駆除される場合の準備と注意点
(1)ハチの活動が鈍る夜間に駆除されると比較的安全です。日中、巣の位置や大きさなどを確認しておきます。
(2)服装は、厚手の雨ガッパ、ゴム手袋、ゴム長靴、帽子を着用し皮膚を露出しないよう注意してください。なお、ハチは黒色に敵対心を示しますので黒ぽい服装は避けてください。
(3)ハチ駆除専用の殺虫剤(エアゾール式でピレスロイド含有のもの)を用意してください。
(4)ハチは光に向かって飛ぶ習性がありますので照明器具(懐中電灯)などで巣を照らさないでください。
(5)日没2〜3時間後、風上よりゆっくり近づき、ハチ駆除専用殺虫剤を巣からハチが落ちるまでたっぷりと噴霧してください。
(6)しばらく様子を見て、ハチが死んだことを確認し、巣を取り除いてください。(巣は普通ゴミとして処分できます。)
(7)ハチの死骸は、素手でさわらないでください。死んだあとでも、腹部などに触れると刺されることがあります。

上述した駆除法は一見容易に思われますが、実際には不測の事態が生じることがあります。
駆除が困難な場合は専門の駆除業者に依頼することをお勧めします。
[PR]
by hidaneko | 2007-07-30 05:48 | きせつ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://hidaneko.exblog.jp/tb/6006756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふいづ at 2007-07-30 20:28 x
> 無駄な殺生はしたくないのだ。
> ふつう、蜂は益虫だし、そうすぐには刺さないはず。
うん。刺すときは向こうにも言い分があるのよね、きっと。
私もなるべくなら無駄な殺生はしたくないのだけど。
見てると、なんかけなげで可愛いのよ。
部屋に入ってきちゃった時なんか、
たまたま入ってきちゃっただけなのにごめんね、って思いながら
退治することも時々あります。

・・・でも、「無駄な殺生したくない」とか言いながら
蚊はためらわずにパーンと叩けるのはなんでだろう・・・^^;
(ゴキブリは、ちょっと考える。大抵、やっつけてしまうことが多いけど。)
Commented by hidaneko at 2007-07-30 21:19
>ふいづさん

益虫というのも、人間中心の身勝手な分類なんですけどね。
ゴキブリは、逃げたら追わないけど、そこにいたら、やっぱりパシッかな? 
蚊は、かゆいから、だめです。パシッです。
でも、きまってその後に、まど・みちおさんの詩を思い出すの。


<< 今日の朝刊は遅かった 薮 >>