人気ブログランキング |

やりたいことがいっぱいで退屈してる暇がない

わーい、わい!
ありがたいことに、退屈してる暇がない。
え? ボケーっとしてることもあるだろう?って。
はい。あります。でもそれも、ボケーっとしたくてボケーっとしてる。(笑)

秋は絵本の読み聞かせボランティアの出前が多い。
小学校の秋の読書習慣とか、保育園へ出前とか、定例の会場のもある。
それぞれ、年齢、学年に合わせて、ふさわしいプログラムを選ぶ。
どんな絵本を読むか、どんなストーリーテリングを入れるかなど。

小学校のマンモス校は6学年5クラスや6クラスなんて学校もある。
さらに、特別支援学級もあるし、
その全クラスに入るのだから、もう大変(毎年のことだけど)

ノートに整理して見た。
手持ちの絵本も持って行くけど、ないのは図書館から借りる。
プログラムを決める時点でも試しに借りて読み直す。
すぐに貸し出しカードがいっぱいになる(10冊2週間借りられるんだけど)

今日は、小学校と、小学校と、特別支援学校と、保育園のプログラム考えてた。ふう〜。

先日、買って来た球根が「植えてくれ〜」と言っている。
パンジーの花苗も「植えてくれ〜」と言っている。

先日、買って来た障子紙も「いつ、張り替えてくれるんだ?」と催促する。

安い大根と小松菜で、安くて美味しい手料理も作りたい。
擦り切れ穴の空いたズボンの右膝に当て布をして繕いたい。
(そこだけしか悪くないから捨てるのは惜しい、普段着で着る)
プールに行って平泳ぎもマスターしたいし、
どこか遠出して紅葉も見て見たい。
裏の柿の木の実をもいで、渋抜きもしなくては。

人生を楽しむためには、暇と金と体力勝負。痛感する。
まさに、膝が痛くて活動が制限されている部分もあるからなあ。

by hidaneko | 2018-10-20 22:55 | くらし | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hidaneko.exblog.jp/tb/30116905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 今週のたなくじ 買い物でストレス解消 >>