人気ブログランキング |

「ほう・れん・そう」がない

トイレの修理は無事終わったようだ。
普通に使えるからね。
でも、どこがどうで、どう直して幾らかかったか、とかGサンからは無し。

モグには少し話したようで
「なんか、クサリを引っ掛ける心棒が折れてたって」と言っていた。
Gサンからは、なにもなし。
昨日午後、修理の人がいらして、それには立ち会ってたけど
すぐに、どこへ行くともなしに家を出て行って、
わたしが寝る頃になっても帰ってこなかった。

朝は顔を合わせたけれど、その話は無し。
修理費用とか、こっちに回ってこなければそれでもいいけど。
Gが壊して、Gが修理の手配して立会い、Gが支払う、ならね。

こちらから「どうなりました?」と聞いてもいいんだけど、
やぶ蛇になって、支払いがこっちに回ってくるのは嫌だし。
だって、ギリギリの財布でやっているから、
予定外の修繕など、やっぱり、ちょっとね。

私が朝、スーパーなどへ買い物に行って帰って来たら
ちょうどGサンが出かけようとしていた。
修理の話が出るかな? と思ったけど
「図書館へ返す本があったら持って行くよ」とGサン。
「図書館へ調べ物に行く用があるので、あとで自分で行きます」と私。
(秋の読書週間で絵本の読み聞かせ出前が多いので私の貸出カードは忙しい)

Gサンからの「報告・連絡・相談」は、無し。

(と言いつつ、心の中で準備してる。
 これまでの経験で言うとこっちに来そうだから)


by hidaneko | 2018-10-04 11:19 | くらし | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hidaneko.exblog.jp/tb/30085245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 暑い〜! 30℃超え トイレが壊れた! とGサンが言う >>