むくみの写真

2011年2月21日(月)の日記で書いた「むくみ」
モグが携帯で写真を撮っていてくれたのを、
メール添付で送ってもらったのでアップする。
2枚の写真を比べてみると、すごい違い。

f0016892_10551534.jpg

帰ってきた当初。足がむくみまくり。
ソックスの口ゴムも足首にくいこんでいたけれど、
ソックスを脱がせて、びっくりだった。
まるで風船に水をいっぱいいれたように、皮が張りきっている。

皮膚も乾いていたので、ホホバオイルをつけてそっとマッサージ。
液体を押し戻すように、すこし圧をかけて握るようにしたり、
日に何度も、そっと、そうっとマッサージ。
あまり強く押すと、すぐに内出血したりするからね。

下の写真は2日後。この間、まだ薬は処方されてません。
物理的に、マッサージしたり足を少し高くあげたりしてただけ。
(あまり高くもあげられない。無理すると股関節を痛がるから)
f0016892_1058875.jpg

足の下になっている方にまだ浮腫があるけれど、
帰ってきた当初と比べたらすごい違い。
写真では見えない、上腿部にまだかなりのむくみがあるの。
利尿剤をつかうと、脱水症状をおこしてもわるいし・・・
ということで、隔日の処方で、利尿剤がだされた。
薬をもって、バーサン、ショートステイに行く。
[PR]
by hidaneko | 2011-02-25 11:06 | かいご | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://hidaneko.exblog.jp/tb/15566812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by リバー at 2011-02-26 09:47 x
いつもいつも、介護などなど多方面にわたって
ひだねこさんから教えていただくことばかりです。

今回は、むくみについて。
確かに高齢者は、すぐに足がむくみ、見てすぐわかり・・・・・
(亡き義父の時)今まではどうしてよいやらと思っていました。
さして自分で勉強もせずに義母任せでしたが、これから義母との
関わりでは人任せにもできず勉強しながら出来る範囲でと思いました。
Commented by hidaneko at 2011-02-26 16:29
>リバーさん

ひとつ事が起こるたびに、勉強させられています。(^^ゞ
パソコンがあって、検索することを知っててよかった。
あとは、テレビなどからの耳学問ですね。
お医者さんに尋ねるにも、ちょっと下地があったほうが質問しやすいみたいです。

いやあ〜、介護って色々なことが起こるもんですねえ。
はっきり言って、今回のむくみ方は見てても気持ち悪かった。
だから、なんとかしたかったのです。


<< うぐいす餅 多くのひとに知って欲しい・統合失調症 >>