サンタクロースってほんとにいるの?

サンタクロースってほんとにいるの? (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)

てるおか いつこ / 福音館書店


という絵本があるのですが、杉浦繁茂さんの絵がいいの。

「ねえ、サンタクロースってほんとにいるの?」と問う子に
「いるよ」と答えるお父さん。
一緒にお風呂にはいりながら、問答が続くのだけれど、
画面の上には疑問(左ページ)と答え(右ページ)
画面の下のほうには、父と子が湯船につかったり、体をあらったりする様子が描かれて

お風呂からあがっても、まだ子どもの質問はつづいてて
お父さんに代わって答えるお母さんが、炬燵に入りながら年賀状を書いているの。
ここんとこ、好き。
やっぱり、クリスマスまで年賀状を書いているのよね。

というのは、わたしも年賀状を書いて、じゃなくてプリントしててこの時間になったわけで。(^^ゞ
(ぎりぎりまで、とっかからない性分、来年はなんとかしなくちゃ)

絵本の最後は
「ねえ、ほんとうにいるの」
「いるよ
サンタクロースはね
こどもを よろこばせるのが
なによりの たのしみなのさ
だって こどもが しあわせなときは
みんなが しあわせなときだもの
サンタクロースは ほんとにいるよ
せかいじゅう いつまでもね」

そして、絵本は、
星いっぱいの中、しあわせそうに眠りにつくこどもの顔で終わってる。

表紙の、大きな袋をかついだシルエットと呼応して
裏表紙の、顔のないサンタクロースもいいなあ。

わたしときたら、賀状にてこずっているうちに日付がかわり、
今日はもう12月24日なのね。

せかいじゅうのこどもたちがしあわせでありますように。
[PR]
by hidaneko | 2010-12-24 01:25 | きせつ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hidaneko.exblog.jp/tb/15210533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 12月24日だけど スペシャルブレンド >>