人気ブログランキング |

雪の日

朝からみぞれ雪。この冬はじめての雪かき。
5.6センチだから、若者なら踏みつけて歩ける積雪量だけど
隣のアパートには年寄りが多く、足もとが悪いのは困るだろうと。
夜勤明けで帰ってきたGサンが一言、
「雪降ったけどそう多くないし、雪かきするほどでもないな」
あのぅー、そこ、わたしが雪かきした後ですから。(笑)
それで思い出したことひとつ
バーサンが、要介護だけどまだもう少し元気だったある夏
「今日は涼しいねえ。扇風機もいらないね〜」って。
あのぅー、そのとき、弱風力で扇風機かけていたんですけど。
まあ、どちらも、さりげない心配りで快適にすごしてもらえた、
ということで文句言う筋じゃないですけど(笑)

午後から、図書館友の会の美化部の定例会。
子ども図書室の掲示板にかける壁面飾り
テーマは「ゆき」
雪片のかわりに小さな雪だるまが降ってくる図案(笑)
かわいくできました。

夜は久々に気の合う仲間と三人での飲み会でした。
雪はそう積もるともなく、でも降り続け、
中の一人がメールくださったように
ちょうど「雪見の会」になりました。
仲間のひとりがくださったメール。
本日は標記会合の準備が整いました。
吉例の「ちょっといい話3つ」を
用意してご出席いただきますようお願いいたします。
午後6時・なじみの場所
です
この提案はとてもよかった。
今年、でもいいし、最近のことでもいいし、と。
話題の巾がひろがるし、最近読んだ本のことや
出会った人のことなど、プラス思考の話を聞きつつ
差しつ差されつ・・じゃなく、気ままに手酌だったりして
ほろほろと酔いながら、雪の街をバスで帰ってきました。
by hidaneko | 2010-12-16 22:54 | きせつ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hidaneko.exblog.jp/tb/15172362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ようやく咲いたシンビジウム もうちょっと考えてみたい…都青... >>