気分転換に

昨夜、お酒を少し飲んで、寝る前にモグと無駄話。
「もし3億円あったらどうする?」
スマホの電卓機能を使いながら、あれこれ想像する。

「起業しないの?」モグ
「面倒だからしない。使うだけ」ひだねこ
「ビルを建てて貸せるとかしない?」
「したくない」

「3人で一億円ずつ分けるのは?」
「分けない。父には少しあげようか、1億円じゃなくて5千万円くらい」

月にいくら使って、一年でいくら、2億5千万使うのに何年?
とか、バカみたいな話。でも、楽しい。

「3億円あったら、ブリのお刺身も特売でグラム198円を待つのじゃなくて
グラム500円くらいでもすまして買えるね」とモグ。
貧乏人は話がどうもみみっちい。でも、楽しい。

「かあさんも一年に一回くらい温泉に湯治に行ったり」とモグ。
「知り合いで一年に一回海外旅行する人がいる。元公務員で」とひだねこ。
「そうかあ〜」

「3億円、どこから入るの? 税金取られるよ」とモグ。
急に現実的になる。
「天から降ってくるの〜!」とひだねこ。「宝くじでもいいし」
「宝くじなら、税金かからないのかな?」

たわいのない話である。
でも、もし、3億円あったら、
モグのためにグループホームみたいなのを建てたいな。
数人で個室をもちつつ、支え合って生きて行くみたいな・・・。
日常生活の介助をする人も一緒に住んでもらって、
信用の置ける人にお金の管理を頼んで。

あと、Gサンを介護付き有料老人ホームにお送りする、とか。

わたし? 私は美味しいコーヒーとお酒が飲めて、
猫とにゃごにゃご生きて行けたらいい。






# by hidaneko | 2019-01-19 18:06 | くらし | Trackback | Comments(0)

つらいなぁ

モグが、今日こそ仕事に行こうと、自分でお弁当まで作っていたのに、
出かける予定の時間になっても現れない。自室にこもってた。
今週は1日も行ってない。
前の日に、「明日は行くぞ」と準備してても、翌朝になるとダメ。

「だいじょうぶ?」とメールすると
「だいじょうぶじゃない」
「何か、母にできることある?」
「ない。ありがとう」
「母は予定通り出かけるよ」
「いいよ」

で、母は市営プールの水泳教室に行って来ました。
私が無理に家にいても、モグが気にするだろうし、
具合の悪い時は1人の方がいいこともあるし・・・。
モグを家に置いて出かけた。

でも、プールで平泳ぎを習って外に出たら、青空で
なんだか、泣きたくなってしまった。
子供のように、おいおいと、手放しで泣きたくなってしまった。

夫の不機嫌は無視するようになったけど、娘の体調不良はこたえるなあ。

今日は夕方にクリニックの予約。
普通なら、仕事を終わったモグを駅付近に迎えに行く予定だったけど、
いま、まだ、モグは布団の中。
「クリニックに行ける?」と聞いたら
「クリニックは行く」と言っていたけど。
(ほんとに具合が悪くなるとクリニックにも行けずに、私が薬だけもらってきたりする)

夫は、娘の体調不良にも無関心。いつもと変わらず。
私が具合悪い時でも、無関心。
「家族を気にかける」という概念がないらしい。
自分が具合が悪い時は、大騒ぎするのにね。

# by hidaneko | 2019-01-18 14:42 | かぞく | Trackback | Comments(2)

発達障害とホメオパシー

アクセス解析みてたら「発達障害 ホメオパシー レメディー」のキーワードで検索して、このブログに来ている人がいた。
そんなこと、書いたことあったっけ?」と検索したら、あった。
ホメオパシーって?」2010年の記事だった。

その当時は、私は発達障害について、一般的なことしか知らなかった。
今、私は、ホメオパシーを全然信じていない。
まったく、発達障害・ASD(自閉スペクトラム症)や統合失調症に効いてくれたらどんなに楽か。

「レメディーは原物質のない程薄められていますので、
>赤ちゃんや妊婦さんでも安心して使うことができます」
>とあるけれど、原物質がなくてどう効くのか、

まったく、そう思う。
もし、物質として効くのなら、Gサンの食事に混ぜても効くはずだし
プラセボ効果としてでも効くのなら「これは効くよ」と思って飲むのだろうし
もっと世間に広まっているはず。

まあ、「鰯の頭も信心から」という程度だと私は思うけどね。
「鰯の頭」ってのは、節分に柊の枝に刺して、鬼を追い払うという例のやつさ。



# by hidaneko | 2019-01-17 05:28 | ぶろぐ | Trackback | Comments(0)

雪が降って来た

いよいよ雪が降ってきた。
タナ猫に餌をやるついでに、外猫にも餌をやろうと、戸を開けて、
雪が降ってるのを知った。
さらさらした、積もりそうな雪が、音もなく降ってた。

外猫はいなかった。まだ4時だったから、縁の下かどこかで寝てるのかな。
暖房も、ふとんもないところで、どうやって寝てるのかな。
朝晩、ときには、昼夜も、タナに合わせて、餌をやっているから、
野良だけど、ころころに太ってる外猫グレイ。
あれくらい太って、毛皮がもこもこでないと、冬を暮らしていけないんだろうな。

この前来た、猫の集会の猫たちも、コロコロしてた。
きっと、コロコロしてない野良は、倒れちゃうんだろうな。

うちに来る外猫も、抱かせてくれたら、家に入ってくれたら、飼う気満々なんだけど。
警戒心が強いからダメだね。

# by hidaneko | 2019-01-17 05:03 | きせつ | Trackback | Comments(0)

今週のたなくじ

f0016892_18013752.jpg
「晴れ着姿の人を見ると大吉」

今日は成人式、ということで田中さんも紋付羽織袴の正装。
私は、晴れ着の人は昨日見ちゃったのですよ。日曜日に。
当市では、成人式が月曜日になってから3連休のなか日の日曜日に式典をやるらしい。
式の後、久しぶりで顔をあわせた新成人たちが飲んで騒いでも、翌日もお休ってことで。

私自身は成人式にはでなかった。
東京のアパートで人生最低の冬を過ごしてた。
帰省するお金もなかったし、親も晴れ着を作ろうとは言わなかったわ。
5歳年上の美人な姉の時には、紅型の振袖と黒に金の亀甲模様の帯を着せてたっけ。

うちの子供達も式には出なかったな。
晴れ着を作ってあげるゆとりもないし、10万円渡して
「服を買って式に出てもいいし、旅行などに行ってもいいし、好きに使いなさい」と。
3人とも、そうやったけれど、何に使いましたという報告は来なかったなあ(笑)
晴れ着の写真もないや。


# by hidaneko | 2019-01-14 08:00 | たなくじ | Trackback | Comments(0)