2月22日で猫の日だから

タナ猫の写真を貼っておきます。ご笑覧ください。
(あの子、写そうとすると近寄ってくるから
ボケボケか、寝てるのばっかりなんだよね)
f0016892_22062465.jpg
f0016892_22070205.jpg


[PR]
# by hidaneko | 2018-02-22 22:22 | Trackback | Comments(0)

子供への言葉がけ

アリさんが時々、息子の様子をクラウドにアップしてくれるのですが、

その中で、心にちょっと残ったので。婆バカですが。

雑木林ののこる公園で、日差しの中、イックンが棒をで遊んでいる動画。


何かの枯れ枝のようだけど、イックンの身の丈の1.5倍はある。

先端が小さくYの字に分かれて、それを押すように歩いてる。

動画を撮っているのは父親のようだ。画面の外から声をかけた。


「イックン、お掃除しているの?」

「きれいになあれ、しているの」

そう言って、イックンは枝の先端を地面につけて押し続ける。

「そうじき、ぶぃーん、ぶぃーん」と言いながら。

枝の先端が地面に出ていた木の根っこにひっかかる。

「あ、ひっかかっちゃったね」と父親。

「ひっかかった。ぐぃーん、ぐぃーん」とイックン。

クレーンの真似して枝の先をあげて根っこを回避し、また押し続ける。


f0016892_12074151.jpg

それだけのことだ。

だけど、昔だったら、男の子だし、チャンバラごっこが始まるところ。

長い枝だし、戦時中だったら、竹槍みたいなことをやらせるかも。

イックンは、2歳3ヶ月の幼児だけど。


平和でいいな、と思ったの。

子供に戦争ごっこをさせなくてすむ世の中。


子供は大人の真似をする。

お掃除だって、母親が掃除機をかけているのを見ていて覚えたのだろう。

イックンが枝を手にして遊んでる時、チャンバラごっこでなく

お掃除の方へ、声かけしてくれて良かったと思った。



もう一つの動画。

どこかのフードコートだろうか、イックンが何かを食べ終わったところ。

お皿が空っぽになって、イックンは口いっぱいに物を含んでいる。

「もう食べたの? おてて合わせて、ごちそうさまは?」と父親。

「ごちそうさまでした」とイックン(と言っているのだろう、もぐもぐしてる)。

「おいしくいただきました、かな?」と父親。

「おいしくいただきました」とイックン。


それだけのこと。

でも、「ごちそうさま」はともかく

「おいしくいただきました」まで言うなんて。

言葉遣いが丁寧なのに、ばーばは感動しているのである。

周囲の大人の言葉かけが大切だな、と思っているのである。


ばーばとしては、

「お口に物をいれてしゃべるんじゃありません。飲んでから話しなさい」

と言いたいところだけど。

これはお行儀だけでなく、誤嚥をふせぐためにも。



[PR]
# by hidaneko | 2018-02-22 12:13 | 東京日記 | Trackback | Comments(0)

今週のたなくじ

f0016892_73231.jpg

お風呂、いいですね。
たぷんと肩までお湯を浸かって…

実はこれから朝風呂に入るの。


皆さまにも、よい週となりますように。
[PR]
# by hidaneko | 2018-02-19 07:03 | Trackback | Comments(0)

物好きはまだ続いてる

今日は日曜日、肉体労働の日(せっせと掃除する日)
先週も、先々週も、膝が痛かったり風邪気味だったりで、
ちゃんと掃除しなかったから、あちこち気になってたの。
クイックルワイパーだけでは、ちょっとね。
窓を開けて、掃除機かけて、雑巾を絞って、せっせと拭き掃除もしましたよ。

一息ついたところで、友からメール。
「市営プールに行きませんか?」って。

先日の日記「物好き」で書いたように、不安定な体調ながら、泳ぎたい。
先週の金曜日も(って、おとといだけど)、ターンを習ったけれどマスターできてない。
それが悔しい。
水泳教室では時間も決まっているし、6〜8名ほどの受講生が順に泳ぐから
待っている時間もあり、一人が泳げる回数は多くない。
一人で、繰り返し練習したかった。

だから行きましたよ、市営プールに。
オリンピック真っ盛りの日曜日、冬のプールは空いていた。
だから、繰り返し練習できたのだけれど「わからん!」「できない」

くやしい。

だから、帰ってきてからもYouTubeなど見てみたけど
やっぱり「わからん」
なんとかしたいなあ。そして50M泳ぐのが、当面の目標。


[PR]
# by hidaneko | 2018-02-18 19:28 | くらし | Trackback | Comments(0)

毎日寒い 布団の中から出たくない〜♪

今朝も寒かった。
部屋も寒い。
「お金持ちだったら、全館暖房で寒くないんだろうね」
とモグと話してた。

お金持ちだったら………

お金持ちだったら、寒い台所にたたなくても、料理人とかいるしご飯は出てくるし、
お金持ちだったら、お掃除の人もいるし
お金持ちだったら、猫の世話係も……いやこれは自分でやりたい。
お金持ちだったら、猫の世話、朝の餌やりは別の人がしてくれるといいな…とか
お金持ちだったら、マフィアのボスが抱いているみたいな白い長毛種の猫で、膝に乗せて優雅に撫でているとか…
いや、猫は、やっぱりタナがいい。朝起こすのに鼻の穴に爪を突っ込んできても(笑)

そんな馬鹿話をしていた朝。
変な歌に出会ってしまった。
打首獄門同好会「布団の中から出たくない

うーん、どうしても埋め込みが出来ないからリンクでね。
脳内でループしてます。



[PR]
# by hidaneko | 2018-02-13 18:18 | くらし | Trackback | Comments(2)