タグ:原発 ( 87 ) タグの人気記事

イソジンアレルギーについて、また

原子力発電所の近くに住む友達が、安定ヨウ素剤の配布と説明会を受けてきたと話してた。
万が一、原発に事故があった時、甲状線を被曝から守るために飲む、例の薬剤だ。

安定ヨウ素剤を飲んだ時は授乳をひかえてください、とのこと。
ヨウ素が赤ちゃんに行ってしまうから、って。
会場からの質問で、
「授乳するなと言われても、震災の時みたいに、
ミルクが手に入らないと授乳するしかない。そういう時はどうしたらいいのか」

それを聞いて、わたし、安定ヨウ素剤の副作用が気になった。
検索すると、いわき市の「安定ヨウ素剤に関するよくある質問」がヒットした。
かなり詳しく説明されて、わかりやすい。

その中に、下記の文言が……
服用してはいけない方(禁忌、服用不適項目)
安定ヨウ素剤の成分、または、ヨウ素に対し、過敏症の既往歴のある方
(ポピドンヨード液(うがい薬に含まれます)及びルゴール液使用後並びにヨウ化カリウム丸服用後に蕁麻疹や呼吸困難や血圧低下などのアレルギー反応を経験した方)
あらら……
わたし、手の手術をしたとき、イソジンアレルギーになった。
イソジン=ポピドンヨード液。手術する部位を消毒するのに使われたのだ。
後でその部位が赤くなり、痒くなった。
医師に聞くと、イソジンアレルギーだと。

以来、医者にかかる時は、そのことを伝えてきた。
内科に風邪でかかった時や、耳鼻科など、喉にイソジンを塗るのを控えてもらうとか。
皮膚の消毒もイソジンではなくアルコールでしてもらうとか。

また、ヨード造影剤も使えないなあ、と認識してた。
心臓カテーテルを入れる時など、血管に注入するという、あれだ。

だけど、ここへきて、もう一つ、気をつけなければならないことが出てきた。
「安定ヨウ素剤」
万が一の時、使えないってわけだ。
これを使うことが起きないことを祈ってる。
ってか、そんな危ないもんを(原子力発電所)など、もうやめちゃえよ! 


More:いわき市のサイトより
[PR]
by hidaneko | 2017-10-31 06:14 | からだ | Trackback | Comments(0)

普通の日に感謝ー 3.11から6年

あの日から6年経った。
「もう」なのか「まだ」なのか・・・

今日は図書館主催の定例のおはなし会で当番の日だった。
会場の公民館へ少し早めに行って会場セッティング。
お客様は、4月から年少組に入園するという女の子とお母さん、
1歳半だという男の子とお母さん、
そして常連の4歳の女の子とお母さん、それと大人の女の人。

プログラムは
1、くっついた
2、あおくんときいろちゃん
3、(お話)おいしいおかゆ
4、だいどころにもはるがきた
5、こすずめのぼうけん

1歳半の男の子も、最後まで聞いていてくれた。
抱っこしてるお母さんが、しっかり聞いてくれたから子供も聞けて。

そのあと、ボランティアの会の、今年度の反省と来年度の方針について
仲間内の話し合い。
そのあと、スーパーへ寄って、帰って来た。

普通のことを、普通にしてた。
普通のことが普通にできることに感謝しながら。

帰って来て、遅い昼ごはんを食べぎりぎりで薬を飲んで
あの時刻に黙祷。

特別番組は見たくなかった。
津波の映像など、まだつらすぎる。

追悼式、首相は式辞で、被災地のインフラはほぼ復旧し、
東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示も解除が進んでいるとして
「復興は新たな段階に入りつつある」と指摘したとか・・・

はあ? 
メルトダウンを起こした福1では汚染水が相変わらずだだ漏れで、
炉の偵察に送り込んだロボットもひどい放射能で壊れてしまって
中の様もわからず、廃炉のめども立たず
除染廃棄物を詰めた黒いフロコンバッグは野積みされ山をなし
まだ仮設住宅で過ごしてる人が大勢いらっしゃる。
そして、福島から避難してきたご家族のお子さんへのイジメ、
小学校では、教師も加わって「◯◯菌」と呼んだり。
大学では福島県出身の女子学生に対し「放射能を浴びているから電気を消すと光る」と
教室の電気を消した講師がいたり・・・ひどすぎる。
もう6年経つのに、ちっとも解決していない、解決に向かっていない。

安倍首相が五輪誘致で言った「アンダーコントロール」なんて真っ赤な嘘で
オリンピックなど開催できる状態じゃないと思う。

銀座のソニービルの広告。津波の高さを示してる。(こちら)
f0016892_20065696.jpeg


[PR]
by hidaneko | 2017-03-11 20:09 | うきよ | Trackback | Comments(0)

地球の温暖化・ネットのニュースから

地球の温暖化はデマだとか、むしろ今は氷河期に向かってるとか、
いや本当に危機的なんだとか、素人じゃよくわからないけど、
このニュースを見ると、やっぱりヤバいんじゃない?と思ってしまう。
以下、引用。
「ノッツ氏のグループは、最近「サイエンス」誌に掲載した論文で、二酸化炭素(CO2)の排出量と氷床の融解には直接的な関係があることを突き止めた。論文では、CO2が1トン排出されるごとに、約3平方メートルの氷床が失われるという具体的な数値を示している。
「ドイツ人1人が1年あたりに排出するCO2の量は約10トンです」とノッツ氏。「米国では16トンほどだと思います。そこから、ドイツ人の私が北極の氷床の消滅にどのくらい寄与しているかを計算することができます。1年あたり約30平方メートルです」
この記事とは別だけど、原発賛成論者がいう
地球の温暖化とか、砂漠化とか、だから火力発電はやめて、原子力発電がいいのだ、
という論調には行って欲しくない。
現代に生きていればどうしても暖房もするし、車に乗ったりもする。
でも、できるだけエネルギーも倹約して無駄には使わないよう、
また、自然を使ったクリーンなエネルギーの開発に進んで欲しいな、と思う。

[PR]
by hidaneko | 2017-02-14 14:19 | うきよ | Trackback | Comments(0)

お笑い芸人マコVS原発事故[NNN]


これを見てたのよ。約40分あるんだけど。
素人だったマコさんが、東電にツッコミを入れていく様子がリアル。

おしどりマコさんが原発について色々報道されているのは知っていたけど
これほどまでとは思ってなかったの。
3.11まで、原発についてはほとんど素人だった方が、
「15メートルほどの本を読んで」って、
これは、背表紙を並べたら15mほどの幅になるってことね、
それだけ勉強して、変なメディアより突っ込んだ質問をしてる。

お時間があるときにどうぞ。

     ・     ・     ・     ・

放送日時02月06日(月)0:55~1:50

番組内容
原発事故から6年、東電の会見の最多出席は、お笑い芸人「おしどり」のマコ・ケン夫婦。医学部中退のマコが場違いだとの声を猛勉強で乗り切り、きょうも事故の真相に迫る。

詳細
福島第一原発事故から6年弱、東京電力が行ってきた記者会見の最多出席者はなんと、お笑い芸人「おしどり」のマコ・ケン夫婦だ。芸人が場違いだ、とのバッシングを猛勉強で乗り切り、鋭くしつこく追求し、世に出て来なかった幾つもの事実に光を当てた。東電の会見者らが何度も沈黙したりタジタジになる事も。医学部中退のマコちゃんは子ども達や原発作業員の健康問題を掘り下げ、得意の突っ込みでにっこり笑って原発事故を斬る。


[PR]
by hidaneko | 2017-02-07 15:12 | みきき | Trackback | Comments(0)

自分メモ:「原発立地県知事として 前新潟県知事・泉田裕彦さん」

朝日新聞朝刊
(インタビュー)原発立地県知事として 前新潟県知事・泉田裕彦さん
2016年12月10日05時00分


More
[PR]
by hidaneko | 2016-12-10 20:45 | うきよ | Trackback | Comments(0)

福島で地震、そして津波

6時頃、かなり長い時間揺れました。
といっても、数分なんだろうけど。
こっちでは震度3~4。それでも気持ち悪かった。
震源地に近い地方ではどんなに気持ち悪く不安だったことでしょう。
福島県浜通り沖、M7.3、震度5弱とのこと。

今、テレビ見てる。
どのチャンネルも地震と津波の報道。
東日本大震災で痛めつけられてまだ復興も終わってない地方に、再度の震災。

被害の少ないことを祈ってます。

地震のたびに、「原発は大丈夫か?」と思ってしまう。
こんなにあちこちで、しょっちゅう地震がある日本。
あれだけの被害があり、まだ収束してないのに、だれも責任を取らない。
それまでずっと原発で儲けていた東電も、推進した国側も。

原発なんて、やめてくれ!
再稼働なんてもってのほか。

[PR]
by hidaneko | 2016-11-22 07:41 | うきよ | Trackback | Comments(0)

泉田知事、秋の知事選不出馬との速報

泉田知事が10月の県知事選から降りるって。
当然出馬するとおもっていたんだが・・・

地元紙に県政をこっぴどく叩かれ、苦戦するだろうな・・・と思っていたけど
「この秋の新潟県知事選からの撤退について」

その地元紙の夕刊によると、どの政党も支持しなかった、と。

泉田裕彦・新潟県知事が4戦出馬撤回。
新潟日報批判で「東電との関係」に言及(UPDATE)



まあ、県政ではポカもあったけど、こと原発に関しては、働いたと思う。
よく東電に物申し、ないと言われる資料を引っ張り出したり、
泉田知事は「原発再稼働絶対反対」の立場ではないけれど、
「安全が確認されないものは再稼働できない」という立場を貫いた。
柏崎刈羽原発だけでなく、日本の他の原発についても、
安易に再稼働させない、力になったと思う。

これで、他の原発も、再稼働の方へ加速度的に進むのではないかと危惧。

どこの政党も知事の出馬を支持しない、との新聞記事を見たとき
「東電め、その手できたか」と思ったよ。
地元紙は、東電の広告を何度も掲載していたし・・・
背中から刺されるよりはいいだろうけど。


More:泉田裕彦のことば
[PR]
by hidaneko | 2016-08-30 19:38 | うきよ | Trackback | Comments(0)

「東電は巨大津波を予測できていた」(?)

【スクープ速報!】「想定外の巨大津波」は実は想定の範囲内だった!震災から5年、東電が「巨大津波」を予測できていた「新証拠」を福島原発告訴団・代理人の海渡雄一弁護士が岩上安身のインタビューで証言!「何度も司法記者クラブで話したが、新聞は記事にしなかった」衝撃の事実をIWJで公開!!

こちら、IWJのサイトより。
ぜひ読んでみてください。
酷い話だ。
[PR]
by hidaneko | 2016-04-28 21:18 | うきよ | Trackback | Comments(0)

久々にニュースから。東電のいい加減さ。無責任さ。

「炉心溶融基準、5年間「気づかず」 追及続けた新潟知事」

泉田裕彦新潟県知事。
彼は原発反対派ではないと聞く。
原発立地県だけに微妙なんだと思うけど、
再稼動するとしたら、徹底的に福島の原因究明をしてから
と言っている。



元記事から引用。朝日新聞デジタルニュース。
東京電力は、原子炉の核燃料が溶け落ちる「炉心溶融(メルトダウン)」の判定基準が、福島第一原発事故当時の社内マニュアルに明記されていたのに、その存在に5年間気づかなかったと謝罪した。今になって判明した背景には、事故の原因究明に対する新潟県の取り組みがあった。


こんないい加減な企業に原発を任せるわけにいかないよ。
執拗な泉田知事、GJ!

More:元記事、かってにコピペ
[PR]
by hidaneko | 2016-03-26 17:28 | うきよ | Trackback | Comments(0)

NEWSWEEK日本版より

【写真特集】忘れられる「フクシマ」、変わりゆく「福島」

原発事故で福島県浪江町の自宅から避難を余儀なくされた酪農一家の震災から5年の記録
2016年3月14日(月)18時00分
Photographs by SOICHIRO KORIYAMA

お時間があったら見てみてください。

昨日、今朝と、ほぼ日の記事と糸井氏の言葉を取り上げた。
「ほぼ8割が復興したのだから」とも取られるけれど、「まだ2割は復興してない」とも取られるわけだ。
このニューズウイークの写真特集は、その2割に入る方だろう。だけど、暗いBGMを流し悲惨に描いているのではない。むしろ淡々と記録していると、わたしは思う。だけど、いや、だからこそ、じんわりと伝わってくるものがある。
どう受け止めるかは、見た人に委ねられている気がする。

More:以下ひとりごと
[PR]
by hidaneko | 2016-03-14 19:58 | うきよ | Trackback | Comments(2)