<   2016年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

遅れた梅仕事・初めての梅ジャムつくり

今日は木曜日。
月曜日(2016年 6月27日)にもいだ庭の梅
小さなシゴトが気持ちに使えてて、カゴに入れたまま間だった。

市場で売っている梅だって、その日採ったものじゃない
梅仕事が1日くらい遅れたって、どうってことないわ。
……と、思っているうちに火曜日が過ぎ水曜も過ぎ
昨日の水曜日、小さなシゴトを送って、ほっとひといき。
木曜日の今日、梅仕事にとりかかった。

採った翌日くらいなら良かったのが、3日も日が経ち
追熟が進んでしまった。そう青梅が黄色くなったのだ。

梅酒用には青い梅、
梅干し用には少し黄色がかった梅(甘みが出る)
……と、わかっているけど、
梅干し用にも向かないくらい黄色く柔らかくなったのもある。

洗って、ふきんで拭いて、ヘタを竹串でとって……
結局、梅干し用には2.3kg(15%の塩で漬ける)
梅酒用には500g(砂糖250g、ホワイトリカー900mlで漬け込む)
そして完熟した梅は、梅ジャムにすることにした。

初めての梅ジャム。
あ、梅酒に浸かった残りの梅をジャムにしたことはあるけど。
生の梅から作るのは、たぶん、はじめて。
クックパッドを見ながら、作ってみた。

1、完熟梅は洗って、ヘタを取り、悪いところはナイフで切り取る。
2、琺瑯の鍋に、梅を入れ、ひたひたの水をいれて沸騰するまで煮る。
3、アクが出るから取りながら。沸騰したら30秒くらい煮る。
4、ザルにあけ、冷水に取る(この時点ですでに煮崩れているものあり)
5、水にさらして、ちょっとだけあく抜きして、ザルにあげ、水気を切る。
6、手で、種と実をわける。
7、皮が気になるので、結局、ステンレスの網で漉す。木杓子をつかいつつ。
8、果肉だけのを測ったら500gだった。

f0016892_13263157.jpg
f0016892_1327176.jpgさて、ここで、砂糖をどうするかが問題。
クックパッドだと、実の60%とか 50%の砂糖やキビ砂糖をつかうとある。
ずっと前、「ジャムは実と同じ重量の砂糖を入れる」と聞いたことがあった。
そんなに入れてられないわ〜!

いま、砂糖を25%入れたところ。
これで十分甘い。
自分で食べるなら甘すぎるくらい。
でも、自分でこんなに食べる?
人にあげるなら、もっと甘くしたほうがいいんだろうなあ……
[PR]
by hidaneko | 2016-06-30 13:13 | きせつ | Trackback | Comments(0)

朝の2時から起きてると・・・

・・・今は深夜。
だけど、8時9時は世間的には、まだ宵の口。
うとうとすると、電話が来る。
うとうとすると、携帯メールが来る。
うとうとすると、間違い電話が友からかかってくる。

寝そびれないようにしなくちゃ。
[PR]
by hidaneko | 2016-06-29 22:00 | くらし | Trackback | Comments(0)

いよいよ明るくなってきた。

f0016892_47615.jpg

寝なくちゃ。
タナ猫の要求は無視。
また後でね。
[PR]
by hidaneko | 2016-06-29 04:07 | Trackback | Comments(0)

しののめ?

f0016892_3454796.jpg

もうすぐ4時。
もうすぐ夜明け。
もう少し眠ろうか…
と思ったら、タナ猫が餌をねだりに来た。
[PR]
by hidaneko | 2016-06-29 03:45 | Trackback | Comments(0)

つまずいてる

小さなシゴトひとつができなく、その後のことができないでいる。
小さなシゴトなんだけど、それをこなしてから次にかかろうと
思いつつ、先へ進めないでいる。
いつも、そうなんだ。次の大きめのことの方が大事なのに。

おととい、梅の実をもいだ。
ぼとぼとと、軒の屋根に落ちる音がしてて、気になって
つい脚立を引っ張り出し、木に登って、何キロあったんだろう。
邪魔っけな徒長枝を剪定しつつ、スーパーの大きめの袋に二つ。
いい年をして、女だてらに木登りなんて
隣家の元同級生(男子)に見られたらみっともないなあ、と思いつつ。

でも、その梅の実を、まだ処理できないでいる。
小さなシゴトにつまずいて。

昨日、扇風機を出した。各部屋に。
エアコンのある部屋もあるけど、我が家はまだ昭和仕様。
窓を開けて自然の風を入れたり、扇風機を使ったり。
今年は梅雨とはいえ晴れ間も多く、
降っても涼しくて扇風機も使ってなかった。

扇風機やファンヒーターなどの季節商品は
庭の小屋に入れてあるのだけれど、
その小屋を壊すことになりそうで、扇風機の空き箱は家の物置に。
物置を片付けたりしていて・・・、
そんな時間があるならシゴトしろよ! と、自分に突っ込み入れつつ。

物置から捨てるために出した木箱につまずいた!
バタンッ! と、久々に大きくつまずいて、膝小僧にたんこぶ。
カラフルな痣になること必至。とほほ。
[PR]
by hidaneko | 2016-06-29 03:17 | しごと | Trackback | Comments(0)

今日のタナ猫@お気に入りの場所

f0016892_17262493.jpg

ぎりぎり。
なぜか、壁際ぎりぎりとか、ふすまぎりぎりの場所が好き。
風の通り道なのかなあ。
[PR]
by hidaneko | 2016-06-27 17:26 | ね こ | Trackback | Comments(0)

今週のたなくじ

f0016892_74257.jpg

雨吉ですって。

雨に歌えば♪
雨、雨、雨、雨、もっと降れ〜♪

6月も今週で終わり、
週末にはもう7月ですよ!

よい週でありますように。
[PR]
by hidaneko | 2016-06-27 07:04 | Trackback | Comments(0)

泰山木

f0016892_18282911.jpg

梢に花。
見えるかなぁ。
ぽってりした花びらの、香りのいい、大きな花。

バーサンの好きな花だった。
[PR]
by hidaneko | 2016-06-24 18:28 | きせつ | Trackback | Comments(0)

石榴の落ち花

f0016892_848546.jpg

タコさんの行列
[PR]
by hidaneko | 2016-06-24 08:48 | Trackback | Comments(0)

プラムの季節

f0016892_7334712.jpg

春、白い花を咲かせたプラムが
甘酸っぱい実をたくさんつけました。

無農薬、化学肥料なしで(というか肥料なしで)
木で完熟させた果実は、汁気をたっぷり含んで美味しい〜♪
[PR]
by hidaneko | 2016-06-24 07:33 | きせつ | Trackback | Comments(0)