<   2013年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

すごい雨

また降っている。
日中は晴れていたのに。
土砂降りです。
雷雨です。
雨どいの水がはけきれないで
ばしゃばしゃ、びちゃびちゃ!

各地ですごい被害が・・・・
命をなくされた方の報道には胸が痛みます。

当地、まだ梅雨明けを聞いていませんが
もう、明日は8月。
庭ではバーベナが腐っています。
[PR]
by hidaneko | 2013-07-31 22:57 | きせつ | Trackback | Comments(0)

最近、憲法を読み返してる

雨が上がりました。
何日も何日も、日に何回もの土砂降りで、地面に吸い込まれていた水が
太陽にカッと照らされて、水蒸気になって上がってくる、上がってくる。
道をあるいていても、むわっと、蒸し風呂のよう。
店にはいると冷え冷えで、出るとむしむしで、塩梅悪くなりそう、とおもったら、激しい頭痛がはじまりました。

そんな頭痛のするところへ、バカな? というニュース。

・・・・・・・・・・
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130730-OYT1T00050.htm?from=tw

YOMIURI ONLINE より

【ナチスの手口学んだら…憲法改正で麻生氏講演】
麻生副総理は29日、都内で開かれた講演会で憲法改正について、「狂騒、狂乱の中で決めてほしくない。落ち着いた世論の上に成し遂げるべきものだ」と述べた。

 その上で、ドイツでかつて、最も民主的と言われたワイマール憲法下でヒトラー政権が誕生したことを挙げ、「ワイマール憲法もいつの間にかナチス憲法に変わっていた。あの手口を学んだらどうか。(国民が)騒がないで、納得して変わっている。喧騒(けんそう)の中で決めないでほしい」と語った。
(2013年7月30日07時32分 読売新聞)


・・・・・・・・・・
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/07/29/kiji/K20130729006320770.html
スポニチより

【麻生副総理 改憲でナチス引き合い、都内の講演で語る】
 麻生太郎副総理兼財務相は29日夜、都内で講演し、憲法改正をめぐり戦前ドイツのナチス政権時代に言及する中で「ドイツのワイマール憲法はいつの間にか変わっていた。誰も気がつかない間に変わった。あの手口を学んだらどうか」と述べた。

 「けん騒の中で決めないでほしい」とし、憲法改正は静かな環境の中で議論すべきだと強調する文脈の中で発言したが、ナチス政権を引き合いに出す表現は議論を呼ぶ可能性もある。

 麻生氏は「護憲と叫んで平和がくると思ったら大間違いだ。改憲の目的は国家の安定と安寧。改憲は単なる手段だ」と強調した。その上で「騒々しい中で決めてほしくない。落ち着いて、われわれを取り巻く環境は何なのか、状況をよく見た世論の上に憲法改正は成し遂げられるべきだ。そうしないと間違ったものになりかねない」と指摘した。

 安倍晋三首相や閣僚による終戦記念日の靖国神社参拝を念頭に「国のために命を投げ出してくれた人に敬意と感謝の念を払わない方がおかしい」とし「静かにお参りすればいい。何も戦争に負けた日だけに行くことはない」と話した。
[ 2013年7月30日 01:10 ]

・・・・・・・・

最近、ともだちに勧められて「高校生からわかる 日本国憲法の論点」(伊藤真/トランスビュー・刊)って本を読んでる。
政治的な脳ミソを持ち合わせていないのだけれど、こう改憲について言われてくると少しは勉強しなくちゃ、と思って。でも、難しいことは分らないし…と思っていたら、この本は、にゃんこ頭のわたしも、とても分かりやすかった。
その中で、何度も出てくる言葉が、「憲法とは国民を縛るものではなく、国家権力の行使に歯止めをかけるものである」って。

また、これも友だちに紹介されて買った、525円也の「日本国憲法」(小学館アーカイブス)も手元に置いて読み返しているのだけれど、よくできている憲法だと思う。
その中の憲法第九十九条に
「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ」
って、書いてある~。

今回の麻生氏の発言、副総理という立場にいるひとが、憲法を疎かにしてる。
ナチスの手口学んだら…って発言。つい本音がぽろりなのか、あるいは、反面教師として引いているようにも読み取れないのだけれど。
こういう人たちが権力を握っているって、この国あぶない方向へ行こうとしてるのでないといいのだけれど。

More:続報(改稿)
[PR]
by hidaneko | 2013-07-30 13:52 | うきよ | Trackback | Comments(3)

ジブリ「風立ちぬ」観てきた

堀辰雄の「風立ちぬ」を読んだのはたしか中学生のころ。
あのことは訳も分らず読んでいたのだと思う。
もう一度読み返してみようかな。

More
[PR]
by hidaneko | 2013-07-29 20:19 | みきき | Trackback | Comments(2)

今日も雨

各地で豪雨の被害もでてますね。お見舞い申し上げます。
f0016892_7325811.jpg

マイも、なんとなく、背中が黄昏て…(朝だけど)

ちなみに、画面左の障子の穴は
家族全員が上京して留守にして
マイが独りぼっちだったとき空けた穴です(涙)

[PR]
by hidaneko | 2013-07-29 07:32 | きせつ | Trackback | Comments(2)

今週のたなくじ

f0016892_711994.jpg

[PR]
by hidaneko | 2013-07-29 07:01 | Trackback | Comments(0)

蜜月土産

アリさんから新婚旅行の土産がとどいた。
ハワイだなんて、月並みな(笑) 
けっこうあちこち行っているふたりだから、
二人で行くのならハワイでもどこでもいいのかな。

コナ・コーヒー、豊かな薫りで美味しかった。
うん、これは初めての味わいだな。
スーパーで買ったという
ゴディバのコーヒーはまだ味わってない。
チョコレートフレーバーというけど?

マカダミアナッツの入ったチョコ(月並み)、
暑さで溶けて、ひしゃげたスライムみたいになってた。
だいたい甘すぎて、一片の半分で降参。

モグには、ハードロックカフェのピックの形のチャーム。
と、カラフルで薫り豊かな石鹸ふたつ。

そして……バカップルの写真、
もう、でれでれで、はー。
笑顔が輝いてました。
はー。
(今が一番幸せなときね。
この幸せが長く続きますように)
[PR]
by hidaneko | 2013-07-25 21:04 | かぞく | Trackback | Comments(0)

オニユリ咲く

f0016892_1330324.jpg

雨が上がった
久しぶりに陽が差した
オニユリが笑んでいる

花とつぼみ合わせて10個
百合は一年にひとつずつ
花をふやしていくという
だから、このオニユリは10年もの。

まわりにはムカゴが落ちて増えた
2年もの、3年ものも

オニユリが笑んでいる
夏、だな
セミも鳴き出した
いよいよ梅雨あけるかな
[PR]
by hidaneko | 2013-07-25 13:30 | きせつ | Trackback | Comments(0)

キズの色揚げ(アキレス腱断裂術後6ヶ月半)

モグがアキレス腱の傷跡を色揚げしちゃった。

f0016892_19123916.jpg
(写真は下がぎりぎりかかとです)

全長約10センチの手術の縫合痕は、上の方はしっかりくっついて細い線のようになっていたのだけれど、下の方、足首のあたりは、やはり曲げたり伸ばしたりする場所で、傷跡が太く、ケロイドまで行かないけれど少し肥厚してた。
その箇所を、二階からおりるとき階段の踏み板の端にぶつけてしまったのだという。
皮が剥け、血がにじんでいた。早速プラスモイストを貼ってテープで押さえているけれど。

雨の日は、足が痛むと言っている。
あ、今回の擦り傷じゃなくて、手術のあとが奥の方が痛むのだって。
アキレス腱の断裂は治るのに長く掛かるというけれど、なかなか。
歩行は、ほぼ大丈夫だけれど、少しは走れるというけれど。
うーん。「日にち薬」かな、やっぱり。
[PR]
by hidaneko | 2013-07-24 19:19 | かぞく | Trackback | Comments(0)

今週のたなくじ

f0016892_75644.jpg

[PR]
by hidaneko | 2013-07-22 07:05 | Trackback | Comments(0)

参議院選、投票行って来ました

投票行ってきました。
一番に行って空の投票箱を確認させてもらおう思ったの。
娘を一緒に一番前に並んでいたのに、
時間が来たら別な人の名前が呼ばれ、
ずっと後ろにいたその人が一番に…。
以前から決められていたようです。
でも、早く書いて比例代表の方はわたしが確認させてもらえました。

それにしても、
投票所が開く前に並んでいたのは15人位だけど、
わたしたちよりだいぶ年上のお年寄りばかり。
年代別投票率の高さを思い知らされた感じ。
若い人、
あなたたちの意見を政治に反映させるために、
ぜひぜひ投票に行ってください。
どうせ誰に投票しても、大差に影響ないって
思いたくなるけれど、諦めたらおわり。
圧勝にしないためにも、ささやかでも一票を。

若い人の投票率を高める為に、地域によっては
「投票済証」を持って行くと商店街で割引などある、
という運動をするところもあると聞きました。
でも、うちの投票所では「くださいな」といってから
あわてて、コピーしたのを切ったりハンコを捺したり。
きっと、「投票済証」を下さい、という人は
滅多いにいないんでしょうね。
f0016892_7234148.jpg

↑投票済証もらうのに手間取りました。
[PR]
by hidaneko | 2013-07-21 07:23 | うきよ | Trackback | Comments(3)