<   2013年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

朝の散歩、今日は海の方へ行ってみた。
途中にあるお肉屋さん、このところ戸が閉まったまま。
張り紙があった。閉店の御挨拶。自己破産した、と。
一時は仲卸みたいなこともやっていて、
品の良い肉をお手ごろ価格で販売していた。

でも、わたしも最近は、
つい別方向のスーパーで買うことが多くなってたな。
塊肉や冷しゃぶなどは、この店で買っていたけど。

店の隣、肉を捌いていたところのシャッター、さびて
前に、うらぶれた植木鉢が幾つも置いてあった。
f0016892_9463856.jpg

ここの奥さん、花が好きだったな、と思い出した。
トロ箱にパセリを育てて「ご自由にお持ちください」とか。
よく見たら、花がついているのがある。
f0016892_9463878.jpg

このままにしておいたら、枯れちゃうよね。
だって、植木鉢から抜かれて、根っこがむき出しだもの。
でも、自己破産したので店の品は手を付けないように、って
張り紙にも書いてあった……。
後ろ髪を引かれる思いで、あとにした。



前は、うちの近所にも、ちいさな商店が幾つかあった。
市場や繁華街の商店街とは違って、
住宅街の中に、近所のひとたちのご用にたつ店。
おやじさんとおかみさんでやっている個人商店。
夕御飯の支度をしてて、足りない品を
ひとっ走り買いに行くような店。
酒屋さん、八百屋さん、たばこ屋さん、お菓子屋さん、
そして、小学校の前に必ずあった文房具屋さん…。

みんな消えてしまった。
郊外に大型店ができて…というわけじゃない。
酒屋さんの場合は、お酒の他に醤油や酢、ケチャップ、
カレールーやアイスも売っていたけど、
近所にコンビニが出来て、つぶれてしまった。
みんな、そんな感じ。

時代の流れで仕方ないのかなぁ。
[PR]
by hidaneko | 2013-05-31 09:46 | くらし | Trackback | Comments(3)

古い手帳

ちょっと必要に迫られ古い手帳を何冊も繰って見た。
10年前、15年前のもの…。介護が始まった頃のこと。
もっと前、シゴトを始めた頃のこと…。

一生懸命生きていた自分に出会う。
バーサンの通院とか、モグの通院、自分の通院、
アール君の受験のこととか、アリさんの爆弾発言とか
近所に建つマンションの会社との交渉とか
シゴトの打合せ、会議、エトセトラ…

特に詳細に書いてた訳じゃないけど
メモの端々に必死さが詰まってた。

それに引き換え近ごろの私はなに? 
…あせる!
[PR]
by hidaneko | 2013-05-30 16:06 | くらし | Trackback | Comments(0)

今週のたなくじ

f0016892_712577.jpg

いい日々でありますように。
[PR]
by hidaneko | 2013-05-27 07:01 | Trackback | Comments(0)

グリムズ・5本目

グリムズの樹が面白い形に成長しました。
f0016892_6212847.jpg

ブログを書くことで成長して、大人の樹になると
地球上のどこかに、本物の苗が植えられる運動。

これまでのは、わたしが育てた樹は、
内モンゴル自治区などに植えられたらしい。
f0016892_625497.png

[PR]
by hidaneko | 2013-05-25 06:20 | ぶろぐ | Trackback | Comments(0)

一周忌…

バーサンが他界して、一年経ちました。
故人の遺志で法要は無用ということで、
親類を呼んでどうのこうのはしなかったけれど
お仏壇のお花をちょっと豪華目にして、
バーサンの好物だったスイカなどを供え、
月経(つきぎょう)においでになったお坊様に、
そのことを伝え、少し丁寧なお経をあげていただきました。
 お坊様ったら、いつも月経(つきぎょう)においでになる時刻を過ぎてもいらっしゃらず、どうしたのかと思っていたら、携帯からの電話で「一旦、お宅の前まで伺ったのですが、工事の車が止まってて駐車出来ず、帰りました。今月はお休みで良いですか?」って。
なに、それ?
祥月命日で、一周忌だということをお伝えして、再度おいでいただきました。
いつもの般若心経とは別に、一周忌のお経をあげていただいたのだけれど、月経(つきぎょう)のお布施と別に包んでおいたのに、それをお持ちにならず、あとでお寺まで届けに行ったり…。ふう。


今日は、真っ青な空を見上げながら、
あの日も青い空だったっけ・・・・とか
早あまちゃん(7時半よりBSで)をみながら、
あの日も、朝ドラみながら経管の朝食をしてたっけ、とか
折々に、あの日のことを思い出してました。

友だちに
「もう一年」と言う感じ? それとも「まだ一年」と言う感じ? 
と、聞かれたのだけれど、すぐには答えられなくて、
一日が終る今、「ああ・・・一年」
という感じなのに思い至りました。

一昨日、友人M田さんの御母堂が永眠なさったとの報をうけ、
あのころ、茂吉の歌を思い出してたな、と思い出しました。
「のど赤き玄鳥(つばくらめ)ふたつ屋梁(はり)にゐて足乳(たらち)ねの母は死にたまふなり」
たしか、中学の教科書に載っていたのでした。

バーサンの葬儀の日、ニセアカシアの花が盛りで
斎場へ行く道筋の海岸道路は香りに満ちていたけれど
今年は、まだ花の気配も見えず。
すこし季節が遅れているようです。
[PR]
by hidaneko | 2013-05-23 20:39 | かいご | Trackback | Comments(2)

ぶろぐ

なんか、ここんとこ、疾病ぶろく化してるなあ。

それにしても、人間、これだけ(どれだけ?)生きてると
いろんな支障がでてくるものだなあ。と、思う。

それに、家族もいるし・・・
バーサン介護がらみとか、モグの障碍がらみとか。
R君は子どもの頃小児喘息とアトピーにアレルギー性鼻炎…
ほら、家族が多いとそれだけ、
独り身のひとより、いろんな疾病と出会う機会も多いのよ。

はい、そんなわけでわたくしめ、
けっこう様々な方々と話が合います。
ってか、そんなこと、何の自慢にもなりませぬが。(笑)
[PR]
by hidaneko | 2013-05-22 00:31 | ぶろぐ | Trackback | Comments(0)

尺骨突き上げ症候群でサポーターを購入

右手の不具合。鎮痛剤と胃薬が処方されているのだけれど
どうも、つい遣い過ぎて、ギクッと痛みが走ることが。
一日中痛い訳じゃない。何かの拍子にイタッ!となるのだ。
こちらなども参考にしつつ・・・

手首、安静にしたほうがいい、ということで
動かさないように、サポーターを通販で買いました。
どうもスポーツ選手が遣うのみたい。
f0016892_911437.jpg
手のひら側に金属板が入っていて、がっちりしてます。
マジックテープで締めつけを調整できます。
f0016892_911434.jpg
だけど・・・なんだか、チクチクする・・・
どうも、縫い目が当たるらしい。
f0016892_9114370.jpg

で、皮膚を保護するのに何がいいだろうか・・・と、
使い捨てゴム手袋を切ってみたり、いろいろ試した結果
日焼け予防の指なし手袋(木綿、一部メッシュ)をしてみました。
これが、けっこういけます。
左手なら、手根幹症候群のときの、このサポーターが使えたのにね。
f0016892_9404159.jpg

わたし、手根幹症候群は両手をやられたけれど
サポーターは最初に悪くなった左手用しか作ってなかったの。
右手は、なんだかんだしているうちに、手術になったので。

右手のサポーター、うざい。
医療用でないだけ、軽みがない。重いのよ〜。
あれ? 左手より右手を使うことが多いので、
それだけ、よけい、拘束されてるのが影響するのかな。
[PR]
by hidaneko | 2013-05-21 09:11 | からだ | Trackback | Comments(2)

モグ、アキレス腱断裂、整形外科的に完治

今日、2013年5月20日(月)は
モグのR港病院、整形外科受診の日。
手術をしてくださったS先生によると
「まだ、ちょっと傷跡が固いですが
整形外科的には完治ということで、通院はこれで終りです」

やったね、モグちゃん、がんばったね!

ほんとは、まだちょっとびっこを引いているんだけどね。
「びっこ」って差別語なのだろうか(放送禁止用語?)
えーと、少し足を引きずる歩き方、というか
ちょっと不ぞろいな歩き方……というか、
左右が同じリズムで歩けるまでにはなっていない。
階段も、上るときは交互に足を出して登れるけど
下りるときは、一段ごとに足を揃えて下りている。
かなり前から、杖なしで歩いているけど、
階段の上り下りには手すりが必要。

「歩き過ぎると熱を持って腫れたりしますが
そのときは冷やすなどすればいいのですか?」
「そうですね。
あと、またプッツンとしないよう、気を付けてください」笑顔。

自宅でプッツン!と、受傷したのが1月2日
近所の整形外科受診が1月11日。こちら
R港病院整形外科に受診が1月16日。即入院。こちら
手術が1月17日。
……それからほぼ4ヶ月で、一応完治ということでした。
受傷からだと、5ヶ月弱?
ひとから「6ヶ月はかかるわよ」と聞いていただけに
案外早く、治ったな、という感じです。

R港病院を受診したときは、
「なぜ、もっと早く受診しなかったのですか」と叱られ
後遺症が残る可能性もあると言われて、めげてたけど…
治ってよかった。

まだ、手術痕は硬く、これからどう治っていくのか
傷跡はみにくく残るのか、気掛かりがない訳でもないけど。



帰り、久々に海のみえるレストランでランチ。
モグはお肉のランチ=鶏のカレー風味。スープ、サラダ、パン付き
わたしはパスタランチ=ホタテと筍のジェノベーゼソース。
はい、プチデザート付きです。
久々に糖質たっぷりのご飯たべました。
[PR]
by hidaneko | 2013-05-20 13:57 | かぞく | Trackback | Comments(2)

今週のたなくじ

f0016892_722796.jpg

今週はスケジュールてんこ盛り。
穏やか週でありますように。
[PR]
by hidaneko | 2013-05-20 07:02 | Trackback | Comments(0)

日曜日は掃除洗濯に精出す日

今日は日曜。肉体労働の日。
冬物を洗って、誰かさんの電気毛布とか
モコモコの敷きパッドとか、大物を洗って
居間の炬燵を撤収。
(だけどまだ、ホットカーペットは片付けてない)

手、イマイチなのよね〜、とほほ。

昼、ホームセンターへ猫砂を買いに。
へえ、Gサンの運転でやんす。
彼、タバコ止めたのよ〜。
運転してる間中、ガムをくちゃくちゃやってたけど
これは許す(笑)

金銭的な理由が主らしいです。
月に一万数千円以上遣うってんだもんね。
国税庁さま、ありがとうございます。
タバコなんて一個1万円にしちゃえばいんんだ。
(二十年前まで、日に一箱吸っていたわたしですが、なに?)
[PR]
by hidaneko | 2013-05-20 00:06 | くらし | Trackback | Comments(0)