<   2013年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

今週のたなくじ

f0016892_715565.jpg

はいはい、マイに優しくしてやりましょう。
[PR]
by hidaneko | 2013-04-29 07:01 | Trackback | Comments(0)

ぼやき(右手首が痛い)

なにがどうなったのか、わからないけど……
右手首が痛い。

キーボードもうまく打てない。
手を突くと痛い。手首を押さえても痛い。
ひねった思いもなく、挫いた記憶もない。
気がついたら痛かった。

いたいよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ふん。
泣くほどじゃないけど、不便で困る。
箸も持てない、マグカップも持てないんじゃ。
     ・
     ・
     ・
追記:2013年5月1日(水)
昨日「腱鞘炎」で検索したら、親指側が痛むとあった。
わたしの場合、小指側が痛いのだ。
「手首 小指側 痛い」で検索したら「TFCC損傷」と出た。
手首の尺骨(しゃっこつ)の上の靭帯が損傷したのだ、と。

これかなあ〜? どうかなあ〜?
整形外科に行けばいいのだろうが、もし「TFCC損傷」なら
X線写真には写らない。MRIのある病院がいいらしい。
ほんとうは、手の外科へ行けばいいのだろうが、
以前、手根幹症候群の手術でかかった手の外科が
間借りしてた病院から独立して、専門病院をつくり
遠方(隣の町)に引っ越しちゃったのだ。

うんにゃ〜、遠いなあ。
近くでMRIのあるところが、モグがアキレス腱断裂でかかった病院。
そこに行こうか〜? と思ったけど、モグの担当医の初診が
水曜日だけ。そう、今日だったのだ。
でも、今日は予定があって行けなかった。
内服の鎮痛剤と経皮鎮痛消炎剤で症状が治まってるから
来週までまってみて、まだ痛かったら受診しようと思っている。
[PR]
by hidaneko | 2013-04-28 21:19 | からだ | Trackback | Comments(4)

大型連休? でも寒いンですけど…

いよいよ大型連休ですな。
当方としてはいつもは連休も何もないんだけど、
今年はなぜか、連休前に〆切りのシゴトが重なって
今週は頭からジタバタしてました。
(これがGW進行というやつか)

それが木曜日にひとつ送って、
昨日の金曜日も、午前中に送ってしまって
(午後はクリニックの予約が入っていたので)
今日、土曜日の午後、木曜日に送ったものにOKのメール。

「これが数式だったとしたら、
『美しい』という表現がぴったりの、すばらしい出来」
というメール。嬉しくなりました。
先方の欲しかったものに、パチンと嵌まったらしいです。

ああ、これで、大手を振って休めるぞ〜
(内心、直しが来たらどうしよう、と思ってた。
 明日からアリさんが帰ってくるんだ)


家のこと、やること山積だけどね。
冬物もまだ片付けてないのがあるし
障子の破れも気になるし
猫は餌をねだっては、ケポしてるし……

More:今日したこと
[PR]
by hidaneko | 2013-04-27 16:49 | しごと | Trackback | Comments(0)

大きな猫も、猫なのだ〜

友だちが紹介してたのですが…
BIG CATS like boxes too!


押したり、入ったり、すりすりしたり、かじったり、
なんて楽しげで満足げなんでしょう。
[PR]
by hidaneko | 2013-04-24 21:50 | みきき | Trackback | Comments(2)

情報過多の日

午前中、某B社の会議が新しいビルの13階で。
会議室の窓から川や遠くに海も見えて
明るくていい感じだったけれど、
それは今日が晴れていたから…と思った。
大風や吹雪きの日はどんなだろう、と想像。

会議の後、昼食。そのあとビル内を案内してもらった。
最上階からの景色はけっこう面白い。
商業地域と古い住宅地域が隣接してたり
おもったより空き地(駐車場)が多かったり。
最後にふつうの人の入れないところも案内してもらった。
へぇ〜、と感心するばかり。

そのまま帰れば良かったんだ。
だけど、つい、「ここまで来たんだから」と
J堂まで足を伸ばしてしまった。

鬼門。だと思ってずっと避けていたところ。
開店のすぐあと以来だから何年ぶり?(^^ゞ
(本は∞増殖するから買わないことに決めたんだ)
行けば本の森に迷うにきまってる。
行けば絵本の海に沈没するにきまってる。
だから、避けていたのに…。

絵本の売り場も広くて、書店お勧めの本棚や、
さまざまなジャンル別のコーナー、
出版社別のコーナー、著者別のコーナー…
ネットで新刊紹介のあったものや、
友だちに聞いていたけど見てなかったものなど
ある、ある、ある、ある
情報量が半端じゃない。はぁ〜。

はぁ〜。はぁ〜。はぁ〜。

買わないぞ、買わないぞ…と思いつつ
興味のある分野の季刊雑誌をつい一冊。
これだけだよ、あと、ほんとに見るだけで
買わなかったんだから。
つかれて、喫茶コーナーでコーヒーを飲みつつ
買った雑誌をひろげて、しばし憩いのひと時。

はい、そのあとは、ふつうに、いつものように、
近所のスーパーに寄って帰ってきましたとさ。

More:もうひとつの、はぁ〜。
[PR]
by hidaneko | 2013-04-23 17:35 | しごと | Trackback | Comments(2)

今週のたなくじ

f0016892_723341.jpg

えぇ〜?
ちょっと季節早どり?
糖質制限中なんですけど…
[PR]
by hidaneko | 2013-04-22 07:02 | Trackback | Comments(0)

寒い日曜日

雨。
ようやく咲きそろったチューリップが 今日は花を閉じていた。
その足元で、パンジーは風に花びらをふるふる揺らし
スノーポールも雨に湿った花びらを閉じている。
ムスカリは植木鉢で息も絶え絶え 
去年植え替えなかったせいか 手抜きすると、すぐにひびく。

花桃の木の下、鈴蘭水仙(スノーフレーク)が ちらほら咲き始めた。
今年は地温が低いせいか
木の花にくらべて球根類の花咲きが遅い。

白木蓮は咲き疲れて 茶色になった花びらが 雨に打たれてる。
プラムの白い花も終わり、葉が開いてきた。
雪柳が 白い花をはらはら散らし 
一重の山吹は今が盛り あとは散るばかり。


仕事の能率が上がらず
今日は インスタントコーヒーばかり ごくごく。
寒い日曜日 
仕舞いそこねていたライトダウンジャケットを羽織る。
[PR]
by hidaneko | 2013-04-21 15:43 | きせつ | Trackback | Comments(0)

大根とツナのぺたぺた煮

正式名はしらない。
我が家では、上記の名で通っている。
「人参のしりしり」(こちら)と同じように
ツナ缶を使って、「もう一品ほしいな」というとき作る。
(前に書いたかなぁ〜。書いてなかったかなぁ〜。)

人参にせよ、大根にせよ、だいたい家にある。
ツナ缶も、だいたい常備してる。
(特売の時、3缶で¥298以下ならお買い上げ)

で、作り方ですが「人参のしりしり」に似てる。
どっちも、切るのに包丁をつかわない。
大根の方は、ピーラーでスライスしていくの。
材料が薄いから、すぐ煮えるのもいい。


【大根とツナのぺたぺた煮】
材料:
大根………………半本くらい(適当)
ツナ缶……………小1缶(80g)大缶なら1/2?
みりん……………大さじ3くらい
醤油………………大さじ3〜4(みりんと同量か少し多め)

作り方:
1.大根はピーラーで皮をむき、全体に皮をむいたら、ピーラーで適当に、そぐようにスライスしていく。
2.鍋に(1)の大根スライスを入れ、ツナ缶を汁も油も身も入れる。
3.(2)に、みりんと醤油を回し入れる。中火にかけて蓋をして煮る。
4.ぺたぺたに大根に火が通ればできあがり。


(1)では、ナイフで鉛筆を削るときみたいに、大根を回しながら斜めにピーラーでこすっていくと楽。
ピーラーでスライスしていくのが面倒なときは、斜め半月に薄く切る。そうすると大根の繊維が切られて、いい感じにぺたぺたに煮える。
大根から十分水気がでるので、煮るとき水は入れない。
蓋をして、蒸し煮みたいにするといい。
途中、ときどき混ぜた方が、味が均一になっていいかも。
うちの味付けは薄味だから、みりんや醤油はお好みで足してください。

冬など、家からでたくないとき、有り合わせの材料でできて、けっこう美味しい。
翌日、さめて味が沁みたのも旨い。
[PR]
by hidaneko | 2013-04-16 18:49 | くらし | Trackback | Comments(0)

人参のしりしり(自分メモ)

毎日の夕御飯(時に昼ご飯も)をアップしている某ブログで
よく目にする「ニンジンのしりしり」

そのブログに画像はあるのだけれど、作り方がない。
頻繁に出てくるから気になる。
で、ある日、ネットで検索してみました。

ぞくぞく出てくる。沖縄の料理らしい。
人参を、下ろし金じゃなくて、千切りみたいにできる
スライサー? つき下ろし器?で、下ろすときの、
しりしりいう音から来てるとか
あるいは、人参を炒めるときの音から来てるとか
諸説あるようだけど、作り方は簡単。

某ブログでも、もう一品欲しいとき、という感じで出ていた。
レシピもいろいろあって、どれが正しいとか、ないんだろうな。
家庭料理だから。
あれこれ参考にして、ひだまりねこ流でやってみました。
ほんまもんを食べたことないから、これでいいのか分らないけど
家族の評判はよくて、リピートしそうだから、メモしとくね。
今回は「新にんじん」で作ったので、甘味たっぷりでめちゃくちゃ美味しかった。

【ニンジンのしりしり】
材料:
人参……………中3本
ツナ缶…………小1缶(80g)
たまご…………2コ
塩・コショウ・醤油

作り方:
1.人参は皮をむいて、しりしりと千切りみたいに下ろしておく。
2.ツナ缶の油をフライパンに入れる。
3.(1)の人参を、フライパンで火が通るまで炒る。
4.ツナ缶の身を(3)に入れて混ぜる。
5.塩コショウで味をつける。醤油少々を入れる。
6.溶き卵を入れ、混ぜる。ふんわりするくらいに火を通す。

検索した中には、ツナじゃなく、スパムを使うものや、
ツナ缶の油だけじゃなく、サラダオイルも足すのや、
味付けに麺つゆをつかうのや、さまざまあったけど、
あまり油っこくするのもイヤだったし、
麺つゆの甘味も入れたくなかったので
(人参だけで、じゅうぶん甘味が出てるし、ツナから旨味が出るので特にダシは要らない)
以上のようになりました。

たまご、今回使ったのは無選別の大小入り交じったパックの、
中くらいのを2コ使ったけど、多かったかもしれない。
大なら1コ、小なら2コと言う感じかな。

人参、3本じゃ多いみたいだけど、大丈夫。
炒めると嵩が減るし、美味しいからバクバク食べるし。
夕御飯の時と、翌朝に、3人で食べたから、
ふつうだと6人前できたことになるのかな?(笑)


【追記】
アップし終えて、もういちど「ニンジンしりしり」で「の」を省いて検索したら、
別のがヒットしてきて、沖縄のやりかた、って。
おばぁ直伝。10倍美味しい「にんじんしりしりい」
この次は、こっちので作ってみようかな。
(すり下ろし器(つき)の写真も載ってます)

わあ、こっちには、
同じように、味付けは塩だけのレシピが、
作り方写真つきで載ってたよ。
ぐちゃぐちゃ混ぜないのがコツ、にんじんしりしりー
比嘉民子さんちのレシピ

塩が人参の甘味を引き立てているんだろうな。
どちらも、人参半本に、卵1コだって。
うちで作ったのと、かなりちがう……
(人参入り卵焼きッて感じ?)

わたしも、いろいろ試して見ようっと。
[PR]
by hidaneko | 2013-04-16 17:48 | くらし | Trackback | Comments(0)

今週のたなくじ

f0016892_715880.jpg

うーん、重なっちゃって、ボケボケです。
今週はそんな週なのかな。

「甘いものを我慢すると吉」かぁ〜。
このところ、糖質制限してるから、吉がくるかな。
[PR]
by hidaneko | 2013-04-15 07:01 | くらし | Trackback | Comments(0)