<   2012年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

短めに…

今日は書きたい日なのか、3個目の日記です。
(やるべきことから逃げてる敵前逃亡ともいうけどね)
だから、短めに書きましょう。

あ、今日のことじゃないんだけど。

今週の水曜日、某ボランティアの例会があったとき、
終ってから、メンバーのお一人が
「ひだまりねこさんの息子さんって◎◎にいる?」
「はい、耳鼻科にいますけど?」

その方には、息子R君が医者をしてることは話してなかったんだけど、
実名があまり無い名字なもんで分ったのかも。

「うちの父がお世話になりまして」って。
「わあ。うちに来てもぶっきらぼうですけど、お役に立ちました?」
「ううん、とっても丁寧に説明してもらって喜んでます。
お顔、ひだまりねこさんに似てるかしら?(笑)」
「小さい時は似てたけど、大きくなるにつれて細長くなってきてね、あまり似てないかも」

そんな話をして……嬉しかった。
親ばかだけどね。(^_^;)
幾つになっても、子どもを褒められるのって嬉しいものですね。

R君、一時期、キリキリしてたり、
先日も用件でメールしたらレスが夜の10時半ころで
「今、仕事終ったところ」だなんて。
「体力の限界まで仕事をすることにしてるんだ」って。
忙しくて大変そうとは思っていたけど、
ちゃんと、ひとさまのお役に立ってて、よかった。
[PR]
by hidaneko | 2012-03-31 23:48 | かぞく | Trackback | Comments(0)

ごちゃごちゃと、まとまらないまま……原発のこと

にゃんこ頭のひだまりねこにも理解できる原発の話。
たまたま、最近、ふたつにであった。
まとまらないまま、自分の忘備録的にメモしておく。

ひとつはツイッターで知った『おしえて! もんじゅ君』
もんじゅ君は高速増殖炉なんだけど、「福島第一原発の事故にショックを受け2011年5月にツイッターを始める」と本のカバーの袖に書いてあった。(@monjukun フォロワーさんが今日現在87547)

おしえて! もんじゅ君―これだけは知っておこう 原発と放射能

もんじゅ君 / 平凡社


この本は、図書館にオーダーして借りて読んだ。
もんじゅ君が平易なことばで分かりやすく説明してる。たぶん、小学生高学年から読めるんじゃないかな。もちろん大人でも読めます。平易だけどお子ちゃま向きではなく、しっかりまともなことが書いてある。

(以下、Amazonの紹介に、ひだまりねこが加筆。目次を書き写そうと思ったけど、章が多くて書き写すのがしんどいから、要点をピックアップ)
~原発のはなし~
■「原発=クリーン」!? このイメージってどこからきたんだろう?
■「原発とめると、電気が足りない」ってホントかな?
■原発のメリットってなんだろう?
■原発の問題点ってなんだろう?①放射能 ②電気のむだ ③ゴミの処分
■核燃料サイクル計画ってなんだろう?
■電気の値段ってどうやって決まるの?
■総括原価方式って、なにが問題なんだろう?
■ほんとに原発で作った電気って安いのかな?
■原発をつくると「トクする人」ってだれだろう?
■原発が事故を起こしたときの対策ってちゃんとしてるの?
■日本は原発を進めていくの? やめるの?
■世界では、原発ってはやっているの? もう流行おくれなの?
■チェルノブイリと福島第一のちがいって?
■原発って、CO2排出量削減のために必要?
■再生可能エネルギーってどんなもの?

~放射能のはなし~
□放射能、放射線、放射性物質ってなんだろう?
□放射能はどうしてからだに悪いの?
□外部被曝と内部被曝ってどうちがう?
□「ただちに健康に影響はない」ってホント?
□放射性物質、身のまわりではどこに気をつける?
□食品の暫定規制値って厳しい?ゆるい?
□「食べて応援」っていいこと?
□テレビとネットの情報がちがいすぎて、こわいんだけど?

あらら、ほとんど書き写してしまった。コレ見ればおよその内容が分ると思うけど。


もうひとつ
これは、友達に教えてもらった情報。
放射能と被ばくの問題を考えるための副読本(PDFで18ページあります)
福島大学 放射線副読本研究会が作ったもの。副題に「“減思力(げんしりょく)”を防ぎ、判断力・批判力を育むために」とあります。

文部科学省が2011年10月に小・中・高校生向けに作った新副読本が、原発事故後に作られたにもかかわらず、事故について触れられず、健康への影響も過小に見せるなど、内容が偏っていることに疑問をもち、「今回の副読本では、国の旧副読本、新副読本における記述や、原発推進派の見解を積極的に載せることでバランスに配慮しながら、そこに見られる問題点を指摘することで、判断力や批判力を育むことができるよう工夫しました。もちろん、この副読本も、批判的に読んでいただいて結構です」とのこと。

こちらも(けっこう長いけど)図や写真なども入れて、読んで分かりやすく書いてある。
「この本の内容が、より多くの子ども達や放射能汚染に苦しむ方々、そして、広く一般市民のみなさまにとって、放射能と被ばくの問題を考えていくための一助となれば幸いです」と、前書きにある。
それにしても、これで引用されている文部科学省の作った副読本って、いかに原発が安全でクリーンか洗脳しようと書かれているって感じがする。
上の『おしえて! もんじゅ君』の章で「原発をつくると「トクする人」ってだれだろう?」とあるけれど、引用しちゃうね。

………引用ここから……
(玄海原発のある佐賀県玄海町では、町長さんの弟がやっている建設会社があって、そこの大口顧客が九州電力で、16年間で原発関係のお仕事を54億円も受注している」という話が書いてあって、そのあとに……)
玄海さんのことはほんの一例だけど、原発を受入れる町や市や県、電力会社、それから原発のメーカーである東芝さんや三菱さんや日立さん、原発の建設でお仕事をもらう建設会社さんや、原発を取りしきっている経済産業省さん、原子力の研究をする文部科学省さん……と原発にはたくさんの利害関係者がいて、それぞれに「原発が増えるとトクするしくみがある」(こういうのを「インセンティブが働く」っていうよ)ことが多いの。そういうのを「原子力ムラ」ってよぶんだろうね。
………(引用ここまで/アンダーライン=ひだねこ)……

原発と利害関係のある文部科学省が作る「副読本」。
原発に都合が悪いように書く訳ないもんね。ふう〜。
やっぱり、あれこれ見聞きし、自分で考えていかなくちゃ、だよね。
[PR]
by hidaneko | 2012-03-31 22:11 | うきよ | Trackback | Comments(0)

グリムズ

f0016892_21154749.jpg
グリムズの、大人の樹、二本目。
地球のどこかに植えられるのかな。
[PR]
by hidaneko | 2012-03-31 21:17 | ぶろぐ | Trackback | Comments(0)

ちょっとしょげてる

傘を無くしたのよね。
置き忘れ。
今回は家の中じゃない。
(よく物品を家の中で失う自分)

「どこのどなたが傘の置き忘れなんてするの?
安物の傘を持つから置き忘れるのよ、
ちょっと良い傘を持ってたら、忘れっこないわ」
と、タカビーに思っていたけど、
……自分がやりました。_| ̄|O

どこに置きわすれたのか、
どの店? 図書館? 公民館?
それよりいつのことよ〜
♪それ〜がわかれば苦労はない〜

で、今日は雨です。

日常のこと、他にも書きたいことがあったけど、
時の流れに流されて……そのうちに書けたら書くね。

[PR]
by hidaneko | 2012-03-31 09:08 | くらし | Trackback | Comments(0)

東京電力柏崎刈羽原発6号機停止

今日……、
柏崎刈羽原子力発電所の6号機が冷温停止状態になった。
これで、日本最多の7基ある原発がすべて停止した。
日本で動いているのは、北海道の泊原発の1基だけ。
……………
6号機の原子炉が冷温状態に
完全停止の柏崎刈羽原発
 東京電力は26日、定期検査に入った柏崎刈羽原発6号機が同日午後6時49分に燃料が安定的に冷やされる冷温停止になったことを明らかにした。27日は原子炉格納容器の上ぶたをはずすほか、6・7号機中央制御室の計器点検などを行う。作業期間は2カ月半を予定している。

 国が再稼働の判断材料とする安全評価(ストレステスト)の1次評価について、東電は今後、6号機も解析を始める。5号機は実施中。1、7号機の1次評価報告書は12日に提出したが、経済産業省原子力安全・保安院の審査が始まっていない。
新潟日報2012年3月26日……………


いま、北海道以外では、
原発にたよらない電力でニッポンが動いているという事実!
やればできるじゃん。
柏崎苅羽原発は、東京電力の30%を担っていたというけど。

一方で……
東電、福島原発2号機で、水位が60センチって?
……………
2号機水位、わずか60センチ
 東京電力は26日、福島第1原発2号機の原子炉格納容器に内視鏡を入れて調査した結果、炉心冷却のために注入している水は底から約60センチしかたまっていなかったと発表した。

 注水にもかかわらず水位が低いことから、事故で格納容器下部が損傷している可能性が高い。炉心溶融(メルトダウン)を起こした燃料は一部が格納容器に落ちているとみられるが、東電の松本純一原子力・立地本部長代理は「温度や映像からみて、燃料の冷却はできている」との見方を示した。

 東電によると、水温は48~50度、容器内の温度は約45度。燃料は確認できなかった。
共同ニュース2012年3月26日……………


わたし、ニャンコ頭だから難しいことは分らないけど、
事故を起こした原発の原因究明もできず、事故の収拾もつかない今、
原発の再稼働なんてしてほしくない、と思う。
このまま、日本中の原発が全部止まって、
廃炉にむけて動いていって欲しいと、切に切に願う。

未来の子どもたちのためにも………
[PR]
by hidaneko | 2012-03-27 00:10 | うきよ | Trackback | Comments(0)

「ワイルドライフー大草原のダチョウ家族」

興味津々見ていたマイ、思わずテレビ台にあがった。
「あ、なに? とり?」
f0016892_20222727.jpg

「おおきい〜、うまそう〜」首が思いっきりねじれてます。
f0016892_20222744.jpg

「ぱしっ」ついに、手が出た(笑)
f0016892_20222772.jpg

取れなくて、素知らぬ振りで別な場所へ移動してました。
[PR]
by hidaneko | 2012-03-26 20:22 | くらし | Trackback | Comments(4)

今週のたなくじ

f0016892_6592317.jpg

三月最後の週、
色々いいことあるように♪
[PR]
by hidaneko | 2012-03-26 06:59 | Trackback | Comments(0)

ラジオを聴く

ラジオを聴く習慣がなくなっていた。
パソコンがiMacのころは、デスクトップだったし
仕事をするなら仕事部屋で、
仕事部屋にはアリさんのお古のDVDプレーヤーがあった。
モニタとつないでなくて、もっぱらCDとラジオを聴くのに使ってた。

でも、パソコンをMacBookに買い替えて、家のあちこちで仕事するようになった。
あ、仕事だけじゃなくて、ネットの遊びとか、ブログの更新も、ね。
居間にも2階にもラジオはない。
台所にCDラジカセがあるだけ。
電波状況が悪くてラジオが入りにくい。
だから、台所仕事中はCDをかけている。
(一枚で終れば勝った、終らなければ負けた、という感じ)*

あと非常用の音の悪い小さなラジカセだけ。
生活の中でラジオを聴く環境じゃなかったんだ。

今日、ネットの友達が
「今日は面白そうな番組がないのでラジオ」と言ってるのを見つけた。
「ネットでラジオ聴けるって便利。今はニッポン放送」って。

そうか、その手があった。
NHKで「らじる☆らじる」があるのは知っていたけど
ニッポン放送を聞いてるって?
ありました。検索してサイトへ行ったら、
「インターネットで聴く」ってあった。

ネットだと、電波状況も関係ないし、
こっちで放送してない地域のも聴けるし、便利。

これから、ちょくちょくやってみよう。

(*) 
CD一枚がまだかかっている間に、夕御飯の支度が終る時と、
CDが終ってもまだ調理が終ってないことがある。
(まあ、だいたいがアルバムによって時間の長さが違うし、
手抜き料理か手間のかかる料理かもあり、比べよう無いんだけど)

ちなみに………、
今日は、煮しめを作って、塩鮭焼いて、おひたしと味噌汁作って
明日の朝用の具だくさんの野菜スープを作って
アルバム『荒野より』に勝った(笑)

[PR]
by hidaneko | 2012-03-25 20:35 | みきき | Trackback | Comments(2)

散髪をする

今週のたなくじのせいではないけれど
髪を切りたいと思っていたの。
近所の美容室(アリさんの小学校の同級生の親がやってる)
ざっくばらんで口が悪いけれど、腕は確か。
ビミョウに癖のある私の髪も、ちゃんと纏まるようにカットしてくれる。
不器用なわたしでも、シャンプーのあとザッと乾かすだけでいいの。
おまけに、持ちがいい。伸びてきても全体的なバランスがくずれず
まず、3カ月はもつ。これって、すごいことだよ。

私より数歳年上の“先生”(オーナー美容師さん)
数年前に体調をくずしてから仕事をセーブしていて、
予約のお客さんしかとらない。それも、日に数組。
だから他のお客さんとかち合うことが無い。

ということで、予約を入れようとしてたら脇からモグが
「わたしも行きたい」
はい。一緒に行きました。
モグは、アリさんが送ってきてくれたヘアスタイルの雑誌を持参。
ページのあちこちに、付箋がついてメモ書きがしてあるの。(^_-)-☆
どうすればモグに似合うか、遠隔操作。

で、意思表示の下手なモグも、写真を示しつつ、
「こんな感じにしてください。上はあまり短くしないで
後ろは、どーのこーの…」とアリさんに言われたように注文してた。

わたしの方も、だいぶ伸びて肩にかかりそうなのを
「おまかせ」にしたら、かなり短く切ってくれた。
すっきり! 
後ろは襟足すれすれくらいだから、5.6センチ以上は切ったかな。

で、帰宅したけど、Gサン、顔を合わせても何も言わない。
髪をカットしたのに気付かないのか、
気付いてても、何か言うと面倒くさくなる、と思っているのか……
良い悪い、似合う似合わないは置いといて
せめて「おぉ、髪切ったんだな」くらい言って欲しい。

それが昨日のこと。
今日、絵本の読み聞かせで会ったボランティアグループの人も、何も言わない。
ええ? わたしがこんなに切ったのは珍しいのに。

帰り、中央図書館へ回る。
児童図書館にいた、顔なじみの職員の方、
久しぶりにお顔を拝見したんだけど
「あら〜、ひだまりねこさん、髪切ったのね」って。
「ええ、ちょっと切り過ぎたかしら」
「ううん、似合ってますよ」

えへへ、嬉しかった。
やっぱり、変わった時は気付いてもらえると嬉しいものよ。
[PR]
by hidaneko | 2012-03-24 20:43 | くらし | Trackback | Comments(2)

反省!

昨日はバーサンをショートステイに送り出した後、
力が抜けた。

めちゃくちゃ疲れてて、
昼寝もした。

家族が全員でかけていたので、洗濯3回洗った後、
グダッとしてしまった。

やることてんこ盛りなのに、
怠惰に日を過ごしてしまった。

もっとアグレッシブに生きたい。

・・・と思いつつ
バーサンが死んだ後、私、何をしてるだろう
なーんてことを、考えたりしてた。


この間、友達とのんだこと書いたけど(こちら
あのとき、わたし、障碍者ふたりをかかえてるんだ、と思った。
精神障害者と、身体障害者でかつ認知症との、ふたり。

一緒に飲んだ友も、お身内にモグと同じ病気の人がいて
ご母堂は高齢で、すこし認知症の気配も・・・
おまけにご子息がアルコール依存症になって、って・・・・

別な場面で知り合った知人、
明るくて、明るくて、陽気で、楽しい方なんだけど
お嬢様が、モグと同じ病気で、さらに知的障害もあるとか。

また別な場面で知り合った知人、
お子さまが発達障害で、施設の家族会の会長をなさってるとか

またまた、別な場面で知り合った知人
お嬢様が、発達障害で震災のあと入院なさったとか・・・・

またまたまた、別な機会に知り合って、尊敬してる人も
ご自身、ウツで仕事を休んだことがある、とか・・・・

ぜーんぶ、障害者家族会などでなく、
仕事関係など、別々な機会に知り合った方々なのに
意外なくらい、精神的なご病気、障害者を抱えてる。
みんな、それぞれお仕事はしっかりしてらして。
わたしも、ふつうに接していた友が
それぞれ大変なご家族、お身内を抱えてる・・・
ふだんは言わないけどね。

言わないけど、偏見があるから言いにくいけど
心療内科や精神科に通っている人って多いのよね。
ほんとに、言いにくいけど。
それって、まだまだ差別などがあるからね。

身内は、人知れず苦労してる・・・
わたしだけじゃない。

がんばる。
[PR]
by hidaneko | 2012-03-23 00:15 | くらし | Trackback | Comments(0)