<   2012年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

閏日に・・・

ちょっと、雪解け?
なんのことかと言いますと、レイのやつですよ。

あの日から、勝手に向こうが冷戦状態に入っていたんで。
ビミョウに、食事時間をずらして、一緒に食べなかったり
文きり調な挨拶しか交わさなかったり、
昨日なんか、食事の支度をしているのが分っているはずなのに
だまって、夕方、寝に行ったり……

まあ、いいや。勝手にせいや、と思いつつ
いつ口をきくかなあ、と第三者的に見てたんですけどね。

今日、ツイッターで、ほぼ日で
「2月29日は「サボる」が勝ち!」
というアクションがあるのを知り
Gサンが休みの日だったってこともありまして、
「今日、日帰り温泉に行きませんか?」と提案してみたんでさ。
朝の時点では、モグも行ってもよさそうな口ぶりだったもんで。

そしたら、Gサンの言葉が増えた!(笑)
なんか知らんが、話しかけてくる。
はあ〜?
声も弾んで大きめで……雪解けですか〜? 

まあ、いいや。♪おおきいことは、いいことだ〜
家の雰囲気が明るくなるということは、いいことだ。

結局、モグが不調になって薬を飲んだので行けなくなったけど。
はい、安定剤を飲むと、眠気がくるもんで…
Gサンも、モグの都合に合わせていい、と言って
「図書館に行くけど、返す本とかないか」とか聞いてくるし
「今日はありません」って言ったら、
「夕御飯は、おれ、美味い餃子を買ってくるから」って
なんだか、嬉しそうに、昼ごろ車で出掛けていきました。

で、ひだまりねことしては、
「確定申告」であります。
閏日に「サボる」とは、ほど遠いけどね。
Gサンは留守だし、モグは寝ているし、時間はあるし、
夕御飯の支度の心配も要らず、下書きまで行きました。
明日、提出用に書いて、出してきましょう。

   ・   ・   ・   ・   ・

ところで、

「うるう秒」は1秒が追加されるらしいですけど
「うるう年」は1年が追加されるワケではないですね

って、「やだなぁ」の2月27日(月)の日記からでした〜。
[PR]
by hidaneko | 2012-02-29 22:43 | くらし | Trackback | Comments(0)

ベニシアさんのことわざ

NHKTVの「あさイチ」で
ベニシアさんのことをやっていた。

ベニシア・スタンリー=スミスさんのことは
BSの「猫のしっぽ、カエルの手」で見ていて知っていた。
京都の古民家で暮すハーブ研究家、といったらいいのかな。
穏やかな話しぶりで、暮らしぶりで、いいなと思ってた。

でも
イギリス貴族の出だったとか、生い立ちのことは知らなかった。
中でも、娘さんがお孫さんを生んだ後、統合失調症になったって…

ベニシアさんは、色々ご苦労のあった人生だったけれど、
「困難によって人は宝石のように輝く」っておっしゃる。
良い言葉ですね、という司会者に
「日本のことわざなんですよ。元は中国かもしれません」

これで、浮かんだのが
「艱難汝を玉にす」(かんなんなんじをたまにす)
これなら、けっこう聞くことば。

で、この字で良かったのかな?とネットで検索したら
「★西洋のことわざ「逆境は人を賢くする」の意訳」だって!
Adversity makes a man wise.

「逆境は人を賢くする」が
「艱難汝を玉にす」になって、
「困難によって人は宝石のように輝く」となる?
似ているようで、ニュアンス違って、おもしろい。

さて、話が違うけど
統合失調症のひとって、けっこういるのだな、と思ったの。

ベニシアさんのお嬢さんも、来客があると自室にこもるというし
うちのモグにしても、本人があまり人前に出たがらないから、
世間には分りにくいけど。

で、また、話が飛ぶけれど…
わたしも、玉になれるかな、と思ったの。
をい、そこで吹かないでよ。
ベニシアさんほどではないけれど、
わたしも結構苦労してると思うんだけど?

うーん、バーサンのこととモグのことで
忍耐力は付いたと思うけど、玉にはほど遠いなあ。

うんうん。
[PR]
by hidaneko | 2012-02-29 09:49 | みきき | Trackback | Comments(0)

ブログって

もっと高尚なことや、社会問題を書いたり
美しい写真などをアップされている方も多いけど
なんか、わたしのはくだらないことばっかり書いて
「無駄遣い」の気がするね。
資源の無駄、電気の無駄、時間の無駄、……の無駄

ブログだけじゃなくて、リアルでも
もうちょっとマシな生き方せねば…

ところで、
[PR]
by hidaneko | 2012-02-28 01:27 | ぶろぐ | Trackback | Comments(2)

ねそびれた

もう寝ていてよい時刻なんだけどね。
なんだか、寝そびれてしまった。

モグがこのところ、睡眠が乱れてて
早朝覚醒というか、深夜の覚醒。
12時、1時に目が覚めて、二度寝も出来ず
夕方まで起きてる。夜まで起きてる。

そのモグ、今日は、夕方、早めに床について
また起きたりしてたけど、どうやら寝入ったようだった。
で、ちょっと遅くまで仕事してたわたし、
寝に行くとモグが目を覚ましそうで
仕事の能率が落ちたところで
BSの映画なんて観てたら
(「恋愛小説家」原題: As Good as It Gets
 ジャック・ニコルソンが笑えて面白かった)
・・・今度は寝そびれてしまった(^^ゞ

今日は2012年2月28日(火)
今年は閏日があるから一日儲けた感じ、
でも、春弥生はもうすぐそこまで来てるのよね。
今夜は冷えこんで、炬燵に入っていてもお尻が冷えるけど(笑)


さ、寝よ寝よ。
[PR]
by hidaneko | 2012-02-28 01:20 | くらし | Trackback | Comments(0)

今週のたなくじ

f0016892_741798.jpg

相手に花を持たして吉
[PR]
by hidaneko | 2012-02-27 07:04 | Trackback | Comments(0)

無題

A:やらねばならないこと、やるべきこと

B:やりたいこと

C:流されてやらされていること

……ちょっと整理しないといけないな。
立ち止まって、考えてみなくちゃ。
ここんとこ、澱のように溜まってきてること。

で、上のようなモノサシを考えてみた。
自分がやっていること、背負っていることに
こんなモノサシをあててみよう。


AとBは、やる。
やるなら、楽しくやりたい。

問題は、Cだ。
どうする? 
自分に問うてみる、どうなんだ?

そうやりたくもない
私がやらなくちゃならないわけでもない
なら、やめちゃおうか。

NOという力を持とう。力を持ちたい。
[PR]
by hidaneko | 2012-02-26 20:41 | Trackback | Comments(0)

かふん、かふんっ!

しばらく前から、耳がかゆかったし、
鼻もぐじゅぐじゅしてたから
「そろそろきたかな?」とは思っていたんだけど
今日は、街まであるいてきた帰り、
もう我慢できなくなって、耳鼻科に飛び込んだ。

はい、帰宅の途中にかかりつけの耳鼻科さんがあるので。

♪アレルギ アレグラ アレロック〜♪
と、歌う時期がやってきました。

カルテによると、4月まで来てたらしいけど
いつからだったんだろう、聞くのを忘れた。
と思って過去ログ見たら2月15日に歌ってました同じ歌。

それからみると、10日ほど我慢したことになるのね。
雪が降っても、花粉は飛んでいるようで・・・

♪はるがきた〜 はるがきた〜 どこにきた〜
 みみにきた〜 はなにきた〜 めにもきた〜
[PR]
by hidaneko | 2012-02-24 15:59 | きせつ | Trackback | Comments(2)

匿名性のこと

フェイスブックのことなんだけど、
友人で最近入った人が、ひい、ふう、みい…っと。
モグも入っているらしい。
でも、わたしは二の足を踏んでいる。
本名と言うことが、ネック。

本名だから発言に責任を持てる、とか
本名だから遠くの同級生と再会できた、とか
情報交換のメリットは多いのだろうけれど、
わたし、ハンドルネームでも
「ひだまりねこ」としての人格をもってるつもりだし
「ひだまりねこ」あるいは「ひだねこ」「hidaneko」として
発言には、責任をもっているつもり。

ネットで本名を曝すことに抵抗があるのです。
これまで、わたしがブログに書いてきたことなども
あれこれ、つきあわせて、調べたりすると、
どこの誰、と特定できるというけどね。
でも、自ら「わたしは何野誰兵衛でござい」というには抵抗がある。
家族のことなどを曝されたりするのも困るし。
リアルでは言えない心のうちを吐露してるところもあるし、ね。

♪身の上を知ればこそ明かせない悲しみもある
 通りすがりの人なればこそ言える罪状もある♪
        (中島みゆき「カーニヴァルだったね」より)

そんなことを考えて、facebookには参加しないでいたところ
納得のいく説明をしてくれているお方がいらっしゃった。
「消毒とガーゼの撲滅」を目指している夏井先生だ。
新しい創傷治療」こちらから入って、
「更新履歴」の、2012/02/20【06:30】
>「ニューズウィーク日本版」の2月22日号では
「フェイスブックの落とし穴」という特集があり,かなり刺激的な内容
と、紹介される。

曰く……
・フェイスブックの利用料はなぜタダなのか。利用者は現金ではなく,「個人情報」をフェイスブックに売り払い,フェイスブックはそれを広告主に売りつけている。つまり,タダのように見えるだけ。
・フェイスブックの利用者はフェイスブックの顧客ではなく,広告主に売る商品でしかない。
・フェイスブックは個人情報保護に関するルールを次々に変更し,利用者がますます多くの個人情報を暴露しなければならないように仕向けている。つまり,一方的な「料金値上げ」をしているが利用者は気がついていない。
・フェイスブックの「タイムラン」は利用履歴を全て他人に晒す新機能だが,今後,すべての利用者に強制使用するように狙っている。現時点での「タイムラン」では見せたくない履歴を削除することは可能だが,極めて煩雑な手順が必要で,大部分の人が削除を諦めるように設計されているようだ。
・会員たちがフェイスブックにログインしていない時にも,利用者がどのサイトを訪れているかを追跡していたことを,フェイスブックは昨年9月に認めている。
・ザッカーバーグ自身が記者会見に応じることはなく,常に懇意な2人の記者としか話さない。
・8億人のユーザーを持ち,個人情報の宝庫であるフェイスブックはウイルス攻撃の格好のターゲットとなる。フェイスブックのユーザー認証システムに弱点があることが確認されていて,実際に侵入されている。
……

さらに、
2012/02/22 【10:30】でも、facebookについて書かれている。

曰く……
この問題について岡田斗司夫さんが「これは下着の上着化だ」と説明しています。映画《理由なき反抗》でジェームズ・ディーンがTシャツ姿で登場した時,「下着姿でみっともない」という反発や戸惑いのほうが圧倒的多数だったそうです。下着のシャツは外に見せて着るための衣服ではなかったからです。しかし,次第にジェームズ・ディーンのまねをしてTシャツで歩く人が増え,カラフルなデザインのTシャツが出現して,いつの間にかTシャツは上着と同じ扱いになりました。岡田さんによるとフェイスブックとは「それまで下着だった個人情報を表に出して共有し,上着とする過程」なんだそうです。この比喩は見事です。

 要するにザッカーバーグは「服なんか着てないで裸になろうぜ」と考える「情報ヌーディスト」なんですね。服を着ているのが嫌で嫌でたまらない,人間は本来裸で生きるべきなんだ,という考えの持ち主です。そして,裸で暮らすことの快適さと自由さを皆に広めたいし,皆もそうやって裸で生きるべきだと考えているようです。

……

わたしは、まだ裸になる気になれないでいる。
裸にならなければ参加できないところに、身を置きたくない。
なんか、とても便利だというけれど、
ひきかえに、贅肉たぷたぷの裸身を曝す気はないのよ。
おまけに、それが、自分の知らないところでのぞき見られ
他人に利用されたりする可能性があると思うと……

冒頭に書いた友達は、「旧姓で登録した」と言っていたけれど、
よくある姓名ならまぎれることもできるだろうけど、
わたし、本名も旧姓もちょっと珍しいの。すぐに分ってしまう。
名を売りたい人はそれでいいだろうけれど、
小心者の恥ずかしがり屋だから、わたし、旧式でいきます。

(ネットで知り合ったひとでも、気が合う人で、
永いお付き合いの人には、本名も連絡先も知らせ、
つまりは、リアルでもお付き合いしてますけど)
[PR]
by hidaneko | 2012-02-23 23:40 | ぶろぐ | Trackback | Comments(0)

ニュースから:記録に残すこと

昨日知ったのだけれど、書くひまがなくて…。
NHKニュースのページを開いてそのままにしてて
今朝、魚拓を取ろうとしたら、内容が更新されてた。
米当局 メルトダウン想定して対応
(更新前は「米 事故5日後にメルトダウン示唆」というタイトル)

早い話が、アメリカ原子力規制委員会が
東電福島第一原発の事故のあとの議事録を公表したってこと。

事故発生から5日後には、最悪の事態を想定すると
3つの原子炉がすべてメルトダウンする可能性もあるとして、
日本政府が付近の住民に出した避難・屋内退避指示よりも
広い範囲の勧告を行うよう提起していたって…
そのこともびっくり、というか、
あの時の米国の動きを思えば、あぁやっぱり…という感じなんだけど
一番に感じたことは、ちゃんと議事録を公開したってこと。
それも、まだ一年経っていない、この時期に。

「議事録とってません、会議でどんな内容が話されたのか、
電話でも話したし、記録に残すことなんて無理でした〜」という日本国政府とは大違い。
f0016892_115982.jpg

ニュースによれば…
>委員会内部の電話などによる緊急会議のやり取りを記した
>3000ページ以上にわたる議事録を公表しました。
って、ちゃんと電話での内容も記されているらしい。
中には黒塗りの箇所もあったというけれど…。

何か事が起きた場合、何をどう対処したのか、
記録に残すことって、大切だと思うんだけど?
日本政府、ほんとうに議事録取ってなかったのか
あるいは取ってあったけど、責任追及などで
不都合に思う人がいて、公表したくないのか、
と、つい、勘ぐってしまう。

………

ぜんぜん話はかわるけど
わたしのブログ、検索でおいで下さる方々の
キーワードのベストテンは「手根幹症候群」関係なの。
あれは2006年だから、ずいぶん前のことなんだけど
逐一書いておいた(愚痴ってた)おかげで、
「参考になった」とおっしゃってくださる方がおいでなの。
記録しててよかった、と思います。
[PR]
by hidaneko | 2012-02-23 11:30 | うきよ | Trackback | Comments(0)

今日は2012年2月22日(水)

にゃん、にゃん、にゃん、で猫の日だから
マイの写真はります。
今日は温かくて、窓からの陽射しもあって
カーテンとの隙間がお気に入りみたい。
f0016892_15102292.jpg

[PR]
by hidaneko | 2012-02-22 15:12 | くらし | Trackback | Comments(0)