<   2011年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

居酒屋か?

今日の夕御飯の献立、家にあるもので済まそうと・・・

・ひじきと大豆の煮物
・大豆とキュウリのみぞれ和え
・あぶ玉
・氷下魚の干物

・焼きナスのお浸し
・大根と人参のぬか漬け
・ナス漬
・豚汁

一見、野菜多めで健康によさそうだけど
メインになるお皿がないじゃん。(笑)
(ー)印以下は、残り物だし・・・(^^ゞ
なんとなく、小皿が並んで安居酒屋みたい。

ひじきと干し椎茸は「干物箱」から
大豆は手抜きで水煮の袋入り。昨日買ってあった。
余ったのを、袋に書いてあったレシピを参考に酢の物に流用。
(水煮大豆とキュウリの角切り、シラスをおろし大根で和えたもの)
シラスと氷下魚は冷凍庫から。
あぶ玉は小料理屋のランチメニューで見知ったもの。
(油揚げに玉子を入れて出汁で甘辛く煮たもの)
豚汁と焼きナスは昨日の残りだし、
ぬか漬けは手作りだけど、ナス漬けは市場の農家の人から。

あはは、買い物に行かなくてなんとかなるものだなあ。
今日はお金を一銭もつかわなかった。
家(の敷地)から一歩も出なかったんだけどね。
(庭には出たよ。洗濯干しに)
家でしこしこシゴトの日でした。
[PR]
by hidaneko | 2011-08-31 22:40 | くらし | Trackback | Comments(0)

ふがいない

わかってるんだけどね。
そういう病気だって、受入れているつもりなんだけどね。

モグのことも、バーサンのことも。
わかっちゃいるんだけど。

根性すわってないなあ。
つい不安になる愚痴が出る。

反省反省。
もうちっと、忍耐力を養わなくちゃ。
忍耐してる、我慢してると認識しないくらいに
極く、自然に対応できるくらいに。

自分の感受性くらい、だなあ。
 「自分の感受性くらい
  自分で守れ
  ばかものよ」

  (茨木のり子「自分の感受性くらい」)
[PR]
by hidaneko | 2011-08-29 23:44 | くらし | Trackback | Comments(2)

早朝覚醒&寝る寝る寝るね

このところ、モグの早起きが続いてた。
朝の2時3時に起きて、なにやらやって
日の出ころに街方面に散歩に行く。往復4キロほど。

そんなに早く起きて大丈夫かい? と思っていると
5,6日して、今度は寝るサイクルに入る。
1,2日、べったり寝てる。

先週も前半は早く起きていた。
3時頃、わたしが猫に餌をねだられ起こされて
(わたしは、またすぐ二度寝するのだけれど)
そのころモグは起きて、ずっと起きていたり・・・。

だけど、
木曜日はモグも二度寝して、ご飯もたべずに夜まで。

金曜日はクリニックに行く日だから、昼には、たたき起こしたけど
夕方、帰宅後かるく夕御飯をたべて、また寝た。

土曜日は、トイレにも起きずご飯もたべず、寝てる。
軽く声をかけても、寝る、寝る、寝るね。

日曜日も起きてこない。
ずいぶん水分も摂ってないはず。
これじゃあ脱水症状になるよ。
揺さぶって起こす。
「おきて〜、水飲んで、また寝ても良いから」
さりげなく、軽い調子で、水を飲むように促す。
もぐは「うーん」というばかり。

なんとか、なんとか起こして、OS1を飲ませる。
バーサンの経口補水用に買っていた数本のうちの1本。
ゆっくりとなんとか500ミリ飲んで、
モグはまたすぐに寝る。

モグをどうあつかったらいいのか・・・迷う。
このところ、基本、モグの好きなようにさせてきた。
仕事に行けないのは仕方ない、
モグの気持ちで家事を手伝ってくれたり
同じように精神を病む仲間の集まりに出たり出なかったり
それでもいいと思っていた。

「流れにまかそう」

ああしてほしい、こうなってほしい、という気持ちは封じ
ひたすら忍耐。・・・・と肩ひじ張る事もなく
流れるままに任せておこう・・・と。

だけど、
いくら涼しくなったといえ、1日半も2日も
水も飲まずに寝っぱなしって・・・・まずいよ。

日曜日の昼に、むりやり水分補給をさせられたモグは
その後、また寝てしまって、ようやく夜に、夕御飯を少し。
すぐに寝て・・・・

月曜日の朝、起こされて「水分摂って」と起こされて
ようやく、顔色がもどってきた。
土気色だった顔に血色があらわれてくる。

「貧血で倒れるように寝てしまって、
脱水になっちゃって・・・・
もう大丈夫・・・・」と
今日、月曜日は布団を干して、部屋の掃除もできた。

うーん、様子を見ながら、忍耐力が養われるなあ、わたし。

これでいいのか。
別に良い方法があるのか。
迷う。

迷いつつ、次の食事には起きてくるだろうな、起きて欲しい
と、モグの分も食事の用意をする。
起きない、食物があまる。
「夕御飯でたべなかったものは、本人が翌日たべる」
が、わが家のルールなんだけどね。
原則、調理した物は余っても持ち越し、捨てない。

で、モグが夕御飯にも起きてこなくて、
朝ご飯にも起きてこなくて・・・・・
はい、わたくしが食しておりました。

おーーい、モグ、この数日で何キロ痩せた?
あたしゃ、この数日で、1キロ太ってしまったよ。
どうしてくれる?(笑)
[PR]
by hidaneko | 2011-08-29 22:38 | かぞく | Trackback | Comments(0)

核戦争防止国際医師会議からの書簡

ぼやっきーさんの掲示板に、ひろ先生が書きこまれていた。
・・・・・以下、コピペ・・・・・

福島第一原発事故に関するIPPNW(核戦争防止国際医師会議)から
管首相宛書簡(日本語訳)が送られました。以下です。

++++++ここから

【ピース・フィロソフィー・センターのブログ】
IPPNW(核戦争防止国際医師会議)から日本政府へ勧告:「国際的に最善といえ
る水準の放射線防護策を実施するには、いっそうの避難が必要」
http://peacephilosophy.blogspot.com/2011/08/ippnw-ippnw-advise-japan-we-see-no.html

++++++ここまで

・・・・・コピペここまで・・・・・


引用の【ピース・フィロソフィー・センターのブログ】はこちらからも飛べます。

これを読むと、今の日本のやり方がいかに経済優先でいっているか
住民の健康の事を思っていないかが分かります。

書簡は、菅直人閣下宛だけど、もうすぐお辞めになる・・・
次期政府にも、メッセージが伝わり、
誠意ある対応をしていただける事を祈ってます。
いまの、そして未来の世代のために。

More:日本語訳
[PR]
by hidaneko | 2011-08-27 15:05 | Trackback | Comments(0)

日記に書いておこう

・・・っても、大した事ではないんだけど。
ここんとこ、足指が痛いんでさあ。
うん、右足の中指と薬指。

歩くと痛い・・・時がある。
押しても痛くない、時がほとんど。
足の平の指の付け根が圧迫されてる?と
手であれこれ触ってみるけど、どの角度が痛いか分からない。
そう、どの条件で痛いか、確かめられないのだ。

靴の中で指が当たっている訳ではない。
靴の中で、足指をうごかせるもん♪

でもね、歩くと痛いのよーーーー(棒読み)
オノマトペで言うと、ズキン、ズッキン、キーン、かな?
心臓に響く痛さ。顔をしかめるくらい痛い。
それが歩くたびに、ひと足ごとに痛いわけ。

どの靴だと痛い、という決まりでもない。
具合の良い靴が決まっている訳でもない。
外反母趾のあるわたし、どの靴もどの靴も
シューフッターにインソールを調整してもらっている。
足に合わせてもらってるうちの
同じ靴でも、30分くらい歩ける時と3歩でトホホのときがある。

でねーーーー、靴、買っちゃったのよ新しいの。
いつも面倒をみてもらっているシューフッターの方が
某伊勢丹で期間限定のコーナーを出していて
Joyaっていうの。
値段は・・・・身分不相応なんだけど
足の痛さには換えられない。(涙)
これだと、ちょっといいかな? でも痛い時もあるな?

きっかけは、わかっているんです。(ぐすん)
多分、神経痛の一種だとおもう。(ぐすんぐすん)

これが華麗、じゃなかった、鰈でもなくて
加齢のなせる技かなあ、とも思ったりして。
はい、
年を重ねたらあちこちガタもきますわいわいがやがや。

原因? きっかけ?
5月にね、「ヒメサユリを見に行こう」って誘われたの。
県内の標高400M弱の山に、ね。
トレッキングシューズ履いていった訳。
その地域ではヒメサユリをウリにしてて、
次の日から「ひめさゆり祭」が始まるという
ある晴れた金曜日・・・。
f0016892_21544321.jpg
あちこちにホオの花も咲いていた。
f0016892_2158673.jpg
遠くの山に残雪が光ってた。
f0016892_21584866.jpg
お目当てのヒメサユリは一輪しか咲いてなかったけど
f0016892_21593193.jpg
こんな松の巨木も見たりして
山頂でおにぎり食べたり、友だちと親密な話をしたり
(友だちの姉上とモグが同じ病気だったり
 友だちのご母堂もそろそろ介護が必要になってきたり、等)
f0016892_2221390.jpg
下山後は、近くの歴史ある温泉宿で日帰り入浴をして
楽しく時をすごし・・・・


うん、この時からなんだ。
下りてくる時、そう険しい山道でないんだけど
足が痛くなったのだよ。
トレッキングシューズが合わない訳でもないのだろうけど
山道を歩き慣れてないからなあ、じぶん。
ちゃんと登山ストックも使っていたんだけどね。

そのうち、痛いのも治るだろうと思ってた。
左足の痛みは数日で治った。
だけど・・・右足の足指に痛みが残ってるのよ〜(ひぃ〜)

医者へ行けって?
でもさ、冒頭に書いたように、
痛い時が特定できないのだ。
どの場面で痛いのか。
痛くないのは分かってる。
歩かない時、寝ころんでいる時は痛まない。

どうすべかなあ〜。
新しい靴でちょっと調子いいみたいだから
このまま、もう少し様子を見ようかな〜
行くなら整形外科かなあ。
でも、得手不得手があるというからなあ。
うーん、まよってる。
[PR]
by hidaneko | 2011-08-26 22:11 | からだ | Trackback | Comments(6)

動物の法律改正のパブリックコメント

環境省が動物取り扱い業の適正化についてのパブリックコメントを求めているのは知っていた。
ツイッターでも流れていたし、ブログで取り上げている友だちもいたし…
環境省動物取扱業の適正化について(案)に対する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)
でも、ちゃんと向き合えないでいた。逃げている自分がいた。

パブリックコメントに意見を言うのは、市の行政については経験がある。指定管理者についてのや、教育委員会からの市の教育の方向を決めるものや、図書館の方向を決めるものなど。
パブリックコメントが出された時、誰も意見を言わなければ、それで良いものとして通ってしまう。市の行き方と自分の考える行き方が違っていた時、黙っていてはいけない。それは経験で知った。市の場合は、意見を言うひとが少ないから、少しでも参考意見としてもらうこともできた。

今回、環境省のパブリックコメントについて。
こんなサイトを知った。「動物取扱業の適正化の案」について、ペットの販売など、動物取り扱いの現状を書いている。読んでいて苦しくなるの。知りたくない、という気持ち。ペットショップやホームセンターで犬や猫が売られているのは見ているけれど、その陰に辛くひどい現実があるということ。
うん、今回だけでなく、以前からあちこちで、知ってはいたんだけど、わたし、逃げていた。

うちの飼い猫は、代々拾い猫なの。迷い猫なの。今のマイは、みぞれの夜にみゃーみゃー鳴いていた。耳の穴の中まで泥だらけになって、お腹を空かせて。その前のクロコとシロコは、シジミの娘。母猫のシジミのジミちゃんも、小さな時にわが家の松の木に上がって下りられなくなってみゃーみゃー鳴いていたの。いつもいつも雑種の迷い猫ばかりで、写真などで見る血統書つきの美しい猫にあこがれて、「猫貯金」なんてした事もあったけど。その頃は、ペットショップの血統書付きの猫が来る場所(ブリーダーやセリ市場など)の事は考えてなかったな。

だけど、前回のパブリックコメントの時に業者の組織票(?)によって、業者の都合の良いように(動物たちにとってひどいままに)されたということを漏れ聞いて、やっぱり黙っていてはダメだな、と思いました。
期限は8月27日まで。ぎりぎりですが、なんとか、自分の思う事を書いて送りました。

友だちのブログです。「迷い猫みそ(仮)のブログ」
こちらに、参考になるサイトのリンクも貼ってあります。

こちらは、「1分で完了! 動物の法改正パブリックコメント 携帯メールも可」
>やり方はカンタンで、下記の空白を埋めて送信ボタンを押すだけです。どうか声なきどうぶつ達のために、あなたの時間を今から1分間だけください。
※このフォームによる意見提出が正式にパブリックコメントとして受け付けられることは環境省の承諾済です。


私たち国民が法案改正について直接意見を届ける事が出来る、5年に1度しかないチャンスです。犬好き、猫好きな方、業者に対抗して、声を上げませんか。
期限は8月27日(土)まで。ぎりぎりですが。
[PR]
by hidaneko | 2011-08-24 20:38 | うきよ | Trackback | Comments(0)

同窓会

モグちゃんあてに、中学の同窓会のお知らせが来た。
12月30日 市内の一流ホテルで 6000円だって。
以下、往復葉書を見てのモグのつぶやき。

「6000円だって。高い。
なにも、あんなホテルですることないのに。

仕事してないこと、聞かれても困るし、
病気の事など、話しにくいなぁ。

12月30日だって。小さい子の居るひとは行きにくいね。
家庭の主婦も出にくいと思う。
なにも年末おしつまってからしなくていいのに。
たぶん、帰省する人を見込んだんだろうけど…?」

わたしも、そう思った。
独身の、幸せな人しか行けないだろうな、って。

モグの年齢では、結婚して子どものいる人もいるはず。
独身だって、今のご時世、正規の職につけない人もいるだろう。
バイトやパートの人には6000円はきつだろうな。
べつに、いい服を着て、いい格好をしようと思わなくても。
(こちらの時給、700〜800円くらいです)

幹事の方はご苦労様だけど、設定が微妙だな。

というわたくし、同窓会の経験なし。
だって、お誘い来ないんだもの。
あ、短大のが一度来たけど、そのときはモグを妊娠中で行けなかった。
小さかったアリさんをおいて、でかい腹かかえて上京は無理だった(笑)
中学も、高校も、ぜ〜んぜん同窓会の話はナシです、はい。
特にさびしいとは思わない。

で、モグちゃん。
「うちらの学年、3学級で100人ちょっとなのよ。
なんでもっと行きやすい設定にしないのかなあ。
わたし、特に会いたい人もいないし、行かないわ」

うん、それでいいよ。無理しなくても。


追記:
今日午後、3歳年上の友だちのところへ行ったら、
そこでも同窓会の話がでた。幹事をやるんだって。
会費は10000円だって。先生の会費や集合写真代も含めて。
モグの6000円は安い方なのかな。無知なひだまりねこです。(^^ゞ
[PR]
by hidaneko | 2011-08-22 01:28 | かぞく | Trackback | Comments(2)

軽い達成感

お盆に
仏壇前に吊るす盆提灯の電灯用コードが見つからなかったの。
かなり古くなっていたから去年のダンシャリ整理整頓のとき
捨てちゃったかなあ。
だから、今年の盆提灯は明かりなしでちょっと寂しかった。

亡父が作った先端がTの字型になってて
ひとつのプラグで2コの提灯に電気をつけられるヤツ。
父が亡くなって40年。コードの制作から50年くらい。
あったとしてもかなりボロで、被覆の布も剥げかけていた。

ということで、一念発起。
「無ければ作ればいいでしょ」ってね。
Gサンに頼んでも面倒くさがるだろうから、自分で作る。
Tの字型のは無理だから(実際、ホントはいけないらしい)
2本作ることにして、神棚前のとあわせて3コ分。
提灯から天井、天井から壁、壁からコンセントまでの寸法を測り
ホームセンターに行って部品を買ってきましたよ。
f0016892_21455533.jpg
上の左から二番目のヤツと、
f0016892_2146449.jpg







こういうキーレスソケット。コードが4.3メートル。
それぞれ3組。

f0016892_223062.jpg


夜業仕事にしこしこ作って出来た時には軽い達成感。
お盆は終ってしまったけど、来年つかうもんね。
こういうのって、勢いでやっちゃわないと、やる気が失せるから。

脇で見ていたモグが
「わたし、ハンダ付けできるよ」と。
そうそう。中学の時の家庭・工作でやったもんね。
わたしの電気器具の家庭での修理の基礎は中学の時の。
義務教育って役に立つもんだねえ。
[PR]
by hidaneko | 2011-08-18 21:46 | くらし | Trackback | Comments(2)

あ、虫の声!

友人の日記で
「お盆過ぎてめっきり涼しく…」というのを読んで

こっちはお盆過ぎてもちっとも涼しくならないし
雨は降る降る詐欺で、ちらっとパラついて止むし

・・・と思っていたら

いま、さっき、庭の方から、かすかに
ちりちりちりちり・・・・と虫の声。
ことし、はじめての草の虫の音。

秋来ぬと目にはさやかに見えねども・・・
季節はすこしずつ移っているんですね。
[PR]
by hidaneko | 2011-08-17 21:20 | きせつ | Trackback | Comments(0)

時は流れて・・・

友だちといった絵本の原画展のこととか
終戦記念日の事とか節電の事とか……
書こう書こうと思っているうちに
時だけが流れていく。

久々にバーサンが帰宅。
介護の手順をすっかり忘れている自分がいる。

大丈夫か、ひだまりねこ。
[PR]
by hidaneko | 2011-08-16 17:45 | くらし | Trackback | Comments(0)