<   2011年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

今日のおやつ

f0016892_1502599.jpg
こどもとしょかんのキャラクターを型どったクッキー
[PR]
by hidaneko | 2011-02-28 15:00 | Trackback | Comments(0)

うぐいす餅

今日、絵本のボランティアのあとで、
来年度のやり方について、話し合いの会が持たれた。
たまたま参加者がそれぞれお菓子をもってきていて、
まるで持ちより茶話会のようになった。
チョコだとか、チョコだとか、珈琲とか干しいもとか。

その中に手作りの「うぐいす餅」を持ってきた年配の方がいらして
懐紙まで持参でみなさんに配ってくださった。
程よい甘さの餡がたっぷり、柔らかな皮につつまれてる。
「今朝起きて作ったの。簡単なのよ」って。
うぐいす餅などは買うものと思っていた。
「どうやって作るんですか」と聞いたら
「あとで教えてあげるわ」って。
話し合いが長引き、レシピを聞く時間がなくてお開きになった。

帰途、ちょっと別な図書館に寄り道して家に帰ったら、
・・・既にレシピがfaxで送られていた。速っ!

こうなりゃ、作らないわけには行かないだろうな。(^^ゞ
[PR]
by hidaneko | 2011-02-26 23:27 | くらし | Trackback | Comments(3)

むくみの写真

2011年2月21日(月)の日記で書いた「むくみ」
モグが携帯で写真を撮っていてくれたのを、
メール添付で送ってもらったのでアップする。
2枚の写真を比べてみると、すごい違い。

f0016892_10551534.jpg

帰ってきた当初。足がむくみまくり。
ソックスの口ゴムも足首にくいこんでいたけれど、
ソックスを脱がせて、びっくりだった。
まるで風船に水をいっぱいいれたように、皮が張りきっている。

皮膚も乾いていたので、ホホバオイルをつけてそっとマッサージ。
液体を押し戻すように、すこし圧をかけて握るようにしたり、
日に何度も、そっと、そうっとマッサージ。
あまり強く押すと、すぐに内出血したりするからね。

下の写真は2日後。この間、まだ薬は処方されてません。
物理的に、マッサージしたり足を少し高くあげたりしてただけ。
(あまり高くもあげられない。無理すると股関節を痛がるから)
f0016892_1058875.jpg

足の下になっている方にまだ浮腫があるけれど、
帰ってきた当初と比べたらすごい違い。
写真では見えない、上腿部にまだかなりのむくみがあるの。
利尿剤をつかうと、脱水症状をおこしてもわるいし・・・
ということで、隔日の処方で、利尿剤がだされた。
薬をもって、バーサン、ショートステイに行く。
[PR]
by hidaneko | 2011-02-25 11:06 | かいご | Trackback | Comments(2)

多くのひとに知って欲しい・統合失調症

あさって、2011年2月26日(土)
NHK教育の「ETVワイド」で統合失調症が取り上げられる。

統合失調症の発症率は1%という。
100人に一人はかかる病気なのだけれど、
ちゃんと知っているひとは少ないと思う。
(わたしだって、ちゃんと理解しているかどうか・・・)
心の病気、精神科にかかる病気でも、
鬱は市民権(?)を得てきている気がするけれど、
統合失調症は、まだメディアに取り上げられることは少なく、
特別な人がかかる病気で、患者は「こわい」と思われているようだ。

以前、数年前だけど、NHKの朝の番組に患者本人を招いての放送で
女子アナが「怖いものではないんですね」という発言をした。
その発言自体が、彼女が「怖いと思っていた」ということで・・・。
あるいは、一般市民の感覚を代弁してたとしても、
ドキッとさせられるかなしい言葉だった。


今回は約2時間におよぶ生放送とか。
録画して、Gサンにも見てもらいたいと思う。
生で、スタジオと投稿なども取り上げてのことになると、
内容が散漫にならないといいのだけれど。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【生放送】若者のこころの病-実は身近な“統合失調症”-
教育テレビ 2月26日(土)午後8時~9時59分
【再放送】3月5日(土)午後2時~3時59分(※九州ブロックでの放送はありません)

思春期・青年期は、こころの病が発症しやすい時期です。中でも、生活に大きな影響を及ぼす病が「統合失調症」です。
統合失調症は、100人に1人がなると言われるほど身近な病気ですが、正確な知識を持っている人は少ないのが現状です。そのため、発症に気づかず、適切な治療を受けるのが遅くなり、結果として回復が遅れることが、しばしば起きています。逆に、正確な知識を持っていれば、早期発見、適切な支援、よりよい回復につながる可能性があるのです。
2月のETVワイドは、症状、治療、回復、復学、就労、恋愛、子育てなど、これを見れば統合失調症の最新情報のすべてがわかる番組をお届けします。若い人たちやその親の世代の人たちすべてに、ぜひご覧いただきたい番組です。

出演
・石田 衣良 さん
・押切 もえ さん
・町永 俊雄 アナウンサー
・べてるの家のみなさん
・青木 省三 さん(川崎医科大学教授) ほか
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらも参考に・・・
「統合失調症」ってどんな病気?
[PR]
by hidaneko | 2011-02-24 23:04 | みきき | Trackback | Comments(0)

「僕たちの将来」

♪青の濃過ぎるTVでは
まことしやかに暑い国の戦争が語られる。
僕は見知らぬ海の向こうの話より
この切れないステーキに腹を立ててる〜♪
           (中島みゆき「僕たちの将来」より)

ーーーーーーー

チュニジアの〈ジャスミン革命〉から、
エジプト、リビアへと波及していった市民革命
学生や市民がツイッター、フェイスブック等々でつながり
情報を発信し、受信し政府の情報統制に対抗している。

また、今朝はニュージーランドで大きな地震があり、
大勢の方々が亡くなり、邦人をふくめて多数の行方不明がでているという。

世界の大きなゆらぎの傍らで、
わたしは、バーサンの微熱に気をもんでいる。
足のむくみに心傷めている。
まるで、切れないステーキに腹を立てているように。
尿路感染によるだろう発熱に、頭を冷やしたり、
何度も体温を測ったり・・・・

地球の向こう側の政府転覆や大勢の生き死に対し
こちらでは、ひとりの老女の終末、最期の時を前にし
おろおろと、一喜一憂。

バーサン、上腿のむくみとれず
微熱、37度の発熱。氷枕、アイスノンをあて
様子をみている・・・・・ひと一人の命と向き合う。
悔いのない「お別れの時」を迎えられるように・・・
遠くない将来を視野に入れつつ・・・
[PR]
by hidaneko | 2011-02-23 01:04 | うきよ | Trackback | Comments(0)

ネットで見つけた

f0016892_17404046.jpg

使い捨てガーゼ。
前から捜していたんだ。バーサンの口腔を清拭するためのもの。
まえに入院したとき、R港病院でつかっていた不織布のガーゼ、
水にぬらし、指に巻き付けて、口の中の食べかすなどを取り除く。
(看護師さんは、使い捨て手袋の上にしてましたが)
あれ、良いな、と思っていた。
でも、病院の売店では売ってなかった。
地元のドラッグストアなどでも売っていない。
だいたい、商品名もわからない。

ふと、思い立ってネットで検索してみた。
なかなかヒットしなくて、化粧用のとか出てきたり。
それでも使えないことはないだろうけど・・・
と思って捜していたら、ありました。たぶん、これ。
それが、バーサンの帰ってくる前日、おとといのこと。
日曜だったから昨日の出荷になり、今日届いた。

アルファーゼ25 25cm x 25cm 4折 200枚入(002-20253)

イワツキ株式会社



夕御飯に間に合った。
食後、つかってみようっと。
f0016892_181013.jpg

箱入りじゃなくて、紙包みだったので
小分けにジップロックに入れたらいい感じ。
[PR]
by hidaneko | 2011-02-22 17:40 | かいご | Trackback | Comments(0)

今日は猫の日

2月22日:にゃんにゃんにゃん  
2月23日:にゃんにゃんみゃー  
2月24日:にゃんにゃんしゃー(ツン期)  
2月25日:にゃんにゃんごろごろ(デレ期)

             (↑この情報はモグより)


そういえば・・・
友人が迷い猫を保護して、約1月になる。
飼い主がみつかるまで保護する、とあちこち
リアルでもネットでも呼びかけているけれど、まだ見つからないらしい。

元が猫好き。保護しているうちに手放したくなくなるのでは?
愛情がなくてはできないことだとおもう。
喰う出す寝る遊ぶ、すべて面倒を見てやって、
やがて、手渡さなくてはならないのだから。

くわしくは、ふいづさんの「すろうらいふ音楽手帳」の、
「迷い猫預かっています」をご覧下さい。

茨城県のことなので、これまでリンク貼らなかったけれど、
気がついたら自分の住まいとは関係ないのよね、ネットって。
このブログを見に来てくださる方は、
他の地方の方もいらっしゃるのよね。
ひょっとして茨城県のあたりの方もおいでになるかも・・
わたしって、馬鹿。
(だって、ネットの辺境でほそぼそと、ほぼリア友あいてのブログだという意識がどうもぬけなくて)
[PR]
by hidaneko | 2011-02-22 12:08 | くらし | Trackback | Comments(0)

むくみ

バーサンが帰ってきた。
両足がぷくんぷくんに、むくんでいた。
もう、皮がぱつんぱつんに張って、はちきれそう。

施設からのおたよりにも
「日中、とくに両足背のむくみがあり、挙上し様子を見させていただきましたが、変化がありませんでした。他はいつもと変わらず、食事料も全量摂取しておりました」(介護職員)

「両足背や右手、右大腿裏側、むくみがみられます。特に足背がひどいようです。尿量は著しい減少はありませんが、主治医に診ていただいてください」(看護職員)

「挙上」とか「足背」とか、ふつう使わない医療用語(?)があって、モグが音読するのに「?」といっていた。うーん、家族向けには一般の言葉を使って欲しいなあ。「足の甲がむくんでいたから、高くあげていた」ってことよね。

足は甲だけでなく足の裏(足底)もむくんで、土踏まずもなくなっていた。
で、そっと、そっとマッサージ。鼠蹊部から、上腿、下腿、足、と心臓にむけてマッサージ。
前に聞いたことがあるんだ、むくみなどマッサージする時は、足先からではなく、まずリンパの流れの行き場所を開けるように、元のほうからマッサージするといいんだって。

帰ってきた時、夕食前、夕御飯のあと・・・折々にマッサージして、すこしむくみがへったようだ。
明日、往診があるから、先生に相談してみよう。


[むくみ 病気 高齢]で検索してみた。
 在宅介護・知っておきたい医療の基本

More
[PR]
by hidaneko | 2011-02-21 23:55 | かいご | Trackback | Comments(0)

甘味対策考えなくちゃ

このところ、甘いものに魅かれてこまる。
バレンタインデー以来、チョコ食べてるし、
マカダミアナッツ・チョコにハマって
毎日、2,3粒、がりがり食べてる。

おまけに桜餅やいちご大福、
友だちから、町おこしで女性が作っているという
米で作った麦芽糖みたいなので煮たショウガを頂いたり・・・・

気がついたら体重一キロ増えていた。

寒い間やすんでいた測るだけダイエット、再開しようかな。
[PR]
by hidaneko | 2011-02-20 21:03 | くらし | Trackback | Comments(2)

春の味

f0016892_19261229.jpg
変わった形のいちご大福。
甘味もおさえてさっぱりと美味しかった♪





ところで、確定申告終了、提出済み。
こんなに早く終わったのははじめてだなあ。
医療費とか領収書の枚数が多くて整理が大変だったけど、
うふふ、還付金が楽しみ〜♪

More:大きな写真
[PR]
by hidaneko | 2011-02-18 19:26 | きせつ | Trackback | Comments(0)