<   2010年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今日はいい天気

f0016892_1225631.jpg

換気のため開けていた窓から脱走したマイ。
玄関で鳴くので入れてやったら
速攻ダッシュで二階のカーテンの陰へ。
「あっ、見つかっちゃった!」
かくれんぼですか?
[PR]
by hidaneko | 2010-11-30 12:25 | Trackback | Comments(0)

あ、あられだ!

雨かと思ったら、あられの音だ。
たぶん、この冬、はじめてなんじゃないかな。
あ、雷も鳴り出した。
雪下ろしの雷だね。
秋と冬の境目の季節、
こうやって冬に向かっていくんだ。

朝6時の電話におこされて、
すわ、なにごと?と思ったら
絵本の会の連絡のファクシミリだった。
6時って早すぎない? と思ったけど
お仕事に出かける前、朝に連絡してくれたのね。
(うち、起床は7時で間に合うもので。
 5時に猫に起こされ、もちょっと寝たい、と
 うとうとしてたところだった)

さて・・・
今日は午前中は歯科医に行って、
午後にはバーサンが帰ってくる。
元気かな。笑顔で帰ってくるかな。
わたしもがんばろう。
[PR]
by hidaneko | 2010-11-29 07:13 | きせつ | Trackback | Comments(0)

ちょっと上京

某コンサートが主目的だけれど、それにシゴトをからめたり(をい、どっちが主じゃ?)、友だちと会ったり、アリさんとも会ったり・・・

はくぶつかん、はくぶつかんのていえん、じゃじゃえん、がじゃえん、ていえんびじゅつかん、ていえん、えんえんえんというたいけん、などなどしてきました。

からだとこころはここにあっても、きもちのはんぶんは、バーサンのこともあり、おいてきたうしろめたさもありながら、でも、びねつもさがって…とのモグからのおしらせメールに、あそびごころぜんかい(笑)でありました。
[PR]
by hidaneko | 2010-11-28 22:00 | みきき | Trackback | Comments(2)

今日の空

f0016892_10272843.jpg

めずらしく、こんな時間にコーヒーショップ。

アリさんを待ちながら。

窓の外、真っ青な空。
ひとときの心の休日です。
[PR]
by hidaneko | 2010-11-27 10:27 | Trackback | Comments(0)

バーサン、熱発

久々の熱発。37.6〜37.7の微熱だけどね。
夕方、ショート先から電話がきて、
昨日から微熱があり、クーリングしてるけど今日も下がらない、って。
「明日になっても下がらなかったら、受診した方がいいのでは?」って。

実は、明日からわたし、金土と留守にする予定。
できたら、今日中に受診して、治療してもらったほうが・・・
時計を見たら夕方4時過ぎ。介護タクシーは、どこも要予約だから
緊急の利用には絶対間に合わないのよね。

幸い、Gサンが家にいる日だった。
診療終了時間まで、間がないから、うちの車で迎えに行って、
片道20分くらい。車イスに乗せたり車に乗せたりしてたら
往復小一時間はかかるだろうな・・・と胸算用。

ぎりぎりで時間内に受診して、検査が受けられました。
胸部レントゲンとか、採血とか、導尿とか・・

結果、尿路感染で薬をもらって、またショートにあずけにいって
いま、帰ってきたところ。(^^ゞ

まあ、明日じゃなくて良かった、と。今日のうちにてあてできて。
[PR]
by hidaneko | 2010-11-25 21:09 | かいご | Trackback | Comments(0)

今日の最高気温は10℃を割ったとか

寝ようと明かりを落とした寝室の、薄暗がりの中で、
石油ファンヒーターがとつぜん消える。
(3時間で消える設定だけど、まだ時間は残っているはず)

かと思ったら、すぐに点いた。

と思ったら、また消えた。

見たら猫の手がスイッチの上に・・・
マイったらぁ・・・・(^^ゞ

f0016892_2344739.jpg

[PR]
by hidaneko | 2010-11-24 23:11 | きせつ | Trackback | Comments(0)

記念日でした

でも、とくに何もありません。

これまで、いろいろ(山や谷や川や断崖絶壁もあったけど)ありがとう。
これからも、もうしばらく、よろしゅうに・・・。
[PR]
by hidaneko | 2010-11-24 22:38 | かぞく | Trackback | Comments(0)

手術費用、生命保険でカバーされることもある

久々の手根幹症候群ネタであります。

あのね、手術の費用が生命保険でカバーされるみたいなの。
わたしが手術したのが、2006年6月(左手)と10月(右手)。
振り返って見れば、4年も前のことなんですよ。
それでも大丈夫らしいの。

ーーーーー
先日、生命保険の会社の担当者が変わったって
ご挨拶に見られたの。
というか、保険の見直し、書き換えの営業だったんだけど
そのとき、今かけている生命保険でカバーされている物を
もう一度説明してもらって、中に入院や手術もあったの。
で・・・
「手術って保険が下りるのは入院のだけで、日帰りのはカバーされないと思ってたわ」と、わたし。
「この契約では大丈夫です」と、担当さん。
前の担当のときは説明されてなかったような気が・・・。
「かなり前のだけれど、さかのぼっても請求できるんですか」
「何年ですか? あまり前のだとダメなことありますが?」
「2006年だから4年まえですが」
「本社に問い合わせ、カバーされているなら過去にさかのぼって請求できます。手根幹症候群は症状の名前です。手術の正式な名前を教えてください」だって。

「へえ〜」と思った。聞いてみるもんですね〜。
手根幹症候群のときは日帰りのささやかな手術だったし、わたしが自分でかけている保険ではカバーされないと勝手に思い込んで、請求もしてなかったの。

で、休み明けの今日、かつて手術してもらった病院に電話して
手術名を問い合わせたら「神経剥離手術」というんだって。
わたしのかけている保険でもカバーされていたの♪
保険会社の書式の診断書を、病院に持っていって書いてもらい、保険請求書と一緒に保険会社に送付すると、うふふふ、八万円くらい戻ってくるって。

手術のときは、国民健康保険で3割負担でした。
その負担分*くらい戻ってきそう。
追記:「*」印
2006年当時、国民健康保険で手術前検査・手術等で自己負担が4万円くらいだった。で、両手を手術したので8万円ほどかかった。
生命保険の還付が8万円と聞いて「負担分戻ってくる」と思っていたら、1手術で8万円、両手で16万円還付されてきた。

手根幹症候群でこちらのブログにおいでの方、
もし生命保険で手術などのオプションをつけているのだったら、確かめて見た方がいいですよ。過去にさかのぼっても請求できることがあるので。
ただし、全部というわけじゃないです。ここんとこ間違わないでね。
保険会社や契約によって違うし、かかった病院にカルテが残っていて、診断書を書いてもらえるなら、ですけど。また、診断書を書いてもらう時に手数料として数千円かかります。(病院によって違いますが、3千〜5千円くらい)
[PR]
by hidaneko | 2010-11-22 23:25 | からだ | Trackback | Comments(0)

いい夫婦の日

語呂合わせで今日はいい夫婦の日だって。

友だちの結婚記念日が今日だった。
まさに、はたで見ていても「いい夫婦」のおふたり。
35周年ですって。

こっちは、ちょっとずれて
明後日が結婚記念日なんだよな。
いい夫婦からも、ちょっとずれてまして・・・。
あ、只今の時間が11月22日22時22分!
いい夫婦? ふーふー夫婦!(笑)

ふうふう息切れ気味の夫婦と言うことで
特に結婚記念日のご予定は入っておりません。
(ちょっと節目の年なんですけどね)
[PR]
by hidaneko | 2010-11-22 22:22 | きせつ | Trackback | Comments(0)

ヘルペスだって……

3週間前から、鼻の穴の入口にできた3ミリほどの発疹。
耳鼻科を受診したときも
「痛いでしょう」といわれたけれど
鼻をかむ時は痛かったけど、それ以外はたいして痛くなく
小さいし、そのうち治るさ……と思っていたんだけど。

治らないなぁ。
5,6ミリになり、かすかにうずくように痛んできた。
仕方ないから、皮フ科にいったら……
れれれ〜、ヘルペスだって。

バルトレックス錠500って高い内服薬5日分処方されて
テラジアパスタって塗り薬。
(薬代2140円也、皮フ科が1150円だった。(^^ゞ)

発症の時期が突発性難聴の時期と重なるのよね。
ストレスそう多いと思ってなかったけど
夏の暑さの影響がでていたのかなあ。
夏バテも気にしてなかったんだけど、
耳も鼻も、どっちも涼風が立ってから。
夏バテって秋口に出ると言うし・・・
(それとも、やっぱり“華麗なる”お年ごろのせいかなあ)
[PR]
by hidaneko | 2010-11-22 14:11 | からだ | Trackback | Comments(0)