<   2010年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧

今日の空

f0016892_21584650.jpg
f0016892_170965.jpg郊外の田園地帯へ行ってきました。
夕日がきれいでした。

♪ゆうやけ〜 やまの ゆうやけ〜♪

このあと、東に向かって車を走らせるうちに日が暮れてきて
月は東に、日は西に・・・・
まさにこのとおり。
まだ、菜の花はなかったけど。

帰り着くころには、日はとっぷりと暮れて、月と星がきれいでした。
[PR]
by hidaneko | 2010-02-27 17:00 | Trackback | Comments(0)

がんばった

バンクーバーオリンピックの浅田真央選手の銀メダルに
日本中が沸き立ってるなか、私事ですみません。
わたしが褒めてやりたいのは、モグ。
今月のお仕事を終えて、今朝、大阪に旅立っていきました。
大好きなB'zのコンサートを観るために。

ふつうの人にはふつうなんだろうけれど、
彼女がこんなに長く勤めたのははじめてなの。
暮れの12月、ほんの1週間の臨時の派遣のはずが
12月いっぱい来てくれといわれ
1月にもつづけて来てくれといわれ、
そして2月にも……。
2月末には大阪行きをスケジュールに入れていたから
一応、昨日までで終わりだったけれど、
3月にも、3日ほど助っ人に来て欲しいと言われたって。

風邪で休んだ以外は、嫌がらずに仕事に行った。
学会関連をサポートする会社の、事務的作業のお手伝いで、
モグはExcelやwordをつかうのは得意だし、気配りもできるひと。
割当の仕事をてきぱきやって感心された、と話してくれたりしてた。
彼女の能力が認められたのが嬉しかったとおもう。

彼女の働きやすいこぢんまりした職場で、
職場の方々も優しくて、正規の職員と同じように、
おかしを配ってもらったり、ジュースを買ってもらったり
可愛がられたようす。それも嬉しい。

これまでいくつものバイトをしながら、いつも長続きしなくて。
気疲れして体調をくずしたり、
テレホンセンターではトツナンで耳を壊したり
1週間の研修期間中は行けても、本番になるといけなくなったことも数々。
そして、そのあと2,3ヶ月はお布団にひきこもるモグちゃんだった。

それが!
ちゃんと、仕事を貫徹できたんだもの。褒めてあげたい。
よくがんばった。

「全力投球しないで、8割で仕事をしよう、
帰ってくる力と、明日またいく力を残して、まったりいこう」
地元のオフ会でそうアドバイスしてくれたという
モグのネットの友だちにも感謝したい。
頑張りすぎてへたばるのが常だったもの。

まあ、ほとんど毎日お車で送迎かタクシーだったけどね。(笑)
でもいいんだ、通い続けたことが大事。
昼夜逆転気味で、夕方まで寝てたりしてたあのこが
毎日7時前に起きて、お弁当を持って9時ー6時しっかりお仕事してた。

これで彼女がよくなったとは思わないし、揺り戻しもあると思う。
ほとんど毎日、5,6時間ほどしか眠れなかったみたいだし、
今週来週末に遊ぶ予定があるというから、
帰ってきたら、そのあとお布団モグちゃんになるかもね。
でも、いいよ。ぼちぼちいこう。

モグよ、今日はたっぷり楽しんでおいで。
[PR]
by hidaneko | 2010-02-26 20:19 | かぞく | Trackback | Comments(4)

春がきた〜♪

♪はーるがきた はーるがきた どこにきたー
 はなにきた みみにきた めにもきたー♪ (←花粉症の歌)

今日の最高気温は20℃だって〜!
4月中旬〜5月上旬の気候とか。
3週間前の大雪が夢のようです。

むかしむかし、大雪の年に
自衛隊が災害救助で除雪のために派遣されて
南の地方の雪を見たこともない若い隊員も来たんだって。
で、屋根まで届く大雪にびっくり。
「これって、どれくらい融けないんでしょう」
それに応えて、おちゃめな年寄りが
「そうさなあ、このぶんだと、2,3年はもつかなあ」
若い隊員は信じたそうですが……(笑)

ちゃ〜んと、春になると融けるのね。不思議。
雪が多かっただけに、春の来るのがこんなに嬉しい。


午後3時の気温です。Macのdashboardより。
雪の下になってつぶれていたスノーポールも頭をもたげ、
チューリップも急に芽吹いてきました。
道の残雪もこのとおり。自転車で出かけられるのが嬉しい〜♪ 
ついこの間の歩道けもの道状態が嘘のようです。f0016892_17212283.jpgf0016892_17214672.jpgf0016892_1722772.jpg
[PR]
by hidaneko | 2010-02-25 17:26 | きせつ | Trackback | Comments(0)

寝耳に水

わたくしごとですが、ちょっこし意外な知らせが来て
はあぁ〜、と力が抜けています。
なんか、面倒なことにならなければいいんだけど。
面倒くさいのきらい。
もうけっこう日常がややこしいのにね。

で、息抜きに、何か面白いことないかなあ
なんか気晴らしになることないかなあ……と
みつけたのが、スティックのり。

キャップを開けたままにしてたもんだから、乾いたのね。
そこへ水を入れまして、蓋をしておきましたら
……ふふふ、ふやけて元通り、使えるようになりました。(*^_^*)
[PR]
by hidaneko | 2010-02-24 00:27 | くらし | Trackback | Comments(0)

春一番

昨日はいい天気、今日もいい天気。

遅く起きたモグを仕事先に送りにいくとき、
町の景色がおぼろにモヤって居るように見えた。

昨日は、春一番が吹いたんだって。
カーラジオのディスクジョッキーが伝えてた。

道の路肩の雪の山も、ほとんど消えた。
確実に春はきているんだね。

そういえば、
モグの足下も、長靴(笑)からチャッカブーツへ。
コートも毛皮の襟のウールから軽い綿のコートへ替えてたもの。
[PR]
by hidaneko | 2010-02-23 09:58 | きせつ | Trackback | Comments(0)

猫の年、猫の月、猫の日、猫時間

22年2月22日22時22分
にゃんにゃん、にゃん、にゃんにゃん、にゃんにゃん、にゃんにゃん♪


だからということでもないのですが、
今週末、図書館の使い方について話す機会があるので、
今日はこんな本を読んでいました。
「図書館ねこ」と「としょかんライオン」
え? ライオンは猫じゃないって? でもまあ、ネコ科ということで。

図書館ねこ デューイ ―町を幸せにしたトラねこの物語

ヴィッキー・マイロン / 早川書房


こちら、まだ半分しか読んでないのだけれど、アメリカの図書館で本当にあった話らしい。凍るように寒い冬の日に図書館の返却ポストに放り込まれた小猫を、図書館で飼ううちに来館者にも好かれて、図書館から町が変わっていく…ということらしいです。それにしても、訳が悪い。日本語として読みにくい。いちいち脳内でアカを入れているので、読み進めないことはなはだしい。

としょかんライオン (海外秀作絵本 17)

ミシェル・ヌードセン / 岩崎書店


こっちは、児童書。絵本です。図書館にライオンがきたらどうなる? ライオンと言えども、図書館の決まりを守っていたら来館してもいいのではないか、という話。さりげなく館内でのマナーも書いてあり、うんうんとうなずきつつ楽しく読みました。最後にはライオン君も大活躍するし。ちょっと文が長めだから読み聞かせに使うとしたら年齢を考えるかもだけど。年長さんから小学生かなあ。2,3歳では無理かも。
[PR]
by hidaneko | 2010-02-22 22:22 | ほ ん | Trackback | Comments(0)

春来てます

f0016892_15463726.jpg

久しぶりの晴天が気持ちいい。
気温4℃というけれど、日なたではもうちょっと温かな感じ。
洗濯物も久しぶりに、ほんとうに久しぶりに外に干せた。

雪の下になっていた地面が、ずいぶん出てきた。
スノーフレークの芽も雪の重みで折れ曲がりながら
それでも、伸びよう伸びようとしてる。
赤いのはサザンカの花びら。モグの誕生に植えた樹「緋の司」。
もすこし花期が長いのだけれど、これも雪で花片が落ちてしまってる。
[PR]
by hidaneko | 2010-02-21 15:46 | きせつ | Trackback | Comments(0)

ひとくぎり…?

なんとか終えました。レジュメの骨子。
うっふっふ、われながらあっぱれ。
というか、できることならもっとさっさとやれ!とか?
後は、明日、クリニックへの駕篭かきに持っていこう。
(待ち時間にみなおせばいいもんね)

在宅内職人=時間が自由…と見えるらしいけれど、
(ボランティアやサークルの役員や係を決める時、
外にお勤めに行っている人は時間がないからと免れるけど、
在宅だと容赦ないのよね)
じつは、こうやって睡眠時間を削っているのですよ。
昼寝してるけどね(^_-)-☆
[PR]
by hidaneko | 2010-02-20 01:05 | しごと | Trackback | Comments(0)

金曜日はきらいだ

ジルーシャ・アボットは「ゆううつな水曜日」という作文を書いたけど
わたしがきらいなのは、金曜日。
今週したこと、やり残したことを突きつけられる。
今週も、また宿題をのこして日が暮れようとしてる。

5時過ぎちゃえば、来週でいい? 
な〜んて、勝手に納品の締め切りを延ばしたりして。
でも、そうすると、土日の自由がなくなっちゃうのよね。ふう〜
[PR]
by hidaneko | 2010-02-19 17:20 | しごと | Trackback | Comments(1)

雪が融けたら

f0016892_225396.jpgf0016892_2253990.jpgf0016892_2253937.jpg













氷が融けたら水になる。
雪が融けたら…?

なぞなぞの答は
「雪が融けたら春になる」
だけど……

ことしは、
雪が融けたら、この惨状。

ずいぶん枝が折れてる。
ツボミがたくさんついて
咲くだけになっているのに。

この沈丁花です(2007-02-09)
[PR]
by hidaneko | 2010-02-18 22:53 | きせつ | Trackback | Comments(0)