<   2010年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

今日は三月並の陽気だったとか。

どおりで、体の動きが軽かった。
でも、感情の起伏乱高下は一日だった。うんうん。

夜、映画「母べえ」観て、泣いちゃって。
いい映画を観てすっきり。
(吉永小百合って、年を重ねても品のある美人だなぁ)

終わり良ければすべて良し。

一月も残すところあと・・・数分。(笑)
明日からは二月ですねえ。
今日が暖かかったけど、明日からまた寒くなるとか。

まさに如月、衣をさらに着る月ですね。
気温も乱高下ですが、
皆様もご自愛の上、お風邪など召しませぬように。
[PR]
by hidaneko | 2010-01-31 23:58 | きせつ | Trackback | Comments(0)

光の春

昨日のよかったこと。
・モグの手、1月25日に行った検査の結果、なんでもなかった。
・久しぶりに、ちょっと遠くのお寿司屋さんへ。回る、だけどね。

今日のよいこと。
・いい天気。空気は寒いけど、光があかるい。
・昨日作った、しょうがジャムがうまくできた。
 紅茶に入れて飲むと、こころもからだも、ほかほか。

さて、がんばって、窓をいっぱいにあけて、掃除してくる。

More
[PR]
by hidaneko | 2010-01-31 09:21 | くらし | Trackback | Comments(0)

今日のよかったこと

暮れに雪で折れたローズマリーの小枝を、
空き瓶にさし、台所の出窓に置いておいたら……
根が出てきて……って、ここまではふつうだけど、

花が咲いたんだよ〜。
たった一つだけど。薄紫の。

いまどき、この寒い台所で、咲くか〜?
と、感動した。

「落ち込んで、死にたいくらいに思っていたときに
ハーブの芽吹きの生命力に元気をもらった」
と言っていた友だちの言葉を思い出していた。
[PR]
by hidaneko | 2010-01-30 00:16 | きせつ | Trackback | Comments(0)

よくやった

モグがついに、1月も勤め上げた。
途中、風邪で一日半休んだけどね。

それでも、休み明けに嫌がらずに出勤。
職場の人とも親しくしてもらっているみたいで、よかった。
2月も延長になったというし。
やったね。

おまけに家では、GさんのパソコンのHDがぶっ壊れて、
モグのMacBookを借りてばかりいた件、
あれこれやって、解決しましたよ。モグが。(^_-)-☆

あれこれって……
[PR]
by hidaneko | 2010-01-29 23:21 | かぞく | Trackback | Comments(4)

ぐだぐだの日

今日は雨。
雪にならないだけマシだけど
なんとなく、ぐだぐだの日だった。

朝、洗濯3杯して、あとはぐだぐだ。
ねむー。
やらなくちゃならないこと、あるにはあるけど
やりかけては、ねむー。
ぐだぐだー。ねむー。

がんばって、夕ご飯つくったのに
食べない人もいて、だったら作らなかった、と思ったり。

ま、そんな日もあるね。

あっ、ひょっとして、
昨日から飲みはじめたアレルギー性鼻炎の薬のせいか?
[PR]
by hidaneko | 2010-01-28 23:22 | くらし | Trackback | Comments(0)

今日のコーヒー

f0016892_131863.jpg

久々の美味しい珈琲屋さん。

朝、モグを仕事場まで車で送り
その足で病院へ
一年ぶりの子宮癌健診
終わって、某会議へ。
お昼に出されたちょっと豪華なお弁当を食べて
一足延ばして、久々の珈琲屋さん。

静かなクラシックに
今日のカップには愛らしい忘れな草の花模様。

中煎りのコスタリカをゆっくりと。
なごむなあ。
[PR]
by hidaneko | 2010-01-26 13:01 | くらし | Trackback | Comments(2)

回路が開く?

内職シゴトが忙しく、というか、重なってきた。

去年の暮れからヒマで、
1月にひとつ、2月と3月にもひとつずつ……と
仕事をはじめたモグをサポートしつつ
のんびりペースで行ける、と思っていたら、
ここへきて、新しい急ぎのを引き受けちゃったのだ。
用件の時期がかぶっちゃうけど、
前のがゆるゆるペースだから、隙間に入れられるかな、と。

なにしろコウキシンが強いから
「これ、どう?」と提案されると
「わあ、おもしろそう、やってみたい」となる。
お世話になっている知人からの用件も
「わたしでいいの〜?」と引き受けてしまった。
それにつれて、その打合せで外出の用も加わる。

で、今、脳内が、うにゃうにゃ(笑)

悪いことではないと思う。
ここんとこ、サボりがちで専業主婦してたからねぇ。
不思議なのは、そうやって脳内の日ごろ使わない部分を使っていると
何かの回路がひらいたみたいになるのか、
いろんなことが、流れ込んでくる気がする。
わくわくすること、気持ちの良いこと、に心が踊る。
それと同時に、抑えていた感情も頭をもたげてくる。
見逃して、スルーしていたイヤなことも目にとまってくる。
ささいなことに、イライラしてくる。
鷹揚にかまえて「ま、そんな日もあるさ」と
フォローしてきたことが耐えられなくなってくる。

でも、それも、悪いことではないと思う。
シゴトがあるのは、ありがたいことだし、ね。
脳味噌が活性化するとうか、心を耕すというか
(caltureという言葉自体が、本来は「耕す」という意味だというし)
風雨にさらされ、こちこちになっていた地面が
鋤や鍬で耕され、ふかふかの土になって、

さて、そこに何が生えてくるか……
花実も咲くだろうし、雑草も生えるわなぁ。
でも、踏み固められ、乾燥してひび割れた不毛地帯よりも
いいんじゃないかな。
怒らないように、穏やかに、と自分を抑え
感情が平板になっているより、山あり谷あり崖あり谷あり……でも。

「沈香も焚かず屁もひらず」とは亡父がよく言っていた言葉。
良いこともしないかわりに、悪いこともしない。
それより、何かあったほうが、人生、面白いよね。
イヤなことも丸ごとで人生。

いま、じぶん、薬で調整してるところもあるんだけど
ときどきぼやいて、ガス抜きしたり雑草抜いたりしながら
すこし、こころが緑になったらいいな、と思ってる。

このことは、今年の初めあたりから考えていたことだけど
ネットの友だちの言葉に触発され、
おぼろげに考えていたことを文字にしてみたの。
[PR]
by hidaneko | 2010-01-25 18:08 | くらし | Trackback | Comments(0)

ワン切り

枕元でPHSが鳴った。
びっくりして、目が覚めた。
ワン切り。非通知。

まだ部屋の中は暗い。
時計を見た5:27
起きるにはまだ早い。

今日は、モグの手の検査でMRIを受けに行く日。
トンネルの向こうの病院まで送っていく約束。
目覚ましは6:45にかけてある。
2度寝してる時間はないな。

うーー、ワン切りめ!
[PR]
by hidaneko | 2010-01-25 05:32 | くらし | Trackback | Comments(2)

こたつが熱いの〜

f0016892_2264539.jpg

台所仕事のあと足が冷たいので、こたつを強くしてたら
マイが出てきて伸びてました。


それにしても、目付き悪う〜.^^
[PR]
by hidaneko | 2010-01-24 22:06 | きせつ | Trackback | Comments(0)

イメージをふくらませる

レディースデイだったので映画を観てきた。
「かいじゅうたちのいるところ」字幕版。
吹き替えは、例の加藤清史郎クンがするってんで話題だけどね、
やはり、原語の雰囲気を味わいたかった。
(公式サイトはこちら

「かいじゅう」が、そっくりでおもしろかった。
そっくりといっても、絵本の原画にそっくりというより
キャラクターとして本屋なんかで売っている縫いぐるみにそっくり。(笑)

あの絵本、覚えるほど読まされてきたから、
どんなふうに映画化されるのかな、って
興味半分、おそれ(笑)半分……

絵本を素材にして、監督さんの解釈で……という感じかな。
逆に言うと、
『マルコヴィッチの穴』のスパイク・ジョーンズは、
あのシンプルな絵本からこういう発想をするのか〜、という感じ。
こんなふうに、イメージをふくらませたのか〜、って。

よく、優れた本はさまざまな解釈ができる、と聞きます。
同じ一つの絵本でも、読む人によって広がるイメージはさまざま。
それでいいんだよね。
それがいいんだよね。


追記:
言葉にできないほどの、感情というのを、わすれてた。
大人になって、とくに介護がはじまってからは
感情を抑えることばかり身に付けてしまい
ほとばしる怒りなど、体で表現することをしなくなっていた自分に気付かされた。


追記:2
映画のテロップの最後に、字幕の訳者とならんで、
「かんしゅう じんぐうてるお」とあったのが面白かった。
[PR]
by hidaneko | 2010-01-22 14:37 | Trackback | Comments(0)