カテゴリ:かぞく( 399 )

腹をたてると高くつく

今日は、友達と示し合わせての週1回のプールの日。
市営プール(入場料200円)で泳ぎ放題…といっても体力と相談しながら。
まだ夏休みで、屋内プール(水深1.1M、子供用の浅いのもある)には
親子連れや、どもだちと一緒の高学年の子も、わんさかばしゃばしゃ。

外のプールは朝のうち小雨で、水が冷たかったけど
何回か泳いで、いい具合に疲れた感じ。お腹も空いた。

「お昼に美味しいものが食べたい!」と、わたし。

午後はモグのクリニックへ送って行く予定だったので
「お昼は食べられないよ」と友達には伝えてあったのだけど、
モグは午前中ハウスにでかけ、お迎えは14:30でいいという。
わたしがm昨日のことが、まだ胸にわだかまっていて、さえない。
泳いだら水に流せるかとも思ったけど。まだ気晴らしが足りない気分。

「じゃあ、フカヒレ・ラーメン食べる?」
「そんなのあるの?」
「××ホテルに入っている中華料理屋さんで前に食べた」
・・・ということで、そこへ行くことに。

フカヒレの入ったラーメン、ミニサラダ、杏仁豆腐、ジャスミン茶で¥1500也。
高い、わたしの財布的には倍。
はい、美味しゅうございました。(けど、しょっぱかった)

これで腹が収まったか・・・・難しいところだな。
とにかく、腹をたてるをそれを収めるのについ贅沢をしてしまって、
高くつく、ということはわかった。


[PR]
by hidaneko | 2017-08-18 16:43 | かぞく | Trackback | Comments(0)

気分は卓袱台返し

普通に話しているのに
「上から目線だ」とか「なんでそういう言い方をするんだ」とか、
内容でなく言い方にケチをつけて怒ってくる。
話し合いにならなくて、かなしいです、
ってか、プンスカ!
卓袱台返ししたい気分。

旅行についての打ち合わせをしてたんだけど
もう、旅行なんて取りやめにしたくなる。
行くならGとモグでいけば?
わたし、もともと行きたくないんだけど、
Gとモグでは、モグが気を使ってバテるから一緒に行こうか、と思っただけんだもん


More
[PR]
by hidaneko | 2017-08-17 20:57 | かぞく | Trackback | Comments(0)

ボソッと……(モグの現状)。

寝ようとしても眠れなかったモグ。
9時では早いようだけど、今朝は日付が変わって
午前2時過ぎに寝て、5時起きだったという。
午後8時に寝たくなるのも無理ない。

でも、眠れなくて
「メロンが食べたいなあ、パイナップルでもいいけど」
と、つぶやいていた。
「カットして売ってるの少しでいいから……」と。

そのあと、階下へ降りて、何かガタゴトやってる音がしてた。
また2階に上がってきたので
「母の足が元気だったら、メロンでもパインでも買ってきてやるんだけどな」
と言ったら……

(続きは、あまり気持ちのいい話でないので、Moreで)


More
[PR]
by hidaneko | 2017-06-28 21:21 | かぞく | Trackback | Comments(0)

ほんとに気がつかないのか

我が家の階段は急だ。
昔の家だから、踏み板の部分も狭い。
だから、2階から降りる時は気をつけて、
片手を手すりに添え、段数を数えながら降りている。
1,2,3,4(踊り場) 5,6,7,8,9(踊り場) 10,11,12,13,14,15(床) というふうに。
それが癖になっている。


だけど、ふと、うっかりして、
というか、気がよそにそれて、数え間違って
最後の段を1段、飛ばしてしまった。
ドタンッ!と床を強く踏んで、「うわっ!」と、叫び声が出た。

というのは、階段から表玄関が見えて、
Gサンが靴を履いている背中が見えたのだ。
「あ、出かけるんだ〜」と、ふと、気がそれたわけ。

幸い、転ばなかったけど、
「うわっ!」と、叫んで、内心「しまった」と思った。
「なにをバタバタやっているのだ!」と言われるかと思ったのだ。
Gサンは、なにも言わなかった。
なにも言わず、振り向きもしなかった。
淡々と靴を履いて出かけて行った。

「大丈夫か? 怪我はないか?」と言われるとは期待してないけど。
私が転びそうになったのを気がつかなかったのかなあ。
聞こえなかったのかなあ。

なんだか、自分が空気になったような気がした。


[PR]
by hidaneko | 2017-06-11 13:51 | かぞく | Trackback | Comments(0)

娘家族がやってくる〜!

今日は、東京から娘家族が来る予定。

戦々恐々・・・・・整理魔、捨て魔だから、
ちらかっている我が家が「たまらん」らしい。

他人の目で、我が家を見直しても・・・・ちらかってるなあ。
昨日あたりから、せっせ、せっせと おかたづけです。

なにしろ、一歳半のやんちゃが来るのだ。
どこをさわるか、なにが危ないか、予測が立たない。
背伸びをすれば、けっこう高いところにも手が届くらしいし、
食器棚の引き戸とか、食料品入れの棚とか、開けられそう。
猫用心はしてるんだけどねえ。ちびっこギャング対応はしてないからなあ。

サイドボードとか座卓の上とか、
手が届きそうなところに薬なんて置いておけないし、
朝から、あわあわしてる。
きっと、タナ猫も落ち着かないだろうな。
可愛がって、いじられる? それとも、こわがられる?

要は、イッチャンから目を離さない、ここだね。


[PR]
by hidaneko | 2017-06-01 08:14 | かぞく | Trackback | Comments(0)

すれ違う

「よくネタが尽きないわねえ」と友達に言われたけれど
わたしって、あげつらっているのかなあ、Gサンのことを。

Gサンは、街ですれ違っても、気がつかないことが多い。
わたしだけかと思ったら、モグもいう。
「お父さんと下の信号のところで出会ったけど、
ぜんぜん気がつかないみたいだった」と。

うちの近くは、タクシーがゆうゆうUターンできるくらいの幅の市道。
両側に、街路樹の並ぶ広めの歩道がついてる。
反対側の歩道にいたら、気がつかないこともあるだろう。

だけど、先日は……
わたしがスーパーに行くつもりで歩道を歩いていたら
向こうからGサンが自転車に乗ってやってきた。街からの帰りらしい。
「あ、出かけていたんだ〜」と思いつつ、挨拶をしようとしたら・・・
(Gさんは「行ってきます」も「ただいま」も言わないから
 わたしはGサンが出かけてるのを知らないことが多い)

わたしのそばを、すぅーっと、すり抜けていった。
同じ歩道、である。幅2メートルくらいか?
歩いていたのは、わたしだけ。自転車との間隔は1mもない。
Gの顔を見つめるわたしの脇を、Gは視線も合わせず行ってしまった。

一瞬、呆然としましたよ。
気がつかないの? 

よく「女房は空気みたいなもの」っていうけど、
わたしが見えてないのだろうか、
意識の外なのだろうか。
危ないよ、自転車に乗って、周囲に気を配ってないのは、
と、思った。

スーパーで買い物をして、帰宅後、
「さっき、すれ違ったの、気がつかなかった?」と聞いてみた。
「年で目が見えにくくなったし、耳も……」とか何とか、もごもご言っていた。


それが、数日前のこと。
今日、スーパーの帰り道、家の近くまで来たら携帯が鳴った。
Gサンだった。
G「いま、すれ違わなかったか?」
私「え? 気がつきませんでした」
G「いまどこだ?」
私「家の近所の、町内のゴミ集積場のあたりです」
G「さっき、すれ違ったんだけどなあ。カバンをかけて。ジーパン履いてないか?」
私「今日は、グレーのコットンパンツです。上はベージュ。
カバンじゃなくて、いつもの買い物用の黒いトートバッグです」

「よく似ていた」とGサンは、何度も言う。
だけど、着ている物も持っている物もかなり違う。

周囲のことに意識が回らない……これは、アスペルガーの特性なのか?
前に、Gサンが「年取って目が見えにくく…」と言ったのは、
気がつかなかったことを非難されたと思っての言い訳だろう。
それで、今日の、携帯への電話になったのか?
よくわからん。
ほんとに、よくわからない人だ。








[PR]
by hidaneko | 2017-05-11 21:14 | かぞく | Trackback | Comments(2)

些細なことだけど…

仕事場で仕事してて、そろそろ寝ようかな、と思った。
台所に行ったら、まだ電気が付いていた。
Gサンの部屋・寝間にも明かりが灯っていた。

と、Gサンが外から帰ってきた。
こんな夜更けにどこへ行っていたのだろう?
疑問に思うけど、訊かない。
寝間に入ったGサンに、障子の外から声をかける。
「おやすみなさい」

返事がない。
聞こえないはずないのに、返事ない。
そんなものなのか。
返事を期待する方が悪いのか。

心が少し、削がれる。
アスペルガー、自閉症スペクトラムだと思っても、心がそがれる。
繰り返されると、まともな自分でいるのが難しくなる。
カサンドラ、しかたないよね。

二階に上がったら、モグは寝ていた。
眠れてよかった。


[PR]
by hidaneko | 2017-05-02 22:32 | かぞく | Trackback | Comments(0)

堪忍と気晴らし

落語にもありますが……
「堪忍のなる堪忍は誰もする、ならぬ堪忍、するが堪忍」
「堪忍の袋の紐を首にかけ、破れたら縫い、破れたら縫い」

奈良の観音、駿河の観音。

前に、モグのことなら許せる、みたいなことを書いたけど( こちら )
今日はプッツンしてしまった。

原因は……


More:元を正せば、やっぱりGサン。
[PR]
by hidaneko | 2017-04-14 18:55 | かぞく | Trackback | Comments(0)

病気・障碍のせいなのか人格・個性なのか

トラブルを避けて、喧嘩しまい、腹を立てまい、
と我慢してたら体にきた。頭が超痛い。
柳のように受け流してるつもりだったんだけどな。

隔週の金曜日受診のモグが体調が悪いというので
今日に変更してもらって、どうせだからわたしも受診してきた。

そのとき、先生に、この間 のことも含めて伝えたら
「よく我慢しましたね」と言われたけど……
「病気だから仕方ないと思ってください」と言われたけど……。

わたし、モグのことは、病気のせいと思える。
昼に寝てても夜中に起きてても
夕食に食べた物を夜中に吐いたりしてても、
薬を飲んで咳き込んでいても、
話しかけた返事がつっけんどんでも、
病気だからと受け流せる。
もう、いちいち気にしないことにしてる。
気にはかけるけど、気にしない。
心配だし一緒に改善策を考えるけど、心配しすぎない。

だけど、Gサンのことは……ダメだ。
いちいち気に触る。
昨日のことも、受け流してるつもりだったけど
溜まっていたのだなあ。頭が超痛い。


More:昨日のこと
[PR]
by hidaneko | 2017-04-10 20:10 | かぞく | Trackback | Comments(0)

午後からデスクワークのつもりが・・・

3月30日(木曜日)

午前中は家のことをしていて、午後からデスクワークのつもりだった。
お昼に、お蕎麦を茹でていて、まさに茹で上がろうというとき
Gサンが台所にやってきた。
カップ麺のためのお湯をわかそうというつもりらしい。

わたしが蕎麦を茹でている脇でGのやつが、なんたらかんたら・・・・
「絨毯がどうのこうの・・・・」
早い話が、やっぱり、新しい絨毯を買って欲しい、ということらしい。

家の奥の工事に伴い、Gサンの隠居所(離れ=喫煙所)も取り壊すことに。
4月から工事にかかるから、3月中に引越しを終えて欲しいと言ってある。
そこにあった全てのものを母屋に運ぶに当たって、
移動先の部屋の畳が傷んでいるから、安い絨毯でも敷いたら、と
わたし、3月初めから言ってたのよ。要るから買おう、って。

Gサンは「買わなくていい。今まで使っていたのを使えばいい」と言っていたけど
古いのなんて傷んでるだろうし(部屋に入る気もしないから見てないけど)
タバコ燻製時代から使っているから臭いに決まってる。
あ〜〜やだやだ。

しかし、もう3月も末。だ~か~ら~、早くしようと言ってたのに。
ギリギリの今日という日にようやく言い出すGサン。

あ~~~~、仕方ないから出かけてきました。
どうせベッドやデスクの下になるのだから高価なのを買う気はない。
安い家具屋にするか、ホームセンターにするかで、Gの運転でホームセンターへ。
そしたら、買おうと思った絨毯は見本で、在庫がなくて
(というか、ホームセンターではほとんどが取り寄せ)
お取り寄せに1週間かかります、ってさ。

ほらね~~~(と内心おもったけど、口には出さなかったけどね。言っても仕方ないし)
わたしのクレジットで支払い、取り寄せが届いたら取りに来るのは、Gにまかせた。
あとは、わたし、しらないっっっと。

隠居所を出なくてはならなくて、物を運び込もうとした部屋は絨毯がなくて、
先に物を運んであとで絨毯を敷くとか、絶対無理だし。
もう期限はすぐそこにきてるのに、どうするんだろうね~~~、しらないっと。

まったくもって腹の立つ! けど言っても仕方ないからなあ。
言って、その時、少しスッとしても、Gに不機嫌風を吹かせられるだけ損。


3つ、こらえた。
1、絨毯を買おうと言っているのに要らないと言ってて、ギリギリになって買って欲しいという、(じゃないや、言わないんだ、言わないでこっちが買おうというふうに仕向けてくる)。「もっと早く言って欲しいのに、ギリギリになって言わないでよ」と言いたいところを我慢した。

2、ひとが、蕎麦を茹でて、まさに食べようというときに、ややこしいことを話しかけてきた。同じことを繰り返し言う。くどい。「蕎麦が伸びるからあとで」と言いたいところを我慢した。話が終わった頃には、蕎麦はやっぱり伸びててまずくなってた。

3、運転が乱暴。急加速、急ブレーキはしょっちゅう。大型トラックの後ろについてしまって、黄色から赤になろうというのに進む。また赤で右折矢印になっているのに直進する。「信号が見えないから」とGは言うが、バイパスは左右の車線が空いていたのだから、「大型トラックで信号が見えないのなら車線変更すればいいのに」と思ったけど言わなかった。

言えば、そのときは、わたしの気がすむだろうけど、Gサンが不機嫌になり、ガタピシするに決まっているから。ぐっと我慢したけど、すぐに体にきた。すごい頭痛。



[PR]
by hidaneko | 2017-03-30 18:51 | かぞく | Trackback | Comments(0)