カテゴリ:きせつ( 568 )

街中で38℃!

迷走してきた台風5号がいよいよ近づいてきた。
その影響か、フェーン現象でどんどん気温が上昇。

台所の出窓に、ローズマリーやオレガノの枝を瓶に挿し
そこから根っこが出てきているのを楽しんでいるのだけれど
その瓶の水が、朝ご飯の片付けのときに見たら、もう熱くなっていた。
まるでお風呂のお湯みたいな温度。
水を入れ替えて、日の当たらないところに置き換えたけれど。

午後には出かける予定があったのだけれど
車に乗り込んだら、もう車内が暑い、暑い。
一応、フロントガラスには銀の日よけをしておいたのだけれど
ハンドルも触れないくらい熱い、窓枠に腕が触れたら火傷しそうだった。

仕事帰り、スーパーに寄ったときがすごかった。
駐車場は、あれ、体温より高かった。
帰宅後聞いたら、街中の温度計が38℃を示していたって。

日が暮れ、熱風は治まってきたけれど、これから台風の大雨の予報が。

・・・・と日記を書いていたら、雨が降り出してきた。

[PR]
by hidaneko | 2017-08-08 00:21 | きせつ | Trackback | Comments(0)

遠花火

遠くで花火の音がする。
新潟まつりは、以前は日にちが定まっていたけれど
集客のためか、まつりに関わる人たちの仕事の関係か
最近は曜日によって日にちが変わるようになった、と
先日乗ったタクシーの運転手さんの話で知った。

それだけ、新潟まつりに興味がなくなっている、ってことかな、わたし。

今年は今日、8月6日が花火大会になった。
広島に原爆が落とされた日……
わざわざ花火を見に行く気もない。

花火は、距離によって大きさや迫力が全然違ってくる。
バーサンを介護してたとき、大きな花火を見せたくて
車椅子で出かけたことがあった。

庭先で、家々の陰、ビルの陰になってよく見えない遠花火を見ながら
「これで花火も見納めかねえ。来年は見られるかどうか…」というバーサンに
近くで、降るような花火を見せてあげたくなったのだ。
脳内検索して、車椅子でも使えるトイレがあることを確認して。
歩けなくなっていたけれど、まだボケてはいなかった頃のこと。

あれは、ほんとに、バーサンは喜んでくれたのだろうか。
わたしの自己満足だったのではないか……
と、いま、あまり花火を見に行く気がしない自分を省みて思う。

バーサンが入院してた時、病院の窓から遠花火を見たことも思い出した。
あのときも、車椅子で花火を見に連れて行ったことを思い出していたのだった。
亡くなる前の年? 2年前? R病院に入院したバーサンの夕ご飯の介助をして
帰りに見た遠花火。
遠く、遠くに、小菊のように咲いていた。


[PR]
by hidaneko | 2017-08-06 21:02 | きせつ | Trackback | Comments(0)

ようやく夏装備、間に合った

我が家は、つい先日まで冬薔薇、じゃなくて冬装備だった。
なぜならば、ファンヒーターが出ていたのだ。
なぜならば、「片付けてください」と、モグも私も言えなかったから。
なぜならば、言えば不機嫌になって、家中が不機嫌風…決まってるから。
なぜならば、過去において、何度もそういう目にあっていたから。
     ・
     ・
季節になったら、ファンヒーターを片付けて扇風機を出す、
昔風の家を快適に暮らす、我が家の知恵。
これまでは、外の物置小屋に片付けていた。
小屋を壊したので、母屋に運び込むことになり
比較的すいていたGサンの寝間の押入れに片付けた。
扇風機の箱も、ファンヒーターの箱も、収まった。

だから、この冬から夏への季節の変わり目に際し、
冬器具、夏器具の出し入れにはGサンの部屋に入らなければいけなくなった。
本来なら、Gサンの仕事で、Gサンが率先してやってくれたら問題はない。

だから、ずっと我慢してた。
「暑いね、扇風機、欲しいね」と、言いながら。
「父に言いにくいね」
「すぐ怒るからね」
「暑いね……」

だけど、忍耐、堪忍、限界にきた。

金曜日、扇風機を出した。(作業=私)
土曜日、ファンヒーターを片付けた(作業=私)
日曜日、エアコンのフィルターを掃除するよう頼んだ(作業=モグ、Gサン)
月曜日、居間の外に簾を下げた(作業=私、モグ)
ようやく夏装備が整ったところへ、
火曜日、今日。最高気温が35度の予報。
夏仕様、間に合いました。




More:詳細
[PR]
by hidaneko | 2017-07-11 15:26 | きせつ | Trackback | Comments(0)

雨、雨、雨、雨・・・・

すごい雨。

未明に、
2階の部屋で目をさますと、
右の窓からも雨の音、左の窓も雨の音。
熱帯雨林の高楼の上で寝ている気分。
天空から地上まで雨で覆われている感じ。
体がどこかへ行ってしまった感じ。
なかなかよい。

これが、晴れた日だと、
右の窓も鳥の声、左の窓も鳥の声・・・なんだけどな。
     ・
     ・
     ・
しっかり目が覚めたら、各地、すごいことになってた。
台風3号が梅雨前線を刺激して、各地で大雨。
がけ崩れや道路の陥没などのニュース。

雨は激しくなったり、小止みになったり。
わたしゃ、歯科と整形外科のはしご。
歯科医の方は、いろいろ細工してるわたしの口の定期観察。
特に異常なし、10月に予約を入れる。

整形外科は、やはり偽通風だった。
膝の水を抜いてもらって、痛みは軽減してる。
あとは、リハビリと、大腿四頭筋を鍛える運動をするように、と。

帰り道も、雨、雨、雨、雨
被害が多くなりませんように。


追記:
夕方のニュースによると、
上越、中越地方は、降り始めから(昨日? 一昨日?)の雨量が
例年の7月ひとつきの雨量より多くなったとか。
明日から少し天候も
回復してくるようですが・・・

避難された方々、被害にあった方々、お疲れ様です。
お見舞い申し上げます。

[PR]
by hidaneko | 2017-07-04 15:59 | きせつ | Trackback | Comments(0)

朝つゆ

f0016892_636434.jpg
うーむ。やっぱりピンボケだ。
ほんとは、すっごくキレイだったのに〜

朝早く目がさめたから、裏の空き地の草むしりをした。(5時から1時間のつもりで)
雨が降ったわけじゃないのに、地面がうっすら濡れて、草の葉にも水滴が。
朝露がきれいで、スギナをむしる前にパシャっ!

ガラケーのカメラでは、どうせピンボケだろうな、
いいデジカメほしいな。

…と、一瞬思ったけど、
いいカメラを持ったとして、それをどう使う?
プリントして額に飾るか(しないな)
ネットにアップして、みんなが「いいね」と言ってくれるのを待つか(さもしいね)
絵葉書にプリントアウトして友達に出すか(これはするかも、でもそうそうしないな)

豚に真珠、猫に小判、ひだねこにデジイチ。



[PR]
by hidaneko | 2017-06-24 06:36 | きせつ | Trackback | Comments(0)

今日は憲法記念日だけど、柿若葉を揚げた

先週、ずっとモグは調子が悪かった。
眠れなくて、何を食べても吐いて、吐きどめの薬さえ吐いて
「プリンなら食べられる」と、豆腐とプリンで命を繋いでた。

今朝はモグが朝起きて、掃除をする気になったので、今日は二階の中掃除。
布団カバーやシーツを剥がし、電気毛布も洗った。まさに掃除洗濯三昧。
外は工事中で干し場がないから、室内に洗濯竿を持ち込んで満艦飾。

晴天だったから布団も屋根に干したし(二階の戸口から出て一階の屋根に干すのだ)
ふかふかになったその布団で昼寝もしたし。
憲法集会には行かず、昼寝しながら憲法を読み直してみる。
こんなのんびり、のどかでいられるのも、現憲法があればこそ。

夕方は久々にてんぷらを揚げた。きれな柿若葉。
なごりに、摘んで、てんぷらにしたかったのだ。
摘んでみたら、もう花芽もついていた。
この前、山に行った帰りに買った原木シイタケも揚げた。

柿若葉、原木シイタケ、ヨモギ、人参のかき揚げ、ナス、カボチャ
エビ、鶏ムネ肉のそぎ切り・・・大皿てんこ盛りになった。


[PR]
by hidaneko | 2017-05-03 22:01 | きせつ | Trackback | Comments(0)

八重桜

昨日行った市営プール、八重桜が満開だった。
一緒にいた友達と、どうやったらこの美しさが写せるか。
花のボリューム感を出せるか。
スマホと違って、機能の劣るガラケーのカメラで試行錯誤。
近づいてみたり、遠ざかってみたり…順光にしてみたり、逆光を狙ったり、
西に傾いた太陽で半逆光も綺麗なんだけど、隣の枝が邪魔するなあ、など
あれこれ工夫するのも面白かった。
その中でマシなのをアップ。
f0016892_1339473.jpg


f0016892_13394799.jpg
f0016892_13415553.jpg
ああ、いいカメラが欲しいなあ(ボソッ!)

私の使っている携帯電話から写真を送る時、そのままのサイズ、中、小を選べる。
たいていは中のサイズで送っている。この3枚の写真もそう。
だけど、なぜか、横位置のだけ、小さくなるのよね〜。
なぜだろ・・・と思ったらわかった。このブログのデザイン(書式?)では、
この横のサイズがいっぱいいっぱいなのだ。
写真をクリックすると、少しだけ大きな写真(縦位置のと同じくらい)になる。

ところで、順光、逆光など「専門用語だよね」と言われたのだけど、そう?
ググってみたら、スマホで撮影する時の、カメラと太陽(光源)の
位置関係をわかりやすく紹介しているサイトがあった。
こちら。(自分メモ)


[PR]
by hidaneko | 2017-04-28 13:39 | きせつ | Trackback | Comments(0)

花盗人

f0016892_11101961.jpg
ああ、とうとう立て札が立ってしまった。
「花を切らないで下さい」
花を盗る人がいるのねえ。

ここはわたしがよく通る道筋にあって、
後ろの建物と、歩道のあいだの、ほんの20センチほどの場所に
季節の花が咲くんだ。通るときに楽しみにして見てる場所。

ほんとに、20センチくらいしか幅がないのに
今は水仙、夏になるとホオズキが芽を出し、実をつける。

このあたりは、道路からすぐ家のお宅が多くて、
庭と言える庭もないところがおおい。
植木鉢を置いたり、プランターを置いたり、
狭い場所を工夫して花を楽しんでいる。

なのに、そこの花を盗るか?
花盗人(はなぬすびと)は盗人(ぬすっと)じゃない、ともいうけど
咲いた場所に置いておけば、通る人、多くの人が楽しめるのに。


[PR]
by hidaneko | 2017-04-07 11:10 | きせつ | Trackback | Comments(0)

さくらさくか

朝の「今週のたなくじ」では、「花は半月さき」と書いたのだけれど、
そのあと雨の中、図書館へ向かったら、図書館の近くの小学校の
校庭の脇にある桜並木、ソメイヨシノが一房、咲きかけていました。
f0016892_17461030.jpg
桜並木の中の1本だけ、ソメイヨシノではないらしく、毎年早く咲くのがあって、
少し紅色の濃いめの花が、ほぼ満開に近く咲いていました。
f0016892_17461064.jpg

[PR]
by hidaneko | 2017-03-27 17:46 | きせつ | Trackback | Comments(0)

雪だるま

山頂駅から少し登ったところで、雪だるまを作っている男性がいた。
「こんなおじさんがおかしいでしょ」とおっしゃってたけど
いえいえ、すてきですよ。ね。
(映っている男性は別人です)
手前の3人の影法師が、友達とモグとわたし。
この雪だるま、裏と表、両面に顔があるの。
登っていく人も、下ってくる人にも見えるように。
f0016892_1864225.jpg

[PR]
by hidaneko | 2017-02-04 18:06 | きせつ | Trackback | Comments(2)