カテゴリ:みきき( 98 )

晴れ!

f0016892_13553238.jpg
雲と杉の緑がきれい。
右下に三角に見えるのは、山本家能楽堂です。
個人で持っている能楽堂です。
佐渡には30近い能楽堂があるといいますが、そのうちの一つです。
朝から夕方まで謡、仕舞、お能の鑑賞三昧。
蝉が鳴き、カナカナが鳴き、ウグイスが鳴き、
黄色い蝶が舞い、白い蝶が舞い、
(ちょうど、舞台では「胡蝶」を演じてて、みんな囁きかわす声あり)
トンボが飛び、アブも飛ぶ・・・自然と一体化した素晴らしい時間でした。

[PR]
by hidaneko | 2017-07-30 13:55 | みきき | Trackback | Comments(0)

クラゲ

そういえば、クラゲの写真を撮ってきたのだった。
f0016892_20553598.jpg

f0016892_20553681.jpg

[PR]
by hidaneko | 2017-04-26 20:55 | みきき | Trackback | Comments(2)

映画「ムーンライト」を観てきた

前知識無しで
・アカデミー賞のとき、間違われて「ララランド」が呼ばれてしまった。
・主な出演者が黒人有色人種のみの映画
・トランプのヘイトのおかげ(反動)で、黒人の映画が受賞した?

その程度のおぼつかない知識。先入観なしで観に行った。
あ、先に見た友達からのメールでは
・言葉少なく、出演者も少なく、舞台となった場所も少ないのが印象的な映画でした。と

友達からのメールで上映館を検索したら、市内で1館しか上映してなかった。
車を飛ばして行ってきました。


More:あらすじ・感想・ネタバレ
[PR]
by hidaneko | 2017-04-18 23:06 | みきき | Trackback | Comments(0)

映画「いのちのかたち」を観てきた

たった1週間の上映だというので、無理して時間を作って観に行ってきた。
画家で絵本作家である、いせひでこ(伊勢英子)さんを映画監督の伊勢真一さんが撮ったドキュメンタリー映画。
東日本大震災で、宮城県亘理町の松林が津波に襲われ、その中の一本、根こそぎ横倒しになった黒松を、いせさんがデッサンしに行く。






More:ネタバレ?
[PR]
by hidaneko | 2017-04-12 20:10 | みきき | Trackback | Comments(0)

「MINIATURE CALENDAR」

前から、このサイトは好きで、ほぼ毎日みていた。

身近なものに、ミニチュアの人(人形)を組み併せて写真に撮り
独特の世界を表している。
それも、日替わりカレンダーのように、毎日、更新してる。
(時には2、3日まとめてだったりもするけど、
わたしの方も、見るのを忘れる日もあったりで・・・)

ところで、
今週から新年度になり、朝のドラマも新しいものが始まった。
「ひよっこ」
そのタイトルバックが、「MINIATURE CALENDAR」の世界に似てて
目を凝らして見ていたのだけれど、
今日、ひょっと、MINIATURE CALENDARへ行ってみたら、

「本日より放送のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックを担当しています。
映像監督・CGアニメーターの森江康太さんとの共作です。
CGが加わることにより、ミニチュアの世界が凄いことになってますよ。ぜひ、ご覧ください!

とのクレジット。

はあ、やっぱりね、と思ってしまった。
わたしがカレンダーを知ったのは去年の秋だけど、
過去ログも見て、すっかり感心していたのでした。

ドラマはこれからどうなるか(面白くなるか、つまらないか)わからないけど
タイトルバックは面白いから、これだけでも見てみたい。



[PR]
by hidaneko | 2017-04-05 09:19 | みきき | Trackback | Comments(2)

実は「3月のライオン」も観てきた

羽海野チカの「3月のライオン」は、
モグも一緒に、コミックからハマっていて
先ほどまでNHKでアニメ化されていた、それも
全て録画していて……
映画化されたのも「観たいね」と言っていたのでしたが

モグが体調がよくて、「観に行こう!」ということになり
行ってきました。はい、一昨日、いや、日付を越えて一昨々日
モグは障害者手帳を持っているから、割引で1000円で
介添えの人も一人、同じ料金で、すみませんww

アニメは、コミックに沿って、
よくまあこれほど原作に忠実に、と思ったのだけれど
映画は、よくまあこれほどまでに、ギュギュッとまとめたわ
と、思いました。
だけど、そこここのセリフに、原作のコミックが重なって見てて
(私たち(モグとわたし)、原作のコミックを何度読み返したか…
 それほどハマるコミックなのよ)
たっぷり、楽しませてもらいました。
キャスティングも、よくもまあ、と思われる配役で

よかった〜〜〜〜〜!







[PR]
by hidaneko | 2017-03-26 00:46 | みきき | Trackback | Comments(0)

「ラ・ラ・ランド」を見てきた

午前中、会議。ちょっと気の張る会議。
終わって、午後は予定を入れてなかったので映画を観に行った。
ほんとは「3月のライオン」が見たかったのだけれど、時間が合わない。
ちょうど時間が合う「ラ・ラ・ランド」を見た。

今日って、レディースデイだったんだ、1100円で見られた。
なもんで、というか、こういう映画からか、観客は女性ばっかり。

「久しぶりにミュージカルを見たなあ」という気がした。
「久しぶりにタップダンスを見たなあ」と思った。
昔、ミュージカル映画がはやったことがあったっけ……。

ん? ミュージカル映画? 久しぶり?
「レミゼラブル」も見てたんだ。あれもミュージカルだよね。何年前だろう。
今日の映画とは全然違うね、どっちが感動したか、っていえば・・・・以下略



[PR]
by hidaneko | 2017-03-22 18:48 | みきき | Trackback | Comments(2)

「逆にパワー」

かなり前から、Eテレの朝の番組「0655」を見てる。
このブログで月曜日にアップしてる「今週のたなくじ」は
「0655」の中のコンテンツの一つ。
田中によるおみくじ=たなくじ、というわけだ。

「0655」の前後は子供向けの番組だけど、
これだけは大人も十分楽しめる(というか私が子供っぽいのかな?)

その前はNHKの天気予報をみてて、6時55分になる瞬間にチャンネルを変える。
そして、終わると、またすぐにNHKに戻す。ニュースを見るため。
うーん、近頃は見ないけどね。

うーん、前置きが長いなあ。
えっとね、「0655」が終わってすぐにチャンネルを変えないと
次の番組「シャキーン!」がはじまる。この番組は小学生向きかな?
朝の寝ぼけ眼がシャキーン!と目がさめるようにと、
ガチャガチャとうるさい番組だ。時々面白いけどね。

先日、たまたまチャンネルを変え損ねて(台所で仕事してた)
戻ってきてみたら、歌のコーナーだった。
今日のブログのタイトル「逆にパワー!」だった。

いいな、と思った。

いや、画像はちょっと馬鹿げてるの。
大人が子供(小学生)に扮して、いろいろヘマをすると
女の子が、ポジティブに捉えて歌ってくれる。
その歌詞がいいのよ。( こちら

もうひとつ、いいな、と思ったのは、歌っている女の子。
ちょっと太め。ぽっちゃり型。笑顔が可愛い。
いまじゃ小学生でも「やせたい、やせたい」って言うんだって。
モデルもタレントも、やせ形がもてはやされる時代だから。
それを見て育っていると、子供なのにダイエットしたがったりするって。
育ち盛りなのに。

「逆にパワー」
マイナスな出来事を、プラスに変える歌詞。
大人が子供で、子供がおとな(精神的にね)の画像。
そして、やせ形じゃなくてぽっちゃり型の女の子。

そんなのが面白くて、今日はわざわざ観てました。

えっと・・・
昨日、3月8日は、「国際女性デー」だった。
それに関して、SNSでも盛んに取り上げられていいたし
わたし自身も考えることがあったけど、長くなりそうなので、また。


[PR]
by hidaneko | 2017-03-09 20:53 | みきき | Trackback | Comments(2)

お笑い芸人マコVS原発事故[NNN]


これを見てたのよ。約40分あるんだけど。
素人だったマコさんが、東電にツッコミを入れていく様子がリアル。

おしどりマコさんが原発について色々報道されているのは知っていたけど
これほどまでとは思ってなかったの。
3.11まで、原発についてはほとんど素人だった方が、
「15メートルほどの本を読んで」って、
これは、背表紙を並べたら15mほどの幅になるってことね、
それだけ勉強して、変なメディアより突っ込んだ質問をしてる。

お時間があるときにどうぞ。

     ・     ・     ・     ・

放送日時02月06日(月)0:55~1:50

番組内容
原発事故から6年、東電の会見の最多出席は、お笑い芸人「おしどり」のマコ・ケン夫婦。医学部中退のマコが場違いだとの声を猛勉強で乗り切り、きょうも事故の真相に迫る。

詳細
福島第一原発事故から6年弱、東京電力が行ってきた記者会見の最多出席者はなんと、お笑い芸人「おしどり」のマコ・ケン夫婦だ。芸人が場違いだ、とのバッシングを猛勉強で乗り切り、鋭くしつこく追求し、世に出て来なかった幾つもの事実に光を当てた。東電の会見者らが何度も沈黙したりタジタジになる事も。医学部中退のマコちゃんは子ども達や原発作業員の健康問題を掘り下げ、得意の突っ込みでにっこり笑って原発事故を斬る。


[PR]
by hidaneko | 2017-02-07 15:12 | みきき | Trackback | Comments(0)

映画の話を書くつもりがカニの話になってしまった

さて、今日は馬齢をひとつ重ねまして
モグが美味しいケーキ屋さんのプリンを買ってくれた。
というか、わたしが自分で買いに行ったんだけど。
というのも、朝一で、今日からの「中島みゆきconcert「一会」劇場版」というやつ、
やっぱり大画面でみる中島みゆきはいいなあ、と臨場感たっぷりに浸ってきまして。
出がけに、モグがお金を手渡してくれて
「映画の帰りに、これで◯◯のかぼちゃプリンを買ってきてね」って。

正月に、息子のうちに行くのに、
そこのかぼちゃプリンを手土産に買って行って、みんなで食べるはずが
お嫁さんは「ありがとうございます」って、冷蔵庫にしまわれて、
食べ損ねたの(笑)

あと、地物のイナダのお刺身も買った。
養殖のブリよりぜったい美味しいやつ。
カニは、買おうと思えば買えたけど、面倒臭いから買わなかった。
各自で食べてくれるならいいけど、
食べやすいようにして出さないと食べない。面倒な奴が一人いるの。

わたしは、カニは大好きだけど、食卓に乗せることも滅多になくなりました。
だって、面倒なんだもの。
あ、自分で食べる分にはぜんぜん面倒じゃない。ホジホジして食べます。
細い足の先も、ぽきんと折って、すうっっと身を引っ張り出して上手に食べます。

昨日会った友達とカニの話になって、うちの場合を話したら
「そんなに面倒をみてあげるの? ほうっておけば?」と言われたけど
奴は、放っておくと、とても、とても、勿体無い食べ方をする。
まだまだ身がついているのに……罰当たりな食べ方をする。

でも、あの人にカニの身をほじってやる気がもう失せてしまって、
モグと二人だけ食べるのもなんだから、それよりは自分の欲望を抑えたほうが楽、
ということで、ここ数年カニは買ってない。

ふう~、書いていたらカニを食べたくなった。
こんど買ってこよう。
牡蠣もそうだな。
わたしは大好きだけど、家族があまり好きじゃなくて食べない。
で、牡蠣の他にも家族が食べられる料理をしなくてはならなくなって、
二つ作るのは面倒だから、自分だけ好きな物に対する欲望を押さえ込んでしまう。


閑話休題
映画、良かったです。

モグが、気の早いサンタに頼んでDVDをプレゼントしてくれて
見ていたけれど、大画面で観ると迫力が違いますね。
歌唱力、表現力に涙が出そうだった。
リハーサル・ドキュメンタリーもあって、たっぷり2時間半。

第一部、sweet もいいけど、
第二部の、bitter の「阿檀の木の下で」の演出とか
「ベッドルーム」や「Why & No」「空がある限り」など
歌詞の意味を、今の世の中と考え合わせて聞いていて
胸に突き刺さるというか、多きく頷くというか、
中島みゆきが歌でここまで表現できるってすごい、と思った。



[PR]
by hidaneko | 2017-01-07 18:42 | みきき | Trackback | Comments(2)