2017年 06月 28日 ( 2 )

明日は我が身というけれど、今日は我が身の膝に水

膝に水が溜まってた。

昔、年寄りが「膝に水が溜まって…」というのを聞いたことがあったが、
他人事だと思ってた。
てへへ・・・わたしの膝にも水が溜まってましたwww

1週間くらい前から左ひざが痛かった。
立ったり座ったり、膝の曲げ伸ばしのたびに「あいたたた」
右膝だって完璧じゃなく、かなり頻繁に痛くなっていた。
そのことは、「膝の軟骨が磨り減り変形性膝関節症」と診断されていた。
もう10年ほども前のことだ。

変形性膝関節症は、加齢とともに増すようだが、酷使でも増すという。
わたしの場合、10年前は在宅介護真っ最中。
バーサンをベッドから車椅子に移す移乗の際、抱え上げていた。
バーサンがわたしの首に腕を回してくれたら、少しは楽なのに
認知症がすすんで、寝たきりのバーサンはそれもできなかった。
腕力で持ち上げたバーサンの体重50kgは、わたしの膝にかかってくる。
やっぱり、無理してたんだなあ、と今にして思う。
普通の、介護をしてない人より、膝に負担がかかっていたと思う。

閑話休題
一週間前から左膝が痛かったけど、
カロナール飲んだりモーラステープ貼ったり、自宅で軽減を図っていた。

だけど、だめだった。
どうも膝が腫れているようだ。
曲げ伸ばしの都度、あいたたた、と悲鳴が漏れる。
階段の上り下りが困難だ。
左足を引きずって歩く。

見かねてモグがいう。
「医者、行ったら?」
今日は水曜日だけど、日曜日から酷くなってきてる。
観念して、整形外科を受診した。
触診して、レントゲン撮って、
「変形性膝関節症もありますが、偽通風(ぎつうふう)のようですね」と先生。

なんでも、膝の関節の間にカルシウムが溜まっているという。
言われて、レントゲン画像をよく見たら、うっすらと白い影が見えた。

偽通風(ぎつうふう)? 通風と違うの?
通風は、足首や足に出やすいと聞く。
わたしの場合、膝だけど・・・・?

わからんから、帰ってきてからググった。

こちら がヒットしてきた。

なるほど………
偽痛風とは
痛風とよく似た疾患に偽痛風というものがあります。軟骨石灰化症とも呼ばれ、偽痛風は関節液中にピロリン酸カルシウム結晶という結晶が沈殿することによって起こります。痛風では血中の尿酸が増加し(高尿酸血症)関節液内に尿酸ナトリウム結晶が生じる病気です。
ピロリン酸カルシウムの結晶ができる原因として軟骨変性が重要です。軟骨内の結晶は関節破壊により関節腔内へ脱落します。関節腔内では白血球、単球などがこの結晶をきれいに掃除しようとします。そのときに細胞からはさまざまな化学物質が放出されて炎症はますます強くなります。痛風発作でも同様に白血球などが尿酸の結晶を掃除しようとして炎症が起こります。
(中略)

なるほど………
偽痛風の発作は数日またはそれ以上持続し、1~数箇所の関節炎が特徴です。痛風発作のように突然出現して自然に軽快しますが、痛風より痛みは軽度です。このような発作の多くは膝関節におこります。膝関節以外では、手首関節、足首関節など比較的大きな関節によく起こります。
急性発作時には関節腫脹、局所発熱、痛みがあり、関節の動きが悪くなります。腕や足の関節に慢性の痛みやこわばりが長びくこともあり、関節リウマチと混同されることもあります。
なるほど、なるほど………
治療法はほとんどが対症療法で完治につながるような決定的な治療法はありません。炎症をコントロールすることで痛みを抑える為にステロイド剤や非ステロイド系抗炎症剤などが用いられます。
治療により急性発作を止めて、次の発作を予防することが可能ですが、関節へのダメージを防ぐことはできません。発作のないときには通常の変形性関節症のような病像をとりますが、多くの患者さんでは膝の変形と慢性的な運動痛、動作の開始時の痛みで特徴とされる変形性関節症に移行します。
わたしの場合、今日は……
膝に溜まった水、ぶっとい注射針を刺して水を抜いて、リンデロンを注入
リハビリとして、温熱パック、低周波治療(電気をかけてビリビリするやつ)
あと、太ももの筋肉を鍛える体操を教わった。
パップ剤を処方され、消炎鎮痛剤は手持ちのカロナールで、と。

膝に溜まっていた水、 これ によると、
黄色い透明なのは、変形性膝関節症らしい。
やっぱりそうか・・・・

偽通風とか変形性膝関節症って、膝上、太ももの筋肉を鍛えて、膝を支えるしかないようだ。
下のリンク、図解されててわかりやすい。
お気に入りにいれた。
……っても、入れただけじゃダメね。毎日、ちゃんと実行しなくては!



[PR]
by hidaneko | 2017-06-28 23:38 | からだ | Trackback | Comments(0)

ボソッと……(モグの現状)。

寝ようとしても眠れなかったモグ。
9時では早いようだけど、今朝は日付が変わって
午前2時過ぎに寝て、5時起きだったという。
午後8時に寝たくなるのも無理ない。

でも、眠れなくて
「メロンが食べたいなあ、パイナップルでもいいけど」
と、つぶやいていた。
「カットして売ってるの少しでいいから……」と。

そのあと、階下へ降りて、何かガタゴトやってる音がしてた。
また2階に上がってきたので
「母の足が元気だったら、メロンでもパインでも買ってきてやるんだけどな」
と言ったら……

(続きは、あまり気持ちのいい話でないので、Moreで)


More
[PR]
by hidaneko | 2017-06-28 21:21 | かぞく | Trackback | Comments(0)