2007年 11月 30日 ( 1 )

冬支度

天気がよかったので、網戸を洗った。
ゴム長履いて、タワシでじゃぶじゃぶ。
脇を通りかかったGサン
「おれがやったのに……」

はい、わたくしも、ずっとお待ち申しあげていたの。
10月に「そろそろ片づけようか」といったとき
「まだいいだろう、そのうちやるから」って言われて以来、ずっと。

これまでだって、晴れて温かな日がどれくらいあったか。
もう11月も末ですよ。師走が目と鼻の先。
これからどれほど晴れの日があるか。
時雨れるばかりの土地柄……。
「えい、やっ!」と、思い切って腰を上げたってわけ。

階下の大きな履きだし窓のを6枚、小窓のを4枚を昨日。
今日は2階の大きいのを2枚、小窓のを3枚。
ついでに、台所の汚れた出窓も、水かけてスクレーパーでさっと一拭き。
すっきりして気持ちいい〜。

関西で言うところの「いらち」なのかなあ。
わたしがやるから、先方がしないという説もあるけど。
なんか、わたしが動かないと、先方も動かないみたいで。(汗
ヤツの策にハマっているのかとも・・・・?

網戸:
「はめっぱなしでも良いじゃない?」とモグは言うけど
海からの潮風が冬は特に強く、はめっぱなしだと
枠のアルミがさびたり、戸が風で外れて落ちたり、傷むのですよ。
[PR]
by hidaneko | 2007-11-30 15:13 | くらし | Trackback | Comments(2)