2006年 12月 30日 ( 3 )

今年も残すところ、あとわずか

ちょっとだけ小掃除して、ちょっとだけお正月のしつらえ。
ちょっとだけ昼寝して、ちょっとだけ体力回復。

ちょっとだけうれしいこと、宙船のCDゲット。
今夜はなぜか、我が家にわたし一人の夜。うふふ、なにしようかな。

ふたつのアルバム
[PR]
by hidaneko | 2006-12-30 23:38 | Trackback | Comments(0)

今日の◎と×

◎朝、9時過ぎまでゆっくり寝た。ゴミ出しもモグがしてくれた。
◎窓の外は、快晴のいいお天気。小鳥が鳴いてる。
◎洗濯機がまわっていた。これは、感激的。
◎AirMacが届いた。黒猫さん、ありがとう。さっそくモグが設定してくれる。速い!

×起きたら、食べ物がなにもなかった。Gサンも、モグも、各自で食べたらしい。
×いつまた降るやら。弁当忘れても傘忘れるな、というくらい、天候の変化が激しい土地柄故。
×洗濯機がとまるころ、またモグは寝にいっちゃった。
×パソコン関係の設定やメンテ全て込みで一番安いMacBookを提供する約束しちゃった。
 モグ、5年物のiBookつかって壊れかけていたから、買い替え時だったんだけど。
 
さて、年末の一日、どう過ごそうかしら。
明日はバーサンがショートからもどってくるから、そしたらもう、のんびりできないし。
散らかっていると、貧乏神さまが居着くと、ネットの友人がいってたけど
もう、貧乏神さま、しっかりと鎮座ましましてるみたい。
(バージョンアップで対応する新しいソフトも要るし、ここんとこパソコン関係で散財三昧)

でも、お掃除にせいだして、また手が悪化したらやだから、なにもしない、なにもみない。
障子の破れも、きにしない。天井のすみっこのクモの巣も見ない。
散らかっている部屋にも目をつぶる。どうせ誰も来ないから。

この正月は、な〜〜んにもしませんから、ねっ!

といっても
[PR]
by hidaneko | 2006-12-30 11:40 | くらし | Trackback | Comments(4)

暮れの一日

12月29日(金曜日)
朝は雪がちらついて、ものすごい風だったけど、
モグちゃんが、朝から起きていたので、朝一番、9時の開診に合わせて、
ドジ猫マイの予防接種をしてもらいに、獣医さんのことろへ。
マイは、ラッパをしているので、バスケットに入らず、一人ではつれていけないのだ。

運転しながら聞いたら、モグは2時半か3時ころ起きたですって。
「夜10時に寝たから平気」とモグはいうけど、2時過ぎって、だいたい私が寝たころ。
さすが、この暴風雪、待合室にはだれもいなかった。
マイのお腹のはげはまだ毛が生えず、しばらく様子見で、ラッパは継続。

すぐに帰ってマイを解き放して、車を駅向こうの某○ドバ○カメラへ。
Gサンが、あるよ、といっていたAirMacは店頭にはなくて、
店員さんに調べてもらったら、在庫もなくて、販売見合わせ状態とか。
いつ入荷するかもわからない、って。とほほ。

それでも、しつこく店頭展示のマックをつかってネットでしらべたら、
アップルストアには「24時間以内に配送」とあるじゃないですか!
ラッキー! 嬉々として、家に帰って、即注文。

んが、出荷予定日は今日だけど、配送予定日が、来年の四日。
この正月は、ネット的には、絶海の孤島じょうたいだろうなあ。 
……と、思っていたけど、あとでチェックしたら、発送しました、のメール。
明日には届くかな。
じゃないと、お正月はネット関係はまるで絶海の孤島のようになるところだった。
メールは、空き瓶にいれて、海に流したほうが早かったりして。

帰宅後、ひといきいれていると、ボーズくんがきた。
バーサンのところへ行ってきたという。
「すこしタンが絡まって、ぜろぜろしていたけど、まあ、あんなもんでしょう」
彼が研修医として行った某療養型施設について、聞きたかったけど、
彼、言葉少なだもんな。聞き方がわるかったのか、たいして情報を得ずじまい。

「東京のおみやげ、ミイラ展にいってきたんだ」と、小さなエジプトの猫のレプリカ。
ふふーん、よく私の猫好き、猫グッズ集めを覚えていたな。
少しは彼も気が利くようになったか、とモグとほほえんでいたの。
(だって、ボーズ君、大学の部活の遠征の時など、
 まるであやしげな「土産物の銘菓」を買って来ていたんだもん)

ボーズ君が帰った後、モグとまた外出。回るすしのご希望。
まあ、彼女が昼間起きているのも久しぶりだから、甘いと思いつつ、彼女の要望に応えた。
ついでに、夕ご飯の買い物。スーパーには、お正月用品が山積みだけど、
この正月は、何もしないことにしたので、何も買わない、何も用意しない。
例年なら、「9のつく29日は苦につながる。30日では人や飾りで縁起が悪い」と
縁起を担いで、28日には準備していた正月の飾りも、鏡餅も、
今年は無理して無視してる。

帰宅後、年賀状ののこりをプリントアウトしていたら、
すぐに夕ご飯の支度の時間。
なべ物の支度だけして、また賀状のコメント書き。

夜、お風呂上がりにBS2で、詩のボクシングをみる。けっこう面白かった。
で、また、年賀状・・・・・・・・ってことで、もう書き終えたのだ。うふふ。

バーサンがいないといっても、時間の枠を気にしないで動けるということで
結局、たいして休みはとれなかったけど、やりたかったことが、だいたい終えられた。
好しとしよう。
[PR]
by hidaneko | 2006-12-30 01:47 | きせつ | Trackback | Comments(0)