2006年 12月 25日 ( 1 )

三日月と、冬の星座と、パンツの穴

今日の◎
夕方、まだ日の落ちきっていないモーブ色の空に、
白く、メロンの皮みたいな細い月が浮かんでいた。
今日の最高気温は9℃だとかで、コートなしでも寒くない。

夜、出先から帰るとき、見上げた空は、濃紺に晴れ
この土地のこの季節としては、めずらしく、星星もきれいに見えた。

つい、
♪オリオンまいたち、スバルはさざめく〜
って、なぜか2番だけど、冬の星座を歌ってみたりして。

--------------------------------------------------------------

今日の×
昨日はいて、ハンガーにかけて風干ししていた黒いお気に入りのパンツ。
今日、たたもうと思ったら、お尻のところがほころびている。
ウールで総裏つきなんだけど、裏生地も表も、縫い目がほころびて
約10センチ、手のひらがくぐるくらいの穴。

わーい、どうしよう。
いったい、どこで、どうしてほころびたのやら。
上着で隠れていたらいいんだけど。昨日来ていた上着は、腰丈なんだ。
繁華街を、お尻から下履きの色見せて歩いてきたのかなあ。ぞぞうっ〜!
[PR]
by hidaneko | 2006-12-25 21:00 | きせつ | Trackback | Comments(2)