行く春や・・・

気がつけば大型連休とかで。
(うちは全員、曜日と関係ない生活を送っているけどね)
今日は(日付がかわって昨日だけど)「昭和の日」だった。

ん? ちょっと前は「みどりの日」で
その前は「天皇誕生日」だったよね。
それが、今じゃ「昭和の日」?

じゃあ、「明治の日」や「大正の日」はあるかというと、ないよね。

ま、明治の日は、明治天皇が生まれた日とすると、11月3日で
昔なら「天長節」いまでは「文化の日」で、残されてる。

ってえと、大正天皇だけ割りを食ったのかなあ。短かったしね。
平成も20年、長さじゃ大正を超えたからね。

・・・て話をするつもりじゃなくて、今日は、

某国営放送のテレビジョンをつけたら、なんか、いろいろと
「なつかしのナンタラカンタラ」という番組をしてたわけ。
そう。昭和時代を振り返るというか、懐かしむというか。

たしか、「みどりの日」のころは、
やたらと緑化運動などについて報道してたと思う。
それが、同じ日で、カンムリが違うと、ぜんぜん別の特集をしてるのよね。

まー、あたりまえといえばあたりまえだけど。
なんか、気に障った。
というか、ほら、黒板をツメでこすったときみたいな、
きーーーーっという軋み音が、心のどこかでしてたのよ。

中村草田男が「降る雪や明治は遠くなりにけり」と詠んだのは
ググってみたら昭和6年(1931年)。
明治が終わってから約20年ということで。
片や、平成も20年となりまして
「行く春や昭和は遠くなりにけり」なのだけれど、
なんか、ここで、わざわざ「昭和の日」というのが・・・

なんて、深読みしてはいけないのかなあ。
[PR]
by hidaneko | 2008-04-30 01:30 | うきよ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/7957742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 一口日記/’080430/バー... 一口日記/’080429/バー... >>