手根管症候群 手術その後

(アクセス解析に触発されて、書き込み)

おかげさまで
手術のあと、手のしびれ等、手根管症候群特有の症状は消えました。
握力も、ほとんど元に戻っています。
ただ、使いすぎると(特に寒い冬など)手のひらの、手術の跡の部分が痛みます。

わたしの場合、手術して良かったと思います。
一時期は、手を切って捨てたくなるくらいのシビレ+痛みだったもの。

たわむれに、検索してみたら・・・、
こんなことを、されていたのね。



▼こんなので
f0016892_0284366.jpg←左が横靱帯を安全に切るためのハサミ、右が小さい創から術野を見やすくする筋鈎、とか。


▼こんなことを・・・
f0016892_029191.jpg
[PR]
by hidaneko | 2008-03-22 00:34 | からだ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/7705363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぼやっきー at 2008-03-22 08:58 x
朝からw 見慣れていた写真のはずなのにw
みてしまいましたよ あはは

でも 外科医さんて 大工さんみたいだね
それも 宮大工さんのような
人のパーツって ほとんどが オリジナルだから 何をするにしても
ワンオフでつくっていかないとならないから 大変だよね
ほんと 技術もさることながら 道具の進歩もすごい

さて仕事 仕事とw
Commented by hidaneko at 2008-03-22 09:14
>ぼやっきーさん

あら、見てたのね〜♪
あまりグロいかとおもって、隠しました。
Commented by そら at 2008-06-06 22:00 x
はじめまして。

検索してここにたどり着き、何度か訪問させていただいてました。

先週手根管症候群の手術をしました。
手術のことが詳しく書かれていてとても参考になります。
手術から1週間たちましたが、手の痺れや痛みがあり、回復が遅いのではないかと不安と焦りがあったのですが、ひだねこさんの手術後の回復の記述を見て大丈夫かなと安心をもらっています。
ありがとうございます。
Commented by hidaneko at 2008-06-06 23:52
>そらさん

いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。とても嬉しかったです。
ネームカードをつけて、たまにアクセス解析をみるのですが、
たまに、アクセスがすごく多くてビックリして
みれば手根管症候群の検索でおいでになった方々・・・。
わたしの体験が少しでもお役に立てたら幸いです。

わたしの場合、しびれは割合はやく消えましたが、痛みはかなり続きました。
「時が薬」といいますが、あせらず、ぼちぼちと・・・の気持ちでどうぞ。
そらさんも、出来るだけ、無理なさらないように、おだいじにどうぞ・・・・
といっても、無理しなくちゃいけない生活環境にあったから
手を痛めることにもなったのだろうと思います。
安静もなかなか難しいとは思いますが、どうぞ御自愛下さい。
Commented by ゆり at 2011-01-22 19:45 x
はじめまして。
右手を19日に手術しました。
手術が決まったときから検索しここにたどり着き色々参考にさせていただいています。家族が多く洗濯物を一日もサボれず、それが一番大変かな。
同じ事した方がいると思うだけで心強いです。私も両手しなくちゃいけないから次は左手。あの麻酔を思い出すと怖い(ーー;)情けない私です。
Commented by hidaneko at 2011-01-22 22:44
>ゆりさん

こんにちは。コメントありがとうございます。
19日に手術って、ついこの間ではないですか。
抜糸もまだで、なにかとご不自由な時だと思います。

洗濯物・・・ああ、たいへんですよね。
洗濯自体は洗濯機がやってくれるとして、洗濯物の選別や部分洗い、
洗った後の干し。わたしは洗濯ばさみが持てなくなって買い替えたのでしたっけ。乾いたら洗濯畳があるし・・・乾いた布に手がこすれると痛いんですよね〜。

どうぞ手を使い過ぎませんように。
(できるだけ周囲に甘え、助けをもとめましょう)

もう片手も手術なさるのですね。いつやるか、片手がある程度治ってからやるか、続けてやっちゃうか・・・そちらにするか、これも難しいかと思います、
どうぞ、ゆりさんが楽なように。きつい状況でも、少しでも楽な道を選ばれますように、願っております。

どうぞ、どうぞ、御身大切になさってください。


<< 昨日も今日も アクセス解析 >>