気持ちもshuffle

アリさんから、荷物が届いた。
中身はiPod shuffle新品(と、天然ハーブの入浴剤)。

実は、暮れに、iPod shuffleの古いのを、お下がりにもらっていたんだ。
「要るならあげる」というので、ありがたく頂戴したけど
「実は、それ、電車の線路に落としてさ、駅員さんに拾ってもらったの」
「は?」
「すっごいラッシュで押されて、イヤフォンがはずれて、
服に付けていた本体が、電車とホームの間に落ちたの。
で、新しいのを買ったから、それ母にあげる」
でも、アリさんのこと。本体とイヤフォンだけ。説明書もなし。

この手の、音楽を携帯するものは、わたし、なぜか子どものお古ばかり。
ウオークマンから始まって、CDウオークマン、MDと
世の中進歩する度に、お古が手元にくるってわけ。
あれば使うけれど、そう熱心じゃない、わたし。

暮れにもらった細長いタイプのshuffleは、なぜか
というか、落としたせいか、すぐに調子が悪くなって直すの面倒だし放置。

で、先日、電話がきて
「iPod shuffleの新品、要る?」・・・となったわけ。

「要るけど、どしたの?」
「ホワイトデーのお返しにもらったの。社長から女子全員に」
「は?」
「太っ腹よね。わたしたち、お金出し合って、切りチョコあげただけなのに
朝きたら、全員の机の上にiPodが置いてあったって訳。1万近いのにね」
「あ、いま値段さがって、5千いくらになってるよ」
「知らなかった、値段さがったの。それにしても、すごいよね」

ということで、本日、ご到着。
新しい二世代のiPod shuffle、小さいとは聞いていたけど、マッチ箱より小さいの!
前のは百円ライターくらいのサイズで、それでも小さいと思っていたのに。
今日はiTunesに曲を入れたり、家事の合間に遊んでいた。

これまで、夕ご飯のしたくなど台所に立つ時、
CDラジカセで曲をかけていたけど、今日からはshuffleです。

これで、かなり、気晴らしできたかな?



ネットの友だちが言っていたけれど、
「命が懸かっていると思えば、気持ちの転換もできるわよ」って。

がんを経験している彼女、とにかく前向き。プラス思考。
マイナス思考は免疫力を下げるから、と、物事のいい面をみつけ、
感謝の言葉とともに、明るく日記に書いている。いつも見習いたいと思っている。

で、ふりかえってみてわたし・・・・。
シゴトのために、気分転換しなくちゃ、と。(笑)
仕事熱心なわけではないけれど、灰色気分じゃシゴトできないからネ。
というか、
シゴトがうまくいっている時は、介護でも家事でも
ある程度のことは気にならない。柳に風と受け流せる。
その逆は、マイナスのスパイラル・・・・・・・・・。
底なし沼へどぶどぶどぶ・・・なんてヤだもんね。


あ、ところで、歯が欠けたんだ。
下の前歯の先っぽが、ちょこっと。
舌があたる場所なので、ザラザラ感がどうしても気になって。
堅いものを噛んだ覚えもないし
まさか、歯を食いしばっていたから・・・・じゃないよね。
幸い、来週、予約を入れているので、診てもらおう。
[PR]
by hidaneko | 2008-03-21 22:43 | かぞく | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/7704378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by g-san1101 at 2008-03-22 07:34
歯はお大事に。私は硬いものを食べてなったことがあります。セメントで埋めたのですが、少し色が違うのでじっくりみるとわかってしまいます。
Commented by hidaneko at 2008-03-22 07:54
>g-sanさん

コメントありがとうございます。
虫歯じゃないのに、欠けるのはいやですね。
わたしの場合、プチ齲歯になっていたのかも、ですが。


<< アクセス解析 春の憂い?  >>