あの事故から一週間・・・

まだ考え途中なので下書き保存していたのだけれど、
今日、故あって「横井夫妻・拉致30年の闘い」という番組を再度みて、
この国が国民を、庶民のひとりひとりを、いかに粗末にあつかっているか
悲しくなったの。
(あ、日本語が変だ。でも書き直す元気、いまないから推敲無しね)

拉致も、今回のイージス艦の事故も、根っこは同じじゃないかな、
と思って、書きかけだけどアップすることにしました。

じつは先日、友人とお茶飲みしていて、何かの話の流れで
「国ってなんだろう」と、問い掛けたのだけれど、
「いま、わたし、国ってなんだろうって、それが気になって」と。
そしたら、友だちに「考えすぎよ」と言われてね。そのことがまた気になったりして。

愛国心とか、国防とか、そっちの方向へ流れが動いている感じがするのだけれど。
わたしは、この町がすき。この海が好き。ここに暮らす人々が好き。
それが、そのまま、ある人たちの言う「愛国心」につながるのか、
ふつうに、すなおに、「好きよ」と言うことが、
変にねじ曲げて使われるのでは、と、その辺もアブナイなあ、と
近頃気になるので、下の文を書きかけたのだけれど。(2008.2.27)

-------------
国ってなんですか。
国を守るって、国民を守ることではないの?
国というのは、時の政治を司る人たちのこと?

国破れて山河あり・・・詩われているけれど、
山河があるということは「国=国土」じゃないってことかな。

こんな寝ぼけたこと言ってられると、悲しくなるよ。
国を守るための自衛艦が漁船の船団を認識しながら
そのまま、自動操縦でつっこんでいって
「向こうがよけてくれると思っていた」と? 
そこのけ、そこのけ、イージス艦が通る?
防衛省によると、19日午前4時7分の事故発生から1分後に救助指令が出されたが、作業艇を降ろすまでの間、乗員は甲板などに集まり双眼鏡で被害者を捜すなどしたほか、探照灯で衝突海域を照らし、艦橋や甲板から呼び掛けたという。
 乗務員は衝突14分後、作業艇を2隻降ろし、さらにその後1隻を降ろした。

照らして、呼びかけただけ? 艇を降ろすのに14分もかかるの?
冬の海に落ちたら5分が命の分け目と聞くけれど、飛び込んで救おうとはしなかったのか。
民間の漁船あいてだったからなのか。
例えば、自船の乗組員が間違って落ちても、14分間照らし呼びかけるだけなのか。
次々に明らかになってくる防衛省の保身のためのあれこれ。
おまけに、艦長が寝ていたなんて・・・・

沖縄の少女強姦事件にしても、たとえ被害者に油断があったとしても
そもそも軍隊が駐在してなければ起きなかった事件。
国を守るはずの軍隊で、国民が傷つけられている。
けど、大義の前の小事なのか? 国ってなんだ。国を守るってなんなんだ。
[PR]
by hidaneko | 2008-02-26 21:22 | うきよ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/7554474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ポン太 at 2008-02-29 01:39 x
国を動かすのは人、心の通った政治をと望むのですが・・・・今は、
心が何処へやらの政治屋さんが多いようです~~~~~
作業艇を下ろすのに時間かかってるし、艦長を起こして指示を早く出せば、、、、、、もっともっと上から指示を出されて時間無駄にして・・・・
後手後手になった犠牲者の方が気の毒で・・
船底一枚、一瞬一瞬を危険と戦っている人と、
保身の贅肉をつけた大型の船の乗組員・・・・

政治屋サンは九州の道路もいろいろやってますネ!
アメリカの駐留住居の近くにインターつきの道路を造っていますが・・・
到底考えられないような金額で、それも4車線の金額をぶんどって、
造っているのは2車線その残りは何処へ消えていくの???
その造ろうとしている道路の下は国道が走っているのよ!!
東京じゃあるまいしそんなに幾つもいらないよーーーー
政治屋さんでは国を守れない!!心ある政治家出てきて~~~
日本の行く末怖いことになってますよ・・・・
税金ばかりを喰う政治屋モンスターで潰されちゃうよ!!
Commented by hidaneko at 2008-03-01 09:09
>ポン太さん
>政治屋さんでは国を守れない!!心ある政治家出てきて~~~

むかしは「井戸塀」なんてことを聞いたものですが。今や死語ですね。
「国益=政治献金してくれる企業の利益」ですもん。


<< 記録にございません もっと自由に・・・ >>