指の色

緑の指」というのは、園芸に能力のあるたとえらしいけど、
今夜のわたしは、青い指。
というのも、めずらしく、万年筆の掃除なんてはじめたから。この夜中に。

鉛筆立てにつっこんであるボールペンやサインペンなど
出ないのもあるのに、すててなかったので、整理はじめたら、 ハマってしまって、
乾いていた万年筆もあらって、インク入れてみたりして。

他にすることありそうなのにね・・・伝票の整理とか。

だいたい机の上、紙類が堆積して層をなしてるし。
床も、こぼれ落ちた紙や本や、もろもろ
倒れた空の酒瓶こそないけど・・・(汗
もう、しっちゃかめっちゃか。

カレンダーの残りも少なく、年賀状も買ってないし・・・
万年筆は、年賀状の宛先くらい手書きで、と頑張っていた時代の名残です。
去年から(って、今年の分から)挫折して、裏表パソコンです。
でも、一言の添え書きくらい、手で書きたいな、と思って。

[PR]
by hidaneko | 2007-12-14 01:14 | くらし | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/7056767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< つぶやき 物に守られる・・・ >>