ミステリードライブ・その後

行ったことのない土地へいき
いい湯の温泉にも入ったし、
紅葉も見たし、
喧嘩はしなかったし、
よかった・・・・・


と、日記には書いておこう。
友人や、Gサンの身内にもそう言おう。



実はその後がありまして

>あまりの無計画さに唖然呆然

目的地を定めてない。宿も決めてない。もちろん予約してなし。これは承知の上。
のんびり・ミステリーツアーならいいけど、まず停らない。
トレイタイム(向こうはタバコタイム)で停って、運転交代。

観光地も名所も調べてないから、ただ北上、のみ。
(ヤツは調べる気なし、わたしは調べるの好きだけど今回はそのヒマなし)
で、道端の古刹案内を見て寄り道したくて提案しても、即却下。これはまだいい。
ってか、さ。地図くらい見てよ。
それより何より、行き先の地図くらい用意しておいて欲しい。

持っていったのは、わたしが図書館から借りてきた、るるぶについてた
某県内のおおざっぱなマップだけ。
それすら見ない。渡してあるんだからみてよ。うちの車、カーナビついてないんだし。
▽▽高原とか、○○温泉に行きたい、としたら、
ルートとか、運転者なら調べませんか、ふつう?
経由地とか、およその距離数とか、およその所要時間とか・・・・。

強引にストップかけて、道端に停めてもらい、
手元の大ざっぱな地図と道路案内板をしめし、現在地と目的地、ルートを説明。
今の時刻からして、何時ころにはどこまで行けそう・・・・と、この繰り返し。
今日中にどこそこへ行こうなんて無理ですよ、って。


喧嘩はしない、
これが主目的だから、意見を言うにしても、御機嫌損ねないように
アドバイスも、馬鹿にしているように取られないように、床の間にあげつつ(笑)
ケシキ イイネ、コレ オイシイネなんて話しながら・・・・・
イイ トコロヘ ツレテキテモラッタワ・・・・・と感謝の言葉ささげつつ。

けちけち旅行だってのは承知の上だけど
おてもちの現金が、ゆきち様おひとりって、どう? 
車のバッテリー取り換えで、予定外の金つかったから、とかガソリンが高かったとか。
(ってか、遠出前に車の整備は普通でしょ、
自分でできなきゃ、スタンドやディーラーで見てもらうのは、あたりまえじゃない?)
宿に入って、「おまえ、いくら持っている?」と、財布からお金抜き取られそうになったから
「土産かうのに現金がいるわ。宿代はわたしのカードではらうから」って、わたし。
(Gサンはカード嫌い。現金主義)
「どこかに銀行ないかなあ」って、山の中にあるわけないでしょ。

おまけに、翌日の帰路の計画がまたいいかげん。
「来るときは海岸道路を来たから、今度は山道を通る」って、無理でしょう!
所要時間を考えてくださいナ。おまけに雨も降ってきたよ。
海岸道路でも、つくのは夜中になるよ。明日、あなたもわたしも仕事があるでしょ」
高速料金を出し渋るのを、なんとか説得して、一番楽で速い道を選んだ。
「夜の高速、帰りは雨よ」・・・これは想定内だけど。

みーんな飲み込んで、喧嘩もしないで、ほどほどの時間に家にもどってきて
ほっとした・・・・はずが、ここでストレスのツケが溜まったみたい。
わたしが倒れた。これは想定外。(笑)

じつは、旅行中から便秘気味で、帰ってきてトイレに入ってウンしようとしたら
急に、後頭部、首の付け根に猛烈な頭痛。
これまで経験したことがないくらいギリギリというかズキンズキン。死ぬかと思った。
「やだ、トイレで倒れたくない。こんなところで死にたくない」
なんとか、2階にはいあがり、「ひょっとして?」と、血圧測ったら200/125

うにゃうにゃ・・・・やばいよ。
(ふつうは上が125〜130,下がちょっと高めで85〜90くらい)
頭痛薬を飲んでいいかな、・・・降圧剤ないな、
あ、バーサンの薬に弱いのが処方されてた。
あそこからもらって飲んで、寝てたら治るかな・・・・と、
隣に寝ているモグちゃんをたたき起こして、「下にいって薬を取ってきて」と頼む。
が、彼女、自身が、薬を飲んで効き始めたところで、意識朦朧のようす。

仕方ないから、頭抱えつつ、メマイみたいに目も開けたくないのを、
また這うようにして、階下に下り、寝室のGサンをさがすけどいない。
家電話でケータイに電話したら、別棟の自室で居眠りしてたみたい。
ねむそうに、不機嫌に母屋へきたGサン。

「こういう状況で、頭がこういうふうに痛くて、血圧がこうこうで・・・
堪えられないくらいなの・・・・救急車を呼んだほうが良いかどうかしら」
って、聞いたら、Gサン、何といったと思う?
「自分で電話すればいいだろう?
 お前がどれくらい痛いか、俺は分からないから」
「・・・・?」
目が点でした。
痛くて痛くて、目も開けられなくて、頭抱えてうずくまっている妻に、そう言う?

わたしは、すぐそこの電話の親機に手が届かない。
「子機とって」
「子機? どこだ? ない。俺のケータイ使え」
「・・・・・・」
這うように、親機のところへいって、はい、119しましたわ。自力で。

症状をいって「救急を頼んだらいいかどうかわからなくて」って言ったら
「こちらは医者じゃないので、その判断はそちらでしてください」って、
あたりまえだ。そのとおり。
「じゃあ、お願いします」
と、住所、姓名、年齢、電話番号の局番を言いかけたところで、
Gサン、受話器をわたしから取り上げ
「えーと、○○○○番です。はい、表で待ってます」
と、電話を切って、どこかに消えた。

それから、わたしは自力で鞄、保険証、お薬手帖が(あわててて)見当たらないので
耳鼻科から処方された薬袋の束、帰りのタクシー代などを用意して、
(バーサンで救急車の乗り方は何度も経験済み)
上着を着て、外に出てうずくまっていたら、Gサンが着替えて現れた。
「あす、俺、仕事なんだよな・・・・」 
はい、それは、承知してます。
「もういいわ。あなたは来なくていいです。自分で行きます」と言ったよ。
それでもGサン、自分の車で着いてきたけどね。

内科の当番医が遠くの病院で、30分くらいかかった。
そのまえに、自宅前で、受け入れ先の病院に連絡するのが、かなり手間取って。
そのあいだ、バイタルなど測ってたけど。やっぱ血圧が195/120くらい。高いな。

真夜中の病院。郊外に移転した病院。問診は、たぶん研修医だね。ごくろうさん。
主訴、発症の状況、これまでの病歴、頚椎損傷のこと、耳のこと、ドライブのこと
・・・・・エトセトラ
でも、当番医がきてから、また同じことを、繰り返し聞かれて
こっちは、頭痛いのに、何度も話させるなよ、と思ったよ。

CTとられた。
画像の結果の説明、本人にしないのね、
カーテン越しに、医師が研修医に見方を教えているのが聞えた。
「出血はないね」って。

持っていってたデパス飲んで、降圧剤ももらって飲んで
それから、MRIもとられた。
突発性難聴、だいぶよくなってて、音の割れも少なくなっていたけど
死にそうな苦しみだったよ。痛くてうるさくて、頭割れそうだったよ。
これも、結果の詳しい説明は、本人にはなし。
「脳の関係じゃないですね」の一言だけ。(笑)

ま、これで、ほっとしたけど。
来たとき100の痛みが80くらいになって、ちょっと楽になっていた。
んで、そのとき、目を開けたら、R君がいた!
「え? 父さんが呼んだの?」
「うん」
・・・・・・・・・呼ばなくていいのに、と思った。彼だって、仕事で疲れているのに。
無精ヒゲはやして、疲れ切って土気色だったよ。
科が違うし、べつに彼に用ないよ、わたし。
きっと、Gサン、自分一人で、心細かったのだろう、と思った。
ったく、男っていざとなると、だめね。119電話できなかったのも、怖かったのかな。

当番医の見立ては、頚椎変形からくる緊張性頭痛ではないか、と。
長距離ドライブで、頚椎が急に悪くなったのではないか、と。
ひどいようなら頚椎のMRIも撮ったほうがいいかもしれないので
整形外科に相談するように、と。

とつなんで、遠出は無謀といわれた。
「僕が主治医なら、許可しませんがね」って。
「様子を見るために、2,3日、入院しますか?」
って聞かれたから、即
「すぐ帰ります! 明日仕事なんです。朝の九時に出なけりゃ」
といったら、無謀だといわれた。
でも、ドタキャンできないシゴト。半年前からの予約。

はい、家に帰って、一眠りして、出かけていってきました。
痛み止めの座薬入れて、にこにこ笑顔で。(笑)
新幹線で約40分、そこから車で30分のところ。
美味しいお蕎麦をごちそうになり、講演して、帰ってきました。

無事終えて、帰ってきて・・・さあ寝るぞ。
コメントもらっても、レスしないからね。

こんな無理な馬鹿ばっかやってて、みんなに叱られそうだから、
コメントつけられないように設定しておこうかな。(笑)

おやすみっ!
[PR]
by hidaneko | 2007-10-27 17:00 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/6693628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆ~み at 2007-10-28 00:31 x
ミステリードライブ・その後を、ケタケタと、笑いながら読んでたんだけど、
本当のその後(?)には、ゆ~みもヒヤリ。。。
偏頭痛持ち、高血圧気味(下が)のゆ~みにとっても人事ではない!!
いろいろ要因はあるんでしょうけれど、
やっぱり「ス ト レ ス」・・・・・・?
よ~く休んで、ね。
Commented by ふいづ at 2007-10-28 11:10 x
お疲れ様~。大変だったね。
確かにむちゃすんな~って言いたくなるけど、私も人のこと言えない(笑)。
このごろどたばたしてて、めまいが抜けません。これも多分、ストレス。
でも仕事行って、来月本番があって、その練習があって、
練習のために遠くまで行って。(人と合わせるから、キャンセルできない)
無理してるって、わかってますよ。
わかってるけど・・・って時ってあるのよね。
お互い、お大事にってことで。
Commented by COSMOS at 2007-10-28 17:16 x
裏話、こんなに長く書いてる暇あったら、寝なさい!(>_<)
・・・・って言いたいところだけど、
吐き出した方が詰まってるものが通って楽になるんだろうね、きっと。

楽になったら、暇を見つけてちょっとでも横になってね。
自分ひとりの命じゃないんだから・・・。
Commented by チカ at 2007-10-28 17:46 x
そんなこととはつゆ知らず、某所で声かけたじゃないの^^;
ほんとに、アレコレ書いてないで寝なさい!!!

先日、いとこが救急車を呼んで入院したんだけど
伯父がまったく役に立たなかったって話をきいたところで
こちらの話とかぶってしまった。

いつもはとてもしっかりしてる伯父なので
へぇ~そうなんだぁ~とびっくりしたの。
そのような方はいらっしゃるみたいですよ。

お大事にね。
Commented by ポン太 at 2007-10-29 00:22 x
元気・元気よかった~~~と思っていたら、アラ!大変!
頚椎?頭痛はあなどれないから心配してます!!
住所教えて手伝いに行くヮ!
救急車で~~~と、気持ちそぞろで、でも表に出さないシャイなんですね・・・・・ottouさん思いっきり心配なさったのですよ!
旅の疲れもありますから、お二人しっかりお休み下さいね♪
くれぐれも、無理しないで~~体が資本よ~~~♡
Commented by ぼやっきー at 2007-10-29 00:27 x
無事でなにより
仕事って こうなんだよね ほんと
でもまぁ 無理まで 耐えて読んでるけど
無茶はやめてね ほんと 少しばかり いや 多大なすトレスだったのか
我が家のモデルケース なのに・・
きいつけときます はい
Commented by ぼやっきー at 2007-10-29 00:29 x
ポン太とこんな時間にかぶっちゃいましてね
私も今 東京から帰ってきたばかりでwこんな時間にお邪魔してます
皆様 ご自愛くださいませよ んとに
Commented by ぼやっきー at 2007-10-29 00:30 x
あちゃちゃ  すみません 「さん」がとんでる
なんじゃそりゃー このぼろパソめ
ごめんねー おやすみー 
Commented by ポン太 at 2007-10-30 00:09 x
ウフフ!いつもこんな時間しか出歩けないもので、この時間帯でお邪魔してます~~~~!
皆さん忙しそうでご自愛下さい・・・・・アラッ!同じ事イッテルヮ♪


<< コメントたくさんサンキュです ミステリードライブ・終了! >>