複雑で微妙なきもち

モグがコンサートにでかけた。久々のこと。

夕方開演ので、朝の長距離バスででかけるつもりで、
昨夜から「母さん、朝、起こしてね」と言ってたのに、いくら声をかけても
起きられなくて、目覚まし鳴っても起きられなくて、起きたのはひる頃。
行くのを止めるかと思ったら、やっぱり行くらしい。
ま、新幹線でいけば、午後の便でも間に合うんだけどね。

駅までいっしょにいって、遅いお昼を一緒にたべて
おくりだしたけど、大丈夫かなあ。
ここんとこ、調子悪くて、寝てばかりいたのに。
ま、涼しくなって、日中でも寝やすい気候になってきたのもあるけど。

それにしても、そこまでして行くか?と、ちょっと複雑な気持ちではあります。
コンサートを、気持ちの張りにして、もうすこし日常もよくなるといいんだけど。
モグを全面的に応援してあげたい気持ちと、大丈夫?という不安と、微妙な気分。

「好きな事だけでも、自分で計画たてて行動できるだけいいと思ってください」と
以前、クリニックの先生も言ってたけれど。
モグは、一昨日クリニックに行ったとき、先生に話したら
「無理しないで、気をつけていってらっしゃい」
と言われたというけど。

「Gサンには、自分で言っていってね」
と、計画を聞いた時からモグには伝えてあるけど、どうも言わなかったらしい。
あの子が、直接ふつうに言えば「そうか、無理するな」くらいで済むんだけど
わたしがいうと、なぜかこっちの管理責任を問われるようになるのが、わたしは嫌で…

「モグは、友だちに会うのに出かけました。夕ご飯は要らないって」
Gサンには、そう伝えたけれど。
(ウソは言ってない、ミニオフ会みたいに、知り合いとも会うらしいし
 夕ご飯は家では食べないのだから)

帰るのは明日の未明。帰ってきて、ぶっ倒れるなよ。

追記:
朝、帰ってきて、ぶったおれています。(笑)
夜行で車内泊のつもりが、やっぱり眠れなかったって。
おまけに、駅から約1時間、歩いてきたって(バスの始発もまだで)。
迎えの事、特に、こっちから言わなかったからね。
ま、遊びは自己責任ということで……。
[PR]
by hidaneko | 2007-08-23 22:52 | かぞく | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/6190230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひろ@奈良 at 2007-08-24 23:30 x
すごい強行軍ですね。

コンサートと言えば、付き合っている頃の妻と一緒に、
ハリー・ベラフォンテのコンサートに行きました。
それ1回きりです。
あ、そうそう、何かの集会で、ジョーン・バエズが来て
歌っていました。きれいな歌声でした。
「We shall overcome」と言う歌だったです。
青春時代の思い出ですなあ。
Commented by hidaneko at 2007-08-24 23:37
>ひろ先生
わたしに借金している身、新幹線代・宿泊費を倹約しての強行軍です。
関東圏の某市で、時間的には無理のない日帰り圏内なんですけどね。

>何かの集会で、ジョーン・バエズが来て
>「We shall overcome」と言う歌だったです。

生で聞いた事はありませんが、あのころの集会でよく歌われた歌ですね。


<< 下げたり上げたり 雨の日の散歩 >>